うちの子(犬)達

2020/02/03

今日は・・・

0203-1-1

みなみの二度目の命日です。

この数日、湿度が低くてカラリと晴れた好天が続きました。
空気はひやりと冷たいけど。

0203-1
夕方4時半過ぎに散歩したビーチ

こういうの見てると、なんかもういいよなあ〜って・・・

0203-2
ここはもう天国だから
生きてる犬も、死んでる犬もいっしょにいるよね。
 
そして、目の前にいる生きている犬のこと考えないと!
 
0203-1-2
お天気がいいから、やたら外でひなたぼっこしている。

ケンも老いがだんだん出てきてるし、
隣の未だに散歩できない犬はどうするんだ?!
 
すずはうちの子にするのか?(まだ決めてない)

生きてる犬の問題が山積み。
 
みなみは自分で産んでないのに、私のDNAを持つ娘だったので
何者(物)にも代え難い。
喪失感で、目の前の犬達を見落とさないように
多分、みなみがいなくなって、
人生の別の話が始まったと思うことにした。
あるいはパラレルワールドに移動した。
 
0203-1-3
でも、こんな日には、ここにみなみが見える気がします。

 

 

| | コメント (3)

2020/01/11

新春の海

キャンプ場が閉鎖され、海が荒れた日も続きましたが
ようよう、晴れて穏やかになってきたので
夕方の散歩に米原ビーチへ。

だ〜〜れもいませんでした。
君達、走っていいよ〜

0111-1-3

0111-1

0111-2
砂浜だと、すずは普通に走れます。
靴下をはかせておいても、すぐ脱げてしまうし
いっそ脱がした方が動きやすそう。

0111-1-1

ケンはやっぱりビーチが好きだなあ。
生き生きとするね。

0111-1-2

0111-2-1

かわいくて、キュンキュンするよ。

 

| | コメント (0)

2019/12/13

ジャーキー革新

ジャーキーメーカーを買ったのですが、いまいち活用できてませんでした。

しかし、スーパーでこれを見つけて一変。

1213-1
ジャーキーにピッタリの胸肉が、ジャーキーにピッタリの薄切りになっているのです!
そのまま使えます。

1213-2
まずオープントースターで3分程。汁気がたれないように。
この時点で、犬達はもう催促がはげしいです。

1213-3
ほんとは、このままのほうが好きみたい。

でも、ジャーキーにしますよ。

1213-4
薄いから、ジャーキぽくなるのも4時間で十分。
1213-5
随分小さくなっちゃいますよね。

計ってみると、500gの生肉が、150gほどのジャーキーになります。
半分以下!厳しい!
 
市販のジャーキーが高いのもわかります。

このジャーキーを使って、1ヶ月以上首輪が取れていたタイに
また首輪がつけられました。
1213-1-1

首輪をつけてもつけても、びっくりするようなことになって取れたり、取ったりになってます。 
根気よく、繰り返すのみ。

いつ、リードつけて散歩にいけるんだろう・・・

 

 

| | コメント (2)

2019/09/22

ジャーキーメーカー

7月にケンが前庭疾患になって、ジャーキー系オヤツしか食べなくなった時に
あわててジャーキーメーカーをポチッとしました。
届いたのは、点滴してケンが元通り食べるようになってからでした。

0723-1-8

どれだけ使えるかわからないので、最も安めの4千円ぐらい。
上はどんどん高い物があります。

5段あって、たくさん作れるようになってますが
私はまだ一段しか使ったことない。
 
これは最初につくったのなので、あまりきれいじゃありませんが
豚レバーを一口大にして、まずトースターで5分程。
そうじゃないと汁がたれて、機械本体に入ってしまうのです。
 
0922-1
ペーパーでよく拭いてから並べました。
設定温度70度で4時間ほど。

0922-2
これでも、まだ水分残ってる感じです。
本格的ジャーキーにするには7時間程かかるとか。
もちろん何の味付けもしてませんが、すごくおいしい。
レバーの味がギュッと濃縮された感じで、ボリボリいくつか食べてしまいました。

今回は、ケンが食べない時期が長いので、
ジャーキーメーカーが大活躍。連日のように作りました。
せっかく作っても、ケンが食べないから〜〜😖
次々といろいろ試す。

牛や豚の薄切り肉を買ってきて、そのままジャーキーにするのが簡単。

ケンが一番食べたのは、ササミを薄くしてジャーキーにしたのかな。

ぼちぼちと、ケンもまともに食べ始めてますが、
すぐには食べず、まずジャーキーを数片与えて、
それを食べれば、ご飯も食べ出すという感じです。
ジャーキーが気に入らないと、ご飯も食べない。
 
日々、何を前菜に出せばいいか頭を痛める私に救いの手が!
0922-1-1

みなみも随分救われた馬肉フード&ジャーキー!!
ぽん母さんが送ってくださいました。

ぽんぽんも16才になって、厳しい手術を乗り越えてがんばっています。
毎日の介護で大変なのに、ケンの心配までしていただき申し訳ないです。

ケンちゃん、わがまま言わずにちゃんと食べなさいよ!

 

| | コメント (2)

2019/09/17

ケンの食欲不振

二週間程前に、ケンの前庭疾患の眼震が再発して、またご飯を食べなくなりました。
眼震そのものは2ー3日でおさまったのですが、その後も食べない。

足下のふらつきもそれほどでもなかったので、様子を見ていたら、
なんと1週間もまともに食べない。
オヤツを少し食べたりはしたのですが、フードをまったく食べない。
食べるのは、刺身屋さんで売っている「魚てんぷら」だけ。

0917-1

こちらのてんぷらは、ふわふわの衣がついて、中に細い魚が入ってます。
栄養的にはプラスはないけど、食べないよりましなので、毎日のように買ってきました。
だって、揚げたて(うちに着く頃は冷めてる)しか食べないから。😖
 
そうこうしてるうちに、1週間がたち、スローモーションでしか歩けなくなりました。
それも200mぐらいで止まってしまう。
大好きなマーキングも片足を上げられなくてできない。
ヨボヨボのおじいちゃん。

もうダメ。

痛くて泣くからかわいそうだけど、病院で点滴だ。
ケンが元気にならないと、私が泣く。
0917-2

体重も500gぐらい減ってたね。
 
前回は、注射を打ったその日から食欲が戻ったけど、
今回はなかなか戻らず。
食べる気はあるけど、ニオイをかいでプイと横を向いてしまいます。
たまに、食べるオヤツがあると、それを食べるだけ与えます。(といっても数個ぐらい)
今食べたオヤツを次に食べるとは限らず
いろいろ買ってきて試すので、冷蔵庫が開封済みのフードや栄養飲料などでいっぱい。
 
食べるものに脈絡が無いので(肉なら食べるとか、柔らかいと食べるとか)
何を食べるかわからず、ひたすら口元に持っていって試す。

でも、明らかに注射前よりは食べる量自体は増えてきたので
散歩もトコトコ歩けるようになり、足をあげてマーキングもOK
とりあえずホッとしました。
 
0917-1-1
表情も明るくなって、目力も戻ってきたので
そろそろ食べるかな?と試したウェットフード
 
0917-1-2
食べた!食べた!食べた!
こうして器から自分で食べてくれるのは、十日ぶりぐらいです。
 
あわてて同じフードをまた買いに行ったのですが、翌日はまた食べず。
 
同じ物を食べたり食べなかったりなので、
なにか内臓の具合で受けつけないのでなく
いわゆる偏食?
気分?
わがまま?

ケンは昔からそういうところありました。
朝は食べたくないとか。
今も、午前中はほぼ食べません。
かわりに夜寝る前に一番食べるかな。
 
まあ、なんでもいいです。
まだ必要な摂取量の半分ぐらいだけど、
食べてくれさえしたら。


でも、牛肉とかささみとか、そんなに買えないから
なんとか、またカリカリを食べるようになっておくれ。

 

| | コメント (3)

2019/09/04

今年も会えたPart2

台風13号が近づいていて明日本番というところ。
宮古島の方だし、勢力も猛烈というわけではないので
何事もなく通り過ぎますように!
電話線切るな!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今年もケンに会いに来てくださったお嬢さん第二弾。
0904-1-2

小学生になって、一人でケンのリードを持っていても大丈夫。
本当に犬を好きになってくれて
まだ知らない人にはすごい勢いで吠えかかるタイにもひるまず 
「近くにいたい」と言ってくれるので
それでは「じっと座って、話しかけず、触らず、目を見ないでいてね」
とお願いしました。
幼い彼女にできるかな?と危ぶみましたが
本当にじっとして、タイから近寄ってくるのを待ってくれました。

0904-1-1
三日目には、タイも近くでケンと遊んだり、吠えずにいられる時間がほとんどでした。

0904-1-3
もちろん、オヤツ催促も忘れず。

そんな彼女なので、今回はケンとすずのシャンプーも手伝ってもらいましたよ。
犬をただかわいがるだけでなく、世話をするということも少し知ってもらえたかな。
ケンは、シャンプーの間、普段よりイヤがらず、すごくじっとお利口にしてました。
いいかっこし〜〜だからね。
 

0904-1
皆さんが海へ行くのを見送ったり
ケンも、落ち着いて、こういうことができるようになりました。
年の功です。

後は元気で長生きだよ!

 

| | コメント (0)

2019/08/05

今年も会えた

190900

台風9号がこちらに向かっています。
久々の直撃模様になるか?
準備と買いだし始めてます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、今年もケンちゃんファンのお嬢さんがおいでくださいましたよ。

ケンの具合が悪くなった時、「もうじきなのにどうするの?!」と思いましたが
無事、元気にお迎えすることができました。

すっかりすてきな娘さんに成長したお嬢さんとお散歩

0805-1

ケンもごきげんです。

0805-1-1

はりきっております。

 0805-1-2

「来年は大学受験で会えないけど、終わったらすぐ来るから元気で待ってて」

熱い約束いただきました。

さあ、ケンちゃん、元気で長生き約束だよ。

長い間、忘れずにいてもらって、本当にうれしいです。

今年もありがとうございました。

 

 

| | コメント (3)

2019/07/23

ご機嫌さん

ケンは、注射が効いたようで、すっかり元通りになりました!

ご心配おかけしました。

0723-1

0723-1-1
カリカリフードも普通に食べますし
オヤツ欲もますますもりもり!

0723-1-2
気持ち頭がかしいでますが、ノープロブレム。
きげんよく過ごしています。

台風の雨が長く続いて、なかなか外で遊べずストレスのたまるタイに
ご近所の「レイア姫」に遊びに来てもらいました。

0723-1-7

2匹でスゴイ勢いで走り回ってました。

0723-1-4
タイもご機嫌さん♪
 
すずも最近はタイの遊び相手をよくしてくれます。

0723-1-6
タイのおかげで、オヤツ回数がものすごく増えているので
すずのどん欲さも留まること知らず。

でもねえ、選挙に行ってた10分ほどの間に
プロレス中にタイの首輪がはずれてしまったようです。
触れないタイの、唯一のきっかけだったのに・・・
もうすぐリードがつけられそうだったのに・・・
また一からです。ガックリ。

まあ、犬達がみんなごきげんさんだからいいです。

 

 

| | コメント (2)

2019/07/17

いい兆しか?

台風5号の接近で、風雨が少し強まっています。
驚くことに、これが今年最初の台風です。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ケンは、昨日一昨日と、二日続けて、オヤツを二口三口食べただけだったので
もう泣けてきてしました。

でも、よく考えると、その前の二日間は、他の2匹と奪い合うように
お客様からいっぱいオヤツをもらっていたので
その勢いで、ドッグフードも食べさせてもらったのでした。

0717-1
それでも、舌がうまく動かないのも心配だし
ひょっとして何か他に原因があるといけないので
今日は違う獣医さんに行ってみました。
 
前庭疾患で舌が麻痺するのはよくあることだそうで
それ以外の原因はおそらくないだろう。血液検査の必要もないと。
でも、やつれてきたので、皮下点滴とステロイドの注射をしてもらいました。

みなみも何度もステロイド注射で復活したので、
これでもう安心!(安易な飼主)

帰ってしばらくは不機嫌でしたが、
夕方には元気になってきて、
晩ご飯をパパにつきっきりで食べさせてもらって
久しぶりに完食しました(普段の1/3ぐらいの量)。
 
あまりにムシ暑いので、午後7時に散歩に出ました。
0717-1-1

ふと空を見たら、虹がきれいに出てました。
時折、雨がパーっと降っては止んでいたので
この瞬間、西日に照らされて虹がでたようです。
 
ケンの眼力も少し戻ったみたい。
今夜は久々に心配せずに眠れそうです。

 

 

| | コメント (2)

2019/07/13

前庭疾患

13才だけど、まだまだかわいくて、
永遠の末っ子チャンである我が家のケンが

突然「前庭疾患」になりました。

それは突然やってくる。

足がふらつきよろけて倒れる、ひしゃげる。
あわてて獣医さんに行くと、目が左右にキョロキョロ常動しているので
前庭疾患の診断。

めまいでふらつき、ムカムカするので食欲もない。

0713-1-1

当然、ケン自身もとまどいふさぎこみます。
食べものはフードはもちろん何を鼻先に持って行っても顔をそむけるばかり。
唯一、オヤツのチキンジャーキー的な乾き物は食べました。
 
そこで、張り切って買い出しに。

0713-1
栄養も考えて、たまたまあった内臓
NZ製でものすごく高いフードに入っているグリーントライプというのだ!
それとお安い豚肉の細切れ(オヤツのチキンとほぼ同じ大きさ)
 
0713-2
0713-3
二つ合わせてガーとして、おからをまぜて焼きました。
それなら栄養も摂れるし、食いつきもいいだろうと。。。。

しかし、惨敗😖
生なら食べたのに、おからが敗因か、顔をそむけるばかり。
 
翌日は、ほぼ何も食べず、ひたすらぐったり横になってました。
オヤツを少し食べましたが、咀嚼運動がつらいみたい。
 
病院に「何も食べないんです!」と悲鳴のような電話をしても

「2ー3日食べないことはありますから、様子見て」

眼震(目の常動)はおさまってきましたが
三日目も、砂肝のドライオヤツしか食べません。

散歩には行きたがり、散歩の足取りを見ると、ふらつきも減ってきました。

歩いているうちによくなるような。

0713-1-2
少しだけ、頭が傾いてますが、今日は庭によく出るようになりました。

今度は豚肉とレバーだけをオーブントースターで焼いて
ご飯にだしたら、ようやく食べましたが
それでも、量は大して食べられません。
食べる動き自体が負担のようです。
 
みなみもそうでしたが、正面からでなく、横から変なかっこうで食べます。
よく見えないのかもしれません。
舌がうまく動かないのかも。

ケンのペースに合わせて、少しずつ数回に分けて食べさせるしか。

そうすると、何でも食べるぞ!食欲の鬼である他の2匹が大騒ぎでわりこむので、
0713-1-3
工夫もいろいろ必要。

ワチャワチャ子犬の精神的ストレスが、前庭疾患の誘因になったと思うので
本当に、ケンには申し訳ないと思っています。

 

| | コメント (5)

より以前の記事一覧