« バンナへお散歩 | トップページ | またまた捨て犬 »

2012/11/09

地域猫って?

「地域猫って、なあに?」 ~飼い主のいない猫のトラブル解決法~

「南の島の猫アイランド事業」で、動物愛護に取り組み始めた石垣市が、
事業の一環として「地域猫活動」の講演会を企画しています。
みなさまお誘いあわせのうえ、ふるってご参加ください。

 日  時 : 11月18日(日) ひる12時~午後2時
 会  場 : 石垣市役所 2階 第1会議室
 講  師 : 黒澤 泰(くろさわ やすし、横浜市職員・獣医師)
 参加費 : 無料(ご予約は不要です。)

地域猫活動とは?
飼い主のいない猫によるトラブルを、地域ぐるみでコントロールしようという取り組みです。

 ・ 敷地内で糞尿をされる
 ・ 繁殖時期の鳴き声がうるさい
 ・ ゴミをあらされて困る
 ・ むやみな餌やりで猫が増えている
 ・ 同じ命なのに捨てられてかわいそう
 ・ 家の前に猫が捨てられた
 ・ 自費で避妊去勢をしているのに近所の理解が得られない
 ・ 近所で猫を集めて殖やしている家がある

猫が好きな方も嫌いな方も、
公民館や自治会や地域住民のみなさんも、
それぞれの立場で見方や考え方は違うかもしれませんが、
今こそ、みなさんの意見や知恵を集約し、
猫トラブルへのより良い対策を考える機会にしませんか!

人にも動物にもやさしい島をつくる一歩になりますように!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

詳しくはしっぽの会ブログをご覧ください。

私も地域猫という言葉は知っていても、実際にどうやって管理していくのか
まるで知らないので、この機会に勉強したいと思います。


|

« バンナへお散歩 | トップページ | またまた捨て犬 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。