2022/01/14

間近に鳥

年末からず〜〜〜〜〜〜っと寒くて曇ってます。なんなら雨も良く降ります。
年末年始は天気が悪いことが多いのですが、それが長引いてます。

Img20220106161228

せっかくの絶景ポイントもこんな。
観光客の皆様、誠に残念でした。

寒いだけでなく、波も高いので、海にはもちろん入れません。

スーパーも品薄な感じ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、気を取り直して、今日のお題。

家の前にいたら、バサバサーと音をたてて、大きなクジャクが二羽飛んでいきました。

クジャクはふだんはあまり飛ばないです。
もっぱら地面を歩いている。
群で移動するような時に飛ぶ。

0114-2
見たら、オスが前の樹上にいました。わかりますか?

0114-1

緑の中では派手なクジャクもけっこうな保護色です。
まあ、きれいなんですけど、カンムリワシのエサを横取りする憎い外来種ではあります。

そして、クジャクやキジに餌をとられ、人間に生息地を奪われ、車ではねられる絶滅危惧種のカンムリワシ。

0114-1-1
白い幼鳥がうちに来ました。わかりますか?

0114-3

幼鳥もどんどん交通事故に遭っているので、うれしい。
幼鳥の生息状況は厳しいです。
また無事な姿を見せてくれるといいのですが。

 

| | コメント (0)

2022/01/10

オミクロン

0110-1

オロナインじゃなくてオミクロンの感染スピードはものすごいですね。
沖縄は本島北部の米軍基地からアッというまに広がりました。
この数日、島内も感染者数は二桁が続いています。

年末年始沖縄本島と行き来した人が多かったし
成人式もありました。
成人式前日には全員のPCR検査も行われました。

ついにアーケード商店街の中にPCR検査場もできました。
住民も観光客の方も、手軽に検査が受けられます。

ブースター接種もまだ一般の予定は立ってないし、用心するしかないようです。

手洗いうがいマスク

手洗いうがいマスク

手洗いうがいマスク

その繰り返しでしょうか。
やれやれ〜

 

| | コメント (4)

2022/01/04

新年開始

Img_6390

今年もボチボチ投稿していきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

272

精一杯の初日の出。
年末からずっと曇ってます。

お正月らしい画像がまったく撮れない。

Img_6408

残念なピンボケ。

279

沖縄風煮物中心おせち。


Img20211231120000

大晦日に買ってきたカマボコを三箇日の間にせっせと食べます。
賞味期限が三日しかないので。

歯ごたえが良くておいしいです。

Img_6406

昨年に続き、ご近所さん持ちよりの豪勢な刺身盛り合わせ。

大晦日にお餅もいただいたし、三日間、毎日食べるのに追われるような、ご馳走三昧 しました。

体重が。。。減らない。。。当然増える。。。

 

 

| | コメント (0)

2021/12/31

大晦日に

Img20211231165327

(大晦日午後5時の米原ビーチ)

今年もコロナ禍で、子供から大人までさまざまな影響を受け、
はっきりとわからないところ、経験したことのない事への不安を持ちながら、大晦日を迎えました。

我が家の淋しい事ながら、良いニュースは、既にお知らせしたように、ケンが天国に行きました。
すべてから解き放たれて元気にしていることでしょう。

とっても勝手な話・・・

私達の結婚記念日は、年を取っても忘れないようにと、奥さんが決めた12月25日です。

毎年当日はTVの「クリスマスの約束」と楽しみます。(去年は残念ながら中止でしたが)
今年はその中で、小田和正さんが「風を待って」で祝って?くれました。

♪「空の青さに守られながら ゆっくり歩いて行こう」♪

新しい年もそのようにします。

Img20211231165441

最後に、今年もこのブログに寄っていただき、ありがとうございました。

皆様にとって、新しい年が、 平穏でありますようお祈りいたします。

 Img20211231165350

                by ゆうゆう

 

 

| | コメント (0)

2021/12/24

箱根のナツは?

毎年のように年末に特別インスタレーションが制作される箱根のナツとぽんぽんモデルの
「しあわせな犬」像@ポーラ美術館

今年は

D637789421bf4d2bae011b2f7ba88c1c

C582dc6bc3ee489ba30a073f48bc2b3e

雪玉か?と思うと、もっと深いテーマがありました。

「見えないものに目を凝らす」

C126d847ca3544498340eb360c8d0a00

製作者であるぽん母さんの解説。(←クリック)

英語解説を手伝わせてもらいました。

この像自体は

「石垣島の保護犬ナツに捧げる」と美術館のパネルには書いてあります。

ナツやぽんぽんの命の輝きがまわりを踊っているようにも
石垣島の青い海の輝く光が飛んでいるようにも

しあわせな犬の喜びがあふれだしていますね。

箱根は寒いかもしれませんが、年末年始のお出かけ先にぜひどうぞ。
これは外から見えます。
(もちろん中の有料展示もいいですよ)

箱根には温泉があるし!!!

 

| | コメント (3)

2021/12/19

おいしいランチ@太門

20数年前に石垣に来たときに既に十分老舗だった「太門
昭和風の街角の中華屋さん。

1219-3
大将の具合が悪かったりして、ながらく休業してたり
行っても休みの事が多く、たまたま運のいい人が食べられる。
また駐車しにくい場所なので、好きでもなかなか行けませんでした。

最近、再開して、けっこう開いている日が多いと聞き、行ってきました。

全然変わってない。(座敷席の壁紙が変わってたかも)
1219-1-1

メニューの価格は値上がり。いたしかたない。

混んでます。再開を待望していた人が多いんですね。
時間かかります。
ひっきりなしに入ってくるお客さん
予約の電話
テイクアウトを取りに来る人

1219-2

八宝麺(¥715)。決して今風の濃い味ではなく、薄味かつ味わい深い。
これですよ。待ってました。

1219-1

麻婆麺(¥715)。 どちらも今時珍しい細麺。

辛いのが苦手な私には、ちょっとピリっとくるけどギリギリ食べられる辛さ。
生姜がきいて、体が温まってきます。
そして、辛いけどあとをひくおいしいスープ。

今時の激辛や、濃い味が好きな方にはもの足りないでしょうけど
食べやすくてホッとする味です。

なぜかレジで5円割引きになります。

 

| | コメント (0)

2021/12/14

今年最大のイベント

Img20211212101537

ものすごい晴天で、最高気温27度という、とんでもない暑さになった日曜日。

野外イベントでした。

S__3358750 
猫達は屋根のあるところにおさまったのですが、フリマや犬は外。

運ぶ荷物が多かったので、「テントは無くてもいいか」と言う判断が裏目に。

まさかこれほど暑くなるとは。

Photo_20211214205601

S__3358753

それでも

Img20211212102020

付近の道路が渋滞してしまうぐらいの人出で、売上げ・ご寄付もたくさん。
犬はダメでしたが、猫は数匹トライアルに進めました。

キッチンカーでランチを買ったり、久々の野外イベントを多くの人が楽しんだようです。

そして抜け目の無い?私は

S__10248204

ちゃんとお馬さんにも乗せてもらいました。
3年前に初めて乗って以来、ぜひもう一度と思っていたのです。

乗馬も大人気で長蛇の列。
「もうチケットも売り切れらしい」と聞いて売場にかけつけると
たまたま前の人が最後の2枚のうち、1枚をキャンセルしたので
私が最後の一枚を運良く入手できました。
ラッキー!

 

| | コメント (2)

2021/12/09

今年最後&最大のイベント

Marche_shippo

3年前にみなみが死ぬ直前にあった「うまっこ市」イベント。
久しぶりに開催となり、またしっぽの会も誘っていただきました。

譲渡会・フリマ・チャリティショップと出します。
無料しつけ相談も。

今回は「石垣マルシェ」という大々的な出店イベントも同時開催。

コロナでイベントがほとんど中止となっていたので、最近のイベントはどこも大盛況。

どうぜ年明けにはまた感染拡大の予感がするので、
みんな今のうちに!と今月の週末は複数のイベントが重なっています。

土曜日にはバンナ公園のドッグランもあります。

261101963_294643499212686_41336478729286

日曜のイベントも人出が予想されるので、忙しく楽しい一日になるでしょう。
絶対、また馬に乗せてもらうんだ!

 

 

| | コメント (0)

2021/12/03

来年のカレンダー

最近は特に記憶が怪しいので、カレンダーは予定が書き込める記入式マスト。
自分のデスク横は、あまり大きいのは無理。
業者からもらうもので、ちょうどいいのがなかなかなく、今年分は100円ショップに実用的なのがあったのでそれにしました。
来年もそれでもいいけど、やはりちょっと味気ないなあと思っていたら
ずっと愛読している「ゴン太郎先生」のところで、すてきなチャリティカレンダー販売。

ねぇやんはずっと看取りボランティアという、保護ボラの中でももっともハードな活動を続けています。
老犬は医療費や食費が、健康な犬よりはるかにかかります。
ちゃんとお世話するにはエンヤコラしないといけない。

応援できて、楽しいカレンダーならいいよね。

1203-1

1203-3

1203-2

かわいい犬のイラストだけでなく、ちゃんと予定を記入できます。

まだ在庫がたくさんあるそうです。
来年のカレンダーがまだ決まってないなら

ぜひ一度ご覧ください。 

(上をクリックすると販売ページに行きます)

 

| | コメント (0)

2021/11/27

ナナシカフェ@西表

預かりボラさんが西表で見つかったので、犬を届けに西表島半日行。

1127-1-1

新しい預かりさんは、以前に犬を譲渡した里親さん。
こういう連鎖はうれしい限り。

お昼は、これまた里親さんである「ナナシカフェ」さんに。
西表島の西の端、道路が終わるところにある白浜集落。
20数年ぶりに行ったけど、その静かなこと。

1127-1

ここは湾になっているので、外の波も入ってこない。湖のような海。
幾重にも重なる島、山。

なんだか別世界。
しかし、家はすごくたくさん増えている。
それでも静か。

1127-6

店内には、里親さんオーダーの張り子の犬。
譲渡した子にそっくりですよ。

1127-3

ベトナムメニューです!

1127-4

寒い日にはフォー!フォー!

シークワーサーを搾って入れて、しみじみと体にしみわたる美味しさ。

デザートはチェーではなくて、バスクチーズケーキ。

1127-5

ふわふわっとしておいしかった〜〜〜

キキララさんとごいっしょのランチでした。

もちろんキキ&ララにも会ってきました。

 

 

| | コメント (0)

2021/11/25

カンムリワシのために

トンネルすぐの公園にカンムリワシ幼鳥が住み着きました。
ほぼ毎日ここへ散歩に行っていたケンと入れ替わるように。
Img20210924091321
(幼鳥は白メインに黒や茶色がまざってケンみたいだ。今気付いた)

道路ギリギリを滑空したりするので、いつ交通事故に遭うかわからない。
道路のすぐ脇の歩道に降りて、落ち葉下の虫などを捜していることがわかったので、
誰も掃除しないので、たまりにたまっている落ち葉を掃除することにしました。

1125-1

ケンと来てた頃もけっこうたまっていて、「誰かそうじしてくれないかな?」と思ってたら
結局するのは自分達だった。
先週、環境省スタッフと、カンムリワシリサーチメンバー夫婦5名でがんばりました。

1125-2

1125-3

翌日朝には、走行中の車へのアピール活動

1125-1-1

村の中学生も来てくれました。

トンネル出て直後なので、スピードでやすいというか、目視しずらい場所
少しでもスピードを抑えてくれる車が増えますように。

毎日のようにいたのに、この数日幼鳥が見えないので、ちょっと心配。

 

| | コメント (2)

2021/11/20

今年もシークワーサー

今年も近所の畑でシークワーサー狩りをしてきました。

1120-1

何本もの木に、まだまだいっぱい実がついてます。

1120-2
脚立で取るのも、去年よりはかんたん。

1120-3
二人で1時間でこんなに!
多分10kgぐらい?

全部洗って、1個ずつ水気を拭き取りました。
外においておくとカラスにやられるから、がんばって暗くなる前に作業終了。

シークワーサーは、肉にも魚にもサラダにも鍋にも、何にかけてもおいしいのです。

あとは、これを分配するのみ。

今年もマーマレード作るぞ!

 

| | コメント (0)

2021/11/13

うちの子に決めた

すずが正式譲渡となり、
ケンが逝ってしまい、
4匹いたのが、一気に2匹になってしまいました。
2匹いても、散歩に行くのは1匹だけ。

私達にとって、散歩はとても大切です。
でも、自分だけでは歩けない。犬がいっしょじゃないと歩けない体質(違)。

しかし、年齢を考えると、新しい犬を迎えるのは危ない。

そんなこんなで、迷ってはいたのですが
この度、アミを正式にうちの子にすることにしました。

もうとっくにそうだと思ってました?

071422

2015年に初めて見たアミ。

長い読者の皆さんはご存じの通り、そこから、まあいろいろあったあった。

引き出してすぐに妊娠発覚。
同年9月に出産

翌年2月に、里親さんのところへ出発直前にフィラリアによる発作。
せっかくの譲渡がパーに。(その話)

以来、こっちの譲渡会に出ても鳴かず飛ばず。
うちで次々と靴を破壊するばかり。

それでもようやく2017年末に正式譲渡となったのです。(その話

しかし、だがしかし、アミは新しい家で、なんと里親さんが飼育している家鴨十数羽を全滅させてしまったのです。

相談を受けて、話し合って、なんとか里親さんがもう一度がんばってみる、ということで落ちつきました。

しかし、だがしかし、去年の10月に再び保健所にいるアミを発見!(その話
うちに引き取りました。

1113-1-1
その頃、うちではケンのボケがどんどん進行して、
私達も犬達も戸惑いの真っ直中。

ケンが呆けて吠えるのは、犬同士でも意味不明らしく、すずやタイも困惑。
誰がいても、ケンがつっこんでいくので、それもすず達のイライラの種。
なんか不安で不機嫌になる犬達。

ケンが悪いわけでも、怒るすずが悪いわけでもないけど、私達も困ってました。
なので、そんな時に、1匹増えるのは正直勘弁してほしかったけどしょうがない。

しかし、アミは、ケンが吠えようが、ぶつかってこようが、全く意に介さず
1113-1-2
いつもこんな感じで寝てます。

それで、だんだんすず達も「気にせず無視してればいいんだ」と思ったらしく
ケンのボケを流してくれるようになりました。

1113-1

アミが来て2-3ヶ月で、「なんか落ちついたね〜」となりました。
家族全員が、ケンへの対応に慣れてきた時期ですね。

そこからは淡々と暮らすアミを手本に、みんなでケン中心に暮らしました。

譲渡会には毎月参加していたもの、鳴かず飛ばず再び。。。
8才という年齢と、18kgのサイズがネック。

この数ヶ月は、バタバタしていたこともあり、譲渡会参加も止めてました。
 
そして、今、私達の暮らしからアミがいなくなると、相変わらずひきこもりのタイだけになってしまいます。
タイのためにも、相棒犬がいないのはまずい。
神経質な犬より、アミのようなおおらかな犬がよい。
散歩に行きたい私達にもアミが必要。
結局アミを知ってからの6年間で、うちにいたのが4年近く。
もう、これって何かのご縁かな。

などなどで、アミの譲渡をする気がなくなりました。

消極的理由で申し訳ないけど、アニマルコミュニケーションでアミの希望も聞きました。

「新しい家にいくと、期待されるからイヤ」
という、これまた消極的理由で、「ここにいたい」と。

そんなわけです。

1113-1-3 (いっしょに選挙も行ったよ)

お互い「こんなもんか」とあまり期待せず?うまいことやっていきたいです。
ここから始まる。

ただ、アミサイズの犬を5年後に介護できるのかは心配です。
筋力落とさないように、がんばらないと!

| | コメント (4)

2021/11/07

やっぱり紙

ケンちゃんがいなくなってから、ずっとHDにある何千枚?何万枚?とも思える写真をこの機にずっと見て、プリント用に整理。
ナツがいなくなった後も、みなみがいなくなった後もして、それぞれの写真をプリントしました。

外付けHDだって、ある日突然壊れて読み込みできなくなったりする。
DVDも焼いてるけど、10年もしたら読み込めなくなるという。
パソコンも前の型は、CDやDVDスロットがあって、かんたんにDVDが見られたけど
現在使用しているのは、既にそのスロットが無い!
別に外付けのDVD読み込み器が必要だ。そうなるとDVDはもう全然簡単じゃない。

こうなったら信頼できるのは紙だ。アナログだ。
昔ながらのアルバムだ。

これなら重いけど、場所取るけど、燃えない限りそこにあって、いつでも見られる。

というわけで、今回ケンだけじゃなく、3匹の名シーン的のも含み
145枚もプリントしちゃいました!

1107-1

プリントしたはいいけれど、前からあるのも含めて、この機に年代順にアルバムへ入れようと一念発起。

パソコン前で連日何時間もひたすらオリジナル画像を捜して、何年撮影かを裏に記入。
意外と記憶と違ったりするし、オリジナルがどうしても見つからないのもある。

ようやくできたのを、今度はアルバムに入れて行く。
2001年のみなみ1匹のから。
この辺はフィルム写真も多い。

そしてだんだん2匹になり、3匹になり、にぎやかになってく。

やっぱり2007年2008年ぐらいがピークだったみたい。

そして1匹減り、また減り、ついにケンもいなくなって、アルバムはケンで終わる。

私のことなので、何も考えず、ただ2001年から順に入れて、
「多分入りきらないだろうな。スペースが足りないだろう」と思いつつ。

1107-3

そしたらねえ、なんとピッタリだったんです。
ケンの生きてる最後の写真でアルバムもお終い。

もうほんとに、親孝行な子達じゃないですか。。。(涙)

分厚い360枚入りアルバムがいっぱいになりました。

見れば楽しい懐かしい切ない。

でも、どこかへ引っ越すとき、逃げるとき、DVDじゃなくて、このアルバム持って行こう。

 

 

| | コメント (9)

2021/11/01

かわいいが過ぎる

今回は3匹目だし、もう覚悟していたし、と言いながら
ケンがいないのが、とても寂しい。

Img20210810092805collage 

↑死んじゃう前の2ヶ月内でも、このかわいさ。

Img20210604095745collage

膨大な写真を見直すのが、うちの子達が逝ってしまった後の楽しみというか、それぐらいしかできない。

ケンちゃん、もうかわいすぎて、「かわいい〜〜〜」と泣いてしまうこともあります。

世は無常であります。

生きていることは尊い。

生きてるうちが花なのよ。

私達の人生の2001年から2021年の20年ちょっとに、みなみナツケンが加わってくれたことは、人生最高の出来事でした。

P1090493

 

| | コメント (0)

2021/10/24

秋の運動会

1024-1

穏やかな曇天、秋の空気の中で運動会が開催されました。
例年の炎天下運動会が、コロナのおかげで(!)秋に延期されました。

去年はコロナのせいで、保護者以外は参加できなかったので
ティッシュの在庫が激減。(そこかよ?!)

今年は参加できることになりうれしい。

1024-2
小さな子供から

1024-3
お年寄りまで、と言いたいところですが
だんだんお年寄りが減っていくのは寂しいことです。
それでも若い人達も、伝統競技の「縄ない」を続けて行きます。
私もだいたい20cmぐらいだったのが、今年は50cmになりました(いばることはない)

1024-1-5
リレーで犬といっしょに走った人がいました!
うらやましい。しっかり付いて走るお利口な黒柴でした。

うちの犬達(今は亡き)だったら、横やナナメにひっぱりまくりだったでしょう・・・

 1024-1-1

小学1年から中学3年までによるエイサーも披露され、子供達のがんばりに拍手です。
連日練習する音が聞こえていました。

1024-2-1

最後はいつものようにみんなで校歌ダンス。

暑さでバテることなく、久々に近所の人達も集まって、近況交換するやら、
和やかな運動会でした。

1024-1-4

午前中で終了のため、競技数は減りましたが
二人でこれだけもらってきました!
ゴーヤの苗もありました。
ポテチは2袋会場で子供にあげてしまった。
来年までのティッシュも確保。

寄付を出すので、買った方が安いと言われたらその通りなんですが
みんなで笑って、走って、拍手して、めいっぱい楽しむのが村の味わい。

| | コメント (0)

2021/10/19

ケンのAC

余命数日かもと言われて10/5にアニマルコミュニケーションをお願いしました。

*伝えたい事
かわいいかわいいケンちゃん。人にも犬にもいっぱい気を使って、みんなを仲良くしてくれてありがとう。
大好き、てことと、ありがとう、という感謝の気持ち。
ケンが我が家に来てから、ずっとずっと幸せだった。
1019-2

その時は、それでもまだ1週間は大丈夫だろうと思って、結果を10/8夜に聞くことになってました。
でも、8日の昼前ぐらいに急激に悪化して
あわてて午後2時前にコミュニケーターさんに今のうちに聞いておいた方がいいことがあれば、とお願い。
すぐお電話で伝えてもらいました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

14:35 ケンちゃんからのメッセージ

お母さん、お父さん、
僕もずーーっとずーーっと幸せしかなかったよ。
一緒に歩いたたくさんの思い出が、宝物だよ。
僕、海が大好き。
身体がなくなっても海に連れてってね。

僕、最後まで頑張れたと思う。
すごかったよね、僕。
僕の喜びも苦しみも一緒に味わってくれて嬉しいよ。
ホントにありがとう。

お母さんの声とお父さんの手で、送って欲しい。

お母さん、お父さん、ありがとう。
あと、すずは大丈夫だから🍀

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1019-1

これを聞いた後、獣医さんに予約を取りました。

ケンの望み通りに最後まで語りかけ続け、パパに体中をなでられながら逝きました。

最期の一言が、すずのことかよ!

保護犬達のお世話係としての自分の役目を最期まで全うしたんだね。
ほんとにありがとう。

こんなかわいくて立派な犬、見たことないよ。

 

 

| | コメント (4)

2021/10/09

天使昇天

1009-1-4

2006年11月、捨てられてたかわいい犬を連れ帰った。
みなみ達と比べて、ずいぶん小さいので、これが噂の小型犬か、と思った。
(実際は8kgあると中型になるそうで)

みなみ&ナツのふところにガッツリ飛び込んで、みんなのペットのような存在に。
我々含め、みなみ達も甘い甘い。

しかし、そんなケンもしっかり優しい子に育って
1009-1-5
2010年、ナツ亡き後、ヤンチャ度はおさえて、
増えてきた保護犬達の世話をちゃんとしてくれるようになっていた。

人にかわいがられるのが大好きで、我がペンションの営業部長でもあった。
たくさんのケンちゃんファンが会いに来てくださった。
本当にありがとうございました。

前回アップしたエンヤコラは、どれも遅すぎて、やはり4日にグルグルしたのが最後で
翌日からは立ち上がることも難しくなった。

1009-1

4日夜はレストラン気分でナプキンしてシリンジディナー。
100%液体状態でもうまく飲み込めないので、こぼれること多し。

家の中だと吠えるけど、外に出ると静かになるので、5日はお庭でランチタイム。
この頃、スコールが多くて、庭に出してあげたくても、暑すぎるか雨かで困った。

1009-1-1

息を確かめるぐらいグッタリ眠っている時間が増える一方、
夜になるとワンワン吠えて、立たせろ!とバタバタ大騒ぎ。
トイレがしたいので庭に出すけど、立てない。
介助してもすぐ回ろうとするので倒れる。オシッコできない。
その繰り返しでケンのイライラは増すばかり。
大声で吠え続けて、やがて疲れて、ぐったり。
声が枯れるまで吠えてノドが乾くから、夜中でも明け方でも水分や液体フード補給。

完全に昼夜逆転したような形。
それでも、最後までオムツは必要無し。
もちろん結局寝たままするしかないけど、本人としてはちゃんと吠えて教えた。
プライドの高いケンちゃん。

1009-1-2

気分転換でお散歩は毎日。(↑7日)
寝ているようでも、わかってるみたい。
ワンワン吠え続けていても、お散歩から帰ると静かになった。

しかし、ついにせっかく摂取したものを即時吐き戻してしまうように。。。

お腹がすいて、ケンのお腹がグーグー鳴るんです。

でも、何も食べられない。食べさせてあげることもできない。
いっしょうけんめいシリンジ給餌をしても、吐き戻す。

今にも死にそうにぐったり寝ているかと思うと、大声で吠えて手足をバタバタして暴れる。
1週間以上ろくに食べてないのに、どこにそんな体力があるのか?
断続的に数時間つづくそれは、もう発作としか呼びようのない激烈さ。
認知症のせい。
意志や体力に関係なく、それが止められないケンの苦しさ。
ケンも私達も、精神的にも肉体的にも追いつめられた。

獣医さんと連日電話相談しながら
ケンの限界をさぐりました。

でも、ケンが目の前で餓死するのを見てるなんてできない。
数日延命するための点滴は考えなかった。
点滴でお腹はふくれない。
ケンは立てるようにはならない。
発作はまた起こる。

私達の考えは、もう不治の状態になったら、無理な延命はしない。
他の考え方もあるのは承知ですが、私達はこの方針に。
かわいいケンの苦しみを長引かせないことに。
次の発作が起きる前に、やすらかに逝かせてあげたい。

1009-1-3

最後に大好きなバンナ公園に行きました。
日射しと風を感じることができたはず。

この後、獣医さんに行きました。

直前にアニマルコミュニケーションをしていただいたので、ケンの望む形で送り出すことができました。

10月8日午後5時、ケンちゃんは天国に戻りました。

本当に天使のような子でした。
かわいくて、心がきれいで、自分が大好きで、それでいてみんなに気を使うような。
この15年間、我が家の末っ子ちゃんとして、みんなの心を満たしてくれました。

今頃はみなみ&ナツ、そしてぽんぽんもいっしょにニコニコ走り回っていると思います。
ケン、ほんとうにありがとう。大好き。

ケンの歴史はここに。



| | コメント (17)

2021/10/04

エンヤコラforケン

Img20210926181347

車椅子というか歩行器を買いました。
でも、グルグル回るケンには使えませんでした(涙)

0927-1_20211004143801

ご飯を食べさせる時の姿勢保持に使えてます。
ちょっと前から、ご飯を食べる間立っていることができず、どんどんクシャけたり、頭がどんどん動いたりして、介助も大変。
なので固定できるのは助かります。

Img20210926225639

ついに生馬肉も5kg買いました。ケンちゃん、どんどん食べてね。

上の車椅子で食べている写真は9/28です。
ほんの1週間前。

Img_6240
それが、今は、もう液状のものしか受け付けません。

どれだけ細かくしても、馬肉はもちろん固形物はダメ。出し戻します。

シリンダー給餌になりました。

Pa030094
でも、今朝は少し液状にしたチュールをスプーンで食べられました。

獣医さんで検査してもらって、腎不全末期と判明。
だんだん食べられなくなって衰弱していくこれから数日。

覚悟するために診察してもらいましたが、
予想通りの結果に、やはり慄然とします。

Img_6238
昏睡かと思うほど、ぐっすり眠っている時間も長くなって、何度も体に触って確かめちゃいます。

いっしょにいられる残り少ない時間を、いかに楽に過ごさせるかに集中します。

獣医さんから帰って、庭をけっこうグルグル歩き回りました。


勇姿をごらんあれ。(クリックでyoutubeへ)

 

| | コメント (5)

2021/09/27

あむ続編

2月に、ペンションのお客様からすてきな黒犬の絵本をいただきました。(その話

先日、「その続きを見つけたから」と、また1冊の絵本が!

0927-3

あむと青いリード

いきなり表紙であむが泣いてるんですけど?!

どうしたの〜〜〜??と急ぎ中を読むと

お盆に、あむの先代の黒犬が帰ってくる。。。そして。。。

お盆に黒犬が帰ってくるって、うちじゃん!

0927-1

この先代の黒犬がすてきなんです。
今度はこっちが泣かずにはいられません。

0927-2

もう胸熱です。

ちょっと切ないけど、愛に満ちたすばらしい作品。
こんな短いのに、余韻にひたれる。

この絵本を見つけてくださったお客様に、ほんとうに感謝です。
ありがとうございました。

もし、どこかで見かけられたら、ぜひご覧ください。

| | コメント (2)

2021/09/20

敬老の日’21

0920-1-5

ケンちゃん、敬老の日ですよ。今日もがんばってますね。

毎日見ていると、この1年あまり変わらないような気がするけど
去年の記事を読み返すと、
明らかに、認知力、体力、運動能力、すべてが落ちていることがよくわかる。

カートをもらったおかげで、散歩には今も出られるけど、
散歩と言えるほどは歩けない。
でも、ちゃんと途中で「降ろして!」と鳴くし
降りたらクルクル回る。
0920-1

きっとケンちゃんなりに楽しんでいるんだよね。
すぐころんじゃったりするけど。

ほぼ臭覚もなくなってきたらから、ご飯もどこにあるかわかんなくて、食べるのも大変で疲れるね。
目の前に犬がいても、もうよくわからない。

0920-2

みんなはケンちゃんのことよくわかってるから、
みんなのほうで気を使って、ぶつからないように場所を譲ったりしてくれてるよ。

0920-1-4
わからなくても、ひとりぼっちよりいい。

タイはいつもケンが散歩から帰ると、「おかえりおかえり!」て喜んでくれる。

0920-1-2

0920-1-3

今年の夏は暑かったし、ケンちゃんがあまり歩けないから、海や水路で水浴散歩が多かった。
最初は無表情で、どんよりしてるけど、水に入っているうちに表情が明るくなる。

立ち上がるのがだんだん難しくなって、思うように動けなくてイライラすることも増えてきた。
夜中まで鳴いて吠えるのも増えた。

すごくうるさいんだよ。ねえ、ケンちゃん、わかってる?

あまりケンが吠え続けると、タイもどうしていいかわからなくなって、いっしょに鳴き始めちゃう。
きのうは更にすずが遠吠えを始めて、3匹の混成合唱だった。

ケン「ギャンギャンギャンガオンガオン!」
タイ「ハオンハオンキュインキュイン」
すず「ぶお〜〜〜〜うお〜〜〜〜〜」

昨日は、ケンは足が痛かったんだよね。お薬でおさまってよかった。

ケンが何を求めて鳴いているのか?をなるべく早く察して解決するようにするよ。
でも、何も求めてないのに惰性で鳴いてる時は、「静かにしなさい」と言う。

来年の敬老の日をどんな状態で迎えるかわからないけど
0920-1-1
(最近のシャンプーは泡風呂)

0920-2-1
少しでもケンの楽しい時間が増えるように考えるから
いっしょにがんばろう。

夜は静かに寝てくれ。お願いです。

| | コメント (2)

2021/09/14

高級菓子

ご心配をかけた台風14号は、結局、石垣島は暴風域には入らなかったので
それほどでもありませんでした。
強風と雨はすごかったですが、断続的。
停電も数分だけ。
雨が止んだ時に、散歩にも出られました。
もっとも途中でまた降り始めて、吹き飛ばされそうな強風の中帰ったり。

強い風も、24時間吹き続けたりしなければ、大きな被害はあまり出ないことがわかりました。

さて、今回はノーテンキな話。

以前、贔屓にしていた和菓子屋さんが撤退してからは
おいしい和菓子が食べられなかったのですが
またまた口をあんぐりさせるぐらい高級なお店ができました。

Img20210905132053
かき氷が1800円!
飲み物とセットで2500円。

笑っちゃいます。
でも、確かにすごいかき氷で、中にジェラートが入っているとか。
おいしそうです。でも無理。

京都の料亭のお店だそうです。

このお店で一番安いのが、テイクアウトのおはぎです。

なんと3個で千円!!

かき氷の値段を知っていると、安い気がするという数字マジック。

最初はあんこのおはぎだけでしたが、9月になってきなこのも出したので
一度だけでも、と買いに行きましたよ。

Img_6166

うやうやしくも箱入りでございます。

0914-1

ほんとは、きなこ3つかあんこ3つらしいですが、混ぜていただきました。
だって、最初で最後かもしれませんからねえ。

ええ、おいしかったです。さすがに。
注文してから作ったようで(すごい待たされた)、きなこの香ばしいこと。
上品な甘さの餡に、ふわっと軽い食感の本体(餅米の部分)
大きいのですが、二人で3個を一度に食べてしまいました。
「明日までおいておくと味が落ちるから」と言いながら(笑)

箱ももったいないから、洗ってとっておきます。

洋菓子も、思いきって
プリンマリトッツォ!(合ってる?迷いますよね?マトリ?)

0914-1-1

すごく大きい。確か1個420円
プリンが入っていると聞いては、一度は食べたい。

生クリームも軽くて、甘すぎず、おいしいのですが、ボリュームが・・・
私にはちょっと大きすぎました。
やっぱり一度で十分かなあ。。。

TVでしか見ないような巷の流行り物が、食べられるようになった石垣島です。

 

| | コメント (4)

2021/09/10

台風14号

20210910-210037

12日午後に最接近するらしいのですが、935hPa!!
今年はまだ直撃がないので、今回も端っこに入るぐらいですむのではないか、という希望的観測もありますが
とりあえずやるべきことはやって、迎えます。
台風の雨も、島の自然の流れには織り込み済みなので、
今年は目下雨不足です。ダムの貯水量が少ない。
なので、ここは雨よ降れ降れ。
犬達は困りますけど。

と書いた途端、まだ遠いのに、ものすごい雨が降り始めました。
突風も。
豪雨です。まだこれから2-3日は続きそう。。。

台風が来る前は、夕焼けがきれいです。

0910-1_20210910210301

海が荒れる前にケンを連れて行きました。

0910-1-1_20210910210301

グルグルと回って、立ち止まって、横に少し歩いて、と水の感触を楽しむようにウロウロ。

なかなか出ようとしてくれないので、困ります。
でも、うれしそうで何より。

 

| | コメント (4)

2021/09/04

すずの譲渡

週末お泊まりトライアルをつづけてきた「すず」
だんだん慣れて、あちらのおうちでのペースもできてきたようです。

Img20210829171933

様子を見に行ったら、里親さんのベッドの上に鎮座していました。
オヤツで釣って、ようやく私のすわっているところへ。
同行したアミは、すぐに自分の家のようにくつろいでいます。
この日は、帰る私の後追いどころか見送りも無しでした!
ちょっと安心。

何事も新しいことには時間のかかる子なので、
既に丸3ヶ月の週末だけトライアル期間をへて、ボチボチ正式譲渡になるか?!

今日から初連続10日間無事に過ごせたら、その後正式になると思います。

Img20210829171930

といっても、里親さんの出張などで、ちょくちょくうちに帰ってくることも多いのかな?
そんなスタンスが、すずにはちょうどいいぐらいなのかもしれません。

 

| | コメント (0)

2021/08/27

避難準備

まもなく9/1は防災の日ですが、皆様準備は怠りないでしょうか?

自分で作る避難荷物は自分でわかるのですが、
避難所でどんなものが用意されているかは、なかなかわかりません。

何ヶ月も前なんですが、市役所に行ったら、避難所で配布する食料の期限が近いので無料配布してました。
0521-1_20210827173101

もうカレーしか残ってなかったですが、豆腐丼とか他の種類もあったみたい。

どんなのか知っておくといいのでもらってきました。
ご飯もついています。
最悪冷たいままでも食べられるようです。

0521-3

ごはんは赤ちゃんや老人でも食べられるように柔らかめ。

0521-2_20210827173101

高齢者はこのレトルトが手で開けられない。
避難所にハサミは必須携帯アイテムとわかりました。

このトレイがお皿になります。
プラスチックトレイやスプーンを有料化するとかバカな政府が決めたようですが
こういう非常時に自分で用意する分が減ってしまいますよね。。。
洗えない場合があるし、使い回しは感染問題もあるし。

0521-4
普通に湯煎またはレンジで温めたら、味も普通のレトルトカレーと同じ。
私は柔らかいご飯好きなので、うれしい。

でも冷たいままはやっぱりイヤかな。。。
願わくば、避難所でせめて湯煎できますように。

 

| | コメント (0)

2021/08/22

ウークイ

沖縄のお盆最終日ウークイ(送り)
昼から台風12号による雨で、涼しくなりました。

0822-1_20210822215001

初日にケンといっしょに海で、ナツのお迎え棒を取ってきました。

0822-1-1_20210822214901
あんこ好きのみーちゃんには、つぶあん入りどらやき。
ご近所から「お供えに」といただいた大きなマンゴー。
 
例年はウークイに棒を海に返してナツを送るのですが
長さといい、重さといい、木質といい、あんまり「いい棒」なんで
このままナツのところに置いといてあげることにしました。(めんどくさいからじゃありませんよ)

なんだかふたりとも、もうどこかに生まれ変わっているような気がします。

ちょっと寂しいけど、そのほうがいいよね。

0822-1-2_20210822215401

ケンちゃんもそう思わないかい?

 

| | コメント (4)

2021/08/20

ソーロン2021

今年の沖縄の旧盆(ソーロン)は今日からです。
8/20-22

「帰省するな」「親戚と集まるな」「お参りはオンラインで」などなど
毎日何度も何度もTVやラジオから耳にします。

沖縄の人にとっては、正月より大切な行事のようですから、
どこまで譲歩できるでしょうか。

0820-1

0820-2

スーパーのチラシは例年通りのにぎやかさ。

お中元はお盆の時に、おまいりがてら持っていくので、お店としてはかき入れ時もいいとこ。

初日(ウンケー)はものすごい混雑なので、その前にと、昨日の午前中買い物に行ったら
考えることは皆同じ。
普段の倍ぐらい混んでました。

コロナ感染も激しい石垣ですから、とにかく大急ぎでさっさか買い物しないと!

0820-3

ご先祖様が杖にするサトウキビ
(沖縄ではナスやキュウリの乗り物は飾りません)

お供えの定番、青いバナナ

0820-4

0820-2-1

0820-1-1

各種お供え用盛り合わせ。

0820-5
豚肉や刺身など、ごちそう準備もぬかりなく。

お盆の後、どうなるでしょう?
更に感染拡大するのでしょうか。。。多分。

でも、なんというか、人間、譲歩できることとできないことがありますよね。

きっとお盆大事。

 

| | コメント (0)

2021/08/16

コロナ再燃

今日石垣市から来たLINEより

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【新型コロナウイルス感染症関連情報】

 8月16日、八重山保健所管内で新たに32名の新型コロナウイルス感染症陽性の方が確認されました。

男性 17名
女性 15名

10歳未満3名
10代 10名
20代 9名
30代 2名
40代 6名
50代 2名

石垣市在住 25名
石垣市以外の八重山保健所管区6名
県外在住 1名
濃厚接触者は16名です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

連日二桁の陽性者が出ています。
沖縄県の人口当たりの感染者数は、世界でもワーストの部類とか。
日本ではワースト1です。

去年はもっと感染者が少なかった時に、飛行機を止めました。
それで収まりました。

正直、来島者数と感染者数の増加は比例しているので
因果関係は明らか。

石垣市はワクチン接種も熱心に進めていますが、打ちたい人はそろそろ打ち止まりのような感じです。

ワクチンだけじゃ無理なのは、外国の例を見ても証明済み。
押さえ込みに成功している国の例をなぜ見習わないのでしょうか?

検査・隔離・補償付きロックダウン

石垣市はPCR検査場もあります。隔離施設はそろそろいっぱいでしょうか?
あとは補償付きロックダウン。

今の感じだと、感染は増えても、夏休み中は稼げるだけ稼ぐ方針かな。

観光で稼げる人だけじゃないですけどね。

既に郵便業務が2-3日止まったり、保健所も休みとか、生活のインフラにも支障が出てきます。

今週末は沖縄のお盆なので、帰省客も増えるでしょう。。。

緊急事態宣言が9/12まで延長されるそうですが、
宣言するだけで効果がないのは既に明らかなので、実効性のある方策をしてほしいものです。

| | コメント (0)

2021/08/10

ジーマミ

0810-1

緊急事態宣言中の沖縄県
NHKはいつものローカルニュースもオリンピックにつぶされましたが
24時間このようにL字型警報が流れ続けました。
他の、宣言中地域にはなかったとか?

オリンピックやってる一方で、家から出るなと言われてもねえ・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

0810-1-1

ご近所で袋いっぱいのジーマミ(落花生)をいただきました。
既にゆでてあるので、すぐ腐ってしまいますから、冷蔵庫へ。

実が入ってないような小さいのもあるので、
0810-2

全部出して、いいのとダメなのをより分けます。
それから実をだすことにしました。これで2/3ぐらいに。
といっても、まだ何キロもあるのをTVを見ながらポリポリ食べてても減りません。

こういう時は、カレーだよね。
ピーナッツカレー。
おいしかったです。

0810-1-2

ミックスナッツで作るハニーナッツを
これだけで作りました。
瓶に実をいれて、ハチミツをどぼどぼ入れてハチミツ漬けに。
朝のヨーグルトにタップリ入れて、大量消費。
おいしくて栄養満点。

今度はゆでてないのをいただいたので、ジーマミ豆腐に挑戦したいと思います。

 

| | コメント (0)

2021/08/06

ウィークリーで再出発

今更ですが、ようやく新しい形のご紹介です。

1週間以上のワーケーションでのご利用可能な改装をしました。

玄関別、キッチン完備で、我々とは完全に独立したお部屋として使っていただけます。
お気軽にお問い合わせください。

Photo_20210806134301

 

| | コメント (6)

«テイクアウト中華