石垣島(沖縄)の食

2017/09/17

じゃりじゃりサンド

石垣島のパッションフルーツといえば

川平ファームが有名というか発祥元です。
元祖パッションフルーツジュースは、世界的権威の賞を獲得するし
機内販売商品に選ばれたり、
全国の物産展でも大人気。
 
そんな川平ファームとオキコパンがコラボしてできたのが
0917_1  
「じゃりじゃりサンド」パッションフルーツ味
 
「じゃりじゃり」という擬音は、いつからおいしいイメージになったのでしょうか?
私の世代で「じゃりじゃり」とは、
アサリのみそ汁で、まだ砂がよく出てないときに
「うわっ、まだジャリジャリ〜bearing
と不快な食感に対して使っていました。
 
ところが、今や、じゃりじゃりを前面に押し出した商品ができてます。
正直、ちょっとおそるおそる食べました。
どんだけじゃりじゃりなんだろう?と
0917_2
全然じゃりじゃりしてませんでした。happy01
クリームに若干グラニュー糖のジャリジャリ感のようなものが
ちょっとあるかな、というぐらいで
ふっかふかのパンに、パッションフルーツ味のクリームがはさんであっておいしかったです。
大きなパンでボリュームもあります。
川平ファームの外観とアカショウビンのパッケージもすてき。
沖縄各地の特産品とコラボした「じゃりじゃりシリーズ」があるようです。

| | コメント (0)

2017/09/07

バナナ豊作

今年は大きな台風が来てないので
軒並み果物が豊作です。
バナナも例外ではありません。

近所では、いわゆる「島バナナ」と呼ばれる黄色い小型のものや
台湾バナナと呼んでいる青い大型のバナナが多く栽培されてます。
酸味と甘味が感じられる味の濃いバナナ。おいしいです。
0907_1 これで、台湾バナナの木(木なのか?)1本分です。
30kg以上あります。
(ちなみにバナナは1つの木で1回。採ったら終わり。そのかわり、また新しいのが生えてくる。)

ネットがかけてあるのはカラスよけ。
カラスも、バナナが熟れるのを待ってます。
ぎりぎりまで熟れさせたい、と思うのは人もカラスも同じらしい。coldsweats01

豊作で売れない分、食べきれない分をたまにいただきます。
「バナナほしい?」「はい!」と答えると
これだけやってきます。。。

0907_2 これぐらい少し黄みがかって、黒い点がでてきて柔らかくなったら食べ頃。

そして一気にその時が来ます。
0907_1_1 毎日チェックしているはずなのに、ある朝発見します。
ネットの中でバナナが落ちているのを(落ちるときに皮がめくれる)
「来た!来たよ−!」「もう真っ黒になってるのもある〜〜〜coldsweats02

さあ、そうなったら熟したバナナをどんどん回収しないと
どんどん腐っていきます。

島のパインもマンゴーもバナナも変な薬は使ってない自然のままなので
熟した後は、すぐ腐ります。足が速い。

こうして三日ぐらいの間に、30kgのバナナすべてが完熟・・・
この段階で間に合わず、残念ながら捨てるのが30本は出ます。

残りも、もちろん食べきれるはずもなく、
その日会う人にはもれなくバナナが手土産

二人がかりで、1本ずつ皮をむいて、ラップに包んで冷凍します。
冷凍してしまうと、ジュースやケーキとか加工品にしかなりませんが
毎朝バナナジュースを飲む我が家としては大助かりです。
おかげで冷凍庫の2段ぐらいがバナナでいっぱい

近所で採れる自然でおいしいものを口にできるのは
本当にありがたいことです。
島の暮らしで、最もうれしいことのひとつです。

| | コメント (0)

2017/08/13

マンゴー畑

暑い日が続きます。

内地はお盆ですね。沖縄のお盆は今年は9月にずれ込みます。
マンゴーは繊細な作物なので、ハウス内で丁寧に細心のケアで栽培されます。
0813_1
実を大きくするために、間引いた後、ひとつひとつ紙袋に入れます。
落ちると傷ついてダメになる、虫がつく、いろいろなリスクを避けるため。
0813_1_1
更に、ちょっと見にくいですが、別途ヒモでひとつひとつ縛って上からつってます。
とにかく落とさないように。
収穫の時も、まず手に持って、茎から切る。それからヒモを切る。
そうやって、丁寧に大切に採ります。
0813_1_3ここではもう卵を産まなくなったり、鶏舎でいじめられる鶏が放し飼いにされています。
足下を楽しそうにコッコ歩いています。
0813_1_2最近収穫されているのは「キーツマンゴー」という種類で大型です。
3個で3kg以上。1個1kg平均。
よく売られているのは「アップルマンゴー」という赤くて3個で1kgぐらいの大きさ。
これは大体7月で終わり。
このキーツマンゴーは、食べ頃にジャストで食べると、すごく美味しいけど
食べ頃前でも後でも、全然ダメというのが難しい。
だから、幻のマンゴーと言われるぐらい、栽培が少ないです。
8月いっぱいぐらいで、その収穫も終わります。

| | コメント (2)

2017/07/25

マンゴーの季節

今年もやってまいりました。
スペシャルな短い季節。
0725_1 今月初め頃から、マンゴーが目立つようになってきてました。

うちは近所のマンゴーおじさんから購入すると決めています。
去年は不作で「1個も売れん!」と言われて悲しかったweep

今年は全体的にマンゴーは大豊作で、おじさんのところも、時期が少し他より遅くなったものの最盛期を迎えています。

0725_1_1 マンゴーは繊細なので、ちょっとぶつかっても、そこから傷んでしまいます。
そういう傷んで売れない食べ頃マンゴーを3つばかりいただきました。
一番大きなタッパーに入れて、朝な夕な食べてます。
こうして切って、冷蔵庫にいれておくと、甘さが増します。
濃くて甘くておいしいhappy02

パインも豊作で旬なので、常に冷蔵庫常備で食べてますが、
マンゴーは、そんなに一度にたくさん食べられないです。

多分、濃すぎる。
ウルシ科だから、特にアレルギーではないですが
あまり食べると、ちょっと痒くなることも。

石垣のマンゴーは本当においしいので
機会があったら、ぜひどうぞ!

| | コメント (2)

2017/07/09

旬の鰹

石垣では先月からカツオが旬を迎えています。
こちらへ来て、スーパーで「エッ?!」と驚いたのはカツオの売り方。
三枚おろしで皮付きのまま売ってます。
1匹丸ごと売っている時も。
(もちろんすぐ食べられる切った刺身も売ってますが)

家に帰ってから、皮をひいて刺身にします。
0709_1 おかげで臭みもない新鮮な刺身が楽しめます。

今は、二人で半身を一度に食べるのは無理になってしまい(涙)
背の2/3をたたきにします。

翌日、ポン酢かしそドレでさっぱりと。
0709_1_1
この季節の幸せです。

    byゆうゆう

| | コメント (0)

2017/04/30

山羊まつり

今日は朝から晴れ渡り、湿度もちょっと低くて
気持ちの良い日

0430_1_1 GW開始は天気上々
みなみの調子も上々!

0430_1_2 1ヶ月ほど前から、島のあちこちにこの大きな横断幕が目につくようになりました。

初めての山羊まつりだそうです。

買い物ついでにヤギ汁を買おうと出かけました。
開始早々11時過ぎに。

0430_1
既にすごい人出
ヤギ汁売場には長い行列

0430_2 あわてて並びに行くと、なんと
既に一鍋分売り切れ!coldsweats02
あの大きな鍋ですよ。開始後たったの1時間で。
並んだ途端に「今から作りますから、しばらくかかります」と。

え〜と、30分ではできないですよねえ。。。

食券買って無くてよかった〜
持ち帰りで、すぐ帰るつもりだったので、もちろん次の鍋ができるまで待ってられません。
残念ながらあきらめ。bearing

0430_2_1 ステージではライブが始まり

0430_3 ふれ合いコーナーは子供達に大人気
お疲れさんの子ヤギから、エプロン食べようとする子ヤギまでいっぱい。

今日の炎天下で、ライブを見たりして、ゆっくりするのはつらそう。
みんなテント下に集まってました。

でも、予想以上に大盛況の山羊まつり。
この後、食券すら売り切れになったとか。

石垣島は、今後山羊の生産量をあげたいそうです。
0430_1_3 なぜなら、島は山羊肉不足だそうで、値段も高騰
高級品になってしまいそう。
ヤギ汁は1人前千円前後ですから。
近所でも山羊を飼育している家が何軒かあります。
島の山羊事情は、今度どうなりますやら。。。


| | コメント (0)

2017/03/21

どっちが甘い?

昨日は夕方、どっかの子供が水遊びしていたぐらい
暖かいというか暑かった。この時は私は半袖Tシャツ。
03210_2
そして今日は、ババシャツ+フリースです。
今年の冬は、とにかく暑いか寒いかどっちかで
ついに私も風邪をひいてしまい、昨日から声がまったく出ません。
電話で話せないので、ご用の方はメールでお願いします。

そんな今年の冬は、概して暖冬だそうで
03211 もうパインが出来てます!!
ピーチパイン。
右は島人参。

お店の人いわく、「きっと人参のほうが甘いはず」coldsweats01

この人参が柔らかくて甘くておいしいとイチオシでした。
パインは初物だから買ってきました。
もう少し全体が赤くなるまでパインは待つように言われました。
お薦めの人参はさっそく天ぷらに。

03212 左が新玉ねぎ、右が黄色い人参です。

確かに、やわらかくて甘くて、全然人参ぽくない人参でした。

パインはまだ酸っぱいかな・・・




| | コメント (0)

2017/03/09

クレソン

前回に引き続き、冬の食材。
P3010001 今頃になると、ゆらてぃく市場に出ます。
生産者の親盛さん、本当にありがとうございます。
クレソン。500gは入っているので、せっせと食べます。
傷むのも早いので。

鍋です。大量に入れて鍋。
豚肉とクレソンだけでOK
ゆずこしょうが合います。

冬の間に何度でも食べたいです。

| | コメント (0)

2017/03/07

お芋の季節

冬の石垣島は野菜が旬で、普段はない野菜も採れます。
玉ねぎやジャガイモも、今なら島産が入手できます。
そして紅芋類も今。

先日もご近所から「芋掘ったからもらいにおいで」とうれしい電話。
「もう鶏も食わんから、どんだけでも持ってって」とcoldsweats01
鶏が食べなくても、
うちでは人も犬も、喜んでいただきますとも!happy01

03071見た目はこんな感じ。同じように見えます。
ところが中身は

03072 色とりどり。3色もありました。
紫のがいわゆる紅芋(紫芋)で甘い。
オレンジのはなんでしょう?甘くないです。犬しか食べない。
黄色はいわゆるサツマイモですね。

今年はお芋が全般おいしくて、見つけたら買ってきて
連日のように、ふかし芋がオヤツになってます。
人犬共用で。

| | コメント (0)

2017/02/28

かんたんシチュー

この週末とても寒くて、ずっと雨で
そうなるとやはり灯油ストーブの出番。
停電にそなえて、電気使わないシンプルなストーブ。
そうなるとやはり、何かコトコト煮込みたくなるのが人情じゃありませんか。
それに、冬には、石垣産の新ジャガイモが出るので、
ジャガイモをたっぷり使うシチューが食べたくなります。

用意しますのは
1. ヤギ汁用ヤギ肉(輸入肉なので多分羊だと思う)
出汁がよく出るように骨付き。
02281 食べる部分が少ないので、豚肉も同じぐらいの大きさにして追加。
全部で1kg近くに。
2. ジャガイモ、玉ねぎも各1kgを大きく切る。
3. 肉と野菜に塩をふっておく。
4. なべに肉・玉ねぎ・ジャガイモの順に入れて、ひたひたに水を入れ、月桂樹の葉1枚を入れる。
02282 (試しにローズマリーも入れてみましたが、ない方がよかった)
5. あとはひたすらコトコト煮る。

水が減りすぎないように注意して、適当に水や塩を足して3時間ぐらい。
素朴なアイルランド風シチューのできあがり。
02283 見た目は地味ですが、しみじみおいしいです。
ご飯も、パンも、パスタも合います。

これだけ作ると、二人で三日分ぐらいになります。
だんだん塩がしみてきつくなるので、最初は薄味ぐらいで。

ヤギ肉(羊)がなくても、豚肉だけでも美味しいです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧