犬が生きる

2019/06/16

宮古のシェルター

宮古に弾丸往復したのは、トトのことをトレーナーさんに相談するためでした。

0616-2
宮古島のボラさんが開設した大規模シェルターに、内地からトレーナーさんが来て、
講習会がありました。
それに参加したかったので、トトと一緒に。
出発三日程前に決めたので、飛行機が夕方の便しかとれず、
結局、マンツーマンで教えていただきました。
ありがたいことです。
 
わざわざ連れていったトトは、あちらではなんの問題も起こさず、おとなしく良い子ブリッ子で(想定内)
なんのこっちゃ?でしたが、いろいろ勉強になりました。
  

0616-1
このシェルターについては、「志村どうぶつ園」で特集されているので
ご存じの方も多いのではないでしょうか?
↑これが相葉君がカットした「サラばあちゃん」です。
TVに出たから、とっくに譲渡されたかと思ったら、
老犬なので、島内譲渡にするそうです。
  
0616-1-1

0616-2-1
びっくりするぐらい広大な施設。
収容部屋とドッグランが複数有り、犬達の相性や性格で分けられています。
子犬達は子犬区画へ。

とにかく60匹?ぐらいの犬と20匹?ぐらいの猫がいるので、おそうじだけで大変。
給餌も1匹ずつされてます。
とても暑い日でしたが、座る間もなく作業を続けるボラさん達に敬服です。
あふれる犬猫の蛇口を閉めるために
島内無料避妊去勢手術まで断行しています。
すごい!

ボラさんの実行力にただただ拍手です。

宮古島SAVE THE ANIMALS

 

| | コメント (0)

2019/04/26

新入りトトの様子

もう真夏日・熱帯夜の日々。
朝からエアコン稼働です。
 

うちに来て3週間近くたった新入りトトは
とてもお利口で、甘えんぼう。
小さくてかわいいし、すぐもらわれるんじゃないの?!
0426-1
 
「ハウス」という指示をすぐ覚えました。
私がハウスを教えられた犬は初めて!
指示でも入るし、言われなくても自分から入っていくことも多いです。
ケージは休む場所と定着したようです。
やはり初日からやったのがよかったようで。
出せ出せ!と吠えるのもほぼありません。出してもらえるのがわかったからでしょう。
 
0426-1-1

お散歩大好き。
うれしくて車内で吠え出すこともありますが、徐々に少なくなってます。

0426-1-2

ケン達も、ずっと警戒モードでしたが
トトが低姿勢を貫いてきたこともあり、
だんだん心ゆるして、これぐらいひっついていられます。
(人がいれば)

 

しかし、だがしかし、ケン達がずっと警戒モードだった理由は
気に入らないことをすると、トトがものすごい勢いで私達に噛みついてくるからです😖

O0568051014393284068(参考画像)

手で触るのは全く問題なし。
お腹を見せてなでろなでろ催促。
ところが、コーム・タオルなどを使おうとすると、
ガブッッと===!!!
 
普段が天使だとすると、突然悪魔になるような。
裏と表がクルリとひっくり返るような豹変ぶり。

用意していた革手袋をしながら、けっしてこちらがひるまないように
気合いでにらみ合い。
タオルを噛ませたりしながら、負けずに足を拭く練習。
まあ、体が小さいからできるんですけど。。。(^_^;
それでも、最初のうちは、内心こわくて心臓バクバクでした。
 
まだまだ油断できないけれど、怒りの発作もだんだん短くなっています。
暴れた後は、自ら首をうなだれてケージに入っていって反省?モードになります。
問題は、反省の内容で
「もう噛まないようにしよう」と思っているのか?

「今度はもっとうまく噛もう」なのか?

手ではなく、タオルやクッションなど、他の物を噛ませると
なんか、がっかりしてるんですよ。

それさえなければ、つまり23時間50分ぐらいは、
ただのかわいい💕かわいい💕 リトルボーイ。

きちんとリーダーシップを取れる飼主さんなら、従順になるのは証明済み。
前の預かりさんが、彼の中では現在のボスのようで
まったく無抵抗でシャンプーも足ふきもできますから。

私達もできるようになって
里親さんに「こうすればだいじょうぶ!」と伝えられるようにならないと!
ケンやすずも、トトにプレッシャーかけて応援してくれるので、がんばります。

 

| | コメント (3)

2019/04/10

新入り来てます

0410-1

とってもかわいい顔した宮古島生まれの「トト」です。
短足で5kgちょっとしかないリトルボーイ。
年令は多分2才弱ぐらいかな。
 
小さくてかわいいので、ついつい甘やかしてしまいますが
ご注意ご注意💥

O2592194414370985501

人や犬に攻撃的になることがあります。

前の預かりさんのところで、実際私も服に穴を開けられました(長袖でよかった〜)
普段は、甘えんぼうで、どこでも触れる子なので、スイッチの有りかがよくわからない。
それでは譲渡も積極的に進められないので
うちで様子を見ることにして、日曜の譲渡会後連れてきました。
 
0410-1-1

まだ新しい場所に慣れず、緊張しているうちにケージトレーニング。
きっちりと躾けることにしました。
「出せ出せ!」と騒ぎますが無視して放置。

静かに落ち着いたら出してやります。
2日目には、このケージの屋根を壊して出てきましたよ😵
その後は、壊すほどは暴れません(壊せないようにすべて補強したし)。
吠え始めても、最初よりは早く静かになります。
夜は朝まで静かに眠ってくれるので助かります。
 
好きなのはボール取り。
0410-1-4
ナツの頃から、あちこちに転がっているボールが活躍できそう。
小さい体に秘めたエネルギーは相当高く、何度も何度も持って来ます。
とても上手にレトリーブしてきます。
   
だんだん彼のタイミングがわかってきたので、
ケージでおとなしくする時間と、庭で思い切りはじける時間を作ってます。
今のところ、噛んだりすることはありません。
P4080008
寂しがりやなので、人が同じ部屋にいれば、こうして落ち着いていられます。

0410-1-2
今日の夕方は、初めて3匹で散歩もしました。
 
まあ、うちに慣れて、本気を出してくるところからが勝負でしょう。
まだまだ、様子見をしていると思います。
0410-1-3
とても食いしん坊なので、オヤツで簡単にケージへ入れられます。
オヤツ無しでも入るようになったら、いいですよね。

しばらく、ワチャワチャ3匹で暮らします。

 

 

| | コメント (0)

2019/01/25

老犬の味わい

1月に入ってから、実は、いろいろ思い出してつらい日々
去年の1月は、みなみが何度も死にそうになったり、少し回復したり、

でも、確実に死に向かっていることを感じる日々でした。
今でも、ネットを見ていて老犬に食べさせるといいもの、してあげると良いことを見かけると
反射的に「みなみにしてあげよう」と思ってしまいます。
次の瞬間、「みなみはもういないんだった」と気付くわけですが。
 
そうして眠れぬ日々を過ごす私に救世主現る!
0125_115才のオバアワン「もみじ」です。
 
大きさもみなみと同じぐらい
0125_1_1
0125_2_1食欲全開!キッチンをウロウロウロウロ
 
2週間ほどの預かりですが、
ちょうど2年ぐらい前の、みなみ具合の老い方
慣れない家ですから、きっと心細いでしょうが、
「犬は今を生きる」
マイペースで「ここでやってくわ」という意志を見せてくれます。
   
だんだん彼女の合図がわかってきたので
トイレタイミングも外さなくなってきました。
  
ベッドを広げてあげたり、爪を切ったり、耳掃除したり
玄関前の庭にオシッコに出したり
ベッドでしちゃったおしっこやウンチを片付けることすらうれしい
 
0125_2
Img_20190125_093441みなみと歩いた散歩道を、同じようによたよたゆっくり歩きます。
それだけで、胸にせまるものがあります。
 
老犬の、じわじわとした味わいが
みなみロスの私の心を癒してくれます。
  


| | コメント (2)

2019/01/03

2018年の犬達

例年なら年末にご報告する記事ですが

年末体調崩してしまい、年をまたぎました。
2018年に私がレスキューに関わった犬達は全部で18匹でした。
去年は31匹+αでした。
半分とはなりませんでしたが、ものすごく減った実感あります。
私以外のボラさんも合わせて6匹は引き出してくれたので
それを合わせても24匹。
 
うちで預かった犬達で振り返ります。
1月のダン
12301_1
2月にみなみが死んで、
寂しさに耐えられず
「黒犬!黒犬が必要よ〜〜」とわざわざ宮古島から預かった
3月ロッタ
12303_1ビビリ引きこもりロッタをおびき出すべく
子犬のモク
12303_1_1 
4月ラム
Photo
ラムは後肢が変形してるけど、活発にうごきまわる。
前飼い主との話し合いが長引き、結構長く逗留
7月リリー  
12307_1飼主死亡で10才でしたが、それまでかわいがられていたことがうかがえる性格の良さ。
  
8月ポー
12308_1数日だけでしたが、動くぬいぐるみでしたね。
  
9月サン(現すず)
12309_1カチンコチンに固まったサンでしたが
時間をかけて馴らそうと、自分達が呼びやすい「すず」と改名
  
12月うり
123012_1天真爛漫猪突猛進の勢いで、一気にすずの解凍してくれました。
 
おかげで、うちにきて4ヶ月になるすずは
123012_1_1リビングのベッドでくつろげるようになり
自分から座っている私達に甘えてくるようになりました。 
まだまだのところもあるけれど、だんだん普通の犬に近づいてきましたよ。
   
おかげさまで、みんな(すず以外)、良い里親さんの元で幸せにお正月を迎えています。
 
フード、現金、さまざまなご支援を多くの方からいただきました。
おかげさまで、他のボラさんに預けた犬達も含め
良質なフード、ちゃんとした犬具、必要な医療措置を与えられました。
本当にありがとうございました。
 
石垣市ではふるさと納税を使って、避妊手術助成を行うことがついに決まりました!
長年にわたる関係者のご尽力に深く感謝します。
くわしくはどうぞこちらをご覧ください。
私は捨て犬猫を減らす方法は、とにかく産まれる数そのものを減らすことしかないと考えています。
「殺処分ゼロ」は目的ではなく、結果としてついてくることです。
数字目標達成を目的にしたら、その後の生活はどうなるでしょう?
大切なのは生きている犬や猫の生活の質(QOL)です。
幸せに一生を全うできる犬や猫が増えてほしい。
時間はかかるかもしれない。
全部の命は救えないでしょう。
それでも、1匹ずつ手術していくしかないと考えています。
ふるさと納税という形でのご協力もよろしくお願いいたします。
返礼品がものすごく魅力ありますよ 
(石垣市民はもらえない)
 

| | コメント (0)

2018/12/26

姉妹再会

連休ずっと雨にたたられた石垣島。

もう大変な雨。
私は体調崩して、恒例の25日のごちそうもケーキも無し。
今日になって、ようやく復調。
チキンもケーキも食べるぞ!と思ったら
ケーキいただきました!
1226_1_7ホールのシフォンケーキ!!
まだ生クリームたっぷりは避けた方がいいんです。
神様!よくわかってらっしゃる。
いや、神でなくケーキをくださった方が尊い。
ありがとうございます。
  
それでもなんとか昨日犬達にはケーキを作ったんです。
1226_1_8いつものおからを使ったローカロリーケーキ。
犬用おせんべい添え。
おからにピーナッツ粉、煮干し粉、ビスケットをまぜて
それに紅芋パウダーをかけただけ。
犬の子供達は見た目に文句言わず、おいしいおいしいと食べてくれました。
 
明日の出発を前に、ウリの姉妹犬クマちゃんが遊びに来てくれました。
1226_1クマちゃんはウリより大きくて、垂れ耳、毛がふわふわ。
 
1226_1_1 1226_1_2_2
1226_1_3 1226_1_4
最初は初めての場所で緊張して、ウリにやられていたクマちゃんですが
だんだん慣れてくると、逆にウリをやりこめて
すっかりお姉ちゃんぽくなりました。
 
お腹の虫をやっつけたので、これからもっともっと大きく育つ2匹です。
生後3ヶ月弱で5kg近いですからね。
  
ウリは明日新しいおうちに出発します。
 

| | コメント (0)

2018/12/19

大人犬効果

おそれを知らぬ天真爛漫な子犬がもたらす子犬効果があれば

お行儀の良い大人犬がもたらす大人効果もあります。
 
オヤツの時は、全然手元見ずにひたすらピョンピョン飛びつく子犬「ウリ」
1219_1_1 
それではあげられないよ〜
 
やがて、ケンとすずが静かに座っているのに気付くウリ
1219_1
そして、子犬はマネする
1219_2
1219_3あら、おりこーさん!
 
もちろん、その後はちゃんとオスワリできるように、とすぐにはなりませんが
こうしてマネを繰り返すことで覚えてもらえると助かります。
 
多頭飼いは、2匹目からは楽というのはそういうわけ。
 

| | コメント (0)

2018/12/18

子犬効果

突然子犬がやってきて、しばらくバタバタでしたが

バタバタの中にも、変化があり、なんか落ち着いてきた?かな。
 
Img_3641_1
もう里親さんが関西で決まっている「うり(仮名)」ちゃん
ごらんのとおり、すごく可愛いです。
でも、すごい活発・・・とおりすぎて暴れてます
  
母犬と共に、ずっと外飼いだったせいか
生後3ヶ月にならないのに、もう立派な番犬吠えも。
 
サークルから出すと、ノンストップで走り回り
やっちゃいけないものばかり見つけて噛む。
  
庭ではすでに中古靴屋さん開業
1218_1_1外に出ようとすると、履き物がない!
 
子犬嫌いのケンは、相変わらず近づくとガウガウ怒ってますが
まったく子犬は意に介さず。 
  
すずも最初は、子犬に自分の座を奪われたと思ったか
猛烈に嫉妬して、ぐれました。
子犬にもきついきつい。
  
その後、すずも抱っこして、よしよししてご機嫌とったところ
1218_1_2なんとか遊び相手に昇格。
すずも引っ張りっこ遊びに目覚めました。
 
こういうのは、ほんと子犬効果。
ありがたい。
 
もう一つの大きな効果は、家中走り回る子犬を追って
すずも、他の部屋にも出てこられるようになりました。
 
1218_2 
わかりづらいですが、今日、リビングにあるケンのベッドに初めて入りました。
すずがうちに来て3ヶ月以上たって、ようやく居住スペースが広がったわけです。
 
こうして大人犬2匹が子犬から逃げてこのベッドにいると
当然、こうなる。
1218_1_3子犬は、いっしょにいたくて入って来ちゃう。
まあ、しょうがないよね。
ケンはここまで近づかれると、やっぱりガウガウ。
 
あまりケンのストレスにならないよう、
子犬をサークルに戻す時間を増やしています。
トイレして、走って、抱っこして、それからサークルに入れたら
子犬はすぐに落ち着いてくれます。
 
クリスマス後には、子犬は新しいお家に出発予定です。
 

| | コメント (2)

2018/12/15

子犬参上

急きょ、こういうことになっております。

1215_1
すずとくらべるとこんな感じ
1215_1_1
生後2ヶ月半の女子です
まあ、元気いいこといいこと!ノンストップで走ってます。
 
子犬ですから、いつどこでオチッコするかわからず
最初の二日ぐらいは拭き掃除を何回したことか。
ようやく庭に出たら、する、という感じになってきたか?!
 
1215_1_2いまのところ動き回る子犬と、逃げ回る大人犬達という構図です。
 
はあ、えらいこっちゃ、えらいこっちゃ。。。

| | コメント (0)

2018/11/29

ドッグイベント2018

今年もバンナ公園でのドッグランイベント開催!

日曜じゃなくて土曜日です。(自分が間違えそうでこわい
46732163_1103596429811424_388493822
今回はしっぽの会イベント班の皆さんが、ゲームなどいろいろ考案してくれました。
犬用品・女性用オシャレ衣類などのフリマもあります。
お買い物いっぱいしてね!
 
そのために、月例譲渡会は第二日曜に移動します。
(2日連続イベントはムリムリ)
46373123_1889508644501491_39809883812/9が譲渡会になりますので
よろしくお願いします。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧