石垣島の暮らし

2019/06/04

ロックだぜ

先日、石垣市立図書館に行ったら
ロビーのテーマ展示がかっこいいことに!

0604-1

ちぎったダンボールがロック感を出してます。

かっこいいぜ!

0604-3

ロックにまつわる蔵書が集められていて、「そんなのあったの?読みたい!」となります。

0604-2
沖縄本島のコザを中心とする、オキナワンロックを忘れてはなりません。
さすがにいくつも資料本がそろっています。

沖縄市(コザがあるところ)市史も1冊まるごと
「ロックとコザ」
これは読まねば!

市立図書館がんばってますね。

 

| | コメント (0)

2019/05/29

サザンゲート動画

0529-1
雨が降りしきる夜、用事で街へ出かけました。
すると、暗闇にうかびあがるサザンゲートブリッジ。

そうだ!夜8時からプロジェクションマッピングをしている!
時計を見ると、7時58分。

Just in Time!

夜の観光アイテムとして上映していると言っていた。
 

0529-1-2
以前、昼間に、機械が設置してあるのは見ました。

橋の下に行くと、車が3-4台とまっているだけ。
開始直後は島の人もけっこう行ってたようですけどね。

8時になると、なんの前触れもなく突然始まりました。
0529-2
最初は、島の民話「アンガマの由来」
正面の橋桁に投影された紙芝居みたい。
静止画が入れ替わっていく形態。
  
なんか思ってたのと違うなあ・・・

話が終わると、頭上の橋桁が突然変わりました。
0529-3
音楽もついて、激しく動いている!
水の流れ。
そして、そこに大きなマンタ登場!
これは真下で見ると、すごい迫力あります。

0529-1-1

これは動画でご覧ください。

こちら! (注意:大きな音が出ます)

(前はここに動画埋め込みができたのですが、ブログ作成システムが変わって、できません(わからない)。

これがプロジェクションマッピングかあ!
予想以上にすごかったです。
全部で15分ですが、毎晩20時と21時に上映されるそうです。
ぜひ、時間があえば、サザンゲートブリッジの下へ。

 

 

| | コメント (0)

2019/05/21

空気が軽い

梅雨入りして、毎日むしむしと80%以上の高湿度の暑さで
熱帯夜続きで、ずっと28度はある。

0521-1

濡れた道を歩いていると、白い花がぽとぽと落ちています。

見上げると、梅雨時期に咲くイジュの花が。

0521-2

背の高い木ですが、白い花が曇り空にも鮮やかで、清々しい花です。
 
今朝、起きたら「あれ?空気が軽い!」
昨日まで息苦しい程の高湿度から一転。

0521-1-1
カラリと晴れて、しかも風が北風に。
ヒンヤリというと大げさですが、少し涼しい。
そして湿度は50%ぐらいまで下がりました。
これほどの低湿度は、島では滅多にないので
洗濯物だけでなく、犬ベッドや、引き出しそのまま抜いて干したり。

そして6時過ぎの夕方の気持ちよいこと!
日射しも弱まり、風も弱まり、ただただ気持ちがよい。

ふと気付くと

0521-2-1
ご飯食べた後、ケンとすずも仲良く夕涼みしてました。

犬にもわかる気持ちよさ。😃

こんな日が続くといいですけどね。

 

 

| | コメント (0)

2019/05/09

ビーチクリーン

連休中に「海Loveネットワークin石垣島」主催のゴミ拾いに参加しました。

0509-1

0509-2

大きな袋を持って、行楽客の後ろをウロウロウロウロ
思ったより少なかったけれど、それでもうしろの木の根っこの方に大量にたまっていたり
打ち寄せたばかりのところにもプラスチックゴミがけっこうありました。

分別せずに拾ったのを持ち寄って、
0509-3
広げて、ここで一気に分別

0509-1-1
50名以上の人が参加していたそうで
あっと言う間に片付いていきます。

若い男性も多く、早い早い早い!

やはりボランティア活動に若い力は貴重だなあ。

この団体は、冬季に島内のあちこちのビーチをこうしてゴミ拾いしてます。
ゴミ拾いをすると、そのほとんどがペットボトル・発泡スチロール、プラスチック製品なのがわかります。
参加者に自分の生活を見直して、そういう製品の消費をおさえることを考えてほしいと訴えます。
そして団体に頼るのでなく、自発的に、行動を考えてほしいと。
 
わかる!わかるよ!
「やってください」でなく、「やります!」に一人一人の意識が変われば
ゴミも減るし、ビーチも汚れない。
まず「ゴミを捨ない!」からです。

ゴミのかわりに「犬・猫」を入れると、話がこっちに回ってきます。

 

 

| | コメント (0)

2019/05/04

平久保半島へ

ハッと気付くと、連休ももう終盤
最初は雨ばかりのひどい天気でしたが
今日はきれいに晴れて、湿度も下がって気持ちよい日に。

0504-1-2
預かりさんにお届けするものがあったので、
ドライブかねて出かけることにしました。
0504-1

伊原間の向こうまでいくと、海の色が一段と鮮やか。

思わず、「うわ〜、きれい!」と歓声が出ます。

0504-2
新しくなった明石の野菜売場に寄って

ひたすら北へ北へ半島を行きます。

0504-1-1
預かりさんのところの、とても美しい馬を見せていただきました。
穏やかな馬で、初対面で触らせてくれました。

0504-2-1  

地元の人しかしらない絶景ポイントを教えてもらいました。

0504-2-2
平久保灯台も遠くに見えます。

朝早く出たので、まだ道路もあまり混んでおらず
どうせならランチをどこかで、と思わなくもありませんでしたが
さすがに、どこも駐車場がすぐいっぱいになりそうで
お昼までに帰ってきました。

やはり北部は美しい。

| | コメント (2)

2019/03/12

今日は天国

東日本大震災から8年。

いまだに仮設住宅に住んでいる方が大勢いらっしゃる。
外国に何億も何十億もばらまく前に、まず自国民を助けるのが筋ではないでしょうか。
途方もない金額で兵器を買う前に、困っている自国民を助けるのが政治ではないでしょうか。
 
8年前の地震翌日、津波でびしょ濡れになりながら、
雪の舞う屋外で救助を待つ人々がたくさんいた時に
石垣はよいお天気で暖かく、気持ちの良い日で
とても申し訳なく思いました。
  
今日は、長雨から一転
0312_1きらきらと晴れました。木漏れ日が美しい。
 
森へ散歩に出ると、道の両側から、たくさんの蝶々が飛び立ちます。
何種類もの蝶々。
0312_1_1
0312_3 0312_2_1
他にも、大きなクロアゲハや、白いのも。
蝶々も長雨で飛べなかった分、一気に出てきたのでしょう。
 
蝶々が飛び交い、春の鳥たちがさえずる森の中を歩いていると
正直「ここは天国か?」と思ってしまいます。
  
でも、天災も人災も、いつどこに起こるか分かりません。
毎年3.11に、非常用持ち出し袋の中身をチェックして、保存食などを入れ換える、というtweetがありました。
いいアイディアですよね。
作ってそのままになりがち。
用心は怠らず、普通の日々を愛おしみつつ生きたいです。
  

| | コメント (0)

2019/03/07

花盛り

相変わらず、晴れたと思うと夜はザーザー降りとか
雨がちの日々
植物には都合の良い天気らしく
バンナ公園は花盛りです。

桜は終わって、ツツジが目立ちます。

0307_2
0307_1こんもりとした淡い紫は、「セイシカ」という希少なツツジの一種
 
0307_1_1小さな可愛い花がびっしりついたこれは
0307_2_1有毒で、葉を馬が食べると意識不明になることもあるという
それで「馬酔木」と書くそうです。ご用心ご用心。
 
0307_3たくさんの同じ種類の蝶「イシガケチョウ」が、花の蜜を吸ってましたが
これは逆立ちしてますね。。。
このほうが下向きの花から蜜を吸いやすいのか?
酔っ払っているわけじゃないよね。。。
 

| | コメント (0)

2019/03/04

シマノバ

0304_1_1今日は気持ちよく晴れて、久々にバンナスカイラインからの眺望。
向こうに見えるのは竹富島。

 
石垣市民会館に「シマノバ」というスペースが設けられて
そこで不定期に「つんまあせーカルチャーバザール」が開催。
Tsumaase_vol2_190219_a21手作り市+屋台+ワークショップという感じ。
 
0304_2偶然、先週行き会わせて、以前から評判だけ聞いていた
ベトナム風サンドイッチに、ついにめぐり逢いました。
 
0304_1明石の「BARAQUE」さん
 
1つ750円とちょっとお高いですが
ボリューム満点
0304_3これで半分です。フランスパンに具材がたっぷり。
エスニックチキンにしたので、パクチーも入って、おいしい。
  
他のお店でも、パン、シュークリーム、チョコケーキなど
あれこれお試しと買ってしまいました。
 
どれもおいしかったです。
次は今度の日曜日。
その後は、いつになるかわからないそうです。
 

| | コメント (0)

2019/02/07

今日はとくるくる変わる天気。
天気予報は雨がちでしたが、昼頃すごく晴れたので

急ぎ洗濯。
洗濯が終わる頃には雨が降ってくるというお決まりのコース。
しばらくすると、また晴れたり曇ったり。
  
雨が降り出す前にお散歩しておこうと出かけると
強い西日の中、小雨がぱらついてきました。
 
「これは虹がでるぞ」と出ていそうな方向に向かうと
Img_20190207_161413_1やっぱり!大きな虹がダム湖にかかっていました。
  
日が長くなりましたよね。
晴れていると、夕方6時半頃まで明るい。
朝もついこの間まで、7時でも真っ暗だったのに
もう7時なら朝らしく明るい。(6時はまだ暗い)
 
ぐっすり眠っていても、老犬の足音で目を覚ましてしまう。
いそいでトイレに出さないといけないから。
ちゃんと教えてくれるようになったというか
犬のサインを見逃さないようになったから
最近はほぼ失敗ありません。
 

| | コメント (0)

2019/01/16

闘牛ズラリ

変わり映えしない内容ばかりで申し訳ありません。

今日も終日雨です。雨雨雨・・・
脳みそも腐りかけ。
長雨のせいでしょうかツユクサが咲いてます。
Img_20190110_104957こちらのツユクサは内地のような濃い青でなく薄いです。
 
お正月の話ですが、闘牛場の前を通りかかったら
0116_1_1_2 
車内から撮ったので、見えにくいですが、
両側の歩道にズラリと巨大な牛の列。
新春闘牛大会でした。
出番待ちしている闘牛達。
おとなしいです。
 
「牛たちの控え室がないので、炎天下でも外なのがかわいそう」と、飼主さん達の声を新聞で読みました。
確かに!
この日は冷たい雨が降りしきる中、ずっと繋がれてました。
きっと闘志も冷え切ることでしょう。
牛さん達の楽屋が早くできますように。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧