うちの子(犬)達

2019/04/04

海に帰ったナツ

この2ー3日、少し肌寒くなりましたが、いよいよ蒸し暑いうりずんの季節になりそうです。

さて、箱根のポーラ美術館にいるナツの彫刻「しあわせな犬」は

0331-1
涼しげな青のグラデーション
 
0331-2
これは作者のぽん母さんが、石垣島の海をイメージして、一枚一枚手染めした布です。
 
0331-3
まさに、こんなふうに、青・緑・藍などが微妙にゆらぐようにまざっている石垣島の海。
そんな石垣島の海に戻って、ナツがいっそう幸せそうです!
箱根方面へお出かけの際は、ぜひポーラ美術館のナツとぽんぽんに会ってきてくださいね。
 

| | コメント (2)

2019/02/28

バンナ散歩

相変わらず雨が多い石垣島
私もイベントがあったりで、あまりゆっくり散歩もできなかったので

久々に、みんなでのんびりバンナ公園へ。
お天気は晴れたり曇ったりのちょうどいい感じ。
 
0228_1島ではあちこちでツツジが咲いてます。
ケンちゃん、ごきげん!
 
みなみがいなくなった時期を埋めてくれた老犬「もみじ」も
この日の午後、飼主さんがお迎え。
それぞれのペースで歩けるよう若い2匹とは別コースで
 
0228_1_1誰もいない広場で待ち合わせ。
 
お水を飲んだり、オヤツを食べたりして休憩。
0228_1_5
 
0228_2ケンのこんな笑顔が見られてうれしいです。
幸せあふれまくるケンは
0228_1_3喜びのおすそわけか、すずをペロペロしまくり
すずは「もぅ〜やめてよ〜〜」て感じでしたけどね。
 
そしたら、そこへララちゃん登場。
0228_1_2偶然、よく会うなあ〜〜
ケンとすずも、さすがにもう覚えてるね。
 
0228_1_4老犬は巻き込まれないように、そっと通り過ぎる。
みなみと同じ。
 
「もみじ」は2週間ぐらいしたら、またうちに来る予定です。
  

| | コメント (2)

2019/02/04

立春

昨日のことですが、
「Google+が終了するので必要なデータの保存・・・」という意味がよくわからないメールが来ました。
Google+のアカウントを使用した覚えはまったくなかったのですが
念のため見に行ったら、この動画だけがアップしてありました。

  
みーちゃん、ありがとう

命日に、まだ元気で笑顔で遊んでいる動画を送ってくれるなんて・・・
あまりに意表をつかれ、泣くより、うれしくて笑えてきました。
画面に映るみなみの体を何度もなでました。
  
きっと悲しい姿の記憶より、こんな元気な姿を記憶しておいてほしいんでしょうね。
 
そうするよ、みーちゃん。
   
今日の立春は、天気が悪くて、だんだん冷たい風が吹いてきてますが、妙に蒸し蒸し。
去年の立春は、手がかじかむほど寒い日でした。
   
火葬場から焼きたて?のみなみの骨を入れた骨壺が暖かくて
かじかんだ手を温めてくれました。
みーちゃんは死んでも私を守ってくれるんだなあ、と思いました。
「老犬は 指もかじかむ 立春に
あたたかな 骨となりて帰る」
 
その時、ふとできた短歌。
多分一世一代のでき。(自分がそう思ってるだけ) 
 
みーちゃん、またね。

| | コメント (3)

2019/02/02

もう1年

去年の今頃の記事を見返すと

1/31夜に、もう立てないと思っていたみなみが
月明かりの中、突然歩きだして歓喜
0202_1 
もしやのミラクル復活かと、わくわく眠りについたが
深夜2時半頃から、突然これまでに見たことない
すさまじい痙攣発作が起こり、もう止まらない。
朝の6時頃までほぼノンストップ
今にも死ぬかと思うけど、死なない。
9時を待って、獣医さんに電話して相談しても
「もうできることはない」
無理な延命をするつもりはないけれど
目の前の激烈な痙攣が止まらないと、みなみはもちろん自分達も全く休めない。
てんかん発作をおさえるお薬だけもらいに。
 
結局薬の効果で、激烈さはやわらいだが、痙攣は翌2日になっても続き
獣医さんが「薬の効果でそのまま眠って逝きますから」に反し
眠らずに痙攣続行。
 
0202_1_1今年同様、ぽかぽか日和だったので、庭にだしてやって
それを横で見守ることしかできなかった。
もう食べることも飲むこともできない。
せめてお日さまの下で。。。
  
と思ったけど、この日もみなみは生き延びた。
 
それから丸1年。
いよいよ明日はみなみの最期の日だ。
 
0202_1_2これが生前の最後の写真
死ぬ5時間前。
この日は、昼前ぐらいから、体の中に残ったものを上から下から出し始めた。
なので、この日がラストになるだろうと心を決められた。
  
まだ思い出すとつらいことが多いのですが、
0202_1_3老犬の穴は老犬が埋める。
前にも書きましたが
まだ元気だった頃のみなみと同様の散歩ができます。
バクバク食べます。
室内で歩きながらウンチしちゃうけど、それもみなみと同じ。
ハンカチ(ウンチ)落としゲーム!
あと2ー3週間はいてくれるみたい。
飼主さんの都合ですが、私には「ここしかない!」というタイミングで預かれて、本当に救われてます。
生きてるってすばらしい!
だから、明日も明後日も、あまりくよくよせず眠れると思います。
 

| | コメント (2)

2019/01/19

笑った

ずっと天気が悪かったせいもあるかもしれません。
私がずっと調子が悪かったせいもあるかもしれません。

新年になってから、ケンの表情が冴えない。
笑顔が消えた。
   
これは飼主としてはゆゆしき事態
何が理由なのか?体調が悪いのか?精神的なものか?天気か?
 
特に体に悪いところがあるようでもなく
天気だけはいかんともしがたく
小雨を突いて散歩に出ても、いまいちの顔。
  
雨が止んで晴れるという予想の昨日
ケンが大好きなバンナ公園へ!
0119_1_1いいね、いいね、行く前から盛り上がっている!
やはり天気のせいだったか?
 
0119_1やっぱりバンナは楽しいよね。
 
今日は更に晴れて、夕方は暑いぐらいになったから
海に行きました。
 
Img_20190119_165140やっほー!白い砂が眩しい!もう午後5時近いけど。
 
Img_20190119_165737やっと、笑顔が見られた。
 
ずっと天気が悪いあいだ、ほとんど庭にも出たがらず
室内で、ムスっうとした顔でしたが
今日は、何度も庭に出て、気持ち良さそうにひなたぼっこしてました。
 
ケンも人間で言えば、60代ぐらいですから
私といっしょで、なんか体調悪いなあ、という感じだったかもしれません。
いつまでも若く見えるといっても、シニアはシニア
そろそろケンの体調も気にかけていかないと!
 
 

| | コメント (2)

2018/09/23

すてきな散歩

夏の暑さとはいえ、日没時間は早くなってます。

0923_1_1午後7時前でこんな感じ。
夕焼けタイム
涼しくなって海水浴の人も去り、静かなビーチ
 
0923_1朝は9時過ぎでこんなじ。
暑いので、道路歩く散歩はつらいですが、ビーチなら大丈夫。
やはり秋が来てるんだな、と感じます。
日射しも少しエッジがとれてきたような・・・でもないか
 
連休なのに、なぜかこの時は無人でケンちゃんラッキー
 
最近、捨て犬が増えて増えて保健所がいつもいっぱいです。
また飼い犬だけど放置されていて、
虐待ではないかと近所の人が心配したり。
できることにも限りがあり、頭が痛いです。
 
犬も猫もウサギもハムスターもカメもトカゲも
ペットの幸せは飼主次第。
ただ生きてればいいではなく、ちゃんとQOL(生活の質)を考えて
楽しく幸せに暮らせるようにしなければ。
 

| | コメント (0)

2018/09/19

ケンちゃんファン来島

また暑くなって33度とかの石垣島です。

今年の夏も、ケンちゃんファンのお嬢さんが来島してくださいました。
0917_1こちら新たなる熱烈ファンのお嬢ちゃん。
 
10年近く前から通ってくださってる
ケンちゃんファン第一号のお嬢さん(もう高校生!)は、今年はGWに来てくださいました。
(夏は台風で残念ながらキャンセルに)
 
そしてこちらのお嬢ちゃんも、まだ幼稚園ながら
ケンとのお散歩目当てに毎年来てくださり
今年は上手にお散歩もできるようになりました。
 
0917_1_1大きなカニを掘り出して、ファンサービスしようとはげむケン
 
0917_1_2  ひたすらマッサージを所望するオッサンくさいケン
 
ケンも今年で12才なので、そろそろシニア
みなみが亡くなってからは、テンションダウンしてます。
もともと気弱なのが、数を借りて大きな顔してましたが
1匹だけになって、すっかり気落ちしたようです。
気の合う保護犬が来たらいいのですが
今のところ、なかなかいません。
いても、幸いすぐ譲渡できたりして。
 
なので、こうして「ケンちゃん、ケンちゃん」とちやほやしていただけると
ケンも、気持ちが晴れてうれしいようです。
 
もちろん私達も「ケンちゃんケンちゃん」とちやほやしてますが、多分新鮮みがないんでしょうねえ。
  
現在居候中のサンは、まだひきこもりなので、いっしょに散歩もできませんが、庭ではこんな感じに。
0919_1_1私が座ってると、ケンが走って来て前に座ります。
するとサンも寄ってくるようになり、昨日から前に座ってくれます。
 
ケンちゃんのおかげ!!
いよっ!ケンちゃん!!日本一!!
サンの心もほぐしてやってね。

| | コメント (2)

2018/08/26

お盆終了

毎日グズグズした天気が続いているうちに

お盆終わってしまいました。
今年もアンガマ見に行けませんでした。
 
0826_1みなみとナツ、2匹もお盆要員になってしまいました。
みなみにはサーターアンダギー、ナツには棒
それぞれの大好物を。
 
0826_1_1カステラかまぼこいっぱいのお盆料理も供えました。
 
ケンが「ボクにはないの?」とうらみがましい目で見ますが
0826_1_2あのねえ、ケンちゃん
ケンは、まだこれからいくらでもおいしい物食べられるんだよ。
生きてるから。
 
みなみもナツも、もう死んじゃったから、
いくらお供えしたって食べられないんだよ。。。
  
ケンに話してたら、もう泣けて泣けて泣けて
こんなに泣けるほど食べられないのがくやしいのは
きっと、みなみとナツがいて、くやしがっているからに違いない。
 
ケンにおさがりのカマボコあげるから、かわりに食べてあげて。
 
今日になって、海にナツの棒を投げて帰しました。
   
〜〜生きてるうちが花なのよ、死んじまったらおしまいよ〜〜
 
そんなしょうもないことを思った今年のお盆でした。
 

| | コメント (4)

2018/08/03

ボールもらったナツ

箱根のお山にいるナツ

38124046_10216622344376258_19606029ボールもらって、ますますウヒャウヒャうれしそうです。
 
この黒い球体、実はナツのモッテコイボールじゃなくて
38252559_10216622344976273_79142870目玉?!
 
ポーラ美術館で開催中の「ルドン展」に合わせた
ぽん母さんによるインスタレーション作品
ルドン展のリンク先に飛んでもらうと、目玉の正体?がわかります。
ルドンの、少し恐いような怪しい目玉モチーフが
犬達といっしょに並ぶと
  
二匹のしあわせ力は強くって、ルドンの目玉さえボールにして遊んじゃうんだからすごいなー」byぽん母さん   
作品の持つパワーが、まわりをどんどん楽しいと幸せで満たしてしまう
 
ナツはそういう犬でした。
自分の楽しい!と幸せで、見ている人までどんどん楽しく幸せにする。
箱根でも、楽しくていいね、ナツ。
 
38244413_10216622392177453_44624201ルドンといえば、学生の時に、やはりルドン展があって、
ポスターの絵に惹かれて、一人で美術館へ行きました。
「幻想の画家」と言われてますが、
きれいな花の絵があるかと思うと、
なんだかわからない物が描かれていたり
目玉が浮いてたり、
不思議な絵がいっぱいでした。
その時に買ってきた絵はがきはまだ手元にあります。
0803_1乙女だったから、きれいな色調の絵が気に入ってたみたいですね。
ただ、きれいじゃなくて、よくみると不思議なところがある。
 
そんな想い出のあるルドンとナツが共演するという不思議なめぐり逢わせ。
 
生きてるっておもしろいですね。

| | コメント (2)

2018/06/13

雨と長靴

先日台風5号の強風域端っこに入った時は

0613_1_3あれ?!と思うぐらい、何事もなく、相変わらずの空梅雨
真夏の暑さが続き、真剣に少々の台風ならカモーンという島人の願いもむなしく、雨は大して降りませんでした。
 
0613_1_1(庭を走り回るかわいこちゃん達
 
それが一昨日頃から、ちゃんとした雨が降るようになり
それと共に気温も少しだけ下がり、朝はエアコンつけなくてもいい時も
今日は夕方から、半袖では寒いぐらいです。
それはとてもありがたいのですが
雨が降ると、問題になるのはオットセイ歩きのラムの足
靴下履かせても履かせなくても、泥泥になります。
 
ぽん母さんからいいものいただきました。
シリコン製の靴(ソックス?)
0613_1_2
少し大きいけど、足の裏をつけて歩くわけじゃないので、フィット感はあまり関係ありません。
ぬげないように靴下をはかせて、その上に履かせてみました。
 
アトムの足音みたいな不思議な音を立てながら走り回って、
最後の方で片方脱げたけど、上々の効果です。
散歩から帰って、この青い靴を脱がせたらOK
靴は水洗いすればOK 
  
泥泥の靴下を洗ったりする手間がはぶけます。
 
しかし、朝夕の散歩2回で、初日だけで
0613_1ここまで真っ黒になりました! (水洗いした後です)
どれだけ足を引きずっているか、どれほど足の上の方まで汚れるか
よくわかりますよね。
ひえええ〜〜〜〜〜
  
履かせないと、足がこれぐらい汚れるわけです。
ヘタしたら傷も。
 
なかなかやっかいです。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧