« 石垣島の花 | トップページ | 「犬と猫さえくつろいでいれば」 »

2019/10/16

台風お見舞い&変化

台風19号のあまりの被害の大きさに呆然としています。
なぜ、ここまで??
被災された方に、心からお見舞い申し上げます。

川の氾濫という、止められない被害の中、
ペットを置いて逃げられない人
避難所にペット同行していったら、断られて家に戻った人
まだまだ問題多発。
これだけ災害の多い国なのですから、いいかげんにきちんと避難所対策してもらいたいものです。
これは行政側も、飼主側、というか住民側もですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ニュースを見て心を痛める中、うちでも小さな変化がありました。

1016-2

お気づきでしょうか?タイに首輪がついております!
本犬は、きわめて不愉快そうに閉じこもっておりますが。
 

首輪とリードがついた初日はこんな感じで、私からも逃げ回っていました。
2日目にはだんだん慣れて、また動き始めます。
1016-1-1
1016-2-1
どうもイヤなのは首輪でなくリードのようです。
いつもぶらさがっているのは、うっとうしいでしょう。
でも、まずリードをつける状態、リードを人が持つ事に慣れてもらわないと、散歩にはいけません。

幸い三日目には、
1016-1-2
触れ触れ催促も始まり、どうにかこのまま進んでいけそうな予感!

実際に、散歩に出るまでには、まだまだ段階がありますが
とりあえず、ようやく一歩前進。

|

« 石垣島の花 | トップページ | 「犬と猫さえくつろいでいれば」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石垣島の花 | トップページ | 「犬と猫さえくつろいでいれば」 »