« 透明が標準 | トップページ | ランチ@佐々木勝 »

2019/04/04

海に帰ったナツ

この2ー3日、少し肌寒くなりましたが、いよいよ蒸し暑いうりずんの季節になりそうです。

さて、箱根のポーラ美術館にいるナツの彫刻「しあわせな犬」は

0331-1
涼しげな青のグラデーション
 
0331-2
これは作者のぽん母さんが、石垣島の海をイメージして、一枚一枚手染めした布です。
 
0331-3
まさに、こんなふうに、青・緑・藍などが微妙にゆらぐようにまざっている石垣島の海。
そんな石垣島の海に戻って、ナツがいっそう幸せそうです!
箱根方面へお出かけの際は、ぜひポーラ美術館のナツとぽんぽんに会ってきてくださいね。
 

|

« 透明が標準 | トップページ | ランチ@佐々木勝 »

コメント

ご紹介、ありがとうございます!
石垣島の砂の写真と実際に石垣島の珊瑚もひとつだけおいてあります。
ナツが喜んでくれているといいな…!

投稿: ぽん母 | 2019/04/08 14:05

>ぽん母さん
絶対ナツは喜んでます!
砂の写真はすごいですよね。でも、そこに立たないと見られないのが残念。

投稿: 藍mi-goro | 2019/04/08 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 透明が標準 | トップページ | ランチ@佐々木勝 »