« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月の投稿

2017/09/29

秋の空

0929_1_3晴れた時の、空の色もどことなく薄くなって
空は秋色の風情があります。

しかし、連日最高気温30度以上、最低気温28度という
猛暑が続いています。
0929_1_6
本当は、少し涼しくなるはずだから
イベントなども次々とあるけれど
いかんせん昼間は暑い。

さんばしマーケットも13時からというふれこみでしたが
13時にいっても、お店はほとんど開いてませんcatface
まあ、暑いですから、お店の人もやってられないですよね。
残念ですが、久しぶりに見る港の景色もいいか。

0929_1_2 さんばしマーケットは夕方以降に行く方がいいようです。

もうひとつ秋を感じるのは
0929_1_4 電柱の上に、カンムリワシの姿をちょくちょく見かけるようになりました。
家の近くでカンムリワシの姿の声が朝から聞こえると
「秋だなあ」と思います。

まだ24時間エアコンが必要な暑さですが・・・

「いつまで暑いんだ?!」が島の合い言葉ナウ。




| | コメント (0)

2017/09/26

保護犬支援

今日はこのかわいこちゃんの出発を見送ってきました。
0926_1 さっきまで大はしゃぎだったのに、カウンター前の大勢の人を見て
急に心配顔。初めてだよね、こんなの。
無事に到着してます。

前回、ちょっとお金のかかる犬が続いて大変、みたいなことをこぼしたら
早速、ミルタママさんから現金のご支援をいただきました。
ボラさん達でどうぞとお菓子も!
どうもありがとうございました。

おかげさまで
0926_1_1 大きな腫瘍持ちのおばあちゃん犬
腫瘍摘出・子宮摘出・抜歯という大手術も成功し
ほんとに「おばあちゃんなのか?」という疑惑が出るくらい元気

詳しくはこちらをご覧ください。
抜糸も無事にすみ、元気なので里親さん募集です。

もう1匹、突然医療費のかかったのが
21462226_2387989938092903_188645027 こちらのとにかく、ものすごく、かわいい男子。
生後7ー8ヶ月で16kgありますが、中身はまだまだ子供。
暴れて、足の指骨折・・・coldsweats02
幸い大したことなく、翌日会いにいったら、元気に飛びついてきました。
こちらも里親さん募集中です。

もうお一人のビッグママである
アンナママさんからは
0926_1_3 0926_1_2 ドッグフードとオヤツの支援を保護犬達にいただきました 。

(青い幼犬用フードは4袋はこれまでにいただいた寄付金で自分で購入しました!)

これで一息つけます。
上記3匹がさっそくいただいてます。
どうもありがとうございます。
私達へのお菓子もありがとうございました。

助けてくださる皆さんのおかげで
保護犬達も医療・食べ物も、一通りはきちんとやってやることができます。
内地で引き受けてくださるボラさんからも、
石垣の犬達は状態がよい、性格がよいと褒めていただいてます。
本当にありがたいです。
ありがとうございます。

| | コメント (8)

2017/09/22

今年のサンマ

この2ー3日、夜中から明け方にザーッと雨が降ります。

0922_16時20分頃、きれいな朝焼け。
6時でもまだ暗いのに、急に外がピンク色になるので気付きます。
 
0922_1_1今年も市場のサンマ部長の友達が送ってくれました。
 
皆様ご存じのように、今年はサンマ大不漁で、
さすがの部長も四苦八苦だそうです。
いつもは刺身にできる生サンマですが、今年はどうしても無理で
例年の半分量の塩サンマになりました。
それでも15匹も入っているので、ありがたいことです。
 
塩が「じゃりじゃり」してます。wink
解凍状態でおいておくと、塩がきつくなってしまうので
すぐドリップを拭いて、塩をふらずに、すぐ焼くとおいしいそうです。 
 
ご近所にもおすそわけして、秋の味覚を楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

2017/09/18

今日が敬老の日?

0918_1_1

連休、台風18号の影響は天気上はほぼなくて
気持ちいい晴天になりました。
でも、海はまだまだ荒れてます。
干潮時は上の写真みたいにそうでもないですが、
夕方の満潮時のビーチでは、まだ大きな波が激しく打ち寄せてました。
 
 
うちのみなみは、前の右足に痛みがでているのか、
数日前から下になかなかつけなくなりました。
結果、家の中では、立てても、ほとんど歩けません。
ヨガマットなどすべり止めを敷いてますが、もうそういう段階でもないようです。
立ちたがるときは、トイレサインなので急がないといけません。
介助しながら歩かせようとしていると、間に合わないことも勃発coldsweats02
これはいけません。みなみのプライドを守らないと。
 
0918_1_2フフフ、こんなこともあろうかと、うちは段差無しの床
みなみの移動は、魔法の絨毯作戦。
これで、すすすっと、出入り口まで移動。
みなみ本体を持ち上げられない私でも、これなら移動可能。
0918_1_3庭に出てしまえば、何度か倒れた後に(30分くらいはダメ)、歩くリズムに乗れるようです。
こうなると1時間でも庭にいます。
幸い、朝夕は涼しくなったので、1時間でも平気。
動ける間はなるべく動かせておきます。
みなみの気持ちのままに。

毎朝、起きてくれてありがとう
今日も歩いてくれてありがとう
ご飯を食べてくれてありがとう
トイレを教えてくれてありがとう
夜になったら寝てくれてありがとう
朝まですやすや眠ってくれてありがとう

まだ日々のルーティンをしっかり守ってくれるみなみです。
うちの子ながら、本当にすごい。
目に見える奇跡が毎日
敬老するしかない。
0918_1_4

| | コメント (5)

2017/09/17

じゃりじゃりサンド

石垣島のパッションフルーツといえば

川平ファームが有名というか発祥元です。
元祖パッションフルーツジュースは、世界的権威の賞を獲得するし
機内販売商品に選ばれたり、
全国の物産展でも大人気。
 
そんな川平ファームとオキコパンがコラボしてできたのが
0917_1  
「じゃりじゃりサンド」パッションフルーツ味
 
「じゃりじゃり」という擬音は、いつからおいしいイメージになったのでしょうか?
私の世代で「じゃりじゃり」とは、
アサリのみそ汁で、まだ砂がよく出てないときに
「うわっ、まだジャリジャリ〜bearing
と不快な食感に対して使っていました。
 
ところが、今や、じゃりじゃりを前面に押し出した商品ができてます。
正直、ちょっとおそるおそる食べました。
どんだけじゃりじゃりなんだろう?と
0917_2
全然じゃりじゃりしてませんでした。happy01
クリームに若干グラニュー糖のジャリジャリ感のようなものが
ちょっとあるかな、というぐらいで
ふっかふかのパンに、パッションフルーツ味のクリームがはさんであっておいしかったです。
大きなパンでボリュームもあります。
川平ファームの外観とアカショウビンのパッケージもすてき。
沖縄各地の特産品とコラボした「じゃりじゃりシリーズ」があるようです。

| | コメント (0)

2017/09/15

敬老の日

先日フリマで、厚手の上等なタオルケットを買いました。
1年の半分は熱帯夜の石垣島。
我が家では1年の半分以上タオルケットをシーツ代わりにしてます。
掛けるのは毛布ですがcoldsweats01
(みなみのためにエアコンつけてるので冷える)

0911_2 ど派手な総柄です。片面(裏)はパイルぽい

0911_3 もう片面はビロードのような質感
もしやリバーシブル?!

上等なんですが、思ったより100円高かった。
その訳は

P9100058
す、すごい!名前入り!(消してます)
百歳のお祝いに配られた品だったんですね。
これを使って寝ると、”長寿にあやかれる”というわけで100円高い。

いやあ、そうなの?coldsweats02

そう言われると文句をつけるのも難しい。

めでたいめでたいcuteとありがたく頂戴します。

97才で祝うカジマヤーの次の100才。
さぞや盛大なお祝いだったんでしょうね。

ご長寿の皆様、おめでとうございます。
幸せな老後でありますように。

| | コメント (2)

2017/09/14

終わった

長い長い強風域からようやく抜けたようです。
夕方まで時折強く降った雨もおさまったか。

0914_1 海はまだまだ高い波が次々と押し寄せ、とっても危険
もう海に入ろうとする観光客の方もいましたが
石垣では、白波が立っている海は危険。死にます。
絶対入らないでください。

0914_2 ここまで台風にジャマされることなく、3mばかりに真っ直ぐ育っていたサトウキビも倒れました。

0914_1_1 大きくなっていただけに、道路をふさいでしまう場所も。
これは切る以外にないのかなあ。
農家としてはつらい選択ですね。

0914_1_2 昨日は朝しか歩けなかったので、
今日の昼間、雨が止んだところで出しました。
いつも1日2ー3度庭散歩するのが、1度だけだと
今日はうまく歩き出すまでに、だいぶ時間がかかりました。
運動は毎日継続するのが肝心なんですね。

我が家はいつものように、吹き寄せられた葉っぱを掃除して
家や車の塩を流して片付けも終了。

台風18号は、まだ東シナ海で勢力を強めており
しばらく海上は物流が止まって、スーパーの棚はがら空き?
島の海人も漁に出られないでしょうから、刺身もしばらくおあずけ。

でも、海水温がこれで下がって、サンゴの白化もとまるといいです。
島の自然には台風も必要条件のこともあるんですね。

| | コメント (0)

2017/09/13

台風18号その2

只今午後4時
強風と横殴りの雨という感じ。
でも、出入りができないほどではありません。

1718002
さらに進路が東にそれて、石垣島は赤い暴風圏の端っこになったからです。

昨日の朝は直撃、午後には少しハズレ、
今日には、完全に端っこ。
台風自体の勢力も、予想された935hPaではなく
現在、950hPaぐらいのようです。
なので、まだ停電してませんん!

今夜にかけて、強くなるようなので、まだ油断はできません。
雨がひどいので、夕方の散歩は無理かなあ・・・

Img_2015 朝は、まだ雨も風もそれほどでもなかったので、
みなみも散歩できました。
というか、みなみの場合
もう雨とか風とか我慢とかわからないので
日々のルーティンで庭に出すしかありません。
どんなに風雨が強くても。
とても頑固にルーティンを守ります。
それがみなみのプライドであり、ぼけ防止に繋がっているのかもしれません。

ケン達は、外に出ても、風雨の音でビビってしまったり
非常事態というのがわかるので、それなりに対応できます。

さて、夜、就寝前のみなみのトイレとかどうなりますか。
こういう時、室内トイレもできると便利なんでしょうけどねえ。。。

万一停電した場合、エアコン代わりの
みなみ用保冷剤をたくさん用意しました。
どうか停電しませんように。。。

| | コメント (0)

2017/09/12

台風18号

171800

上のは朝6時に出された予報図
最初はもっと南で、石垣は端っこに入るはずが
いつのまにか中心線上にある!
ど真ん中直撃〜〜〜〜wobbly
しかも、接近するときは935hPa、最大瞬間風速70m/h!
こりゃ、大変。
 
でも、午前中はこのかわいこちゃんを引き出して、ワクチン打ったり、預かりさんに届けたりが入っていたのだ。
0912_1
 
それにこの台風は今はまだ足が速いので、今日はまだsun
夕方になっても青空です。
ものすごくものすごく蒸し暑い。
 
お届け後、停電を見越して台風用買いだしをして、
帰宅後は、二人で、家の周りに出ているものをとにかく全て片付ける。
今夜遅くには強風圏に入り、明日は終日暴風圏とのこと。

夕方の予報では
1718001 今度は中心線の左側になってます。
進路がより東になったとのこと。
少しは時間が短くなるといいのですが。
これだけ大きいのが来るので、停電はまぬがれないでしょう。
今日ぎりぎりまでに携帯充電とか、食料の移動とか
ランタン・ろうそくの準備などやらないと
台風18号は、この後、九州から日本縦断コースになるようです。
皆様も備えあれば憂い無しです。
 
午後11時、まだ雨も降ってません。
風もそれほどでも。少しスピードが落ちてます。
宮古島と石垣島に最接近する時が
一番勢力が強く、一番スピードが遅いshock
時速15kmだって。。。自転車並み
つまり、長く暴風雨にさらされる = 被害が増える


明日または明後日、停電していなかったら
またお目にかかりしょう。
それでは、皆さん、サヨナラサヨナラサヨナラhappy01
(古い・・・)

| | コメント (0)

2017/09/09

今年の活動(中間報告)

先日、色即是空さんから中型犬サイズ首輪類のご寄付いただきました。
0909_1_2 どうもありがとうございます。
相変わらず中型犬がほとんどの島の捨て犬達
どんどんなくなるので助かります。

あまりこのブログでは紹介していませんが、
今年に入って、既に21匹レスキューしています。

里親募集をしてくれる人
預かりをしてくれる人
獣医さんや譲渡会への搬送をしてくれる人
ブログなどで宣伝してくれる人
現金・フード・物資を寄付してくれる人
シャンプーやトリミングをしてくれる人、などなど
大勢の内外のボラさんに助けていただいてます。

21匹は去年の今頃よりはちょっと少ない。
でも、去年も「減った減った」と喜んでいたら
年末に怒濤の捨て犬ラッシュで、結局前年よりたくさんになったので
まだまだ油断はできません。

たまに純血小型犬が収容されたと思うと
すぐに保健所から譲渡されます。小型犬人気。
しかし、なかなか譲渡されないなあ、と思うと
でっかい腫瘍持ちだったりします。

Photo
小さな体に大きな腫瘍、たいてい老犬です。
どうしてここまで放置するのかsign02
どうしてそんな状態の犬を捨てるのかsign02
人間の冷酷さには限りがありません。
繁殖に使ったのでしょうか?
単に避妊手術代を惜しんだのでしょうか?

避妊手術をしておけば、こういうのは大きく防げます。
可愛い子だからこそ、早めに手術してあげましょう。

2匹もこういう犬が続いて、限られた予算を
譲渡の可能性の少ない老病犬には使えないと
私は判断をするしかありませんでした。
若くて健康な犬も、どんどん収容されるのです。

しかし、だがしかし、世の中には
寛大な愛にあふれる人もいるのです。

たまたま、その2匹は、どちらも助かりました。happy01
1匹は手術代がかかるのを承知で引き取ってくれる里親さんが見つかり
もう1匹は、手術代を出してくれるスポンサーが見つかり
麻酔リスクを心配しましたが、無事腫瘍切除・避妊手術を終えることができました。
超ラッキーな犬達shine

こんなこともあるんだなあ、と関係者一同ホッとしました。

2匹とも、とても人なつっこく、明るい犬です。
大事にしてもらえたら、きっと元気で長生き道に方向転換ok

もしかしたら、またドッグフードのご支援をお願いすることになるかもしれません。
その時は、あらためてお知らせさせていただきます。
中古首輪類は各サイズ、いつでも喜んで受付中です。



| | コメント (0)

2017/09/07

バナナ豊作

今年は大きな台風が来てないので
軒並み果物が豊作です。
バナナも例外ではありません。

近所では、いわゆる「島バナナ」と呼ばれる黄色い小型のものや
台湾バナナと呼んでいる青い大型のバナナが多く栽培されてます。
酸味と甘味が感じられる味の濃いバナナ。おいしいです。
0907_1 これで、台湾バナナの木(木なのか?)1本分です。
30kg以上あります。
(ちなみにバナナは1つの木で1回。採ったら終わり。そのかわり、また新しいのが生えてくる。)

ネットがかけてあるのはカラスよけ。
カラスも、バナナが熟れるのを待ってます。
ぎりぎりまで熟れさせたい、と思うのは人もカラスも同じらしい。coldsweats01

豊作で売れない分、食べきれない分をたまにいただきます。
「バナナほしい?」「はい!」と答えると
これだけやってきます。。。

0907_2 これぐらい少し黄みがかって、黒い点がでてきて柔らかくなったら食べ頃。

そして一気にその時が来ます。
0907_1_1 毎日チェックしているはずなのに、ある朝発見します。
ネットの中でバナナが落ちているのを(落ちるときに皮がめくれる)
「来た!来たよ−!」「もう真っ黒になってるのもある〜〜〜coldsweats02

さあ、そうなったら熟したバナナをどんどん回収しないと
どんどん腐っていきます。

島のパインもマンゴーもバナナも変な薬は使ってない自然のままなので
熟した後は、すぐ腐ります。足が速い。

こうして三日ぐらいの間に、30kgのバナナすべてが完熟・・・
この段階で間に合わず、残念ながら捨てるのが30本は出ます。

残りも、もちろん食べきれるはずもなく、
その日会う人にはもれなくバナナが手土産

二人がかりで、1本ずつ皮をむいて、ラップに包んで冷凍します。
冷凍してしまうと、ジュースやケーキとか加工品にしかなりませんが
毎朝バナナジュースを飲む我が家としては大助かりです。
おかげで冷凍庫の2段ぐらいがバナナでいっぱい

近所で採れる自然でおいしいものを口にできるのは
本当にありがたいことです。
島の暮らしで、最もうれしいことのひとつです。

| | コメント (0)

2017/09/04

旧盆中日

沖縄は昨日から旧盆です。
昨日のスーパーは準備する人で夕方からすごい人出
今日の昼頃行ったら、駐車場もすいてました。

0904_1 0904_2 山積みのお供え用のお菓子も、数が減っています。

0904_3 お盆の時にお参りがてらでお中元を持って行くのがこちらの流儀。
今日はもう棚もがらすき。
みんな準備万端なんですね。

0904_1_1 石垣の旧盆独特のアンガマーが見たい場合は
ホテルで見るのが楽です。誰でも見に行けますよ。

そして我が家のお盆と言えば
0904_1_2 ナツ、お帰り!
迎え火ならぬ迎え棒を、きのう海から持って来ました。
明日になったら、この棒を海に投げて、ナツを送りましょう。

箱根のナツは緑の中
0904_1_3

| | コメント (2)

2017/09/02

星空の宿

夜半からすごい雨で、久しぶりに雨rain の一日になりました。
きのうから雲が空を覆っていたので、そういう日はダメですが
晴れていたら、うちのあたりは、夜ともなれば真っ暗で
星や月がきれいに見えます。
 
以前より、いろいろなお客様が夜の星空撮影にチャレンジされてます。
これは2年前にいただいたもの。
クリックしてご覧いただくと、きれいな星空が。
実際に肉眼で見えるのはこんな感じ。
Img_2640
星空を撮ると、室内の照明もすごく反映されてしまうんだなと知りました。
撮影されるとわかれば、早めに表にでる明かりを消灯しないと。
でも、家のシルエットが星空といっしょに出てるのもすてき。

Photo これも肉眼で見るのに近い南側の空(クリックしてどうぞ)

Photo_2 北側の空、肉眼でみるよりクリアーに見えます。
  
夏は、ちょうど南側の山の上にさそり座があり
そのしっぽから天の川が北へながれているのです。

お客様から最早天文写真の域に達したものをいただきました。
Gr04803901
本格的大きな三脚を使っての撮影です。
Gr048024
すごいことになってます!
 
地面には蛍があちこちで光ってますし
空には星が光ってます。
寝る前に、ケンとアミを連れて家の外へ出ると
そんな小さな光が上と下で光っていて
なんて美しい場所にいるんだろう、と毎度感動するのです。

| | コメント (4)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »