« 自由を愛する女 | トップページ | 夏日冬至 »

2016/12/20

まぎらわしい電話

暑いか、寒いかどっちかになっている石垣島
半袖かセーターかどっちか。あいだがない。
今年の冬は変だぞ、石垣島。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
先日、車運転中に携帯mobilephoneが鳴る。
農道で他に走る車も無いから応答。

私「もしもし」
オジイの声「・・・イ○!」
私「えっ?なんですか?」
オジイ「イ○!」

私内心(犬dog?犬を引きとれってか?どこのだれなんだ?)
一瞬黙り込んだ私に

更にオジイ「イモ!」とたたみかける。
私「へっ?イモ?!イモですか?」(この時点で相手がまだわかってない)
オジイ「イモもらいに来いって、モリカズさんが言ってるよ」
(ここでようやく近所の人の声と判明)
私「モリカズさんのところでイモをもらえるんですね?」
オジイ「そう」

ようやく話が通じた〜〜happy01
犬じゃなくてイモでよかった。

お電話ありがとうございました。

で、もらってきたイモ。
12201 バナナもあったから
「バナナもいいですか〜?」とついでにもらってきた。

みーちゃんの大好きなお芋だよ。

12202 よかったね。オヤツにしましょう。

|

« 自由を愛する女 | トップページ | 夏日冬至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由を愛する女 | トップページ | 夏日冬至 »