« 一気に真冬 | トップページ | 大晦日に思う »

2016/12/30

私を通り過ぎた犬達2016

今年も大勢の皆さんから、犬の保護活動のためにご寄付、支援物資をいただきました。
本当にありがとうございました。
おかげさまで、今年はなんと39匹の犬をレスキューしました。

P8080060
そのうち短期にせよ、うちで預かったのは12匹。
いかに他の預かりさんが、がんばってくださったかということです。
12302
預かりボラさんだけでなく、島内・島外への搬送ボラさん、島外で島犬を引き受けてくださるボラさん、ブログやフェイスブックの記事を拡散してくださる皆さん、多くのボラさん達に助けられました。

Dscn9442
今年は犬の数が多すぎて、写真で全部を紹介できません。
もう、今年だったのか、去年だったのか、忘れる。
誰に預けたか忘れる。
12307
体重は?年齢は?性格は?
いつワクチン打った?いつ手術した?
フィラリアは陽性?
問い合わせが来たら、答えられないといけません。
とても覚えられなくて、リストを作ってます。
Dscn8813
そしてご寄付の収支も、もちろんつけてます。
犬達の輸送代は、わんわんclubさんからしっぽの会への支援金(わんわんclubカレンダー売上げから)でまかなわれています。
ミルタママさんからも、毎年まとまった金額をまかせていただき、主に医療費やフード代になっています。
それ以外の単発でいただくご寄付については、まとめて収支表をつけて、これも主にフードとオヤツ代に。
今年はとにかく数が多いので、フードがすぐになくなりました。

12303
これらのご支援があるおかげで
預かりボラさんにも、出費の心配だけはかけずにお願いする事ができます。
本当にありがとうございました。

12304
今年前半は「捨て犬が少なくなって、よかったよかった」と関係者一同喜んでいたのですが、
10月から、怒濤の捨て犬ラッシュ。
11月と12月の2ヶ月だけで、13匹のレスキューをしました。
もうむちゃくちゃです。
Pc140012
せめてメス犬だけでも手術をしてくれたら
半分以下になるんです。

12305 いくら子犬は貰い手が見つかりやすいといっても
島では数に限度があります。
現実を見て、考えてほしいです。

12306

そして最後に、犬達の「命のバトン」最終走者の里親さん達に
心からの感謝をささげたいと思います。
幸せになった姿を見るのが、一番の喜びです。
12308
今年も本当にありがとうございました。

来年は、どうか捨て犬の数が減りますように。
望まれず生まれてくる子犬達が減りますように。



|
|

« 一気に真冬 | トップページ | 大晦日に思う »

コメント

明けましておめでとうございます。

39匹!サンキューですね!

捨て犬が減ることが一番ですが、ご尽力、頭が下がります。
今年もできることだけになってしまいますが何かのお役に立てれば。

くれぐれも無理なさらぬように!

みーちゃん、(もちろんケンたん、アミも)今年も元気でよかった!

投稿: ぽん母 | 2017/01/04 17:24

>ぽん母さん
おめでとうございます。
今年もいろいろよろしくお願いいたします。happy01
39=サンキュー、すばらしい。
今の今まで気づきませんでした。
今年は19匹=一休ぐらいになってほしいです。

投稿: 藍mi-goro | 2017/01/04 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一気に真冬 | トップページ | 大晦日に思う »