« 秋の柑橘 | トップページ | ああつういい〜〜〜 »

2016/10/22

兄弟で出発

そしてあっと言う間に旅立ちの日を迎えたオミ&ナオキ
新天地で、里親さんとの出会いに挑戦です。
10221
オミの方が2週間ほど先に保健所を出て、人間と暮らす時間が長いせいか
いつのまにかビビリ度が逆転。

オミの方が早く状況を受け入れてました。
10222 オミ(右)と較べて、ナオキ(左)の緊張度が手に取るようにわかります。
こうなるのは予測できたので、大きなキャリーを借りて、
2匹いっしょに入ってもらいました。
その方がお互いに、少しは心強いでしょうし。
輸送代も1つ分ですみます。wink

10223 どちらも最初はオヤツなんか目に入らない、という緊張でしたが
オミは、5分もしないうちに食べ始めました。
余裕あるね、オミちゃんwink
ナオキはずっとテンぱったまま行きました。

新しい預かりさんのところで、早く慣れて
持ち前の甘えん坊ぶりを発揮してね。

と、思っていたら、2匹ともがんばっているようです。
第一夜経過後、新しい預かりさんがそれぞれ様子を紹介してくださいました。

ナオキ

オミ

早速明日は譲渡会参加です。
きっと島では、見たこともない数の人にびっくりすることでしょう。
でも、そうやって経験を積んで成長していくんですよね。

元気で、幸せになってね。

|
|

« 秋の柑橘 | トップページ | ああつういい〜〜〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の柑橘 | トップページ | ああつういい〜〜〜 »