« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の投稿

2016/04/29

水が恋しい季節

とにかく蒸し暑いので、エアコン朝から夜まで既につけていることが多いです。
特に夕方の散歩は大変。
うちの場合、仕事の都合で、西日の強い5時前後にしないといけない。
なるべく日陰・木陰のあるところに行かないと。

04283
真っ赤なデイゴの木の下は木陰と
04284 赤い花びら模様。

暑いとケンは、水を見つけると進んで入って行きます。
04281
アミは、まだ水はいまいちイヤみたいで、入りません。

04282 段差の大きさと、足下の不確かさで、
ここに入るのはずっと嫌がっていたみなみまで!
それぐらい暑いってことだわね。




現在のみなみ
足取りはこんな感じです。
でも、毎日2回の散歩は欠かしません。
催促されますcoldsweats01

立ち上がり時は、下半身を介助することが多いですが
ほんとに元気。


| | コメント (6)
|

2016/04/27

テッポウユリ

連日、雨の降らない日はない。
今日は朝からずっと雨。
実質的に梅雨入りしている石垣島です。

04271 海沿いの崖には白いものがあちこちに。

04272 今が盛りのテッポウユリ。
海沿い、道端、庭でいっぱい咲いてます。

04273 止み間に散歩に出ても、すぐにスコールのような雨になります。

| | コメント (0)
|

2016/04/24

アンビリーバボー!

日曜の午後、用事で、窓を広く開けて車を走らせてたら
突然、鳥に飛び込まれました!

こんなことこれまで経験したこともないし
誰かの話を聞いたこともない。
誰に聞いても、「そんな話聞いたことなーーーい!」と言われる。
前代未聞の出来事。

最近急速に進化して飛べるようになったシロハラクイナが
飛び上がって,私の車に激突か?!と思ったら
コンマ何秒のタイミングで、広く開いた窓から,中に入っちゃった!

運転席の真横かすぐ後ろで、いきなり視界の隅に
翼を広げたわりと大きな鳥がバサッと来て
一瞬どうなったかわからない。

あわてて車を駐めて、こわごわ後ろを振り返ると
04242 シートに糞が!吹きだしたみたいだ。bearing
鳥が見当たらないから、もしや反対側の窓から出た?
だったらお互いラッキー?

しかし、よく見回すと
ゲッゲッ!天井のシミは何だsign02

04241 ここに激突?何?どうした?どうなったの〜〜????
だいたい、糞でも血でもない、これは何の液体?
なんか、後ろで音がしてる・・・shock
こわごわ、真後ろに回って、荷物部のドアを開けたら
血を吐きながらシロハラクイナがバタバタ。
幸い、タオルがいっぱい入れてあったので、
それでくるんで外に出すと
死んじゃった。。。orz なんてこったい。
なんで、よりによって私の車で自爆テロ?

車にぶつかってきたら、ほぼ十中八九鳥は死んでしまいます。
かわいそうだけど、もうどうしようもありません。
クイナは前を歩いて横切ることが多いから
それなら、ちゃんと止まって,横断を待ってるのに。

自爆テロと言ったのは、
もちろん死んだ鳥はかわいそうだけど
その感傷だけで終わらない傷跡を、車に残していったわけです。

座席の臭い糞、天井の何か分からない体液
そして荷物部のまき散らされた血。

まったくどうすればいいのやら。
人からガソリンスタンドのスチーム洗浄してもらうといいと言われて
スタンドへ行くも、3軒たらい回しされた上、
結論「やっても取れない」

しかたないから、うちでスチームクリーナーを使って
ひたすら掃除しました。
ニオイはオレンジクリーナーとファブリーズで取りました。
なんのことはない、30分ほどで,完全ではないけど
気にならない程度になりました。

ごめんね、クイナ。
タイミングが悪かったよ。
無理して飛ばないで、本来の姿で歩いて横断してね。

しかし、まだまだ予想もつかない初体験をするもんだ
島の生活。

| | コメント (0)
|

2016/04/23

はげ黒ちゃん、生きろ!

04232うちの車の隅に陣取った黒い犬。
でも、ほとんどピンクです。皮膚の70%がはげてます。
原因はそれほど深刻な病気とかではなく
感染力も弱いから、その点はあまり心配しなくていいとのことですが
放置期間が長すぎて、えらいことにsad

ここまではげていると、回復にも時間がかかるし
GW近づいて、保健所に入る犬もどしどし増えてるshock
GWになると、観光の島は、うちも含め、だれもかれも大忙し!

もう、無理。とても無理。crying
あきらめムード蔓延、処分もやむなしか?!
と覚悟したところで
救いの神降臨bell ハレルヤ〜〜〜shine
こんな状態の犬に手をあげてくださる方が現れたのです。

しかし、獣医さんでわかったのは、
またまた、妊娠中〜〜〜!!もうじき生まれま〜す!!orzorz

これで話はご破算か〜〜〜と、またまた覚悟しました。
しかし、そのことを告げても、救いの神はにっこり微笑まれたのです。

それで、車に乗って、我が家へやってきました。
ところが、怯えと妊娠中特有の神経のせいか
車から降ろそうとすると,唸る。
手を出すと噛もうとする。アヤヤ
(結局、毎回寸止めで本気で噛むことはなかったです)

どうせ、うちの子達といっしょにはできず
(老犬は免疫力が落ちているので,万一に備えて)
どうやって隔離しようかと悩んでいたので
まあ、いいや。そこにいろ、と車内生活に。

安心したらしく、落ち着いて寝てました。

04233 獣医さんに、このタイミングでの薬用シャンプーも薬も全部ダメと言われたけど
すごく臭いし、せめて体を拭いて、ひどいところは消毒したくて
ナオの里親さんに手伝ってもらいました。

彼女の優しさが通じたのか、おとなしくしてくれて
消毒したり、少ない毛の部分は拭いたり、ダニを取ったり,耳掃除したり
最低限のケアをしました。

その後は、表情も少し和らいで
Dscn9258 車の奥から出てくるようになりました。
人が見てないと
Dscn9266 庭をトコトコ歩いたり。

今朝、お客様の朝食準備をしながら
外の車を見ると、赤い物が落ちている。。。
???
Σ( ゜Д゜)ハッ!ハーネス?!抜けてる?!
いや〜〜〜〜〜〜〜!!!!shock
逃げたの?!逃げたの?!イヤ〜〜〜〜!!!
と大慌てで、外に走り出て見ると
車内で、キョトンと「どうしたの?」と私を見てました。
ハーネス抜いて,車内かい。

なんてこったい。そんなにその車が好きか。
よかったよかった。ハア〜、もう終わったと思ったよ。

04231 出発前、ナオの里親さんといっしょにお散歩してご機嫌。

Dscn9295シッポもくるんと上がってきたね。
よかった、元気で。

さあ、出産する前に出発だ。
出産前の犬をairplaneに乗せるのは、もちろんリスクがあります。
でも、島では生きるチャンスがないんだから
母子共に生きるチャンスをもらえた場所に行かないとね。
大丈夫。元気だ。
妊娠中のアミとくらべたら、全然痩せてないし、丸々してる。

そして、無事に生きられる場所に到着しました。happy01
幸運そして強い子だ。

今回も、たくさんの人に助けられて
何より救いの神の出現で,ギリギリなんとかなりました。
感謝の言葉をどれほど尽くしても足りません。

どうもありがとうございました。

もう綱渡り状態。ヒヤヒヤ




| | コメント (4)
|

2016/04/21

エコノミー症候群

今、車中避難する人が多い熊本で問題になってます。
私は子供の時から「落ち着きがない」と通知表に書かれ続けた人間なので
東京まで行く3時間ほどの機内でも
2ー3回はトイレに行ったり、いくふりをして歩き回るぐらい。
そういう人はあまり心配ないでしょうが
落ち着きのある人達や
車から出るのもおっくうになっていたり
トイレの心配があったりで
車内にこもりきりの方も多いようです。

効果的な予防法をお知らせいただきました。

*寝ころんで片膝を立てて
膝で反対側の足首から膝裏へ向ってふくらはぎをこすりあげる。
数分でいいのです。
足をかえて、両脚ともやります。

寝転ぶ空間さあれば、簡単に出来て、
疲れが取れて、気持ちがよくて、
血流が良くなり、脚のむくみも減り、
肝臓へ血液が戻り元気になって、
しかも、血栓予防策になります。
車の中でも、やれます。

だそうです。普段から足が疲れた時にもよさそうですね。
この機に覚えておくと良さそうです。

| | コメント (0)
|

2016/04/20

毎日どんより

熊本・大分の地震が止まりません。
避難所での忍耐にも限界があります。
自宅にいても、不安がなくなることもないでしょう。
少しでも早く地震が減って、人々や動物達が元にもどれますように。
祈るしかできません。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こちらは、ずっと曇り、時々晴、時々雨が続いています。
04201 湿度が高くて、ムシムシ蒸し蒸し、何を触ってもベタベタするbearing
洗濯物を干しても乾きません。
室温が25度以下になることはなく
04202 ケンも水につかりにいくぐらいムシ暑い。
既に冷房入れる時もあります。

どうやら、まもなく梅雨入りらしいです。
これからもどんより曇りが続くらしい。
GWだというのに。。。shock

デイゴの花が咲いてます。
04203灰色の空ばかりなので、真っ赤が目立ちます。



| | コメント (0)
|

2016/04/19

バイキング@立川

今回、東京滞在中、友人達と食事する機会が多くて
美味しいものたくさんいただきました。
島で、ホテルランチバイキング巡りをしている?私としては
紹介せずにいられないのが

立川グランドホテル「バイキングレストランオーク

ディナーにご招待いただいたのですが
シックなレストラン内に、
品数はそれほど多くないものの、前菜からメインまで
手の込んだお料理が並び、どれもこれも美味しい!
04163_2
一番うりらしい、ローストビーフ。
お肉は柔らかいし、グレービーのかかったマッシュポテトが美味しい。
3回おかわりしちゃいました。wink

デザートは種類が多くて、目移りして楽しい。
一度食べてみたかったクリームやフルーツ満載のパンケーキもあって
04191         (残念。誰かがてっぺん取った後)
すごいうれしかったです。

04162 パンケーキの後は、お上品に?プリンやムースを。happy01

ごちそうしてくださったA様
滞在中お付き合いしてくれた友人達
本当にありがとうございました。
思い残すことないぐらい楽しみました。

本当に周りの人達に恵まれているなあと
あらためて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

| | コメント (0)
|

2016/04/16

九州へ祈り

東京から帰った途端に、九州の連続大地震が起こりました。
津波がなくても、もう恐ろしい事態です。
熊本の合志市に、2013年の保護犬福太がいます。
震度6レベルの地震に相次いで襲われている地域です。
停電していると、携帯の電池をムダに使わせてはいけないので
連絡することも控えてますが、
犬がいるせいで、避難とかに支障があるようなら
熊本内でも預けられるところの情報もあるし
ドッグレスキュー熊本さんとか)
何か助けられたらと思いますが、今は祈るしかできません。

**new続報!福太も家族もお家も無事でした!happy01
地震後二日間ご飯を食べなかった福太ですが、今日から食べ始めたそうです。

 

たくさんの犬や猫が、地震に驚いて逃げてしまい
家族が探している話もたくさんあります。
どうか福太だけでなく、動物達が家族といっしょにいられてますように。
そして一日も早く、この連続地震がおさまりますように。

04161

| | コメント (2)
|

2016/04/11

ナツに捧ぐ

どうしても、行っておきたい所に
連れて行っていただきました。

Image

箱根のポーラ美術館

ガラスの入口から中へ入っていくと
左手の大きなガラス窓の外に

04112

Image_2

巨大黒犬2匹が、躍動している像が‼️

Image_3

ぽん母さんの渾身の傑作!
ナツとぽんぽんが遊んでいるのをモデルにした「しあわせな犬」像
ナツに捧げられています………号泣crying
ほんとにその場でおいおい泣いた。
今も書きながら涙で、キーボードが見えない。

少し小さい方がナツです。

04116

外の遊歩道からも見られます。
ガラス越しより、躍動感がより伝わるような。

04111 ここまでは無料で入れます。

鳥の声を聞きながら歩く、森の散歩道もとても気持ち良く、

04113
そこここに、自然にとけ込んだ彫刻作品が置いてあるのも格調高い。
お行儀良くリードで歩くワンちゃんは、こちらOKです!
04115

04114 足下にいる小さな犬の像

有料のメイン展示も、本格的で、印象派絵画を中心に
ガレなどのガラス作品
中国朝鮮などの素晴らしい陶磁器など
見応えのある内容。
島暮らしでは、どうしてもそういう面に飢えているので
夢中で見ているうちに、二時間もたってしまいました。

幸せそうなナツに会えて、名品鑑賞して
箱根の森を散策して
言葉では尽くしきれない感謝の気持ちでいっぱいです。
(あっ、また涙で前が見えない…)

ぽん母さん、本当に本当にありがとうございます。

ナツから発散される至福感は
そこに一緒にいる人も犬もまきこんでしまうようでした。
そんなナツを、形にして、残してくださってありがとう。

Image_5

何度もナツにバイバイして帰ります。

新緑の季節になれば
もっともっと光輝くことでしょう。
どうか、ナツ達に会いに、ポーラ美術館にお立ち寄りください。

 

 

| | コメント (6)
|

2016/04/07

お花見とか

前回はまったく先が見えなかったので
友人にも連絡せず、ひたすら荷作りしてましたが
今回はいよいよこれが最後の東京滞在か?というところまで来たので
友人にも会っておこうと、一日おきぐらいに外出することに。

満開の桜に迎えられた今回。

Image

あいにくの曇り空なので、美しさが伝わりませんが
Image_2

十数年ぶりに見る桜は、やはり可憐。

お花見したのは

04072_2

東大キャンパス!あの、安田講堂!!

(と言って通じる人がどれだけいるのか・・・?)

レンガ造りの、古い建物もたくさん残っていて
さすがに由緒ある大学と、実感。

04071

キャンパス内に公園のような散歩道があちこちにあり、
キャンパスライフも楽しそう(o^-^o)

東大大学院生の母に案内してもらって
学食やら色々楽しみました。
普通に見物できるみたいです。
近所の子供がザリガニ釣りに来てました。

花吹雪も美しい東京でした。

| | コメント (0)
|

2016/04/05

チキン

こちらに来て、一番驚いたものの一つは、
地元の商店で作って売っているチキンです。
いわゆるフライドチキンですが、
最初は1個100円で、その大きさといい味といい
某有名チェーン店出る幕無しぐらい。
(TVでCM見ると、たまにあのスパイスの効いた味も食べたくなりますが)

徐々に値上がりして、最近はどこも150円〜200円。
コンビニでも必ずありますが、やはり値段はそれぐらい。
コンビニより個人商店のほうが大きいです。

中でも一二を争うおいしさなのが
04051 島の真ん中にある商店「とろぴかるはうす」のチキン。
ついに、日よけシェード兼用?の、大きな看板で
チキンを前面に出してきました!
3種類もあって、衣と味付けが全部違います。
お昼めざして作っているので、早い者勝ち。
夕方には残ってないこともよくあります。
値段は素揚げチキン小¥120以外は、200円。
でも、すごく大きいのでオヤツに買う人多いです。

私のお気に入りは素揚げチキン。
粗挽き胡椒が効いてます。
通りがかると、つい買いたくなってしまいます。
カロリー高いけどね。。。


| | コメント (0)
|

2016/04/03

物資届きました

皆様、今回もたくさんのご支援ありがとうございました。
04031
04032
04033
04034
04035

小金井市 N.朝子様
寝屋川市 K.晶様
大府市  K.勝彦様
世田谷区 T.由子様
松戸市  S.みちか様
中央区  S.知子様

その他にも、画像はありませんが、
↓から上等オヤツをたくさんいただきました。
練馬区  K.ララ様
石垣市  K.ゆうこ様

 

実は贈り主のお名前がないものも多くて
全員のお名前がわからず申し訳ありません。
毎回、送料無料の商品から選んでいくのですが
Amazon以外の出品者からのものが、ギフトにならないのかもしれません。
もしかしたら、何度もやり直したり、
ご迷惑をおかけしたかと思います。
申し訳ありませんでした。

その他にも、

これで秋までは大丈夫!
おかげさまで、保護犬達の食べ物に困ることなくやっていけます。
他のボラさん達にも渡していきます。
いつも本当にありがとうございます!


| | コメント (0)
|

2016/04/02

さくら猫写真展

さくら猫と生きる  ~小さな命の写真展~
開催のお知らせ
4月10日まで、石垣市立図書館にて
201603180733248ef

児童文学作家 今西乃子著「さくら猫と生きる」より
地域猫プロジェクトという言葉をご存じですか?
飼い主のいない猫(野良猫)たちを地域で見守り、
これ以上、増えないように手術をして、
一代限りの命を住民たちで世話をしようという試みのことです。
「野良猫に庭をあらされた!」
「家のベランダで猫が子どもを産んだんだけど…」
増えつづけ、地域の中でやっかいものあつかいされた猫たちの多くは、
生きていく術を断たれてしまう運命です。
年間十万頭とも言われる猫の殺処分。
不幸な命をなくすために、小さな命を守るために何ができるのか?
飼い主のいない猫と人間たちがどうすれば共存し、
幸せな社会を築くことができるのかー?
地域猫プロジェクトに立ち上がった人たちの活動をご紹介します。
ぜひ会場に足をお運びください。

そして3日日曜日は譲渡会もあります。

1 あら、しっぽの会の皆さん大忙し。

譲渡会から写真展とはしごするのも素敵な日曜日happy01

| | コメント (0)
|

2016/04/01

嘘じゃないよ

年度末で道路工事が多いのは、どこも同じかと思いますが
島は、片側1車線の道路ばかりなので
すぐに臨時信号を置いて、片側かわりばんこ通行になります。
街へ行く時に、いつも通る道でも3ヶ月ぐらい続いて
待ち時間は1分でした。

先日、いつも通らない方へ行ったら
また信号があって、待ち時間が2分30秒!長!
03311
青になって、走り出したら、片側通行距離がすごく長い!
カーブだし、これは危ない。
見切り発車とかされたら、まじ危ない。
途中に二カ所も待避所があったぐらい。

で、帰りにまた2分30秒待つ間。
標識を見ながら、260mもあるのか。。。
えっsign02なんですってsign02
03312
「じぇじぇじぇじぇ〜〜〜!!!!」
まさかの「じぇx4」
これはよほどの「びっくりぽんや〜〜」

260mにも規制が延長されて、じぇじぇじぇじぇ〜!

あまちゃんファン石垣島代表(勝手に)の私も
まさか、こんなところで、
じぇじぇじぇ!に出会えるとは思いませんでした。

うれしいサプライズ。
楽勝で、降りて写真撮れる待ち時間。
観光の皆さん、イライラせずに記念写真でもどうぞ。



| | コメント (0)
|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »