« 新春映画フェス | トップページ | 譲渡会でした »

2016/01/07

新年会16

とにかく雨続きの正月。
三日もザンザカ雨降り。
01071 1時頃準備を手伝おうと行った時は、雨が止んでました。

01072 01073 鍋もピザ窯もいい具合に暖まってます。

早速ピザ作りを指示される。
男性陣が「野菜はどう切ればいいの?」と聞いてくれたので
「ピザに乗せるなら、なるべく薄くて小さいほうがいいですね」と答える。
すると、
01075 まな板がないなあ、と言いつつ、お盆の裏を使って
こんなきれいに野菜を切ってくれました。
私の仕事は、ピザ生地に、適当に具を並べるだけ。楽しいhappy01
010712
01074_2 前日から炊いているアヒル汁は、後は味付けをするだけ。
今日は「宮古みそ」を使って味噌味。
(上画像はまだ味噌が足りない。赤味噌なのでもっと色が濃くなります)
あとは米原の海水で作ったお手製塩で調整。

01076 野菜を切った後は、余興の棒術の練習に打ち込む男性陣。
本番30分前だぞ、と回りから突っ込まれながら真剣。

今回はただの新年会じゃないんです。
01077_2 メインは、そもそもこの村の創始者である開拓団団長の奥様の
カジマヤー祝い(97才のお祝い)。
大変な苦労の多かった団長は早く亡くなられたそうで
残された奥様は、更に大変な苦労の中、女性陣リーダーとして村を支えてきました。

雨の中、主賓登場。
01078カジマヤーの時は、鮮やかな原色の着物がお約束。
まだちゃんと歩いていらっしゃいます。

01079更にあでやかな金糸の打ち掛けをはおります。

お祝いの踊り・歌に続いて、棒術登場。
010710 失敗しても余興のうち。主賓の大笑いいただきました。

010711 最後には、ご本人からのご挨拶もありました。
本当に毅然としたすばらしい女性。
ご本人は「私には、皆さんにあやかっていただけるようなところはありませんが、年だけは、あやかってもらえたらいいと思います」と
おっしゃいましたが、
むしろ年齢より、そういうお人柄をあやかりたいものです。

長寿で有名な沖縄ですが、百才になろうとする方は
ほぼ皆さん、120才まで生きたいと言われます。

どうぞ120才までお元気で。
カジマヤーおめでとうございました。


|

« 新春映画フェス | トップページ | 譲渡会でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新春映画フェス | トップページ | 譲渡会でした »