« ついにやられた(>_<) | トップページ | チャビ様からのプレゼント »

2014/07/20

白保豊年祭'14

3年ぶりに白保の豊年祭に行ってきました。
出かけにすごいスコールが来て、遅くなったので、
(ずっと雨不足だったので、既に御利益か)
「稲の一生」パレードはもうほぼ終わってました。

7201 後で出番が来る、大綱引きの綱の片割れ。大きいでしょsign03

7202 ヘリコプターです。
7205 ヘリコプターは空から農薬をまく近代農業を象徴。

7203 終われるネズミたち。暑い中四つん這いでお疲れ様。

7204こんな小さな子供も!きっとやりたがったんだろうなあ〜happy01
でもスコールのおかげで、少しだけ涼しくなったんでした。

7206 さて、パレードも終わって日も暮れてきました(午後7時半過ぎ)
いよいよ、ここからが祭の大事なパート。神事が始まります。

7207 旗頭が引き出され、周りでみんなが踊りはやし、
場にエネルギーの渦のようなものが盛り上がっていきます。

7208 7209
72010 日がとっぷり暮れると、旗頭に明かりが灯ります。

72011 東から松明に囲まれた台(輿)に乗った翁登場。
五穀の実りを授ける役。

72012 西からやってきた司(つかさ=女性の巫女)に
五穀を授けます。これは御嶽で行われる神事をなぞっています。
無事引き渡されると、輿はそれぞれ東西にさがっていきます。

その後、先ほどの巨大綱が東西から、それぞれやってきます。
72013
72014
72015 全長100mになろうかという大綱引き。
東西どちらも真剣。
東(海側)が勝てば豊漁、西(山側)が勝てば豊作です。
今年は西が勝ちました。

72016
みんなの良いエネルギーが集まって、渦になって空へ湧き上がるような
その場にいるだけで、自分にもそのエネルギーが充填されるような
祭というものが本来持っていたであろう力を感じさせてくれます。
単純にその場にいることを楽しめる。
すてきです。

この夜は、夜半過ぎからすごい雨になりました。
水不足気味の島には恵みの雨でした。
さすが白保です。霊験あらたかthink

        

22日は、島で一番大きな四ヶ字の豊年祭。
26日は平得真栄里の豊年祭があります。

スケジュールの合う方はぜひお出かけください。



|

« ついにやられた(>_<) | トップページ | チャビ様からのプレゼント »

コメント

こんばんわ

お祭りいいですね  なにか大勢でやってひとつのこと
つくりあげるすばらしいです

うれしいーーーありがとうございました
ナオちやん元気です!ね

投稿: ミルタママ | 2014/07/20 19:09

>ミルタママさん
「大勢でやってひとつのことつくりあげる」
確かにそこが気持ちよさのポイントであり、価値あるところなんでしょうねえ。
ナオはとっっっても元気です。

投稿: 藍mi-goro | 2014/07/21 16:34

素敵ですね。ほんとに地元の人のための祭という感じですね。
そちらの祭の日程に合わせていきたいですね。

投稿: エルママ | 2014/07/21 20:29

>エルママさん
村の祭でありながら、観光の人達も大歓迎してくれるのがうれしいです。
私も一観光客として参加してきました。
ぜひいつかいらしてください。価値あると思います。

投稿: 藍mi-goro | 2014/07/21 20:53

白保の豊年祭の熱気が伝わってきます
伝統が受け継がれているって良いですね(^O^)

投稿: yu_yu | 2014/07/22 12:56

>yu_yuさん
こういう伝統がきちんと受け継がれているのが、
石垣島の良さだと思います。

投稿: 藍mi-goro | 2014/07/22 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついにやられた(>_<) | トップページ | チャビ様からのプレゼント »