« オオコウモリ | トップページ | やしみ死す »

2012/12/21

犬についてあれこれ

年末で、皆さんお忙しいのでしょうねえ、と他人事のように言ってみる。
今年はクリスマスの飾りxmasとかしないので、
個人的にまるで年末気分がしません。coldsweats01
こういう時は、何かポカをやらかしそうで、ちょっと恐い。

なので、今日は最近見かけた良記事をご紹介して、気を引き締めようと思います。

前から読んでいるdog actuallyというサイトから。

    

犬的ビフォーアフターの勧め
成犬から飼う醍醐味ここにあり!
ほんとに成犬からでも大丈夫なんだってばsign03happy01

       

脱走の心理
犬はなぜ家から脱走するのか?
経験のある方も多いのではないでしょうか。
ご多分にもれず、我が家でも何度もありました。
特に、それぞれがうちに来て最初の頃です。
しばらくすると、しなくなる。
「気がすむんだろう」と思っていましたが、そういう事もあるみたい。

       

レッドゾーン
人や犬に対する攻撃性のある犬はどうやって作られるか?
難しい問題だけど、人間が真剣に取り組まないと、犬も人も犠牲者になる。
引用されているシーザー・ミランの言葉

「レッドゾーンのモンスターは他ならぬ人間が作ります。それも気づかずに。レッドゾーンの犬は人や動物を襲い、殺すことがあります。小型犬だからといって人に危害を加えないと思ったら大間違いです。」

      

カワイイ犬の条件
飼い主にとって本当に可愛い犬、本当に大切な犬なら、少々のトラブルがあっても飼育を放棄されたり、捨てられたりする事など絶対ないはずだと思うからだ。

我が家の合い言葉。
犬は可愛がれば可愛くなる。
「かわいい!」と思えばかわいくなる、と。
It's simple.

 

愛情と虐待の境界線
しかし、この記事を読むと、ただ可愛がればいいのではない、と。

本来犬には素敵な髪型も綺麗な洋服も豪華な食餌も必要ない。見かけの愛情表現よりも存分に走り回れる環境と犬社会へのアクセス、そして家族や仲間と温かく安心して過ごすことができる場所が必要だ。

 
   

個々の家庭の事情、犬の個性、もあるから正解はひとつじゃない。
人は人として、犬は犬として、それぞれが幸せにいっしょに生きていくために
知り、考えることが大切ですよね。

気になる項目がありましたら、ぜひリンク先をご覧ください。
何か役に立つことがあるかも、です。



|

« オオコウモリ | トップページ | やしみ死す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオコウモリ | トップページ | やしみ死す »