« カジキの腹身 | トップページ | ポインセチアのような »

2012/10/25

秋の海

朝から蝉は鳴いてるし、
温度的にはまだ夏日ですが、
朝夜はぐっと涼しく(23度はあるものの)
そろそろ人間は濡れたくない季節になってきました。
今のうちに久しぶりにみんなで海へ。
10251 空の色が薄くて秋っぽい。

10252 大きなガジュマルの木も台風に吹き散らされたまま、半分以上は裸。

10253 かっ飛びッ子達は、そんな人間の秋憂(そんな言葉あるか?)は気にせず
ぶっ飛び走りまわる。

10254 みなみも自分のペースでうれしそうにはしゃぐ。
10257 いいね、いいね、と見ていたら
砂浜にとんでもないもの発見!
10255 キャーshockオニヒトデよ〜〜〜!アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

生きてるかどうか確かめようと、石を落としたら
コツンと音がしました。
それぐらい固い棘。死んでたけど、完全に針の山状態shock
こんなのが4つも打ち上げられてました。

片付けたくても、怖くて素手ではさわれません。
毒がある棘ですから。

私達が見ていると、「なに?なに??」と近づいてくる犬達に
「こっちダメ〜〜!!!」と叫び
その場から離れた方向へ誘導。

 

よかった。誰も踏まなくて。。。。
むちゃくちゃ走ってるようで、けっこう足下は見てるんですよね。
多分。。。。coldsweats02

|

« カジキの腹身 | トップページ | ポインセチアのような »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カジキの腹身 | トップページ | ポインセチアのような »