« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の投稿

2012/07/31

ナツのハンモック

8/11まで開催のナツのハンモック展ですが、
初日に行った時は、この大きな看板に書かれた
073111 「黒い犬ナツ」にじ〜〜んと来ました。
073112 ナツの代わりに、お花を贈りました。
この時点ではナツがなんなのか、知らない人にはわからないので
A4サイズ写真を展示していただきました。
073113
会期が長いので、順に展示品も増えるというお話。
そしてコメントでナツの大きなパネルがあったとうかがい
「それはまだ見てない!」ので、今日行って来ました。

073114 いっぱい!ナツがいっぱい!!happy02

大きなサイズ(A3?)の写真がいくつも展示してありました。

吹き抜け空間を利用したハンモック展示。
073115 二階の通路から見下ろすこともできます。
073116 二階通路角の、手を伸ばせば届くところに
ナツの歯形がついた流木のハンモックが・・・
073117
なんか、ナツの形見が出来たみたいな気分です。。。weep

 

製作者の小川さんの話では、小川さんがこの棒を持った時に、
ナツがすぐ棒に噛みついて、引っ張りっこになったそうです。

はい。それナツです。
そういう子でした。
いい棒はすべてナツのもの。
すべての棒はナツのために投げられるべき。
誰かが棒を持ったら、ナツのためにできるだけ遠くへ投げるべき。
「投げてくれなきゃ、離さない!」でした。

073118 棒じゃないけど、こんな感じでcoldsweats01

ナツ、離さないと投げられないんだけどね・・・
(と、毎回言ってたよなあ・・・)

ナツよ、幸せ者だな。

 

| | コメント (4)
|

ナツの流木でハンモック

しばらくこの記事がトップにあります。
通常の更新記事はこの下にdown

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

この夏、JTAに搭乗されたら、ぜひ機内誌のCoralwayをご覧ください。
07073 p32の広告にナツ登場sign03
(ナツがどんな犬だったか、はこちらをご覧ください)

Photo ナツの流木3本取り。

同じく石垣発行の月刊誌やいま7月号
07071 なんと、裏表紙がナツsign03sign03sign03

2010年9月に逝ってしまったナツが、
お盆を前に帰ってきたようなうれしさhappy01

「ナツが遺した流木でハンモックを編んだ」

これは広告主である小川茂さんが
まだナツがいた時に、ナツの棒取りに興味を持たれ、我が家を訪れ
ナツが取ってきた棒を持ち帰られました。
そして、その棒を使ってハンモックを編まれたのです。
07072 7/9からナツのハンモックの個展が開催されます。

こんなふうに、ナツに焦点をあてていただいて、
うれしいのを通り越して、信じられない気持ちです。

島在住の皆さん、観光でお越しの皆さん、ぜひご覧ください。
お庭にハンモックをつるしてみたい方
ハンモック教室もあります。wink

リンク・紹介も、どうかよろしくお願いいたします。

すごく的確にステキに今回の件を表現してくださった記事はこちら

      

ナツの一生はこちら

 

| | コメント (13)
|

2012/07/30

なかったことに!

今日、みなみを獣医さんに連れて行きました。
先月の死にそうな状況から、今の傍目には「元気」な状態との違いを知りたくて。

07302 誰よりも熱心にしつこくオヤツをせがむみなみ。

血液検査の結果は、ほぼ異常なしsign03ヽ(´▽`)/
前回測定限界以下だった肝臓のGOTとGPTも、それぞれ20と60になりました。
「肝臓はちゃんと動いてますよ」だってhappy02
腎臓も正常値下限ギリギリですが、セーフ!

エコー検査では、やはり肝臓と腎臓に腫瘍らしき物がありました。
黄疸の数値なんかは上限ギリギリだし、
決して予断は許さない。
でも、今は元気なんだから、
普通の老犬として扱えばよし!と言われました。

それと、「中性脂肪が高すぎ!」ってcoldsweats02

サーターアンダギーとあんパンが主食の時期もあったので・・・
いたしかたない。
それで食欲が出て、元気になったんだからしかたない。

みなみ、今日からあんパンなし!!
07301 あんパンなしを告げられ、帰りの車で意気消沈のみなみ。

それと、頭が傾いたままになるのは
「前庭障害、前庭症状」と呼ばれるものらしいです。
みなみの場合は、それほどひどくないですが。

全体としては、今この瞬間は、まあまあ元気な老犬。happy01
07304
この1ヶ月飲んだ、肝臓の処方薬が効いたのでしょう。
パワーや祈りを送って下さった皆様、
ありがとうございました!!
そして、こうして快方に向かってくれたみなみに感謝!

1ヶ月前の宣告は「なかったことに!」しちゃいましょう。
(みんさん、表現お借りしましたwink

07303 久しぶりにベッドに入っている(すぐ出るけど)。
この1ヶ月以上、まったくベッドに入ろうとしませんでした。

今後は、吐き気、眼振など、症状が出たら、それに対処していく、という方針になりました。

 

ところで、前回と今回、違う獣医さんで血液検査してもらったのですが
参考基準範囲(正常値)が、相当違うんですけど。
例えばGPT 前回もらった検査シートでは正常範囲が4〜91
今回の検査シートでは17〜44
これって、何か単位が違うのでしょうか?
例えば検査結果が50だったら、片方では正常、片方では異常値になるわけですよね?
皆さんの獣医さんの正常範囲はどうなってるのでしょう?
ちょっと不思議というか、少々の数字の逸脱でオロオロする必要ないな、と思いました。
人間の検査でも同じかな。

台風9号が来る前に、獣医さん行っておいてよかった。

| | コメント (5)
|

2012/07/29

平得真栄里豊年祭

ただ今、石垣島は豊年祭の季節。
島のあちこちで豊年祭が催されています。
豊年祭は収穫を祝う農業の祭で、旧暦で行われるので、毎年開催日は変わります。

昨夜は平得真栄里地区の豊年祭見物に出かけました。
07291 豊年祭は各地区にある御嶽(おん、うたき)の神様に奉納する祭です。

07292 婦人会、小学生、中学生、青年会、団体、会社単位などで次々と踊りが奉納されます。
07293 奉納踊りが終わり、日が暮れてくると、いよいよ祭りのクライマックスへ。
07294 大きな重い旗頭を「サーサ、サーサ」のかけ声に合わせて持ち上げます。
今年は初めての試みで、女性の旗頭も登場!
07297 ガーリと呼ばれ、女性達がかけ声と共に、旗を持つ人々を踊って煽り、
全体が熱狂的になってきます。

そして、そこで人工灯が消され、松明の明かりだけで
「ツナヌミン」登場。
07295 東西から人々が持ち上げる板に乗った武者が登場して
その板状で、丁々発止の殺陣を繰り広げます。
07296
むちゃくちゃ、かっこいいんですよ!!!lovely

そして終わると、すごい勢いで、板が下げられます。
その後、再びガーリをしたあと、大綱引き。
見物人もみんな全員参加でひっぱらないと、びくともしない大きな綱引き。

豊年祭は場所によって多少違いますが、
綱引きが最後なのは、ほぼ共通かな?

ご一緒した、豊年祭初体験のお客様の感想です。

豊年祭すごかったです!
参加している人がイキイキしていて、
お祭り本来のかたちが残っている感じがしました♪
子供のときから夏といえば豊年祭にワクワクして、
年齢とともに役割が変わって伝統を受け継いでいくんだろうと思いました。

来年からは豊年祭日程に合わせて来島されたいとかhappy01

そんな、とても魅力的なお祭です。
私も大好き!


| | コメント (3)
|

2012/07/27

1ヶ月過ぎた!

先月25日に、週単位余命宣告を受けてから
無事1ヶ月経過sign03happy02happy02happy02happy02

この1ヶ月、一度も吐いてないし、食欲もどんどん旺盛に。
後ろ足のふらつきは、またちょっと悪くなっているけど
散歩意欲も強いので、適量歩かせるように工夫。
この数日、雨が降って少し涼しいので、
夜中に息を荒くして目を覚ますことも少なく、よく眠っているので、
今日も朝から元気。

最近のみなみはこんな感じ。
07271
07272
07274
07275
07276
いろいろご心配をおかけしました。
こんな日々がいつまで続くかわかりませんが
普通の老犬として、普通に余生を過ごしていくみなみを
見守っていきたいと思います。


| | コメント (5)
|

2012/07/26

ティダヌファキャンプ開始

福島から小中学生30名を石垣島に招待して、
思いっきり遊んでもらおう、という「ティダヌファキャンプ」。
スタッフの一員として準備段階で参加してきました。
25日から12泊13日のキャンプ期間中は、仕事があるので
ほとんどお手伝いできませんが・・・coldsweats02

それでも到着のお迎えに行って来ました!
07261福島から仙台へバス移動、仙台ー那覇ー石垣と飛行機移動。
長い長い一日だったでしょう。
07254 でもみんなワクワク感とドキドキ感でいっぱいの顔してました!happy01

スタッフの車に分乗して、白保の民宿まで移動。

翌、今日はあいにくの雨が降ったり止んだりですが、
みんな、新しい体験にドキドキしてたかな?

願わくば、台風など期間中に来ませんように。
誰もが元気で過ごせますように。




| | コメント (0)
|

2012/07/25

宇宙生物ウコン

07251不気味な生き物のような、これはウコン。
特に肝臓に効くと言われている秋ウコン(春ウコンもある)。

みなみのために買ってきました。150円
これをスライスします。
まな板も包丁も何もかも黄色くなるのでご注意。

07252 こうなるので、天日干し。

今回は途中で、突然のスコールがあって、ちょっと台無し。sad

まあ、また干して、なんとかこれぐらい。
07253 更に冷蔵庫に入れてカリカリしました。

みなみのお粥に数片ずつ入れてます。
処方された肝臓のお薬も飲んでます。

07254 おかげで、みなみはキャピキャピ娘達に、自ら近づくぐらい元気です!happy01



| | コメント (2)
|

2012/07/23

60周年祝賀行事

私達が住んでいる村は、戦後米軍に土地を取られた沖縄本島の人々が
新しい農地を求めて、開拓移民として入植して、一から築き上げられました。
電気水道もなく、道すらない土地を、人の手で木を切り倒し、岩を掘り起こし、
畑を作り、家を建て、学校を建て、力を合わせてすべてを作り上げた村です。

そんな入植から60年経ち、日曜日にその記念行事が開催されました。
07241
夏はうちにとっては唯一の繁忙期なので、
残念ながら踊りの練習に参加できず、余興出演はできませんでした。
村の人達は、数日前から会場準備、踊りの練習などを進めてきました。

072410 10年前の行事の録画を見ながら、男性達が一生懸命練習した棒術。
前日も真っ暗な中で遅くまで練習していました。
07249 棒術の効果音も男性達が太鼓や銅鑼代わりの鍋を叩いてはやします。

私は当日の午前中から手伝いに行きました。
07243 炎天下で、薪炊きで、この日のメイン料理調理中。
この村で、こういう料理担当は男性連。
07244 80人分の豚汁を作るシンメー鍋。
07246 二回りぐらい小さい鍋では、同じく豚がゆであがってます。

私に与えられた仕事は、これらの脂とアクをひたすら取ること。
日射しと薪の熱で、ものすごく暑い!
煙で目が痛い痛いbearing

しかし、本番を午後に控えて、
みんな、たんたんと仕事をこなしていきます。

 

今日は豪快豚一頭分料理をご紹介しましょう。
07245
肉と内臓を入れた豚汁(出汁はもちろん豚骨)には、大量の冬瓜投入。
煮崩れないように大きく切ってあります。
そこへ味噌と塩を適当に投入。
(煮詰まって濃くなるので、この段階では薄めに。)
塩は米原の海水から作った、手作り塩sign03
(すごく味のある美味しい塩でした)
冬瓜に火が通って柔らかくなったら、大量の結び昆布も投入。
(その写真は撮れなかった)

もう一つの小さい鍋の方は「チーイリチー」という料理に。
07247 これは人が大勢集まる行事などで、豚や山羊などをつぶした時だけの特別料理。
新鮮な血に、生姜・酒などの調味料を加えて、肉や内臓を茹でたものにからめます。
この時点では、血の色がおどろおどろしいですが、
鳴き声以外は全部食べると言われる沖縄の人ですから、
捨てるところはほとんどありません。
自分達で世話をして育てた豚ですから、
大切に全部いただきたいのが心情ですよね。

07248 炒め煮していくうちに、普通の色になっていきます。

072411 各テーブルにオードブルと、丼いっぱいcoldsweats01のチーイリチーが置かれます。

私は出たり入ったりして、ゆっくり座っていられなかったので
豚汁の画像がありませんでした。

舞台では余興とスピーチが順に繰り広げられました。
072413 最後はカチャーシーで盛り上がり。
来賓の市長さんも、すごい笑顔で踊ってましたhappy01

そして終了後は、果てない打ち上げに突入であった。

 

開拓一世のオバー達から、開拓四世(?)の幼児まで参加して
歌って踊った祝賀会でした。
今回は内地からの移住者も、沖縄民謡を踊って盛り上げました。
これはこの村では初めてのこと。
開拓村も、新しい時代に移っていくのでしょうか。



| | コメント (0)
|

2012/07/21

庭の小鳥

ずっと晴れていたけど、2-3日前からスコールのような雨が。
夜中に雨が降った最初の朝、窓を開けたら庭に小鳥がいっぱい!
(いっぱいと言っても10羽ぐらい)
何かを捜して、庭をピョンピョンしまくってた。

すぐにパッと散ってしまって写真はうまく撮れなかったけど。
スズメが一羽と(うちの辺りではスズメはとても少ない)
07211 メジロ数羽
07212 シジュウカラ数羽

すぐ隣の大きな木に移って、枝から枝へチュンチュンチーチー賑やかに。
07213
シジュウカラは2ヶ月ぐらい前は巣作りで忙しく
よく犬の毛を取りに、窓のすぐ外まで来てました。
07214 落ちている毛を上手に集めては運んでました。
自然界では、何でも何かの役に立つんだなあ、と思いました。


| | コメント (2)
|

2012/07/19

マールの身体

今日はマールが朝から一日遊びに来ました。
すぐにリリィと派手なプロレスに夢中。
07196_2 2匹の子犬がいるのと変わらない遊び方。
むちゃくちゃ走りまわり、転げ回り、息を切らしては
室内に走り込んで、涼しいところで休憩。
落ち着いたと思ったら、またガウガウ開始。
「庭でやりなさーい!!」と追い出す。

オヤツをあげたら2匹とも庭に出て、並んで食べてるしhappy01
07195仲良しキャピキャピ犬達。

騒ぎにつられて、みなみもついつい庭に出てきます。
07191 みなみの後ろにいるマールの身体に注目!
みなみと見比べても、しっかりしてきましたよね。
07192_2 骨のゴツゴツ感はなくなり、筋肉がきれいについてきました。
お腹がきゅっとしまって、きれいな身体。

上等フードを、ふんだんに1日3回食べていましたが、
最近は朝夕2回にして、量も体重相応に減らしています。
だって、食べるスピードもゆっくりになって
残すこともあるそうですから!!

仔犬がいた頃は、掃除機のようにアッと言う間に100gのフードを吸い込み
すぐに仔犬のフードを食べつくさんと、飛び込んでました。
それが、今や、食べ残しですよ!coldsweats01
ようやく栄養が十分回って、飢餓感がなくなったのでしょう。

今日も台所で無防備にお肉を解凍していたのですが
「しまった。マールがいる!」とあわててフタを。
でも、気がつけば、マールはまったく反応してませんでした。
以前は、肉を出しておいたら、すぐ台所に飛んでったのに。

正直、この段階に来るまで3ヶ月はかかる予想でした。
それが半分の時間で達成!happy02

   

惜しみなく上等フードを与えられたのは、
たくさん送ってくださった皆様のおかげです。
ここで、もう一度御礼申し上げます。m(_ _)m

07195_2

もうすっかり過去は消えて、すこやかにノーテンキに育った、ただの若犬!shine
明るい未来しか見えてないはず。

 

| | コメント (7)
|

2012/07/18

パン・ド・ミー

最近、石垣にはおいしいパン屋さんがたくさんあります。
個人でやっている小さなお店が多いので、
すぐ売り切れだったり、住宅街の細い路地の奥にあったり、
買いやすいとは言えないお店も多いですがcoldsweats01
それぞれ個性のあるパンを売っていて、あっちもこっちも食べたくて
パン好きはうれしい悲鳴。

そんな中で、老舗が「パン・ド・ミー」
07182
私が石垣島に来た、十数年前には
デニッシュを売っていたのは、ここだけでした。
毎日のように都会の味を買いに行きました。

今は、あっちこっちのパン屋さんに浮気もしますが
変わらず、確実においしいパンを提供してくれるのはこのお店。
07181 次々と新商品も開発。
アーサー生地ピザはすごくおいしくて、目下のお気に入り。happy01
もずくロールはまだ未挑戦。
07183 デニッシュ系も種類が多く、目移りがします。
ペンションのお客様にも、ここの島素材食パンを朝食にお出しします。

ずっと島のパン屋界トップを走り続けるのは大変でしょうけど
ご夫婦でたゆまぬ前進を続けていて、すごいなあと思います。

港の近くなので、観光の方にもランチやオヤツにお勧めです。



| | コメント (0)
|

2012/07/17

みなみの海

海へ、おぼつかない足取りで
07171
07172 海だ。潮の香り、風の音、砂のぬくもり
07173 泳ぐことはないけれど
走ることはないけれど
07174 今、うれしい。

                by ゆうゆう

 

| | コメント (5)
|

2012/07/15

みなみお客様を迎える

一時は危ぶまれましたが、みなみは先週
無事、お客様を迎えることができました。
07152 玄関でハニーちゃんを迎えるみなみと、手前で既にしっぽふりふりタルトちゃん。
1年ぶり来島のタルハニちゃん親子です。
みなみ↑、すごいしっぽをピンとたててますね。
最初は緊張モードでしたが、すぐにいっしょにうろうろわらわら。

07153 並んでオヤツをねだったり(首は傾いている)、普通にお迎えできました。

07154 お客様が刺激になって、よかったみたい。happy01
タルハニちゃん達、おうちにも来てくれて、どうもありがとう。

リリィはいっしょにウリウリカフェにも行きました。(その話
142068 よそのワンちゃんが遊びに来ると、すぐにテンションMAXで
「遊んで遊んで」攻撃をしかけるリリィが、タルハニちゃん達にどういう反応するかと思ったら
ちゃんと慎重に、おとなしく接することもできるのがわかってホッとしました。
遊んでもらえないとわかったら、すぐに引き下がりました。
これは大きな収穫でした。

07151 石垣の海を満喫したタルハニちゃん達。
また来年も元気で遊びに来てね!

| | コメント (2)
|

2012/07/14

宮沢和史コンサート

昨夜行ってきましたhappy01
07141 このチケット、うたの日コンサートチケットといっしょに、
みなみの余命宣告前に購入。
うたの日はあきらめました。
昨夜のコンサートはみなみ次第でした。

07145おかげ様で、すっかり回復してくれたので、思い切って二人で出かけることに!

07142 6時半開場で、6時頃行ったのですが、並んでる並んでる。
この後チケットの整理番号順に並ばされ、108番だったので、割と前。
07143 前から5番目の席に座れました。
小さな会場なので、スタンディングかと思いましたが、
イスがあってよかったです。(オールスタンディングとか、もう無理だしcoldsweats01

アコースティックギター中心の弾き語りライブ。
なんと贅沢な!!
録音でピアノ伴奏、三線合奏もあり、また詩の朗読などもありました。

「日本一のアイドルグループの曲をナイスミドルが歌います」と始まったのは、
何かと思ったら、
SMAPの「青いイナズマ」。
アレンジが凝っているので、歌詞が出てくるまで、まったくわかりません。
ドラマ「南極大陸」の打ち上げで、キムタクの前で歌ったそうですhappy01

石垣出身のノーズウォーターといっしょに歌ったのは
意外にも「中央線」。

この歌、好きなんですよ〜〜〜lovely
まさか、生で聴けるとは、感動でした。

宮沢さんは、現在、沖縄各地で古い民謡の録音を進めているそうです。
白保にもよくいらっしゃるとか。
こつこつと沖縄文化のために、地道に活動しておられる様子。
また東北の被災地の状況も、いろいろ話してもらいました。

じっくり、じんわりと沁みるライブでした。
大人の音楽。

     

みなみに「9時半には帰るから」と行って出かけたのに
ライブ終了が9時20分wobbly(そっから30分はかかる)
アンコール終わって、あわてて会場を走り出て
みなみのあんパン買って帰りました。

元気に出迎えてくれたので、ホッ。
夜遅いけど、ミニあんパンを1個あげました。
生きるモチベーションだもんねwink

みなみは今日も元気です。
私達も、良い音楽聴けて幸せです。

| | コメント (2)
|

2012/07/12

ギャル犬マール

マールの子犬達は2匹とも、すばらしいご縁が繋がって
それぞれ新しい家族の元に行きました。ヽ(´▽`)/

 

リリィを連れてマールに会いに行って来ました。
07121_2 すぐに、ものすごい勢いの追いかけっこ開始!

07124 そして、激しい取っ組み合い!

07126 電池が切れるまで走り続ける2匹・・・

07122 今の預かりさんから「ギャル」と言われているマール。
とにかく元気いっぱいで、はしゃいではしゃいで、あまえんぼで
近所のオス犬をメロメロにしているとか。
うちにいた時は模範的散歩態度でしたが、
現在は右へ左へと飛び跳ねながら歩いているらしい・・・coldsweats01

ゴツゴツだった背骨やあばらも目立たなくなり
いい感じの体になってきました。
皆さんからご厚意の上等フードを食べ出して1ヶ月。
予想通りの効果です。
本当にありがとうございました。m(_ _)m

 

失っていた青春を、すっかり取り戻したマール。
明るいキャピキャピ犬heart04として、募集をかけないと。

我が家に来てすぐ募集をかけたら、きっと
「穏やかでおとなしい犬」と形容していたでしょう。(でしたよね?)
そしたら、貰い手さんから「全然違うじゃない!pout」と怒られるところでした。

保護犬は直後と、しばらくしてからと変わります。
最初はおとなしく様子をうかがっているところがあって、
徐々に明るくなり、やんちゃになったり、賢くなったり。
だから募集をかけるのは、保護してしばらくたってからにします。
島の犬の場合は、実物を見ないまま、ブログの様子だけで希望していただくことになるので、
なるべく正直に、その子の様子がわかるように、と心がけます。
里親さんの所に行ってから
「ブログで見た通りでした」と言っていただくと、ホッとします。

07123 この2匹のキャピキャピ犬達、さてさてどのように展開しましょうか。
リリィの預かり日記はこちら!(カフェへ行ったよ♪)
マールはゴッドマザーさんと相談していくことになります。happy01



| | コメント (4)
|

2012/07/10

ケンちゃん学校に行く

今日は、初めて「命の授業」に参加しました。
5月に開催した「ラストポートレート写真展」がきっかけで、
小学校の先生が、道徳の授業に捨て犬問題を取り上げてくださることに。
私は「ゲストティーチャー」という役割で参加。
さらに、実際に元捨て犬を見てもらう、ということで
07101 ケンちゃんも参加sign03
出発前から「今日はケンもお仕事だからね。静かに授業聞いてね」と何度も話す。

07102 最初の仕事は、ケンちゃん大得意の子供達に触ってもらうこと。
ケンは何をされても絶対噛んだりしないので、びったりの仕事。happy01

次はいよいよ45分間の授業が始まります。
ケンちゃん、おとなしくしていられるかな・・・
07104 島でも、一二を争う小さな学校なので、
今日の授業は低学年の二人だけ。
「どうぶつたちへのレクイエム」の題材を使って
写真の犬達の気持ちを子供達に考えてもらいます。
07107 先生が私に話をふるので、
捕まった犬達がどうなるのかを話したりしました。

07105 後ろのディスプレイに映っているのは、ゴンゾーです。
ゴンゾーが保健所から引き出された直後の画像と
うちで散歩中に撮った笑顔の画像をくらべて
ゴンゾーの心境の変化を、子供達に想像してもらったり。

小学2年の子が
「ずっとここにいたいな」と思ってる、と発言。ドキリ

当時、ゴンゾーのそういう気持ちを痛いほど感じてました。
「うちの子にしてあげられたら」とどれほど思ったことか。
結果的に、良い里親さんが見つかったから若いゴンゾーには何よりでした。

さて、ケンちゃんにご注目。
私が座っていた椅子の足下に、ずっとおとなしく座っていたんですよhappy02
時々立って外を見たりはしてましが、ウンともスンとも言わず、
出番までそれはそれはおとなしくしていました。

やれば出来る子だな、ケンちゃんshine

07103 子供達が捨て犬の現実、犬が感情を持っていることなどを理解してから、
この可愛い子も捨てられていたこと、最初は飼い主さんを待っていたこと、などを伝え
悪い犬だから捨てられるのではないこと、
人間が自分の都合で犬や猫を捨てること、などを話しました。

そして先生が授業の最後に出したのは
「人間にも動物にも(    )がある」
(   )に入る言葉を子供達に考えさせること。

07106 「いのち」と「こころ」ふたつの言葉を子供達は選びました。good

ここで授業時間は終わりましたが、
引き続き、他の学年の児童達もいっしょに
知らない犬の触り方を説明しました。
「いきなり触ってはいけない」「近くで大声出して走ってはいけない」
「何か食べている時は近寄ってはいけない」
「犬を触った後は手を洗おう」
犬達が触ってほしい場所と、触ってほしくない場所とか。
ケンは子供達にどこを触られても怒らないので、あまり効き目が無かったかもですがcoldsweats01

07108 そしてみんなで見送ってくれました。

 

今回は、先生が大変丁寧な指導計画を立てられて
すばらしい授業をしてくださいました。

こういう授業が、石垣の他の学校でもできたら、
何かが少しずつ変わると思います。
これからも、できるお手伝いはしていきたいです。

 

この日の授業については、こちらにもアップしてあります。

 

そして、何より緊張で固まっていたせいとは言え、
ケンちゃんが、45分間おとなしくしていられるのを知って
とても驚いたし、惚れ直しましたlovely
07109

| | コメント (6)
|

2012/07/06

毎日暑い!

連日ものすごい暑さです。
気温33度ぐらい、湿度70%ぐらい。
凶器のような日光がグサグサ刺さり、
熱い空気の固まりに押しつぶされそうで息苦しい。
なるべく外に出ないで過ごしたい日々です。

だから、散歩は海だ!
07062 犬達は大喜び。
特に家では、みなみのために静かに過ごすことを強要(?)されているので
大いに走ってほしいところ。
しかし、潮を調べずに行ったら、満潮。
07061 砂浜がほとんどありません・・・coldsweats02
犬1匹通るのがやっと。
07063 でも、みなみはこんなにうれしそうだからいいや!

と、思ったら、この直後、後ろから突っ走ってきたリリィと接触して
ステンところんでしまいました。
でも、ドンマイで海に入っていきました。(実は照れ隠し&避難)
07064 海を歩くしかスペースがないんだよね。
07065 狭いところを押し合いへし合いで走る犬達・・・

やっぱり干潮で砂浜が広い時の方が、ゆったり遊べるよね。
また今度。

 

こういう暑い時に、散歩に行く、木陰を水路が流れる近くの公園。
猛毒のウミヘビをここでさばいて、頭や内臓を放置していった不届き者がいたんです!!shock
07066普段から弁当の空き容器から使用済み紙おむつまで放置されてますがpout
いくらなんでもこれは危ない。
小さい子供達に人気の遊び場で、暑くなると連日家族連れがやって来る場所です。
もしウミヘビが生きたまま逃げてたら、なんとするsign02
(淡水でも陸上でもしばらくは生きていけるよね?は虫類だもの)
これだけの数のウミヘビを捕るのは業者だと思うので、
ちゃんと犯人を捜して罰してほしいです。





| | コメント (0)
|

2012/07/05

インド料理カマル

石垣島に本格的カレー屋さんができたと聞いたのは何ヶ月も前のこと。
インド人やネパール人の調理人で、1日12時間営業、休日無し。
(労働条件が厳しすぎるんじゃないの!coldsweats02と心配になる)
とても美味しいという評判なので、
GW明けに行ったら、まさかの臨時休業。。。sad

でも、従業員の皆さんが休めてよかったです。
それはそれでめでたいhappy01

で、今日ついに行ってきました。
07051「インドの食堂」

07052 ランチのセットメニューは千円前後。
ライスとナンはおかわり自由。
辛さは5段階から選べます。
カレーは8種類ぐらいから選択。
で、今日はこれまでこれなかった分も含めて、一番高いセットにしました。
07053 今日はマトンカレー、辛さはマイルド。
ダンナはチキンカレー、辛さは甘口(スイート)。

どれも、とってもおいしかったです。smile
ナンは焼きたて、もちもち。
カレーはちょうどいいぐらい。
ダンナのチキンカレーと私のマトンカレーをミックスしたら、
ものすごく美味しかったです。
丸いのがチキンティッカ(骨なしチキン)
長細いのがマトンシークカバブ。
分量もたっぷりなので、ナンのおかわりはできませんでした。
食後感も、ベタベタしたとこがなくて、
のどごしはサラサラしてて、なぜかおいしい甘味が残ってました。

絶対リピート決定sign01

  

先週月曜にみなみのことがあってから、
家を空けられなかったのですが、
みなみも落ち着いたので、久しぶりに夫婦で買い物&ランチしてきました。
07050 みんな、よかった。

*みなみのアニマルコミュニケーションをご紹介しましたが
別の所で別の人による、とある猫ちゃんのACがあり、
これがもうすごくおもしろいhappy02のでご紹介します。
本当にそれぞれが全然違うことを話すのが一目瞭然。
ACに興味のある方はぜひ!

ACの内容 その後の変化

| | コメント (6)
|

2012/07/04

夕焼け

もう真夏で、ものすごく暑いので、夕方の散歩は7時過ぎしか出られません。
日没が7時半ぐらいなので、その前後。
07041 夕陽をあびて紅くなった東側の山の上に、ぽっかりと丸い月。

そして西側を見ると
07042
海に沈むところが撮りたいですが、なかなかタイミングがあいません。
1匹目のときは早すぎて、2匹目の時は沈んでいる。。。
07043 雲の縁取りが金色shine

みなみも、この後ぐらいに散歩に出ます。
せかせかよろよろ歩いています。
500〜800mぐらい歩いて、あとは車に迎えにきてもらってます。

夕方の散歩時は、農作業をしている人も多いのでラッキーなことも!
07044 パイン畑の横を通りかかると、トラックいっぱいのパイン収穫直後。

「パイン食べる?」
「もちろん食べます!!」

2個いただきましたsign03happy01

暑い時は、パインに限る。
今が最盛期で、そのみずみずしい美味しさときたら、言葉に尽くせません。
冷蔵庫に冷やしておいたパインを食べると、ジュワ〜〜と体にしみこみます。
沖縄本島のパインより美味しいと評判の石垣パイン。
機会がありましたら、ぜひどうぞ。

皆様にパワーを送っていただいたおかげで、
みなみはとりあえず回復しました。
獣医さんも、しばらくこのまま行けるのではないか、と。
肝臓そのものが良くなることはないけど、悪化を抑えられるかも。
なんとか夏を越えてくれたら、と思っています。
ありがとうございました。
07045

| | コメント (5)
|

2012/07/02

応援感謝

今日はもう夜明け共にsunsunsun
07023 こんな夏空が広がってます。
日射しが強すぎて、外に出たくないです。
でも湿度が少し下がって(70%ぐらい)、カラリとした暑さ。

 

みなみの突然の体調悪化で、いろいろなことがご紹介できてません。
今日はいただいたご支援を。
07022 ディーオさんからいただきました。ありがとうございます。
もうマール用フード半年分確保!happy01
我が家の経験では、これ1ヶ月で目に見えて変化が出ます。
体が変化すると、行動も変化します。
潤沢にいただいたので、ガンガン与えられて、本当にありがたいです。
マールはこのフードと↓のオヤツ持参で預かり家に行ってます。

07021 わんわんclubさんへのご寄付に続き、
うちにもミルタママさんから応援物資いただきました。
他の保護家と分けたいと思います。
「何がいいですか?」とお電話いただいた時に、厚かましく「ビスケットのようなもの」とお願いしました。
そしたら、こんな大袋(500gx5、分けやすい♪)が届いてびっくり!happy02
みなみにあんパンあげる時、ケン達にはこのビスケットをあげてます。
もちろんみなみも大好きで喜んで食べてます。
タイミング良く届いて、本当に助かりました。

そして、みなみの体調が悪いことを書いた先週月曜日。
ララの里親さんがすぐに手配してくださったのがこちら(1つ消費済み)。
07024 ララは我が家にちょっとしかいなかったのに
「親戚のようだから」と食欲がない子でも食べられるフードと
体によい液体サプリを送ってくださいました。
お気持ちがうれしくて泣けました。
届いた日から、すぐみなみのご飯にサプリを入れてます。
なかなかウェットフード入りお粥を食べなかったみなみですが
いただいたアニモンダを入れたら完食!!happy01
あんパンは食べても、フードを食べなくて心配していたので
「完食!完食!」と踊りました。
Photo 美少女ララちゃん、すてきな飼い主さんを困らせないようにねwink
イタズラはちょっと減ってきたそうです。
みんなにかわいがってもらえるように、良い子でいてください。

他にも、みなみのためにウェットフードやお肉など、
ご親切なお申し出をいただきました。
誠にありがたいのですが、ご遠慮しました。
突然のことで、何の準備もなかったので、あわてましたが
先週前半の時点では、みなみが食べられるようになるのか、何を食べるのか、もわかりませんでした。
高価なフードを送っていただいて無駄になるともったいないですから。

しかし、獣医さんの予想より長生きできそうなのでhappy01(そう決めた)
毎日丸ごとあんパンは、そろそろ再考しないとな。
今や普通のドライフードには目もくれませんから。coldsweats01

そんなわけで、みなみはしばらく大丈夫です。
どうかフードなどご心配いただきませんように。
保護犬やみなみへの、皆様の温かいお気持ちに、
本当に心から感謝しています。ありがとうございます。

| | コメント (2)
|

2012/07/01

1週間たった

獣医さんで余命宣告されて1週間。
今日のみなみ。
07012
07013 晴天のもと、海遊びに興じる。happy01
明らかに1週間前より元気。

お薬が効いて、この1週間まったく吐かなかったし、動きも多くなっている。
食欲も出てきて、お菓子以外のごはんも食べるようになってきた。
朝夕の散歩も行く気満々。
つんのめるように早足で歩き、時々前足や後ろ足がガクッとしたり、左右にヨロッとこけたりするけど、蛇行しながら歩いている。

ほぼ1ヶ月前ぐらいの状態に戻ったように見える。

07011 この数日、こうして頭を左にかたむけていることが多い。
特に何かを見る、というか注意を傾ける時。
多分白内障もあって、視野が狭くなっているはずなので、そのせいかな?
オヤツやゴハンを食べる時も、頭を傾けている。
食べられれば、そんなことどうでもいいんだけど。

獣医さんには明日行くことになったけど、
ちょっと希望持ってもいいですか?
夏は越えられませんか?(長い夏だけど)

毎日丸ごとあんパンにつられて、生きる喜び満喫しませんか?

皆様の応援ビーム、応援コメント、支援物資に本当に感謝します。
おかげさまで、みなみは今日も普通に生きてますsign03

| | コメント (5)
|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »