« カンムリワシが生きる | トップページ | 呪文タルト »

2012/01/16

八重山駅伝12

きのうは毎年恒例の八重山毎日駅伝でした。
たいていの島のイベントは、うちの辺りは音も聞こえないぐらい無関係ですが
これだけは、うちの前の県道もコースなので応援します。
01161
応援の人達が、通過1時間ぐらい前からどんどん車を止めて待ってます。
そして広報車が「まもなく選手が来ます」みたいなことを言っていきます。
そして選手と監督車が次々とやってきます。

でもこの2-3年は、与那国の選手が独走。
二番手までは10分ぐらい間があります。
01162 その後の展開はけっこう抜きつ抜かれつがありました。
監督車も超接近して、自分の選手に声をかけています。
「ホイサ、ホイサ、ホイサ、ホイサ」と調子の良いかけ声。
もちろん、それ以外にも「腕振って」とか「いいペースだよ」とか。

たいていの監督車はルーフから乗り出してますが
今年はかっこいいオープンカーもありました。さすが白保。happy01
01163_2
結果は与那国の優勝。
詳しいニュースはこちら




|

« カンムリワシが生きる | トップページ | 呪文タルト »

コメント

〈北国からの羨望〉
 毎冬,雪と格闘している者は,力走姿の背景にある緑と乾燥したアスファルト路面にどうしても目がいきます。
 年末年始に貴島を訪れていた時期もありましたが,事情があって最近はとんとごぶさたしております。
 現状を脱して島にうかがうことを目標の一つにして暮らしております。

投稿: やたがらす | 2012/01/20 21:46

>やたがらすさん
こちらは常緑の島なんですよね。
住んでいるとその点を忘れがちですが、たまに内地の冬の景色を見ると、緑が少ないので、ハッとします。
これらの写真を撮った直後から雨が降り出して、この後の走者はドシャ降りの中を走ることになってしまいました。
冬がほぼ雨期なので、余計に緑がきれいなのかもしれません。
悪天候なので、冬は実のところ、観光には向かない季節かもしれません。

投稿: 藍mi-goro | 2012/01/20 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンムリワシが生きる | トップページ | 呪文タルト »