« 石ラーの買い方 | トップページ | 村の送別会 »

2011/04/17

新たな世界へ!

先週、またまたわんわんclubさんが保健所から子犬達を3匹救出。
シャンプーのお手伝いに行ってきました。
保健所から来る子達は、みんなニオイもきついし、ダニもたくさんついている。weep
でも洗って、ドッグランに放したら、みんなもう大喜び。
0412 04121 0412_2 もう走りたくてたまらなかったみたい。
一番大きい(5kgあった)黒い子は、一気にランを10周ぐらい走ってました。
それぞれ個性ある可愛い子達。

そして今日、この子達は新しいご縁を求めて旅立つことに。
04171 この2匹は、大きさが2kgぐらい違うけど兄弟です。
04172 前回の教訓を生かして、今回は運転をダンナに頼んで、私は後部座席でスタンバイ。
前回より大きい3匹ですから、もっとワチャワチャする想定。
ところが茶色2匹は、車が動き出すと、早々に伏せ姿勢を取り、じっとしていました。
黒いのはうれしそうに窓から外を見たり、私に乗ったりはしゃいだあげく・・・酔った。gawk
後ろに行って、ウンチをしたり、吐いたり。
車を止めて、外へ出して少し休ませ、その間に他の子が汚れないように車内を片付けたり。
(今回も新聞紙を敷き詰めておいたので問題なし)

じっとしていた2匹は何ともなく、無事空港へ。

空港では都わすれさんが連れてきてくれたこの子と待ち合わせ。
04173 この白い子は、うちで預かっていたララの姉妹です。
他の子より少し先輩だから、身体も一回り大きくなってます。
04174 さっそく黒い子と、どっちが上かのガウガウ勃発。
相変わらずだぜ、お初・・・(その話はこちら

さて、石垣の保健所から救いだされたこの4匹は
またまた善意の繋がりで、新しい地で赤い糸を見つけるべく旅だって行きました。

ララはすっかり里親さんのおうちになじんで
ノエル兄さんとも仲良くなりました。
1ii93dhwz7qn8 大きな余震の最中にもご飯を食べ続けて、食べ終わったらベッドに避難しているとか。
たくましい子です。happy01

      

震災以前から日本各地で殺処分から危うく逃れた子達の里親さん募集は続いています。

       

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

             

被災地の犬猫レスキューの総合案内HP

東北地震犬猫レスキュー.com


被災地動物情報のブログ
レスキュー予定、保護動物、迷子など様々な情報が載っています。

*ネット環境のない避難所の方、これから避難される方に、
ペットを置き去りにせず、助けられる方法があることを教えてあげてください。

    

「ペットと避難する」情報まとめ記事はこちら

 

|

« 石ラーの買い方 | トップページ | 村の送別会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石ラーの買い方 | トップページ | 村の送別会 »