« ペットと避難する(情報随時更新) | トップページ | 勇気ある人 »

2011/03/24

成犬からでも大丈夫

  shineshineついにできましたsign03

被災地の犬猫レスキューの総合案内HP

東北地震犬猫レスキュー.com

被災地のレスキュー・フードなどの依頼、保護場所の案内などの情報を
一手に掲載するサイトです。

ただし、ここは掲示板で個々の例を見て、
助けられる人が自発的に助けてください。
このHPの管理人さんが助けにいくわけではありません

どうかこのHPのリンク・紹介を拡散お願いいたします。
  

 

我が家に来た疎開犬。
来て1週間、我が家の暮らし方にだいぶ馴染んでくれました。
この犬が以前にもうちに来たことがあるから早い、でもありません。

これまで突然保護したり、預かった成犬すべてそうでした。
1週間目処で、一段落していきます。

環境、ライフスタイル、生活時間が変わりますから
最初は、人も犬もとまどったり、うまく合わなくて困ることもあります。

でも、犬はとても適応能力が高いし、現場主義?なので、
新しい家にも、家族にもすぐ馴染みます。

子犬じゃないと、なつかないとか、しつけられないとか迷信です。

だから、成犬を預かるのも、それほど大変じゃないとお伝えしたいです。
信頼と愛で繋がれていくのが喜びになると思います。

03241 今日、大きな公園に散歩に行ったら、たまたま遊びに来てた幼稚園児軍団に囲まれちゃいました。

人なつっこい島の子達は、犬を見ると「ワッーー犬だ!!犬だ!!」と駆け寄ってきます。

1mぐらいまで来ると、止まって「噛む?」と聞くので
「だいじょうぶだよ。触ってごらん。そっとね」と答えます。

うちのケンは子供でも大人でもなでてほしいので、ぐんぐん近寄っていきます。
みなみは内心イヤだけど、ある程度は許容しています。

さて、都会犬はどうするかな?と見ていたら

03242 黒くて大きい犬だから、ちょっとびびる子供達の前で
いきなりゴロンとしてお腹見せましたhappy01

大丈夫とわかると、みんな大喜びでふさふさの毛を触ってました。

その後は「散歩したい!持たせて!」の大合唱。coldsweats01

引っ張られてころんでもいけないので、
注意して、二人ぐらいずつに持たせて、こちらもつきっきり。

犬達も疲れるので、そこそこでバイバイして、子供公園を離れました。

おしゃべり好きな島の子達は、一緒にいる間、ずっと「うちにも犬いるよ!」「おばあちゃんちに犬いる」とか「ぼくんちの犬はプリン」「うちのはミルフィ」とか、自分達が知る限りの犬情報を教えてくれます。

子供達にも犬達にも、互いへの優しい接し方を知ってほしいので、
たまに子供達と遭遇したら、なるべくしばらくはいっしょに遊ぶことにしています。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日、節電のための「ヤシマ作戦」(アニメ「エヴァンゲリオン」から取ったネーミング)についてお伝えしましたが
今日は新たな作戦をお伝えします。

その名も「ヤザワ作戦sign03(詳しくはこちら)

「普段より、ちょっと贅沢をして、日本経済をまわそう」

いつもは発泡酒だけど、こんな時だから上等ビール買っちゃおう、みたいな。

島にいると、よくわからないのですが
「こんな時に飲むのは不謹慎」とか言われて、東京の居酒屋さんとかガラガラだそうです。

用意した食料がダメになって廃棄だそうです。
食べ物が十分ない被災地の人がまだたくさんいらっしゃるのに・・・

もちろん、関東地方ではまだ余震があるから、
なるべく家に家族でいたい、ということもあるでしょうし、
夜遅く外出しているのはイヤだ、という気持ちもあるでしょう。

でも、余震のない地域も含めて、
できる人から、ちょっと気を抜くようにしないと
緊張感で心身共に疲れてしまいます。
正常な判断力も弱ってしまうのではないでしょうか。

復興には長い長い時間がかかるでしょう。
日本中に震災の影響が波及していくことを考えると
できるところから、普通の生活をしていかないと大変だ、と思います。

用心と節約という個人的な視点と
日本の今後の経済という大きな視点の間で揺れますね。

 

|

« ペットと避難する(情報随時更新) | トップページ | 勇気ある人 »

コメント

我が家はただ今ヤザワ作戦実施中です♪
本当は今月は姪っ子の入学祝を奮発したり、お友達の結婚祝いなどが重なって節約月間の予定でしたが・・・。
被災した方を思えば我が家の出費なんてと思い、誘われれば食事に出かけ、以前から欲しいなと思っていたものを購入したりしています。
そして・・・今我が家に必要でないもの(今回はランタン)だけどとっても必要な方がいるものをオークションに出品したりしています。
新品だったのでさすがに無料には出来ませんでしたが我が家は急いて使うものでも無かったので今回の計画停電等が落ち着いたら購入したらいいかなっと思いとりあえず妥当だと思われる価格で出品したりしています。
今我が家には必要ないけれど、とっても必要としている方がいるものはあげたりオークションに出品するようにしたいと思っています。

投稿: ぶりぶり | 2011/03/24 22:11

>ぶりぶりさん
おぉ、さすがナイスヤザワgood
特にぶんぶんちゃんのためなら「糸目をつけず!」て感じですよね。wink
うちはまあ、何というか、これまで通りの普通の生活を続けてます。
誘われたら食事に出かけたいし(誰か誘って!)、以前から欲しいなと思っていたものを購入したいです(いよいよTVか?)。

投稿: 藍mi-goro | 2011/03/25 13:37

ちょこちょこ『mi-goroさんのと~っても分かりやすい表現力や発信力はスゴイスゴイ!』とダンナサン共々読ませて頂いてました。
九州では本当に何も変わらない生活で、少し申し訳なくも思いつつ毎日を送っています。
mi-goroさんのブログを参考にいろんなリンク先を見させて頂きながら『自分でも出来る事』をこれからも探していきたいと思っています♪

投稿: しゅう | 2011/03/25 14:36

素晴らしいサイトご紹介くださり、ありがとうございました。
ロンドンに住んでおりますので、被災動物はどうなったかと心配していました。このサイトで情報が把握でき、動きだしてくださっている方々も大勢いらっしゃるということがわかりでひとまず安心です。
被災者の方々のご無事ももちろん最優先ですが、ペットの方も救援の手が届くことを祈っています。
いつも楽しいブログありがとうございます。
沖縄の風が伝わってきます。

投稿: ノーマンテイラー邦子 | 2011/03/25 16:21

>しゅうさん
いつもご愛読ありがとうございます。happy01
こちらも何も変わらない生活で、被災地に申し訳なく思いながらも、普通に生活していくしかないわけで、せめてできるのは情報集めだと思いせっせとやってます。
それぞれがそれぞれの立場で自分にできることをしていくしかないですよね。
 
 
>ノーマンテイラー邦子さん
コメントありがとうございます。
いつもそちらのブログも興味深く拝読しています。(ポチッとするだけの読み逃げですみません)
「総合案内HP」を作られた方がどなたかわかりませんが、すばらしい労作だと思います。
ぜひ多くの方に活用していただきたいと思います。よろしければご紹介くださいませ。
ロンドンには1年半住んでいたこともあり、その後も何度か知人宅に滞在していたので、イギリスは私にとって特別な国です。

投稿: 藍mi-goro | 2011/03/25 17:25

ご無沙汰してます。今回の震災では、多くの犬たちも被災してているようで、胸が痛みます。
最近、ツイッターを始めたので、フォロワーさんたちに拡散させていただきます。

投稿: でぴょん | 2011/03/25 21:17

>でぴょんさん
お久しぶりです。twitterでも総合HPをぜひ広めてくださいませ。
お願いします。

投稿: 藍mi-goro | 2011/03/25 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペットと避難する(情報随時更新) | トップページ | 勇気ある人 »