« つかの間の晴れ間 | トップページ | カンムリワシ週間2011 »

2011/02/04

子犬大量保護か

石垣島で孤軍奮闘で捨て犬保護に尽力するわんわんclubさん。
活動資金捻出のためのカレンダー作成スタッフとして私も少しお手伝いしています。
そしてたくさんの方々の心優しいご協力をいただき、
今年もカレンダー売上げをお渡しすることができました。
(詳しい収支報告は年度末にわんわんclubさんから)
本当にありがとうございます。

これで何匹のワンちゃんの去勢避妊手術ができるかしら、
フィラリア薬の足しになるかしら、と思っていたら
突如、風雲急を告げてます。shock

保健所に持ち込まれた、なんと10匹の子犬を引き取りですってsign03sign03sign03sign03
詳しくはこちらをご覧ください。eye

子犬全員の画像はこちらに。(チラシ印刷用です。ご協力お願いいたします)
12_3

               
     

捨て犬を保護したら、脱臼してて沖縄本島で治療するですってsign03sign03sign03sign03
詳しくはこちらをご覧ください。eye
P1256284 こちらの方は、私同様に預かりボラをされています。
家の前をうろうろする怪我をした捨て犬を見過ごせずに、
保護したらこういうことに。weep
人ごとじゃないですよ。

おかげさまで、多くの皆様の善意のご寄付により
この子↑の手術は可能となりました。
既に沖縄本島に旅立ち、治療を開始しているはずです。
本当にありがとうございました。

   

わんわんclubさんは、私が個人的に保護した犬の場合でも
何らかの援助をしようという気持ちでいっぱいです。

現在は、私自身も諸事情で子犬も成犬も預かりはちょっと難しいです。

こうしてブログやtwitterで情報を流して、少しでも多くの方の目に触れるようにするお手伝いしかできません。

それでもそれを見た誰かが、救いの手をさしのべてくださるかもしれません。
ご自分のブログやtwitterでも紹介しよう、という方がいらっしゃるかもしれません。

 

狭い島内で解決できる数は限られています。
どうか島外の皆さんの、ご協力をお願いいたします。m(__)m

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

私が最近愛読しているdogブログ(どれも読み逃げ専門ですが)

私に何の関係があるというのだ
イギリスの動物福祉事情などを実例や記事で紹介。
あのイギリスでも、まだまだいっぱい問題があるんだな、と。

TOUGH LOVE
アメリカで保護活動をするドッグトレーナーさんの日々。
鉄火肌姉御のズバズバとした切り口が大変おもしろく、またためになります。
今月は日本でもセミナーなどを開催されるようです。

飯の為ならなんでもするズラ
捨て犬から番犬として就職したゴンちゃんの日々。
すっごい笑える。あれよあれという間にランキング上位の人気ブログ。

|

« つかの間の晴れ間 | トップページ | カンムリワシ週間2011 »

コメント

本当に次から次へと・・・腹の立つ状況ですねcrying
石垣島に住んでいればもう少し何かお手伝い
できるのですが。。。

ゴンちゃんのブログ、私も最近お気に入りのブログです♪
ちょっとお下品だけど・・・ゴンちゃんがいい味だしてるんですよね~~^^

投稿: ぶりぶり | 2011/02/04 13:54

>ぶりぶりさん
私も今はちょっと身動き取れない状況で、お手伝いがほとんどできないです。weep
さっそくそちらのブログでご紹介ありがとうございます。
こうやって少しずつ輪が広がっていくことで救われるのを願いましょう。

ゴンちゃん、くせになるおもしろさですよねえ。

投稿: 藍mi-goro | 2011/02/04 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つかの間の晴れ間 | トップページ | カンムリワシ週間2011 »