« ど根性なのか? | トップページ | 興南優勝!! »

2010/08/20

飼い犬十頭死亡

今朝の地元新聞の見出しです。
いやあ、もう肝つぶれます。
あわてて内容を読むと、

「石垣市の北西部地区で、ここ2週間ほどの間に飼い犬10頭が死亡したことが、市内で犬の保護活動を行っている「わんわんclub」の話で分かった。(詳しくはこの記事を)」

キャー!!うち北西部地区だからshockshockshockshockshock

何?原因は何?

記事だけではよくわからないので、わんわんclubさんに問い合せました。
その内容をここに書きますから、心配な方も、これで
わんわんclubさんに問い合わせないでくださいね。

原因はおそらくサトウキビ畑にまかれた殺鼠剤を食べたから。
死んだワンちゃんはほとんど、畑で放されてました。
ですから、キビ畑のある島のあちこちで起こっています。
つまり市街地以外ではどこでも可能性があるということ。
新聞記者の意識では、市街地を一歩でたら北西部地区なんだね。

島では殺鼠剤を食べて、泡ふいて死んだ犬の話をよく聞きます。
だから、うちはキビ畑のある所では、絶対に放しません。
殺鼠剤を大々的に撒く前は、新聞に殺鼠剤使用を呼びかける記事が出るので、特に注意します。

うちのあたりでは、キビ畑の横を歩く道しかないし
ひょっとして道ばたに落ちているといけないので
拾い食いをしないように気をつけています。
でも、ナツはものすごい早さで食べて、手を突っ込む前にあわてて飲み込むタイプなので、その度に、「泡ふくかsign02」とハラハラします。
幸い、今の所、無事ですが。

道に殺鼠剤がばらまかれてない限り
人の畑に犬を放した方が悪いんです。
飼い主の責任です。
だから、記事の最後は「リードを外さない基本的マナーを守りましょう」になってます。

今回知ったのは、殺鼠剤より、カタツムリ駆除の薬の方が、もっと毒性が強いそうです。
イチコロだとか。
私、以前使ってました。shock
もちろん犬が普段いない庭ですが、たまたまそこを通った時に食べないとは言い切れません。
ナツは、アリ駆除薬を食べちまいましたから。
幸いアリ致死量は、ナツにはなんともなかったみたいでしたが。

ナツ!泡ふいて死にたくなかったら、拾い食いやめろよ!!
これも止めさせられない飼い主の責任か・・・

















|

« ど根性なのか? | トップページ | 興南優勝!! »

コメント

うちのチャビはアホですが幸い自分が食べてる餌以外は
食べ物として認識してないんで安心ですが、、
しかし色んな問題があるんですねぇww

投稿: 梅さん | 2010/08/20 21:22

>梅さん
チャビちゃんエライですね!うちのナツとえらい違い。
ふだん農村ののどかさを満喫しているので、こういうことも、まあ、しょうがないです。
しかしいろいろありますわ。

投稿: 藍mi-goro | 2010/08/21 15:13

タルトの兄弟にも、
若いときに殺鼠剤で死んだこがいます。
その子は敷地内で放されてて、納屋に置いてあった殺鼠剤を食べたのです。
田舎ではよく置いてますからね…。

投稿: ぱんだんて | 2010/08/21 19:04

>ぱんだんてさん
そうですか・・・殺鼠剤って、よほどおいしそうなんでしょうかね?
やはり犬がいたら、そういうものの置き場所は考えないといけませんね。
うちもアリ駆除薬は置くのを止めました。

投稿: 藍mi-goro | 2010/08/22 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ど根性なのか? | トップページ | 興南優勝!! »