« コン太との関係 | トップページ | さーたーあんだぎー »

2009/09/09

愛犬に贈る歌

わんわんclubカレンダーに登録すると、特典として
本日のわん」ブログに掲載されます。
毎日、いろんなワンちゃんが見られて楽しいんですが、登録者さんは投稿もできます。

今日の投稿は、すてきな訳詞付きの感動作で、皆様にもご紹介しようと思います。
愛犬に贈りたい歌はありますか?

高校生〜大学生の頃、英語の歌詞を訳すのが趣味でした。
これは英語の勉強としてもお勧めです。
単熟語が歌で覚えられます。
試験中に「え〜と、この単語はたしかあの歌に出てきた・・・notesnotes・・・わかった!」
口ずさんで、意味を思い出したり、続くのがwithかinかわかったり。

でも訳すのが仕事になると(昔は翻訳が仕事)、趣味で歌詞とか訳さなくなってしまいました。

今回の投稿を読んで、「あ〜〜、私ったら、何怠けてたんだろ!」とガックシorz
うちの子達に捧げる歌なんて、考えたこともなかった・・・
ヘンな替え歌作って、歌ってるぐらいでしたよ。
”みーちゃん、みーちゃん、アンヨが長いのね♪”とか
”ナッチャンはね、ナツていうんだ、ほんとはね♪”とか
”もしもしケンちゃん、ケンちゃんよ〜。世界のうちでおまえほど〜〜”とかね。coldsweats02(かっこ悪すぎ!)

ちょっとさびかかった記憶中枢をふりしぼって、
うちの子達に贈る歌を見つけたいと思います。



|

« コン太との関係 | トップページ | さーたーあんだぎー »

コメント

 ご紹介、うれしはずかしでありがとうございましたm(_ _)m
 えっかっこ悪い替え歌?! 絶妙にハマってて、それぞれの笑顔が思い浮かんで、とても素敵だと思います。
 それに、『雨ニモマケズ』http://peacefulblue.air-nifty.com/blog/2008/01/post_8096.html は素晴らしい出来だと思います。
 ともかく、「歌」を入り口に愛犬を考えるのも、視点が変えられて新鮮かなと思ったのでした。

 私が(ごくまれに、ですヨ)歌詞を訳すのは、ミュージカルがきっかけです。
 1音符で、英語なら1単語や1音節歌えるのに、日本語では1声だけ。なのでブロードウェイの日本語版は、超訳され換骨奪胎され、大事な言葉も抜け落ちて、どこか話の筋が合わない文章になっているから。
 でも最近は…ね(笑顔で退却)

投稿: はじろこち | 2009/09/10 17:25

>はじろこちさん
エェーーー!!はじろこちさんだったんですかsign02
投稿内容に魅せられて、全く気づきませんでした。
私も最初に訳したのはミュージカルです。中1で見た「Sound of Music」に夢中になって、全部覚えました。以降は好きなロックやポップソング訳してました。
でも最近は・・・ね(苦笑で退却)

あっと、退却する前に、「雨にもマケズ」をお褒めいただきありがとうございます。あれは我ながら傑作です。オホホ!
でも、しょせんあれも替え詩ですけどねぇ。


投稿: 藍mi-goro | 2009/09/10 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コン太との関係 | トップページ | さーたーあんだぎー »