« ツール・ド・フランス完走 | トップページ | 与那国みやげ »

2009/07/28

真夜中の出来事

あれは18日の深夜ことじゃった・・・

おっと、久しぶりじゃのう、皆の衆。
呼ばれて参上note マミパピババァじゃ。

どうやらmi-goroが「信じたくない!誰かに変わってほしい!」と願う衝撃的な出来事が起こると、ワシが出てくるようじゃ。
いわば、解離性キャラじゃな。

今回の解離原因はこいつじゃ。
2
あの子に似とる♪、この子に似とる♪

黒犬出現回数がむちゃくちゃ多い本ブログじゃが、これは新顔なんじゃ。ヤレヤレ・・・

で、18日深夜のことじゃ。
その二日ほど前から、夜になると、犬達がひどく騒いでのぉ。
ケンが激しく反応して走り回っておったから、オス犬かと思うておったワ。
どうも庭のフェンス間際までなんべんも来ておったようじゃ。
ほとんど夜通しでのぉ、それが。
もうケンがうるさくてうるさくて、ワシらもおちおち寝とれんかった。
これは困ったモンじゃ、どっかの放し飼いじゃろ、と思ってのぉ。

そして3日目の18日夜中近くじゃ。
いつにもましてケンが吠えての。
それまでと違って1方向にむかってずっと吠えとるんじゃ。
翌日から忙しくなることがわかっとったから、早く寝たかったんじゃが、とても寝るどころの騒ぎじゃない。

それで、まあ、魔が差したというか、虫が知らせたというか、
とにかくケンを黙らせたくて、懐中電灯持って、真っ暗な中にいっしょに出たんじゃ。
するとケンがぐんぐん引っ張っていった先には
Photo
なんと、このネットに黒犬が1匹からまって身動きできずにおったんじゃ!!shock

これは近くの畑のイノシシ除けネットじゃから、真っ暗な中で動く物を見付けた時はイノシシかと思って、一瞬身がすくんだわ。
よく見ると、犬じゃ。黒犬じゃ。
キャンキャン鳴くでもなく、シッポ振ってフンフン言っておる。
自分の置かれた立場がよくわかっとらんかったのかもしれん。

ともかく様子を見ようと近づくと、珍しいことにケンが唸っての。
ウーウーうなって、威嚇するんじゃ。
足と首にネットがかかっておるのがわかったので、
これはネットを切るしかないと、すぐに家に戻り、暴れるケンをおいて、ハサミを持ってもどった。
足はすぐに外れたが、首にかかったネットは切って外してやった。
うれしそうに飛ぶようにかけていって、トイレをすましておった。
願わくば、「そのまま家に帰って!」と素知らぬ顔で戻ろうとしたんじゃが
そうは問屋がおろさん。
うれしそうにワシの回りをスキップしながら、いっしょに帰ろうとするんじゃ。

当然うちの3匹が怒る怒るsign03
ワンワンimpactギャンギャンimpactガウガウimpactそりゃもう火のついたような大騒ぎ。
当の黒犬はケロリとシッポ振って「ぼくも混ぜて混ぜて」と喜んどる・・・

翌日には客人が来るんじゃ。
夜中にこの騒ぎは許されん!ワシらもガマンできん!
もうパニックじゃ。
とにかくうちの3匹を黙らせねばならん。

ほっておけば、この犬はずっと家の回りをうろついて、3匹は吠え続けるじゃろ。
うろつかせんためには、繋ぐしかないflair
前向きなんだか、やけくそなんだか、わからん発想じゃな。
とにかく犬の庭と反対側の目に入らんところに黒犬をつないだんじゃ。
そして水とエサをやって、「今日はここで寝ろ」と言ったら落ちついたわ。

3匹を家に入れて、こんこんと諭したな。
「あの犬は今日はここに泊まるから、もう吠えるな。」と。
必死の願いが通じたのか、3匹は黙った。

これがwindさんがみえる前夜じゃ。
翌日の客人が心優しきwindさんじゃったから、できたことかもしれん。
訳のわからん犬が1匹おっても、大目に見てくださるじゃろ、と。
そしてwindさんは、結局、この犬の散歩まで手伝ってくださったんじゃ。
誠にありがたいことじゃったぁ・・・weep

明るい所で見れば、案の定ガリガリ。
2_2
思ったより大きくての、ナツとかわらんぐらいの体格じゃ。
こりゃ、ますます厄介なことじゃ。

じゃが性格はすこぶる良いようじゃ。
うちの3匹もこいつが吠えても、姿が見えても、無視できるようになったしの。
忙しすぎて、何をどうすることもできんから、今にいたるじゃ。
その後の客人方も皆さん、理解を示してくださってのぉ。ありがたやありがたや。

ちなみに保健所にも警察にも、この犬を探しておる届け出はなかったわ。
やはり、捨てられたんじゃ。
こんなに人なつっこいのにのぉ・・・クソッタレメ・・・

そんなわけで、しばらくこいつは居候じゃ。

名前はまだ決まっとらんが、てきとーに思いつく名前で呼んでおる。
もう少し、こいつの個性を見てから、ぴったりの名前にしたいんじゃが。。。
3 ヨロシク!

もろもろ落ちついたら里親さん募集になるはずじゃから、
その時は、皆の衆、また応援をお願いしますぞ!

それまではどんなやつか見守っておってくださいませのぉ。


追記:預かりブログはこちら


|

« ツール・ド・フランス完走 | トップページ | 与那国みやげ »

コメント

(T_T)(T_T)(T_T)お疲れ様でございます。
募集の時は協力させて頂きます

投稿: ぶりぶり | 2009/07/28 22:41

性格いいのねぇ。(KY?(笑))

顔を見ても、性格のよさがわかるね。
女の子みたいな、かわいらしい顔。
黒ラブmix?

mi-goroさん、こういう子に縁があるのね~(笑)
でも、虫の知らせって、ありますよね。つくづく感じます。
mi-goroさんがあのとき、出ていかなかなかったら、一晩からまったまま、弱っていたかもしれないし、野生動物に傷つけられていたかもしれないものね。

忙しいときに大変なことです。
ご無理をなさいませんように。

投稿: ゆか | 2009/07/29 07:40

こんなにやせ細ってるのに・・・
オメメがキラキラで可愛い笑顔。
性格の良さが出てる!
誰じゃーー!捨てたのは!!

しかし、、、ほんと黒犬が多いですね?
親がだいたい決まってるって事??

投稿: pieちゃん | 2009/07/29 08:49

や、やばい!その毛の感じ、耳の感じ…Pの兄弟???

しかし網にかかって助けをまつとは…巧妙な!

mi-goro家を狙ったとしか思えない…

あ〜〜

でも、ホント心中お察しします!bearingcryingpoutcoldsweats02lovely

投稿: ぽん母 | 2009/07/29 12:20

私達を出迎えてくれた笑顔は人間だったらジャニ-ズ入り間違いなしのイケメンぶり。手を挙げられないのが悲しいけど、よい縁にめぐり合ってくれることを祈ります。

投稿: デルフィ | 2009/07/29 12:38

>ぶりぶりさん
まったく困ったことになりました。その節はぜひご協力お願いします。


>ゆかさん
可愛い顔でしょ!多分黒ラブ混じり。
でもなんでうちには黒犬が寄ってくるのかしら?あの時なんで外へ出たのかしら?つくづく不思議です。
なんか呼ばれたんでしょうね。
今は最低限のことしかやってません。既にうちの子達の散歩が抜け気味で・・・coldsweats02


>pieちゃんさん
性格の良さげな顔してるところはgoodでしょ。
限られた島の中で、これだけ似たような黒犬が多いのは、やはり元をたどれば・・・になるんでしょうね。
おそらくみんな親戚筋かと。coldsweats02


>ぽん母さん
ゆかりの黒犬達の中で、いちばん似ているのはキャンプ場にいた頃のPちゃんです。
だから最初は「サンディ」て名前にしようかと思ったの。
でも雰囲気が合わないから、やはり日本語にしようかと思い直したり。
そうだよね、巧妙だよね。もう助けるしかないもんね。
まさにbearingcryingpoutwobblylovelyな気分です。


>デルフィさん
お部屋の近くで、こいつがわんわん吠えてご迷惑をおかけしました。
でも寛大に許していただいて助かりました。感謝します。
なんとか幸せにしてやりたいです。

投稿: 藍mi-goro | 2009/07/29 16:10

大変でしたね。。。bearing

でも、なんて笑顔のかわいい子なんでしょう!heart02

絶対「助けて~」ってmi-goroさん家に来たとしか思えない!!

しかし・・・なんて痩せ方。。。weep
こんなかわいい笑顔の子を捨てたのは
いったい誰なんだぁ~~~!!!!punchannoy

投稿: み~すけ | 2009/07/29 16:40

ほんとになんて可愛い笑顔なんでしょう~♪
それだけに、体を見るとドキッとして涙出そうになっちゃいます。人懐っこい性格だし、ケンちゃん達にもフレンドリーにしてるし、やっぱり人に飼われてたんですねきっと(涙)。

早くむっちりお肉をつけて、新しい家族の傍でゴロンゴロンしてる姿が見られますように~!

投稿: クリコ | 2009/07/29 19:29

>み〜すけさん
まったく選んで来たとしか思えませんよね。近所の人もそう言ってます。wobbly
これまでうちに来た黒犬は、みんなこれぐらい痩せてました。
なんか黒くて大きいと恐そうだから、あまり人が近寄ってこないのかも。
実際にはニコニコヘラヘラしまくりなんですけど。


>クリコさん
最近まで飼われていた気がします。つながれるの全然苦にしないし。despair
もうアバラあたりはうっすらと目立たなくなってきました。
腰回りのゴツゴツが回復するには、栄養と運動ですね。
1ヶ月ぐらいかけて、きれいな犬にしてあげたいです。

投稿: 藍mi-goro | 2009/07/29 22:43

昨日も遅かったので読み逃げでcoldsweats01
mi-goroさんはいろいろ大変なことと思われますが
ワンちゃん的にはよい方に発見されてと・・・。
お顔もかわいいですし性格もフレンドリーとのこと。
よい縁が繋がるようにと祈ってます。
言葉ばっかりですみません。

投稿: ディーオ | 2009/07/31 00:46

mi-goroしゃん、こんちくわ~!!
真夜中にワンコ。
しかも、キャワユイぢゃないの~~~!!!
こんなカワユイ子を捨てるなんて!!!
こんなにスリムなってるなんて…涙
けしからんっ!
なのに、なのに、この笑顔にとフレンドリーな性格に
ズキューーンときちゃったなりよ!
もちろん!応援しまつ(≧∀≦)!!

投稿: SUCI | 2009/07/31 12:06

お久しぶりです。

ああ、なんといったらいいのか
サイズこそ違いますが
笑顔とか屈託のなさとか
りゅうと遠からぬ縁なのかなーなんて
思わずにいられません

たいへんお疲れ様です

投稿: KKZ | 2009/07/31 13:33

>ディーオさん
コメントありがとうございます。
どうも黒犬sとは浅からぬ因縁があるようで、いかんともしがたく。coldsweats01
良い子なので、よいご縁をみつけてあげられたら、と思います。
その時はまた応援よろしくお願いします!


>SUCIさん
いつも「かまってかまって!」と甘えたいばかりのカワイ子ちゃんです。
人にも犬にもニコニコです。(うちの犬達はブーブーですが・・・)
募集が始まったら、また応援ヨロシクでーす!


>KKZさん
本当に「ああ、なんといったらいいのか」ですよねぇ・・・
確かに頭の形やマズルとかりゅうちゃんにも似てます。
おそらくみんなどっかで繋がっているんじゃないの〜〜と思いますよ。やれやれ。がんばります!

投稿: 藍mi-goro | 2009/07/31 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツール・ド・フランス完走 | トップページ | 与那国みやげ »