« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の投稿

2009/05/31

ビヨ〜ンハンモック

夕方よく行く公園(?)に突如として現れたハンモック。
Photo
忘れ物と言うよりは置いていった?
近くに行ってみると、穴があいていて、乗ろうと思ったら地面につきそう。
いちばん軽いケンをのせてみると
2
ほら、こんなにビヨ〜〜ンとなってしまいます。

みなみは私がリードを持って、数メートル離れた所にいたのですが、
ダンナがケンを抱き上げてハンモックに乗せようとしたら
「キャー!」とばかりに、すごい勢いで走り寄りました。
思わずリード放しちゃったぐらいの勢い。

いつもの場所に、いつもと違うものがあると、とってもビビるみなみ。
正体不明のハンモックにも腰がひけてました。
でもケンの危機!と思いこんで助けにいったのでしょうか。

3
ここにハンモックつったら最高!と思う気持ちはわかりますよねぇ。
でも多分、虫がいっぱい飛んできますけど。
みなみはハンモックを「怪しいやつ」とばかりにずっとニオイをかいでました。happy01

ハンモックは数日後になくなりました。
だれかが持ち帰ったのでしょうか・・・・


*追記

今日行ったら、ハンモック戻ってきてました。
穴が修理されてsign01
そっと座ってみたら、頭上の葉が重なり合って素敵な眺めでした。


| | コメント (4)

2009/05/30

産業まつり09

ハーリーが終わってから、一滴の雨も降らず、湿度もさがって
とんでもない好天が続いている、ここ石垣島。

毎年楽しみな「八重山の産業まつり」がこの週末開催。
今年のキャッチフレーズは「島の宝まるかじり」
特産品の見本市みたいな感じです。

それでは皆様、デジャブのご覚悟を。happy01

1
ロッテのために作った屋内練習場が会場で、広くてとても全容は撮れません。
(手前にヘンな人が写ってますね。今気づいた。アワモリマンかな?)

泡盛・お菓子・野菜・加工品・Tシャツ類・地ビール・ハム・建築屋さん、もうありとあらゆるものが出品。
Photo体験コーナー

竹富町や与那国の物品もでるのはこの時ぐらいなので、私はそれが楽しみです。
3
与那国島の花織りの端切れでくるんだボタン。
美しい織物を大きいままドンと買えれば一番いいのですが、
なんせ手染め手織りなので、相当高価です。
せめてボタンでも・・・柄を選びに選んで大中サイズをいくつか買いました。
別に服作ったり出来る訳じゃないんですが、見て楽しむために。

毎年、ここで初めて知るものとか多いです。
今年の目玉は「八重山そばミュージアム」かな。
Photo_2 Photo_3 Photo_4

ソバ屋さんが並んで出店して食べ較べられる、という趣向。
でもたった6軒だし、300円ぐらいで小サイズなら、いくつか食べ回れるけど
500円以上で、サイズは小から普通ぐらいで、複数は食べられませんでした。
変わりソバからオーソドックスな正統派までありましたが
あえてこの二つを選びました。
Photo_6 Photo_7
「ゆし豆腐そば」           「牛そば」
両極端な二品。
「ゆし豆腐そば」はゆし豆腐のほんのり塩味の汁に八重山ソバのだし汁が絶妙にまざり、薄味の局地。
スープを一口飲んだら、うなります。お見事!
「牛そば」はお馴染みの失敗のない味。味噌も入った汁に、柔らかく煮込まれた牛肉や内臓がたくさん乗って、こっちは濃い味(塩辛くはない)の局地。

さて、昼食後のお楽しみは「大抽選会」bell(展開がいつかと同じ)
Photo_8
千円で1枚の抽選券を、二人で6枚持ってました。
買った物は千円以下ばかりでも、こちょこちょ買っているうちに、すぐ散財してしまうのがこういうイベントの特徴。
賞品は石垣ー与那国往復航空券を筆頭に、扇風機、米5KG、特大すいか、特大冬瓜、自転車、お食事券などなど。
その中に小さな箱がありました。
司会のオニーサンが
「皆さん!すごいですよ!この小さな箱の中身は、ナント、IPodナノです!!!」
私は「オォ!」と小さな歓声をあげましたが
全体的には「シ〜〜〜〜ン」
オニーサン「あれえ?反応が薄いなぁ。IPodですよ!・・・知らない人が多いのかな〜」
全体的にはやはり食べられるものに人気がありますね。coldsweats01
私が一番ほしかったのは、毎度スイカです。
どんどんオニーサンが番号をひいて、比較的テキパキと進めましたが、膨大な量の賞品があるので1時間近くかかりました。
根気よく最後までつきあって、夢やぶれて帰路につく。

毎度毎度のデジャブイベントでした。

もしかしたら、また明日も行っちゃうかも・・・


| | コメント (6)

2009/05/29

噂の生キャラメル

PhotoTVで見るだけだった、噂の生キャラメルです!
宮崎みやげでいただきました。
宮崎マンゴーとのコラボ。12粒入り
「写真撮ってブログネタにどうぞどうぞ」といただきましたので、さっそくご紹介。

ワクワクドキドキ、初めて初めてheart02

口に入れて、最初は???。
それからフワッと溶け始める感じが、初めての食感。
溶け終わる頃に、マンゴーの味がジワッと出てきました。
そしてシュゥ〜と口の中でなくなっちゃう。
あっけなくて、すぐにもう一つ食べたくなる後引くおいしさ。

でも正直言って、前評判が高すぎたので、ちょっと「フ〜ン」な感じがしないでもないこともないかもしれない。(エエイ!まわりくどい!)
もちろん不思議な食感で美味しいことは美味しいです。
これ以上何を求める?と言われても特にないですけど。
(それって文句なく美味しいということですよね)

最近はいろいろな味が出てて、ますますファンが増えてるようですね。
梅さん情報によると、ネットなら並ばずにすぐ買えるらしいです。
ここのプリンが「どえりゃーうみゃー(とっても美味しい)」そうで・・・食べたい!
(河村さんが名古屋市長になったで、名古屋弁がまっとはやるとええんだけどネ)


flairそういえば、以前(こんなに騒がれるようになる前)、この花畑牧場のチーズケーキをいただいたことがあります。同様の容器入り。
これがもう一口食べたら「おーいしーーーーいsign03」と叫ぶほど美味しかったです。


   
〜〜〜〜cat〜〜〜〜〜〜〜〜〜cat〜〜〜〜〜
Bfb2bbd1
かわいい姉妹ゆず&あんずちゃん。
詳しくはこちら(いつでも里親募集中掲載)
預かりブログはこちら

先日いっしょにご紹介したウィリアム君はトライアルにすすみます。




| | コメント (7)

2009/05/27

ハーリー

Photo 今日は何の日? 「ユッカヌヒー」sign01
旧暦の5月4日は豊漁と航海の安全を祈願する「ハーリー」です。
普通ハーリーは梅雨の終わりを告げる行事ですが、今年は梅雨真っ只中。
なぜかというと、今年が「ユンジチ」だから。

*ユンジチとは?
3年に一度ほど暦のずれを解消するために、1年を13ヶ月にする年。(くわしくはこちら
閏月と言い、今年は5月が2回ある。
旧暦で行う行事は先の月と閏月では、最初の月に行うことが多い。

それで今年のユッカヌヒーは1回目の旧5月4日にあたる5/27日で
実際の気候より早くなって、梅雨の終わり頃にあたらないことに。
(ちなみに閏5月4日は6/26で、既に梅雨はとっくに終わっているでしょう)

ハーリーは午前中の行事です。
朝8時頃から祈祷が始まり、その後船漕ぎ競技。
昨夜来の雨が朝になっても残り、せっかく早起きしたけど出鼻をくじかれてしまい
雨が小止みになるのを待って、犬達の散歩や掃除をしたりして
のんびりカッパを持って出かけました。
去年は白保のハーリーに行きましたが、今年は久々に市街地の大海神祭に。

目当ての「転覆ハーリー」に間に合えばいいやと出かけたらギリギリcoldsweats01
会場から数百メートルに路駐して、小雨の中帽子とカッパで歩いていき、
テント下はあきらめて、海近くに陣取った所で、転覆ハーリー開始。
Photo_2
Photo_3
市街地の漁師さん達三組だけで行われるプロの中のプロの競技。
全部で1600mのコースを2往復する間に、ナント2回転覆sweat01
いかに早くリカバリーして、再びこぎ出すかが、決め手となります。

遠くの船の赤旗で合図をして、三組がいっせいに転覆。
1
2
3
4
5_2

盛んな拍手と応援が送られます。
そして力の限りにこぎ続けて、いよいよゴール!
Photo_4
2_2
Photo_5

Photo_6

ゴール地点では、男性とそろいの衣装などに身を包んだ家族が、声を限りに必死の応援。
Photo_7
小さい子もパーランク(太鼓)持ってがんばりました!

降っていた雨も止んで、転覆してる頃から日が射してきました。
さすがハーリーsun
明日も晴だそうです。


海人(うみんちゅ)達ばかりでなく、職場対抗、中学生対抗、女性だけのチーム対抗、など一般の人達も大勢参加する一大イベント。
会場近くのお店なども「ハーリー参加のため午後1時まで休み」などの貼り紙が目立ちました。
参加者達の多くは1時頃の閉会とともに、どっと打ち上げに繰り出し、
昼からビールbeer三昧だとか。happy01


dogdog ひな太ブログ更新しました。動画付き!

   のほほ〜んブログもぽちぽち更新しました。



| | コメント (5)

2009/05/26

ローカル放送

今日からまたrainになりました。梅雨空復活。
明日は年に一度のハーリーなのに。

石垣で見られるTV(アナログ地上)はNHK総合、教育、沖縄放送(フジ系)、琉球放送(TBS系)の4つだけ。
慣れると民放が少ないのは静かで良いかも。
見られないドラマとかありますが。
デジタルはまだ全く見られない地域もあるし、うちはNHKだけ見られるようになりました。
勝手にアナログからデジタルに変えるんだから、国で責任を持って、全ての地域で見られるようにしてもらわないと困ります。
ワンセグ持ってても石垣では、NHKしか見られないかも、です。

さて、沖縄放送と琉球放送はほとんど系列番組を放送しているのですが、
ローカルニュースと、いくつかのローカル番組があります。
最近のヒットはご当地ヒーローの「琉神マブヤー」。(キャラ名見るだけでも笑える)
沖縄色満載で、ヒーロー物なのになぜかトホホ脱力感も満載。
最初は土曜の午前6時半からの放送で、小学生などが見て、そこそこの人気。
その後、脱力系おもしろさに大人が注目して、深夜1時半頃から再放送され人気爆発。
今や、マブヤーショーは人気イベント。
「琉神マブヤーと踊ろう」DVD発売とか(ヒーローも踊る沖縄)。


とあるローカル情報番組で「犬のトレーナー先生に聞く!」みたいなコーナーがあって
まずは番組アシスタントの女の子の愛犬相談。
mobaq「外へ連れて行くと、すぐに人に吠えまくって困るんですぅ〜」
先生「普段はどういうふうに飼ってますか?」

これがもうびっくり。
いわゆる繋ぎっぱなし。
先生「散歩はちゃんと行ってますか?」
アシ「いやぁ、私はほとんど行ってません。家族も・・・」
先生「フードはどんなものを?」
アシ:スーパーで8kg千円以下ぐらいで売っている大袋を見せる。
(犬は普通の中型犬。たぶん1袋で1ヶ月以上あるはず。もちろんその辺に放置。酸化しまくり。カビも生えるかも)

最初は、よくこんなでTVに出てくるなぁ、と呆れたのですが、
これ、悲しいことに、この辺ではむちゃくちゃ普通の飼い方なんです。
ある意味、普通だと思ってる人が出てきて、先生から指導を受けるのが、いちばんいいのかもしれません。
最初から犬をすごく可愛がっている人では、多くの人が自分とは違う特別な犬好きの話と思ってしまうでしょう。

先生は、散歩をさせること、散歩のしかた、フードをもう少し良質なものに変えることなどをアドバイスしてました。


ローカルラジオになると、もっとゆるゆるテーゲー(てきとー)度アップ。

shadow「それでは〜さんのリクエストで××の○○です!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・
shadow「あれ? ××の○○をどうぞ!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・
shadow「え〜っと、まだ準備が出来てなかったかな?
じゃあ、もう少しリクエストを紹介すると・・・はあ?えぇ?
あぁ、この曲のCDがないそうです!ごめんなさ〜い。」

ラジオを聞いているこっちは、コントのように
「パァ〜パァ〜down」の効果音でずっこけますよ。wobbly

方言だけで話す番組もあって、そうなるとほとんどわかりません。
そうかと思うと、ラジオの放送スタジオ内でプロレスの技をかけて、どんな技か紹介するコーナーとかあるしcoldsweats02
わかるか???

意味わからん所も含めて、おもしろいので、車ではよくローカルラジオを聞いてます。


〜〜〜〜〜cat〜〜〜〜〜cat〜〜〜〜〜cat〜〜〜〜〜cat〜〜〜〜〜
本日はネコのお知らせ。
最近ブログ知人が続々と子猫を保護しています。
実は、私はネコも大好きなんです。
どの子もすごくかわいいですよlovely

Middle_1242430880 ウィリアム
20090525213707e5b
猫アレルギーのさだ母さんが、喘息じんましんに苦しみながら
決死の覚悟で保護されてます。
一日も早く、せめて預かってくださる方が現れるよう願ってます。
ウィリアム君自体は、健康でとっても可愛い子です。
詳しくはこちらへ

Dsc07365
♀の姉妹猫。まだ1ヶ月ぐらい。
こちらもネコ保護体制にないオト母さんが一時預かり。
預かってくださる方、里親さんを募集しています。
詳しくはこちらへ

はぁ〜〜、子猫って、本当に脱力しちゃう可愛いさ。
たまらん!

| | コメント (7)

2009/05/24

月桃の花

うりずんから梅雨のこの季節、目を楽しませてくれるのが月桃(げっとう)の花。

方言名:サンニン、サニンなど

1
とうもろこしみたいな房
2
緑だった皮が茶色の薄皮になって、そこから花房がこぼれ出します。
3
象牙色のつぼみ、先がほんのりピンク。
4 写真変えた!
花が開くと、鮮やかな黄色と紅色。

清楚な少女から、あでやかな大人の女になるような、
美しく、どこか官能的な花。
厚い緑の葉は、1年中緑で、香り高く、
お餅を包んで蒸したり、肉や魚の香り付けに使います。
実を乾燥させてお茶にします。

5
このままにしておくと、茶色く乾燥して、中から黒い種がハジケ出ます。


| | コメント (7)

2009/05/23

三代目がんばる

月曜から梅雨に入ったとお伝えしました。
月・火はザンザカrain
週間天気はずっとrain。10日間ぐらい連日rainの予想。

月曜から観光のお客様がいらしてたので、これはお気の毒だ、と思っていたら
水曜から、あれ?sun出てますけど。
木・金・土とずっとsunsunsun
夜は最低気温27度(!)とかで熱帯夜。
どんどん暑いんですけど・・・upwardright
寒がりの私も、エアコンつける時間が出てきました。
今年の梅雨はどんな梅雨になるのでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜camera〜〜〜〜〜〜〜camera〜〜〜〜〜〜〜camera〜〜〜〜
大勢の皆様を巻き込んで(?)しまった「次のカメラはどっちだ?!」
コメントだけでなく、メールでもいろいろご親切にアドバイスをいただいております。
聞けば聞くほど、迷いますねぇcoldsweats01
「やっぱりあっちも良いな!」「こっちも捨てがたい〜」
なので、もう少し、各種情報を集めつつ迷うことにしました。

その間、3代目Canonがカムバックして、がんばってます。(クリック拡大)
Photo
空と海の間のみなみ・・・我が家の永遠のシンボル。

2
透明度がよくて、立ったままでこんな水中写真も撮れました。

3
犬も海もきれいに撮れてます。

Photo_2
デジタルズーム入れて48倍ぐらいで撮ったけど、まあまあピントもあってます。
私ったら、何が気に入らなくてこのCanonを買い換えたんだったっけ?

あぁ、連写でした。

それより、48倍にするぐらい遠くまで行ってしまったケン。coldsweats02
遠浅の海をいっしょに歩いていたのに、びりびりアニキ達を見つけたら、
脱兎のごとく走り去り、びりびり達に合流。
そのままとっとこ行ってしまいます。

浅いとはいえ、水の中ではすぐに動けませんから、
「ケ〜ン!カムバック!(ウソ)」と声をかけて、足場を探して、砂浜にもどろうとあせる私。
とっとと歩き去るびりびり一行。

きゃ〜〜と思いながら、無理してザブザブ膝上まで水にはいって進む間(30秒ぐらい)、目は足下を見ていないといけません。
サンゴを踏んでもいけないし、もし危険生物がいたら踏んだらダメだし。
ようやく干上がった所まで行って、遠ざかるびりびり達を見たら
「ケンがいない!」どこ行ったの〜〜〜bearing

と目の前のビーチを見たら、何食わぬ顔して戻ってきてました。

私が水中歩行に集中している間に、またまたダッシュで戻ったのでしょう。
「よかった〜〜happy01 ケンちゃんお利口!」
(そうなのか?呼び戻しできないとこが問題だろpunch←自己ツッコミ)

既にレンズキャップもなくなり、満身創痍のCanonですが、新機種決定まで、もう少しがんばってもらうことにしましょう。


*がんばると言えば、現在ブラウザーはFirefox2.00.20を使用しているのですが
3日ほど前から、ココログだけが、テンプレ崩れでまともに読めなくなりました。weep
fc2とかのブログも他のサイトもまるで問題ないのに、このブログを含めたココログだけ。
niftyにはFirefoxの問題と切り捨てられ、マイナーMacOS(10.3)使用は問題多発。
せめて新しいMacに買い換えれば、問題のほとんどは多分解決するのですが、カメラの5倍ぐらい高いですからね。
しかし、自分のブログが読めないって・・・どうするべき???
電器関係のものって、ひとつ壊れると一気に次々とダメになりませんか?



| | コメント (7)

2009/05/20

My Camera Storyー2

きのうの記事をまとめてみて、
デジカメ買い換え間隔が、どんどん短くなっているのに我ながら驚きました。
小さなポケットサイズでも、一眼レフでもない、はんぱな大きさの多機能機種が5台中3台。

被写体がカンムリワシにほぼ限られているので、一台でその両方を撮れるものになってるんですね。

さて、昨日の続き。

カメラの国からやってきた(?)ぶりぶりさんご夫妻。
迷う私のために、同条件で同被写体をご夫婦で撮り較べて、私に画像を提供してくださることにsign03
うちでうちの子達を撮っていただいて、見比べられたらそれに優る参考資料はありません。
ホントになんとご親切な方達なんだ〜〜〜〜happy02 
カメラの国の天使に思えました。

ニコンのデジタル一眼D80、パナソニックのLUMIX FX-37がお二人の使用機材。
1 トリミング済
さすがデジイチ。
室内でナツをここまで美しく撮れるとは!
今回一番驚いてうれしかった画像の一枚です。
2_2 ナツ@庭
これもデジイチぽい画像です。さすがの描写力。

LUMIXもなかなかです。
1_2LUMIX
この時、私がオリンパスで撮ったのがこれ。
1_3 オリ
クリックして見ていただくと、その画質の差は明らか。

お次はこちら。
1_4 ニコン
1_5LUMIX
こうなるといかがです?
外でじっとしている犬になると、画質より表情のほうがものを言う。
なんて私個人としては思いがち。

2_3ニコン
2_4 オリンパス
海がまるで違います。もちろんピント具合も別物。

3ニコン
3_2 LUMIX

私を含め、それぞれのカメラの各種設定はカメラマンによって違いますので
厳密に同条件とは言えませんが、各自が最適と思う設定を試しながら撮ったものです。

こうやって見慣れた被写体で並べてみると、私にもわかってきました。
一眼レフは光shineがたくさんある。
ペロッと一枚皮をめくったような明るさ・鮮やかさ
レンズの大きさとか関係あるらしいです。

この画像データをいただいたのは水没の数日後でしたが、
たとえ水没してなくても、これを見たら買い換えは決意したでしょう。
オリンパスは普通に人間を撮るのには、何の問題もないので
数千円ぐらいで売って、資金の足しになってもらうつもりでした。
しかし、それぐらいならいっそ・・・sweat01とばかりに自滅したオリンパス。
見事な報復だったよ。
上手に能力を引き出せなくてごめんね。


さて、画像比較をさんざんした上での
私の結論その1。
やはり私にデジイチは分不相応だということ。
まずレンズにお金がかかりすぎる。
首から大きな長いレンズをつけたデジイチをぶらさげて海を歩いていたら、むちゃくちゃアブナイですよね。
これまで5台中2台のデジカメをころんで再起不能にした前科持ちの私。
いかにデジイチでうちの黒犬達がきれいに撮れるかは分かった上で
きっぱりとデジイチはあきらめます。

被写体の動きをよく理解した上で、これぞ!という表情や動きを撮れれば
けっこういい画像はコンデジで撮れることもわかりました。
ようは、撮影者の腕とセンスsign02、そして被写体の可愛さwink

今回のLUMIXの鮮やかさは、相当ポイント高いです。

そこでぶりぶりさんや梅さんお勧めの、LUMIX TZ7。
それとこれまでの高倍率路線を継承する LUMIX FZ28。

TZ7はポケットサイズで最大光学21.4倍
FZ28は絶対ポケットに入らない最大光学32.1倍

カンムリワシをきれいに撮るにはテレコンというレンズを取り付けるといいらしいのですが、それが可能なのはFZ28。

なんとかデジカメ1台ですませたい私。

携帯用と犬用を兼ねるTZ7か
犬とカンムリワシを兼ねるFZ28か

今はそこで迷っています。
CASIOの超高速連写機種も以前から聞いており、CASIOはすごく画質がきれいとも聞いてます。
でも連写よりは望遠のほうが優先度高いかな。。。

望遠での手ぶれ補正性能や、AFの速さとかが優先かな。。。


そんな私に皆様どんどんツッコミやアドバイスをお願いします。

最後に大事なこと、予算は4万円以下です。coldsweats01 (ヘヘッ、どーもすいません)
MacOS10.3に対応することも必要です。(これでCanonが落ちた)




| | コメント (8)

2009/05/19

My Camera Story

先日デジカメを無惨に水没させた私。(その話
ただいま買い換え機種選択中です。

これを機に、これまでの自分のデジカメ歴を見直してみました。
そこから自分に必要な機種をしぼろう、という試みです。

最初は2001年、オリンパスの小さいの。
既に下取りに出したので機種とかわかりませんが、
当時出たばかりで光学3倍ズーム。画素数はきっと100万ちょっと。
ダイビング用のカメラケースがあったのでこれにしたのですが
結局みなみを撮るだけで、一度もカメラケースは使いませんでした。
(もったいない。1万円以上したのに・・・)

そのカメラで撮った640x480、76KBのこれ↓
1
今でもオールタイムベスト! これを超えるものは撮れてない気がします。

それから走り回るみなみを撮るために、ズームの大きいのがほしくなって
オリンパスのCAMEDIA C-700、光学10倍ズーム。211万画素を購入。
2006年まで使用。
2
ナツもくわわり、ますますハイパーに走り回るうちの子達を激写してくれました。

2006年に、手ぶれ補正付き機種に買い換え。
Canon PowerShotS2IS、光学12倍ズーム、デジタルズーム4倍、500万画素。
3
4
2008年のわんわんCLUBカレンダー表紙に、という抜擢をいただいたので
ケチケチせず、大きなサイズでガンガン撮ったおかげで
いくつも躍動的な写真が撮れました。
色が鮮やかなのも気に入ってました。

でも、ランチの画像などブログネタ用にいつも持ち歩こうと思うと、バッグに入れるには大きすぎるサイズが気になり始めました。
Photo
(2代目と4代目、3代目Canonも左より少し大きい)

そこで贅沢ですが、島のディスカウントショップで持ち歩き用にオリンパスFE-270を購入(2007年12月)。
光学3倍ズーム、710万画素。
ランチや室内で静止している犬達を撮るぐらいならこれでいいかな、と甘く見ていたら
5_2
意外にやるんですよ。小さいけど。
色も鮮やかで、けっこうお気に入り。
でも、わずか3ヶ月後、水たまりですべって転んで液晶割れであえなくパァ〜〜crying
液晶割れは保証対象にならず、購入金額は安かったけど、それと同じぐらい修理にかかるということであきらめ。
ファインダーがあれば、液晶がダメでも撮れるのですが、液晶しかないとどうにもなりませんね。

再び活躍するCanon。
遅いながら連写機能もあったのですが、人間の欲は際限がなく
もっとズームを、もっと高速連写を、ということでまたまた買い換え。
Canonの半額ぐらいで高機能の新しいモデルが買えるようになってるし。

4代目の能力をかって、再びオリンパスに(2008年夏)。
CAMEDIA SP-560UZ。光学18倍ズーム、800万画素。高速連写付き。
これで犬達もカンムリワシもバッチリ!!と思ったのですが、
どうもうまくいかない。
望遠ズームは大きいけれど、望遠ではちっともピントがあわない。
ちなみに私はすべてオートフォーカスです。機械任せ。
デジタルズームまで使うと、カンムリワシの写真がほとんどピンボケ。

高速連写も早いけれど、ピンボケがほとんど。
わからないなりに、シャッタースピードだの絞り(?露出?)だの変えてみても、なかなか満足いく画像が撮れません。
Img45121 (クリックで動きます)
連写機能のおかげでパタパタ画像はできるようになったけど・・・

7
100枚に1枚ぐらいしかきちんとピントがあわない。
海だけ撮れば青い海が撮れるけど、犬にあわせると、海が青くない・・・などなど
不満続出。

ISO感度を連写では1600ぐらいにしたり、あれこれ工夫をしてましたが、
もうわずか1年足らずで買い換え願望がムクムク。


「よく動く黒い犬が撮りたい」、と言うと、
十人中十人に「一眼レフでしょ!」と言われます。

でも、あのレンズの大きさ・重さを考えると、どうも自分には非現実的で
ましてやあの値段・・・

バズーカ砲のような望遠レンズがないとカンムリワシは撮れないし・・・

デジイチか・・・実際にそんなに違うのだろうか・・・

でもココまで来たら、次はデジイチしかないのか・・・

そんな迷いに迷う私の前に、とてもご親切なぶりぶりさん夫妻が、
コンデジ&デジイチ持参で
我が家を訪問してくださったのです。

水没一日前のことでした。

            ・・・・・・・・続く・・・・


| | コメント (10)

2009/05/18

琉球キングス

Photo bjリーグというプロバスケットリーグがあるのご存じですか?
きのう、全国決勝が行われて
沖縄のチーム「琉球ゴールデンキングス」が優勝しましたsign03

サッカーで言えば、Jリーグで優勝したということらしい。

西日本リーグプレイオフで、大阪のチームに勝ち、
決勝で東京チームに勝ったんです。
沖縄の人は喜んでますよ〜〜〜happy01

私はバスケのことはよくわからないのですが
去年の成績はよくなかったんです。
でも、今年はダンナいわく、外国人選手の強化作戦が効を奏したらしい。

応援で、調子のいい沖縄民謡風の音楽がかかると、応援団(ブースターと言うらしい)がカチャーシー踊って応援するんです。
見ているのもなかなか楽しい。

野球baseballでは、石垣島出身ロッテの大嶺投手が、先日初完投完封をしました。
去年甲子園で優勝した、沖縄尚学の東浜投手も大学チームで活躍しています。

石垣島出身のプロ自転車bicycleレーサー(?)の新城幸也選手はフランスのプロチームで活躍。
ツール・ド・フランスも夢ではない。これってすごい!(こちらで
(昔々,NHKでツールドフランスを中継していた頃、好きで欠かさず見ていた私)

スポーツ界でも小さいながらがんばっている沖縄でした。

〜〜〜〜〜rain〜〜〜〜〜rain〜〜〜〜〜rain〜〜〜〜〜rain
3週間近く、カンカン照りが続いた沖縄ですが
本日より梅雨入りした模様。
朝から雨。なんかホッとします。涼しい。
特に植物budが喜んでます。
犬の散歩は困ります。





| | コメント (2)

2009/05/15

いろいろ近況

今日は何の日?
1972年に沖縄が本土復帰した日。
今日で復帰37年です。

★゜・。dog。・゜゜・。。・゜dog゜・。。・゜゜・。dog。・゜

もうじき6月だなぁ、と思うと
マミパピ団のことを思い出さずにはいられません。

去年の6月はものすごく忙しくて、突然のマミパピ団保護にてんぱってた私。
当時のブログを読み返すと、自分でもあの時の緊張感がよみがえります。
でもすごく前のようにも思えるのに、まだ1年もたってないとは・・・

マミーの近況
513 うふふっheart04
マミーたら、相変わらず可愛い!!
先住犬ももちゃんともすっかり仲良し。
案の定、いばってるみたいですが、ももちゃんも上手く相手をしてくれているみたいです。

===(里親さんからのお便り)
今年1月に1度だけ雪が積もりマミーの写真を撮ろうとしましたが、マミーは寒さに弱いみたいで30秒で部屋へ戻り今年は残念ながら雪では遊べませんでした。
今は日中は27℃と暑く、ももはお庭に出ても30秒でアウト。さすが常夏生まれマミーはデッキの上でくつろぎタイムです。

==========

室内でも外でもボール命だそうです。
きっと喜々として遊んでいるんでしょうね。
逢いたいナァ・・・

りゅうちゃんの近況
513_3 (里親さんからのお便り)
============
りゅうはあいかわらず元気です。
元気なんですが…
元気ゆえにいろんなことをおこします。
先日いつもの大型公園に遊びに行ったとき
はしゃいで全力で走りまわったあげく
フレキシリードを破断してしまいました。
切れたことにも気づかず全力で走り去っていく黒犬。
はるか彼方で「?」とふりかえる黒犬。
そして再び全力で走りまわる黒犬。
呼べば帰ってくるので焦りはしませんでしたが
フレキシリードは高いんだよりゅう。

体重は先々週病院で計って13.8キロでした。


========================
りゅうちゃんもやってくれますね
wink
14kgばかりの体重でフレキシリード壊すとは!

明るい笑顔がやっぱり親子ですね。

ニライちゃんは残念ながら、里親さんから音信不通。weep
うまくやってくれていることを祈ります。


お次はひな太。
2_2← わんわんクラブに保護されている頃、私が撮ったひな太。
2008年9月7日にこのブログで紹介してますね。
そしてその後12月から我が家に居候。
大勢の方のご協力応援を得て、無事翌月28日に遠い里親さんの所へ行きました。

そして念願のトップアイドルとして君臨(?)。
最近の様子はこんな!
513_45/6

↑どこかアンバランスな体をして、心と体の飢餓感に苦しんでいたひな太ですが、
どうやら飢餓感とはおさらばしたみたい。coldsweats01
そんなひな太の詳しい近況は、ひな太ブログをご覧くださいね。

| | コメント (4)

2009/05/13

きっかり夏でしょ

今日は、朝、目が覚めたその瞬間から、
目を開ける前から、
もう、くっきりきっかり容赦なくsunsunsunsun

寝室は西側にあるのですが、東側の犬達との部屋の間の引き戸を
「ガラッ!」とみなみが開けて、3匹がなだれ込んできて朝が始まります。
無視して寝ていると、戸が開いたままで、寝ているだけで痛いぐらい日に焼けそう。coldsweats02

緑も青も眩しすぎる・・・
513
そんな朝は、もうみなみと村内散策をするには暑すぎる。
(もっと早起きすればいいのだが・・・)

ナツ&ケンは車で海へ行きます。
みなみは一応歩いて家を出るものの(ひとり散歩をしたがるので)
今日は、何も言わなくても、みなみもまっすぐ海を目指しました。

5132
水に入って気持ちよさそう。

513_2
こっちの2匹は晴だろうが雨だろうが、暑かろうと寒かろうと走ってます。
でも、暑い時は、ケンが積極的に海に入りますね。
寒い時は絶対イヤがるけど。
5133

ずっと晴天続きで、雨がまるで降らないので
そろそろ雨がほしいところ。
特に農業関係は危機感があります。
先日、台風2号(だったかな)が出来て、ちょっと風雨に期待したのですが
すぐに熱帯低気圧になってしまい、石垣島付近に来たものの
まるで雨は降りません。
湿度が上がって蒸し暑くなっただけ。

今年は、今のところ海水温が少し低いらしいです。
火曜日の学校のサンゴ観察では、サンゴの白化が見られ
まだそれほど暑くもないのに???。
普段釣れる魚も全然釣れないとか。

自然というのは微妙なバランスの上に成り立っていることを
改めて感じます。



| | コメント (5)

2009/05/12

その後のお知らせ&里親さん募集中ワンコ

4月13日にご紹介した里親さん募集中のワンコ達。B047

oneの石垣島から東海地方で、新しい可能性にかけていた小犬達。
おかげさまで4匹とも、無事に家族が見つかりましたcherryblossom
ゆかさんに多大なるお世話になりました。
本当にありがとうございました。

姉妹犬は「モカちゃん(ブログ)」「シュリちゃん」になりました。

1 threeの上記姉妹犬のパパとママ。
美人ママの方は、里親さんが見つかりました。(詳しくはこちら
おとなしいパパにも、早く家族が見つかりますように。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

脱走犬チャイちゃんもまだ捕まっていません。
多摩川河川敷周辺を放浪中。
最新情報はこちら

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

不思議ワンコのブーちゃん
さだ母さんによれば100点満点(!)だそうですが、まだ良いご縁につながりません。

1_2 2 3_2



パパ犬だけじゃなく、またまた小犬ちゃんもいます。
この子達の詳しいことはこちら


| | コメント (2)

2009/05/11

母の日だった

きのうは「母の日」でしたね。
関係ない私は起きてもパジャマのままのんびり。
そしたら8時に「ピンポ〜ンnote
犬達が吠える中「ちょっとお待ちくださ〜〜い!」と叫んで、
あわてて着替え(と言ってもジャージにTシャツwobbly)玄関を開けると、
カーネーションを持ったお嬢さんvirgoが。

Photo 去年も「母の日」の朝、お花をいただいたのでした。
犬の母にはなっても、まさか人間の娘さんからカーネーションをいただけるようになるとは・・・
感動です。
人生って不思議。

島の母の日プレゼントの定番は歌や踊り。
1
ホテルの宴会場で昼食付き民謡ショーもあれば
観光バスで民謡ショー付き島内観光。
市民会館でも「母の日特別郷土芸能公演」。

〜〜〜〜〜〜sun〜〜〜〜〜〜sun〜〜〜〜〜〜sun〜〜〜〜〜〜sun

GW前からずっと続いている晴天で、非常に暑い。
夕方5時でも暑くて、みなみの散歩がキツイです。
でもきのうは石垣島より暑い所が全国各地にあったようで
皆様、体調にお気をつけください。
私はW水没の夜以来、ガクッと体調が崩れましたが、なんとか復調。

そして激しい日射しの炎天下、今日の午後2時。
村の学校のサンゴ礁観察の手伝いにかり出されてます。
何さえぎるものない海を歩いてきまーーす。coldsweats01




| | コメント (2)

2009/05/09

愛してま〜す!

GW中に飛び込んだ訃報。
もうあちこちのブログで既出だけど、やっぱり書いておきたい。

(敬称略。いつも通りで)

RCサクセションの「僕の好きな先生」は好きな曲だった。
当時の他のフォークソングとは少し違っていた。
独特の曲調に声。
レコード(CDじゃないよ)を買うほどではないけど、ラジオでかかるとうれしかった。
それが1980年になるころには、RCはロックの旗手になっていた。
びっくりした。
いつのまにか清志郎は、ピカピカケバケバになってるし、チャボはキース・リチャーズみたいにかっこよくなってた。
友達に誘われて半信半疑(?)で行ったコンサートはすごかった。
もう総立ちノリノリ。
「スローバラード」で泣き、「トランジスタラジオ」や「雨上がりの夜空」には大合唱。

以来、みんなで一番盛り上がるのは「雨上がりの夜空」が定番だった気がする。

その後も、清志郎はどんどん先鋭的な活動をするようになっていった。
でも楽曲はあくまでも馴染みやすくポップだった。

「愛と平和」 をずーーーーーーっと歌い続けていた。

ずーーっとロックという音楽の持つ可能性と、その意味を追求していた。

若い時には同様にそれを信じて熱くなっていたけど、
いつの間にか、ともすれば「愛と平和」が陳腐になりかねない日常生活に追われている。
それでも、それを忘れず追い続ける清志郎の姿は、いつのまにか灯台のように
私達(元ロック少年少女)を照らしていたと思う。

ガンに倒れたと聞いて胸を痛めたけれど、
去年2月にNHKの「SONGS」で復活ライブを見て、感動して泣いた。
そしてその後の武道館ライブもすごかったそうだ。
声を守るため手術はしなかったと聞いて、清志郎の音楽への情熱に心揺さぶられた。

でも再びガンに襲われ、こんどは復活しなかった。

               なんでだ〜〜〜〜〜〜〜〜!
                

心にあいた穴は、予想以上に大きかった。

そんな清志郎の追悼番組が放送される。

・「愛しあってるかい?〜キング・オブ・ロック 忌野清志郎〜」
放送日時:5月10日(日)午後11:30〜翌0:19 NHK総合

・「SONGS 忌野清志郎ライブ 完全版」
放送日時:5月12日(火)午前0:45〜1:34 NHK総合

このSONGSは私が感動した去年のものに更に追加したものらしい。



*「僕の好きな先生」と放送禁止になった曲映像を探してくれた梅さんブログ

*「雨上がりの夜空」など代表曲映像を探してくれたぽん母さんブログ



 

音楽はいいよね。
こうして曲や映像はずっとずっと残っていく。
私達が忘れない限り。

清志郎、ありがとう。
これからも私達の心を照らしていてください。

清志郎灯台の灯りが、見える場所を進んでいく生き方をしたい。


 

| | コメント (8)

2009/05/08

ぶりぶりさんとうりうり

今日、5月8日はゴーヤの日


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このブログにもコメントをいただくぶりぶりさんがGWに来島されました。
5日に、ごいっしょにUliuliカフェへ行ってきました。

去年の7月にも、ぶりぶりさんご夫婦と出かけた時、ケンを連れて行こうとしたら、
ケンが「ボクひとりじゃイヤ!」と泣きそうだったので、しかたなく犬なしでした。
今年は1年たって成長したとこ見せられるかなぁ・・・

Photo
ケンちゃん、ひとりでお出かけ出来ました!成長したんだなぁ〜〜think

注文をすませると、ぶりぶりさんが「ケンちゃんと遊ぼう」と庭を歩いてくださいました。
Photo_4
オネーサンvirgoとの散歩にゴキゲンで、勢力拡大に余念のないケン。
そうしたら出てきてくれた看板犬のバセット達。
今年1月に神戸からもらわれてきた新看板犬のウリ君とも初対面。
Photo_2
とてもフレンドリーなウリ君なのに、ケンたら完全にびびってます。

Photo_3
島では珍しい(多分この2匹だけ)バセットのそろいぶみ。
カブ君(左)&ウリ君(右)

Photo_5
人気メニューのハンバーガー。
ぶり夫さんが「これ味がおかしい。こんな上手いfastfoodあるはずがない。」とよくわからない大絶賛shineしてました。(私は別のものを)

食べ終わる頃に、続々と別のワンちゃん達もやってきました。
Photo_6
♀のワンちゃんには積極的なケン。うちで姉さん達に馴れてるからかな。
Photo_7
ケンより若い女子には、はしゃぎすぎて敬遠されちゃいました。

とてもお店が混み始め、ワンコ席は限られるので、早々に帰ることにしました。

Photo_9
少し回り道をして、きれいな海も見ました。

ひとりでお出かけできることを証明し、いろんなワンコと(ひとりでなら)静かにあいさつできることも証明し、ケンにとっては意義深い日でした。
連れて行ったのがケンで本当によかったです。
みなみやナツだったら、きっと大騒ぎimpactになったことでしょう。

帰ってから、室内や庭でもぶりぶりさんご夫婦にたくさん写真を撮っていただきました。
どんなに撮れてるか楽しみです。
豪華なおみやげまでいただいて、ぶりぶりさん、ありがとうございました。


| | コメント (3)

2009/05/06

モノよりオモイデ

GWもいよいよ最終日。
石垣島はとうとう最後までsunでした。
ときどきcloudが出ましたが、暑すぎずちょうどいい。
こっちにしては湿度も低く、最高のGW日和でした。
観光客の皆様、おめでとうございました。

さて、今朝は久しぶりに全員で海へ散歩に。
干潮で浅くなった海を歩くことに。
561
私は足を海に入れるのは今年初めてかな。
ちょっと冷たかったですが、歩いているうちに馴れました。
誰もいなかったので、犬達ものびのびと走り回ってました。
56
今日のナツは、あまり遠くへ行かず、砂浜から20mぐらいのところで写真を撮る私の近くで棒をかじってました。
一方、パパといっしょにどんどん沖へ向かって歩いていくみなみ。
56_2
ケンも深い所にもザブンと飛び込んで、みなみの後を追います。
662
サンゴ礁縁近くまで行ってしまって、遠すぎてピントも合いませんよ。
(カメラはデジタルズーム合わせて40倍ぐらいになるんですけどcoldsweats01

浅い海をこうして歩き回るのが大好きなみなみ。
歩けば歩くほど、どんどん気持ちがハイになってきたみたい。
56_3
遠くから、ザブザブと早足で私の所まで帰ってきました。
砂浜からほんの2mほどのところまで。
そして、すごく久しぶりにうきうきしちゃって、爆走モードに入りそう。
「これは撮らないと!」と意気込んでカメラをかまえようとした、その瞬間。

みなみがすっと私の足下をすくって、爆走スタートdash
ハッと気づいた時は、バッシャーーーンsweat01sweat01sweat01sweat01
たまたまそこにあった水深30cmぐらいの潮だまりに、見事に倒れ込んでました。
たった30cmでも頭から完全につかりました。

今日に限って(どれぐらい珍しいかというと1年に1回ぐらい)、ポケットに携帯入れてました。
海に入る前に一瞬迷いました。「水没すると困るな」と。
でも水深10cmのところで水没しようがないだろ!と判断しました。
座っても大丈夫。
しかし、まさか水の中に寝るはめになるとは・・・いやはや。
首からさげたカメラも、携帯も、すべて水の中・・・shock

あまりのことに呆然として声も出さなかったみたい。
離れた所にいたダンナは、ずぶ濡れで立った私に、
「ほら、みなみが走ってるぞ!撮れよ!」と遠くから指差し指示をしてましたよ。
「いや、それどころじゃないから」と言いたくても声も出ない。
気づけよ!!

幸い、身体は岩で頭を打つこともなく(たぶん)、手のひらをすりむいただけ。

帽子からすべてずぶ濡れで寒いし、もう帰らないと!
砂浜にあがって、何ができるか考えました。
携帯は何をすればデータが助かるのか・・・
でもどこを外せばいいかわからない。
カメラは・・・カードを外そう。
カードを外したものの、持っていたバッグの中のタオルもすべてずぶ濡れ。
乾いた場所がひとつもない私・・・

おっとり帰ってくるダンナに、「絶対落とさないで!」とカードを渡して
まだ遊びたがっているみなみに「帰るよ!」と叫び、寒さで震えながら帰りました。
震えたのは、事の重大さがどんどん沁みてくるからでもあります。

結局、携帯もカメラもダメ。パァ〜〜〜sad
できるだけ早く携帯ショップに行ったのですが、もう起動しないのでデータを取ることもできませんでした。
ポイントやらキャンペーンやらで、安く次のを買えたのが不幸中の幸い。

そんなわけで、携帯番号は変わってないので、私の携帯番号を知ってらっしゃる方は、いちど連絡してやってくださいませ。

cameraは新しいのがほしい所だったので、ゆっくりリサーチして買い換えます。
でもねぇ、まだまだ使えたんですけどねぇ・・・・


カードをすぐに出したおかげか、今日200枚以上撮った写真と動画は↑の通り、無事別のカメラ(ころんで液晶割って撮影不能になったの)で読み込めました。scissors


まぁ、いいや。
みんな、とってもうれしそうだったから。

| | コメント (14)

2009/05/03

GWいろいろ

いよいよGW真っ只中ですが、皆様お元気でしょうか。

石垣島では、諸施設の利用料金が子供は無料・割引になってます。
これなら子供の多い石垣の家庭では大助かりで遊びに行けますよね。
またさまざま売り出しやイベントもあります。
先日、新聞にはこんな広告も。
Photo
宮良(みやら)は石垣島の中の小さな村。
いわゆる小売業のお店は3-4軒ぐらいじゃないかな。
この広告にあるように、観光施設はいくつか(ここに載ってるだけか?)あります。
それで「大型連休はみやらで遊ぼう」
さらには「宮良で人生を楽しもう!!」と来るのですから、話がデカイ。
ちなみに低額定額給付金はまだ出てませんけど・・・

なかなか大胆な広告じゃありませんか。ブラボーshine


内地では安くなった高速を走っている方も多いようで。
419(クリックすると走る)
(混んでてこんなにはぶっ飛ばせないのか?)

どこかの展望台から、美しい景色を眺めている方もきっと多いでしょう。
Photo_3

あるいは、海に潮干狩りとか、田舎で静養の方も多いでしょう。
Photo_2

そんなご静養組に、先日ちょっと触れた皇太子ご一家もいらっしゃいます。
小犬の「ゆりちゃん」はお留守番かと思ったら、ちゃんといっしょにお出掛けでした。
もぅ、うれしくなるぐらい、立派な雑種ちゃんですよhappy01
こちらでご覧ください。
やっぱり、ちょっと柴ぽいですね。
人混みで小犬がビビらないように、ちゃんと抱っこされていたりして、とってもステキ。


| | コメント (9)

2009/05/01

JAまつり

今年のGWはお天気が良いですsign03
晴れて、湿度も低く、さわやか。日射しは強烈ですが、蒸し暑くないです。
このお天気がGW終了までもつことを祈ります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

GW初日の29日に、JAまつりがありました。
農業関係のイベントなので、会場には新鮮で安い野菜・果物などを求める大勢の人出があります。
Photo
ゴーヤ・にんじん・パパイヤなどの島野菜を中心に、パイン各種も。
Photo_2
そして舞台では、お決まりの郷土芸能が繰り広げられました。
Photo_3

ディープなこのブログ読者(いらっしゃるのか?)の中には、「あれ?デジャブ??」と思われる方もあるかもしれません。
前にも同じようなものを見たぞ!と。

はいそうなんです。

お魚まつりならお店に並ぶのが魚類で、お昼は魚汁か魚汁ソバ。
農協まつりならお店に並ぶのが農産物で、お昼は牛汁か牛ソバ。
舞台では地元高校の郷土芸能部。

イベントが何であれ、地元産業のイベントは、ほぼこのパターンです。
集まるお客もほぼ同じ人でしょうし。happy01
でも飽きもせずにみんな集まって、毎度目を細めて高校生の演舞を楽しんでます。

この日は抽選会がありました。
千円以上買うと抽選券がもらえました。
私達はお昼前に行ったのですが、抽選会は2時から。
よそでお昼を食べたり、スーパーで買い物をしたりしてたら、1時半ごろになったので、抽選会に戻りました。

私の番号は940番台。千以上までありました。
賞品が石垣牛・スイカ・泡盛セットなどなど。
1等は石垣那覇往復航空券。

舞台の前に、みんながわらわらと集まって、ゆるくてスローな抽選会。
karaoke「次はスイカ5個です。え〜、くじを引くのはどなたですか?(壇上の数名のオジサン達を司会の女の子が見渡す。オジサン達はお互いに譲り合っている・・・)」
(私の心の声)「とっととひいて。だれでもいいよ!」

で、さんざん譲り合ったあげく番号を引いたおじさんが、大雑把にかきまぜずにつかんだのでしょう。
3連番が当たりになりました。
その3連番をひとりの人が持ってたんですぅーーーー!
(私の心の声)「なんか不公平な気がする・・・bearing
みんなそう思ったみたいで、私の左隣の男性が「僕も連番で持ってるけど」
私も「私もそうですよ。」
右隣の女性「うちも続き番号だよ。」

3人がそれぞれ「ほら!」と自分の抽選券を見せてびっくり。
私が940-942番、右隣の人943-946番、左隣の人947-949番。
3人そろって「エェーーー!!ハッハッハーhappy01!」
たまたま隣り合って立ってた3人で連番を持ってたんです。
そこからは3人で連帯感いっぱいで、940番台の発表を待ちましたよ。

残念ながら全員ハズレでしたけど。┐(´д`)┌

午後6時から、二回目の抽選会があるので、私の券はがんばってかき氷を売っていた、村の中学生にあげました。
夜にはライブ演奏などもあって、遅くまで盛り上がったらしいです。

午後の激しい炎天下で、混み合っているから日傘もささず立っていた私。
日傘をさしていたオバサンが「暑いから入りなさい」と傘の影にいれてくれました。
でも幼児をベビーカーに乗せて、日よけも何もつけてない人が来たので
傘の影は幼児に譲りました。

4月末にして、見事に常夏色の顔になりました。shadow



〜〜〜〜〜〜search〜〜〜〜〜〜search〜〜〜〜〜〜search〜〜〜〜〜〜〜〜

引き続き脱走したままのチャイちゃん。
詳しくは里親さんブログをご覧ください。(最新情報が更新されてます)

保護すべく、最終局面に入ったようです。
チャイちゃん、カムバック!!




| | コメント (4)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »