« 化粧品と言えば・・・ | トップページ | カンムリワシ観察会 »

2009/02/12

島犬達の近況

まずは今日の「ひな太」
212 (*^m^)
里親さんに「アジの開き」と名付けられた必殺ポーズ。
トップアイドル道まっしぐら。shine

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


マミパピ団卒業「りゅうちゃん」
2123
212_2
2122
避妊手術も無事終わり、とても可愛がられているのが、毛艶や表情からわかります。
里親さんはとてもこまめに近況を知らせてくださるので、うれしいです。
現在体重が12kgちょっと。大体マミーと同じぐらいになりました。
でも、全体に当時のマミーより身体ががっしりしてますね。
運動を十分にさせてもらっているからでしょうか。
活発な性格も子犬時代と変わりないようです。tulip


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

次は「あみちゃん」
2007年6月に石垣島から旅立ったあみちゃん(←子供時代)
姉妹犬といっしょに満月さんが保護&里親さん探しをしてくださいました。
そして今のあみちゃんは旅先で雪遊び中snow
17728687
(windさん、ブログから1枚お借りしました!すみません)

あみちゃん&ユイちゃん姉妹は、私達が初めて飛行機に乗せた(貨物扱いで!)犬でした。
あの時の、胸のつぶれるような思いは今でも忘れられません。
でもがんばって飛行機に乗った甲斐あって、2匹はお嬢様犬になってます。cherry

あみちゃん達の母犬は、石垣島にいます。
散歩代わりに放す、典型的な島の飼い方だったので、わんわんクラブさんの援助を受けて避妊手術をしてもらいました。
おかげで出産の心配はなくなりました。
その後、近所の人の助けもあり、飼い主さんもぼちぼちと散歩していたのですが、
数ヶ月前からほとんどつなぎっぱなしとの噂が。
様子を見に行こうとしていた矢先にマミパピ団騒動が始まって、私もそれっきりになってしまいました。(どんだけ前の話だpunch

様子を見に行くと、とても太ってました。30kg超えてますね。
でも元気です。
飼い方について、飼い主にあまりうるさく言うと、保健所に連れてかれてしまうことがあるので、私は話を聞くぐらいです。
「ちょっと散歩連れて行ってもいいですか?」と聞いて連れ出しました。
12
母犬は黒いゴールデンという感じ。
とても穏やかで、全然ひっぱらないし、飼い主でもない私が呼んでも、すぐ戻ってきます。
うちの子達より、遙かに良い子なんですが・・・
すごく楽しい散歩ができるのに・・・
海まで歩いて3分の家ですよ・・・

ブツブツ言ってもしょうがない。
救いはこの犬自身が、それほど不幸そうでないことです。

できる時に、たとえ短時間でも連れ出してやろうと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

info01(追記)近所の人の目撃談と飼い主さんの話を総合すると、まったく散歩に行ってないわけではないようです。1月に「寒いからもう行ってない」と言ってましたが、暖かい時は海に行っているようです。よかったhappy01
それでさほど不健康な感じがしなかったんですね。


heart01(追記その2)すごく大事なこと

この記事のオチ(?)なのに、すっぽり落ちてました(私のバカsad

実は、あみちゃんの黒い母犬の飼い主さん家族が、パピパピ団3匹を見つけて私にtelephoneをくれたんです。
もしその電話がなかったら、保健所に連れて行かれてました。(その時の話
そしたらマミパピ団はこの世に存在していなかったんです。
あみちゃん&ユイちゃんが満月さんと里親さんのおかげで幸せになれた経緯を知らせていた
ので、子犬を助けたくて、うちに連絡が来たのでしょう。
その後は皆様ご存じの通り。大勢の方の力を得て、マミパピ団を助けることができました。

命って、つながっていくんですねぇ・・・


|

« 化粧品と言えば・・・ | トップページ | カンムリワシ観察会 »

コメント

うわ!もしかして、ぽんのお母さん???

投稿: ぽん母 | 2009/02/12 23:07

うふふ~。ひなた君、安心しきってほんと幸せそうですね♪
マミパピちゃんもこんなに大きくなって!何だか涙ちょちょぎれそうになっちゃいましたよ。

黒ちゃんたちをお散歩に連れ出してあげたmi-goroさん、ステキ♪そかぁ、注意の仕方にも色々気配りが必要なんですよね。
飼い主さんがちゃんと目を覚ましてくれて、こんな風に嬉しそうに、飼い主さんと走れるようになったらいいですね。。

投稿: クリコ | 2009/02/12 23:35

ひな太くんの寝方、あみちゃんそっくりです!

マミパピ団卒業の「りゅうちゃん」、こんなに大きくなったのですね。

あみちゃんたちのママは、あみちゃんたちが一緒にいた頃の写真とはまるで別人(犬)のようですね。
体重が2倍以上になってしまったのですねぇ・・・・・
お散歩は犬だけでなく人も楽しいのですけれどねぇ・・・
犬が幸せそうなのを見ていると、見ている人も幸せになれるのですけれどねぇ・・・・

お母さん犬は呼び戻しがちゃんとできているようですが、その子であるあみちゃんはこの頃ワンワン山に慣れて来たせいか大胆になって広場の上の方や下の方へ勝手に行ってしまうことがあるのです・・・・
少ししたら戻っては来るものの困っています。

投稿: wind | 2009/02/13 00:15

この黒いコはよーく朝に海で散歩しているのを見かけるよ。
風の強い日も一番端っこまで散歩してた。
時間が会えば、ほぼ毎朝会っていたので、ちゃんと散歩してるのでは?本当に良い子!飼い主さんから離れないもんね~。
あみちゃん、ユイちゃんは本当にかわゆく成長したね、スバラシイ♪

投稿: yuko | 2009/02/13 08:46

ひな太くん本当に家族に溶け込んで・・・幸せいっぱいですね^^りゅうちゃんもあみちゃんもユイちゃんも・・・ちっちゃな頃を見てるからおおぉぉ~~!!!って嬉しくなります。

母犬ちゃんは・・・追記を読んでホットしましたお鼻白くして笑いながら走ってる感じがとってもカワイイ♪

投稿: ぶりぶり | 2009/02/13 15:19

りゅうを紹介していただきありがとうございます!
今日も元気に走ったり転んだり、
今はシャンプーでいいにおいになってます。

島の子はみんな不思議な魅力がありますね。
そしてお母さん犬、存在感すごい…

投稿: KKZ | 2009/02/13 17:25

>ぽん母さん
よく似てますよね!ぽんちゃんと同じ年ぐらいだから、兄妹の可能性はありますよ。


>クリコさん
私は数ヶ月間に数回行っただけなので、全然ステキじゃないんです。自分でも情けないことに。
でも毎日ではなくても、飼い主さんも散歩に行っているようなので、ちょっと安心しましたhappy01
飼い主さんの気持ちを損なわないように、やんわりとお話するよう心がけています。


>windさん
こうして並べてみると、あみちゃん達とひな太は身体の感じが似てますね。顔の形とかが違うので気づきませんでした。
母犬の大きさにはビックリしました。でも毛艶は悪くないです。行くとブラシをかけてやるのですが、あの頃みたいにダニノミまるけでもありませんので。
散歩場所にも慣れて緊張感がなくなると、犬も気ままになりますよねぇ。呼び戻しも、犬の判断で戻る時期を決めているような・・・やれやれ。


>yukoさん
すてきな情報をありがとうございました。
先月末に飼い主さんと話した時に「やってない」と言ってたので、そのままかと思ってました。
あみちゃん達は、きれいな美犬になりましたよね。大事にしていただいているからだと思います。
あの時はお騒がせしましたcoldsweats01


>ぶりぶりさん
みんな可愛く幸せになっていて本当にうれしいですよねぇ。
母犬は本当に良い犬なので、もっと大事にしてもらいたいところですが、それほど心配するほどでもないようでちょっと安心。


>KKZさん
いつも近況と最新画像をありがとうございます。
追記その2をご覧くださいね。
今日ご紹介した犬達は、不思議な縁で繋がっているんですよ。
島犬達は、なんか人なつこい素朴なストレートな魅力があるんですよ・・・島の子供達にも通じるのですが。


投稿: 藍mi-goro | 2009/02/13 20:59

コメントありがとうございました。

なるほど・・・・。朔太郎は、ずっと我が家に来てから、愛犬元気をたべてましたが、

ちょっと他のメーカーのものを混ぜてしまったんですよね。

二週間くらいで、なんか??????ってなりました。
そういえば・・・・。

熊吾郎は、高い~~~(泣)けど、今は、○ーカ○バの、活発犬用を食べてもらってます。

やっと、一昨日から、一気に完食してくれるようになりました。(泣)

源三が、パピー犬用で栄養をとったほうがいいね。
というアドバイスで、
探したんですが、ペ○○グリーしかみあたらなかったので、

ラ○○ールとペ○○グリーを混ぜて与えていますが、
なるほど、ウンチが多いですね。

朔太郎は、愛○○気オンリーにもどすようにします。

熊吾郎は、さすがに、我が家も、ずっとユーカヌバでは、
経費が・・・泣なので、

一日150gくらいを食べて、手頃な価格の商品に、

移行していこうかとおもっていますが、

(ストックが終わったころに、とりあえず、ア○○スに
変えようかと・・・)

ピュ○○ン・・・・わお。知らないです。

まとめると、

源三→老犬用+パピー用を希望

朔太郎→愛犬元気肥満対策用でいきます。

熊吾郎→手頃な価格の成犬用かダイエット用を希望

って感じです。

うちは一か月15kgですが、

熊もダイエットをしたいので、
できれば、朔太郎と同じものか、同等で価格的にも、品質てきにも、手頃なものがあれば、いいなと思っています。

源三は、老犬用だけだと、どんどんやせていくんですよね。

一日200gくらいたべてます。
昔は、200gもたべたら、ぶくぶく太ってたんですけどね。


朔、熊とも、
なかなか運動できる環境ではないので、

1時間くらいの散歩くらいでしか、二頭の運動がまかなえないっていうのが、実情です。

ピュ○○ンというのをしらないのですが、

手頃に買えるサイトを教えていただけますでしょうか?

いろいろアドバイスありがとうございます。

源三が、ほんとに手のかからないわんこだったので、

ちょっとドッグフードをなめてましたね・・・。

反省です。

では、よろしくお願いいたします。

投稿: 璃湖 | 2009/02/14 12:01

>(追記その2)

おおお! そうだったんですか!
もうなんと言葉にすればいいのか…

ほんとうにありがとうございます。

たくさんの方につないでいただいた命、
あらためて感謝、感謝です。

投稿: KKZ | 2009/02/14 13:42

>璃湖さん
そちらのブログにコメント返ししていただけば見ましたのに。coldsweats01
熊吾郎君が食べるようになってよかったですね。そうなると量が増えてきますよね。
続きはそちらのブログにまたコメントで入れます!


>KKZさん
いえいえ。記事を書いていて私も気づいたんです。「オォーそう言えば」って。
そうすると、なんかみんな大きな命の繋がりの中にいるんだなぁ・・・と感動しました。

投稿: 藍mi-goro | 2009/02/14 21:19

追記を読んで、あみちゃんたちのお母さん犬のこと、安心しました。notes

マミパピ団の件、そういうことだったのですかぁ~
知らないからしてしまっている(あるいは、していない)ことも、事実を知ると変わりますよね。
私も初代のワンコは保護犬など知らなかったので、ブリーダーさんから譲っていただきましたが、2代目で保護犬を育ててから、今は猫も犬もそうですし、他の方にもお薦めしています。
だから、mi-goro さんや満月さんや他の保護活動なさっている方々のブログ(もちろん活動もです)の存在は大きな力になっているのですね。

あみちゃんの命を思うとき、mi-goro さんや満月さんの愛もいつも感じています。


投稿: wind | 2009/02/15 08:19

>windさん
知ることによって行動が変わることありますよね。
満月さん達の八面六臂の活躍と較べたら、私なんぞ塵芥みたいなものですが、こうしてほんの少しでも、命を繋ぐ仲立ちができてうれしいです。
今の保護犬を救う活動はブログというメディアがなかったら不可能ではないかと思います。
満月さんのブログを読んでなかったら、上記のどれも私はやってなかったかもcoldsweats02・・・です。

投稿: 藍mi-goro | 2009/02/15 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 化粧品と言えば・・・ | トップページ | カンムリワシ観察会 »