« そうだったのかナツ | トップページ | 桜色 »

2009/02/01

テールシチュー

ひな太の近況は、引き続きひな太ブログで公開中

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日はシェフじゃなくて、私がお料理の話。
私の数少ないレパートリーに”テールシチュー”があります。
石垣ではテールを入手するのがたいへん(あんなにたくさん牛がいるのに)。
これまで知人経由で焼肉屋さんから商売用のテールをゆずってもらったり(「うちもそれスープにするんですけどね・・・」とぼやかれた。至極当然。申し訳ない)
公設市場の肉屋さんで、店頭にはないけど倉庫から持ってきてもらったり、とにかく非日常的な大事に。

それがこの前、スーパーの肉売場を見ていたら、こんなもの見つけました。
Photo
鍋材みたいですね。
ちょうどいい大きさに切ってあるし、これはいいですよ!
さっそく2kg(4個)ほど買いました。
春になったら、なくなっちゃいますよね。鍋材だとすると。

で、さっそく3個、1.5kg使って、大きな寸胴鍋いっぱいのシチューを作りました。
ニンジン・玉ねぎをザクザクと切って、
マッシュルームスライスをガバッと入れて。
Photo_2(中国製

一応、肉には塩・胡椒・赤ワイン(足りなかったからブランディも使った)につけて、しばらくおいておいたり、野菜をバターで先にいためたり、ちゃんと下ごしらえもしましたよ。

とにかく、あとはひたすら煮込んでアクと脂をとる。
その後は、市販のデミグラソースを2−3缶入れ、ホールトマトもあったから1缶入れて、適当なスパイスを、適当に入れて、ぐつぐつ煮込む。
味を見ながら、適当に黒砂糖や、しょう油や、スパイスや水を足したりしながら煮込む。
おいしくなったらできあがり

ひとことで言うと、ザ・男の料理 みたい

でも、そこでは食べない。さまして冷蔵庫に入れる。
翌日、脂が固まってたら脂をとって、なにせ大鍋一杯だから、半分は冷凍して、残りをもう一度煮込みます。

そうすると、とってもトロトロでおいしーいシチューになります。

今回ももちろんおいしかったです。
完成品の写真はないのか??

あんまりおいしいから食べちまったとさ。
まあ、見た目はたいしたことないから。
ザクザクのガバッだから。





|

« そうだったのかナツ | トップページ | 桜色 »

コメント

 客観的に(身内ですが)言っても美味しいです。
街の雰囲気にとけ込んだ洋食屋さんで食べるのは楽しい
ことですが、デミグラ・ソース系は避けます。
 それくらい美味しいです。

投稿: ゆうゆう(藍) | 2009/02/02 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうだったのかナツ | トップページ | 桜色 »