« 今日はケンの日 | トップページ | あら、ナツが! »

2009/01/23

駅伝とニイニイ

先週の土曜日ぐらいから、暖かい(暑い)日が続き、ついにきのうは、厚着の私も長袖Tシャツで夕方まで過ごせたぐらいでした。
それが今朝から、冷たい雨にどんどん強くなる風。
またまた冬の嵐で、どんより気分たっぷりの冬にもどってしまいました。shock

そんなこの前の日曜日(18日)の話。

恒例の八重山毎日駅伝が開催されました。
八重山中の町・村単位で選手を出して行われる大会で、そりゃあもう皆さん必死。

石垣島ではマラソンやトライアスロンも開催されますが、うちのあたりはコースに入ってないので、新聞見なければ、やってることもわからないぐらい。
唯一、家の前で応援できるのがこの駅伝大会。

Photo 毎年、我が家の出入り口は応援団によって、通過1時間前ぐらいから封鎖sign01されます。
わかってることなので、早めに出る用事をすませます。
監督車からかかる「ホイサホイサ」の声が聞こえてきたら、道ばたに出て応援します。
うちの前は、若い女性が走る区間で、距離は短いけど、アップダウンが厳しい。

応援団はこんな感じ。
1_2
今年は竹富島応援団。まさに鉦や太鼓をうち鳴らしての応援。
距離的には、後半に入った所で、既に十数組のトップから最後まではすごく差がついていて、全部通過するのに、何十分も間があいてました。

応援を終えて、家に戻ると
2
みんな、じとっと、窓にへばりついて見てました。
日頃、人通りも少ないので、外で話し声が聞こえただけで吠え出すうちの子達。
それがこの日は次々と人や車が来るので、最初は吠えまくってましたが、さすがにキリがないことに気づいたのか、じきに黙りました。happy01

この日はこれで終わりませんでした。
近所の公民館で、環境省による、天然記念物の展示・講演会がありました。
村でこういう催し物はめったにないので、ちょっと出かけてきました。
3
びっくりするぐらいの人が集まってました。
近くのヤシ林の中だけに生息するという「イシガキニイニイ」というセミの話が中心。
ニイニイとは、ニイニイゼミのことですが、沖縄では「ニーニー」というとオニイチャンの意味。
講演終了後、子供対象のクイズが出ました。

mobaq「イシガキニイニイに最も近い種類は、次のどれでしょう?」
1. ヤエヤマニイニイ  2. ミヤコニイニイ   3. となりのニイニイ

講演のスライドに出ただけの内容(系統図)からの出題。
子供相手に難しいだろう!と内心思いました。
で、「1番だと思う人?」と、順に挙手させました。

まあ、1番と2番に数名ずつ手を挙げたのは当然として
3番の明らかなオヤジギャグに、ちゃんとつきあって手をあげた子が数名いました。
「やさしいなぁ〜」と思っちゃいました。(女子中学生もあげましたから)

(ちなみに答は2番でした)

この辺には1年を通して10種類のセミが順番に現れるので、ほぼ1年中セミの声が聞けるそうです。


|

« 今日はケンの日 | トップページ | あら、ナツが! »

コメント

てっきり『となりのニイニイ』かと、、、sweat01
留守番のdogdogdogdogの気持ち、、分かるような、、、

投稿: 梅さん | 2009/01/23 22:32

>梅さん
留守番と言っても、100mぐらい離れてただけですけどね。coldsweats01
梅さんがその場におったら、絶対3番で手あげとっただろうね。happy01目に浮かぶわ。

投稿: 藍mi-goro | 2009/01/24 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はケンの日 | トップページ | あら、ナツが! »