« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の投稿

2009/01/30

そうだったのかナツ

きのうもとても蒸し暑かった石垣島。
ひな太がいなくなって、なんかガランとした我が家(実際は3匹がウロウロしてるんだから、そんな訳はないのだが・・・気分的にね)。
朝から晩まで妙に静かだし・・・なんか寂しいじゃないか。sad

ほんとは3匹とおうちでマッタリしているべきだけど、
びりはは&びりびりとお出かけしちゃいました。
1匹だけ連れて行く選抜メンバーは、みなみorケンと相場が決まっています。
ナツは他の犬を見ると、とりあえず突撃しちゃうランボー犬なので、ナツのお出かけは極力避けてます。
びりびりといっしょに車だから、ケンがいいかな・・・と思ってたのに
土壇場になって、ナツを連れていくことにしました。

なんてたって、ナツはびりびりが大好き(2匹は!の仲だしネ!)。
足の怪我以来、ちょっと安静を強いているし、
ナツが家の中では優等生なのをいいことに、ひな太がいる間、あまりかまってなかったし。
万一の時は我が身を投げうつ覚悟で、ナツにデートさせてやることに。

1
車内からウキウキのベロベロ魔ナツ
びりびりやびりははへのベロベロ攻撃開始。

目的地のuliuliカフェに到着。
(神戸から犬を運んでもらう件は解決しました!)

2_3 壁に犬用の繋留フックがついてます。
大きなカラピナにまずリードを通し、更に持参の首輪でもリードを留めます。
この首輪は、万一首輪を壊した時の予備でもあります。
ナツぐらいの犬(体重22kg)になると、本気の瞬発力出すと、首輪のプラスチック留め具は壊れるのだ・・・shock
今日はダブルリング首輪だから、仮に留め具が外れてもリードはすぐには外れない。

さて、準備万端。おいしいランチ食べるぞ!

と思ったら、ワンちゃんがやって来ました!!!
ナツより少し大きいぐらいのゴールデン系のかわいい犬。
しかし、ナツにかわいいとかは関係ない。
とにかく突撃したくていきりたつのを、体中で押さえ込む。
ナツをおすわりさせて、両手をまわして、はやりたつナツを静める。
向こうのワンちゃんも、そうとうウズウズしているようだが、とにかくあちらもテラスの反対側に着席して繋留。
びりびり&ナツ&そのワンちゃんで緊張した「wowoーimpact」な時間が流れる。
しかしナツの突撃衝動は収まってきた!
持参のお菓子をあげて、ナツをほめまくる。

そこへ注文したお料理到着!!ナイスタイミングgood
Photo 黒鶏グリルプレート
このニオイには食いしん坊ナツもくぎづけ!
何もかも忘れて、オコボレ狙いに集中。
4
そうこうするうちにすっかり落ちついたナツ。
5
向こうのワンちゃんが突然「ヒャンヒャン」鳴くことがあって(緊張感に耐えきれないのか?)、そうすると「ナニー?!」となるけど、すぐおさまる。
こちらから仕掛けることはない。

そうだったのかぁ・・・ナツもやればできるんだ。
いつも最初の突撃モードの時点で、すみやかに撤収していたので、その先どうなるかは知らなかったよ。
ごめんね、ナツ。
私達が臆病だったから、ナツの可能性を伸ばしてあげられなかった。

せっかく和柄でおしゃれしてデートに来たんだから、ゆっくりなごまないとねhappy013ベロベロ攻撃再開

さて、(人間が)デザートまでゆっくり楽しんだ後は、やっぱり太平洋で遊ぶか!!
6
オシャレ着はぬいで、ケガ以来の海にうれしくてしかたないナツ。
7
よかったね、足がすっかり治って。
もうなんともなさそうhappy02

8
大好きな海遊びで、幸せそうな2匹。ウンウン、私もうれしいよ。

看板犬かぶ君との再会も穏やかにできました。
9
ナツよ、なんか今日はナツの新しい面を見て感動したよ。
何よりの誕生日birthdayプレゼントだったよ。
ありがとうナツ。shine

ほんと、犬って、無限の可能性を秘めているんだなぁ・・・
成犬から飼っても、まだまだどんどん伸びますよ!


なお、この日のデートの模様はびりびりブログにより楽しく紹介されてます。





| | コメント (5)

2009/01/28

無事到着!

ついさっき、目的地空港で無事里親さんと対面したと連絡がありましたsign03
パチパチパチパチパチパチ〜〜〜
うちを出たのが午前10時半でしたから、丸9時間の旅をがんばったわけです。
ひな太のためにご協力いただいた皆様、
ひな太のために祈ってくださった皆様、
本当にありがとうございました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今朝の散歩はナツと(もしかして初めての組み合わせか?)
Photo
この前にうちで普段していた首輪を、わんわんclubから来た時にしていた首輪に変えました。
とても緊張した顔になりました。
今日が出発の日だと感じたのでしょうか。

目的地との温度差が少しでも小さくなるように、今日がこの冬で”一番寒い日”になればいいと願っていました。
ところが朝から「なんでよーsign02」と叫びたいようなカンカン照り。
湿度は90%ぐらいあって、朝9時から蒸し暑い。
厚着女王の私が、Tシャツでいたいぐらいなもんで。

出発前に、4匹で写真が撮れないかと思ったのですが(ほとんどない)、やはり3匹がせいいっぱい。
Photo_2
みんな神妙な顔でひなたぼっこをしています。

わんわんclubさんがお迎えに来るので、私はうちで見送ろうかと最初は思っていたのですが、結局、私が空港まで連れて行くことになりました。happy01weep

準備を終えて少し時間があいたので、ひな太が一番好きだったソファでゴロゴロをしました。
Photo_3
最近は、あまりひな太がしつこいので、ガウガウにもうんざりした感のあったケンですが、なぜか今日は積極的に自分からしかけていました。
もう一度、ひな太に、今日これからの段取りを説明しました。
話ながら、既に泣けてきてしかたない・・・

そして時間が来たので出発。うちの子達も静かに見送りました。
ひな太は自分からピョンと車に飛び乗りましたよ。

Photo_4 悟った顔

空港で車から降りると、さっさとオシッコもしました。
とにかく暑くて、出発前に熱中症になりそうで、さっさとターミナル内に入りました。
冷房が効いてて、ようやく内地仕様の服を着せられました。

Photo_5
緊張して、耳が後ろにいってますね。
でも人混みにもおじず、落ちついて従ってくれました。
たまたま会った獣医さんに「こんなお利口だったら里親さんもうれしいでしょうね」なんてほめられるぐらい!
ひな太の特技はアイコンタクトなんです。

そしてこの日、目的地までわざわざひな太を運んでくださるボランティアの方からは
「なんてかわいい!巨峰みたいな目。かわいい〜heart04」と言っていただきました。

初めてのケージにも、おやつをほうりこんだら、すんなり入ってくれました。
128
なんて、いい子なんだ〜〜〜〜crying

このあと、フセをして、じっと私とわんわんclubさんを見つめていました。
私達も後ろ姿は見せたくないから、ケージを動かすまでずっとひな太を見つめていました。

そして、持ち上げられると、ちょっとびっくりしたけど、クンともヒュンとも言わずに行きました。

最後までペット扱いで連れて行ってもらえるとわかっていたし、
現地の天候に問題のないこともわかっていたので、
マミーの時とくらべると10倍ぐらい気が楽でした。

それでも最終目的地到着時刻が近づくとハラハラ。
無事里親さんの手に渡るまでは安心できませんから。
でも、里親さんから対面のメールをいただいて安堵しました。

ひな太、よくがんばったね。
幸せになれよーーー!!





| | コメント (11)

2009/01/27

最後の夜

いよいよ明日はひな太が出発する日。
今日は朝からあいにくの雨模様。
シャンプーしないといけないのに・・・

127 そうしたら朝から「ピンボ〜ン」と誰か来た。
びりははさんが「これ手作りラベンダーのリンス」と瓶をくれました。
「リンス?そりゃすてき」
使い方をびりははさんが説明しているのだが、ケンとひな太の吠え声が大きすぎて、何も聞こえない。
窓と扉を閉めて、外でもう一度話を聞く。(そうすると吠え止む)
使い方を聞いていると、ちょっと??
「これ人間用じゃないの?」
「ちがうよ!犬のだよ!」
coldsweats01
ひな太の出発に備えて、持ってきてくれたのでした。
ラベンダーの香りには気持ちを落ち着ける効果もあるからって。
ありがたいです。

結局シャンプーできたのは夕方。
雨が降っていたので、ビショビショのまま室内へ。(あらかじめタオルを敷いておいた)
そしたら、ひな太はいきなりソファにのっちまいやがった。(そこは想定外だ!)
1252
しかもクッション2枚使い!! ハァ〜〜黴びちゃうよ・・・
まあ、いいや。明日でお別れと思うと、なんでも大目にみてしまうのであった。

シャンプーで興奮しているので、このあと家中を走り回り、3匹にガウガウしかけまくり、4匹でエキサイトbomb
どさくさまぎれに、庭で遊んでいる汚いボールを室内に持ち込んできたナツpunch
127_2
ご心配いただいたナツは、獣医さんの見立てが正しかったようで、お薬ですっかりよくなりました。
1日目に、身体をなかなか横にできなかったナツを助けようとして、ぎっくり腰になりかけた私・・・shock

さて、興奮がややおさまったところで、さっそくラベンダーリンスをつけてみよう!
127_3
何でもやってもらうの大好きなひな太ですが、この後、逃げたwobbly
うちの子達もそうですが、ハーブの香りは強すぎるのか、概していやがります。
ひな太もしばらく逃げまわってましたが、そのうち観念したので、あちこちにつけて水気といっしょにふき取りました。
なんかイイ感じです。
香りはほんのりしていて、人間はほとんどわからないぐらい。

127_4
でも犬にはわかるんですよね。
ソファに体中をこすりつけて、スリスリしてました。
この後、ブラシもかけました。

127_5
明日のリハーサルに、フリースベストを着せてみる。
アイドルらしく、どんな時でも、どんな格好でもカメラ目線は忘れずに。coldsweats01

犬達には何日も前から、ひな太がよその家へ出発することを話しています。
特にひな太には、移動すること、恐がらなくてもいいこと、とっても可愛がってもらえる家に行けることを話しています。
アニマルコミュニケーションの話によると、前もって伝えておいた方がいいそうです。
少しでもパニックや不安が押さえられたらいいのですが・・・


NZの大人気ブログ「つれモナ」で紹介された簡単CM作成ページで、
ひな太の卒業を記念したプロモーションCMを作ってみました。
いいですよ、これ。(→見る


| | コメント (6)

2009/01/26

旧正月で

今日は旧暦の1月1日。
石垣島では旧正月をするおうちは少ないようですが、スーパーとかはもう一度正月料理の品揃えがあります。
そして今日から「カンムリワシ週間」bellです。

Photo
石垣島と西表島にしかいない、絶滅寸前の国の特別天然記念物。

うちのあたりでは、ちょくちょく見かけるので、ものすごく簡単な観察というか記録をしています。(そのブログ)
カンムリワシリサーチというグループの末席にちょこっと顔を出しているのですが、私以外は、皆さん鳥類観察のプロばかり。
観察の内容レベルがまるで違うので恥ずかしいのですが、何事も勉強です。
(といっても、全然新しい知識が頭に入りませんが・・・sad


週末は石垣島も寒波の影響で、今年2番目ぐらいの寒さ。
よりによって、そのものすご〜く寒くて暗い日曜日の正午、カンムリワシリサーチで、カンムリワシ交通事故防止のチラシ配りをしました。
死因の主なものが交通事故なのです。

1
お手製のカンムリワシの帽子をかぶったメンバーの子供達が、寒い中、すごくがんばってくれました。

23 4 Photo_3ガッチャマンみたいでかっこいい!




白いのは幼鳥を表しています。
こちらは暖かそうなフェルト帽子になっています。

メンバーのカンムリワシと子供さん達への愛情を感じます。


来週末にはカンムリワシ観察会やカンムリワシ語講座などが開催されます。
野鳥関係の観察会は朝早いので、私にはキビシー!
行けるのか、私???



 

| | コメント (7)

2009/01/25

緊急のお知らせ←解決済

(この件は解決しました。でもワンコ輸送について参考になるので記事&コメントは残します)

uliuliカフェさんからのお願いです。

神戸で里親募集しているワンコを引き取ることにされたのですが、
神戸から石垣への直行便に乗る方で、ペットとしてワンコを預けてくださる方を探しています。

〜〜〜〜〜〜airplane〜〜〜〜〜〜airplane〜〜〜〜〜〜airplane〜〜〜〜〜〜
39160732_80sこの犬です

クリップ搭乗日:2009年1月26日(月)〜2月4日(水)まで、なるだけ早い日で
クリップ搭乗機:JTA145 神戸(11:20発)→石垣(14:05着)
クリップお願いしたい事:神戸空港で搭乗者に付随したサービスの「ペットお預かりサービス」で犬を預けて頂き、荷物引き取り所で犬を引き取り、出口で引き渡して頂くところまで

神戸空港飛行機ではボランティアさんがケージに入れた状態で連れて来て下さいますので、その犬の搭乗手続きを一緒にして頂くだけです。輸送にかかる代金は、そのボランティアさんがその場でお支払い致しますので、費用などのご負担も一切ございません。石垣空港飛行機では、私が受け取りに伺いますので、どちらの空港でもお待たせすることもなく、ご迷惑をおかけしないように手配します。

「ペットお預かりサービス」とは下記のとおりです。
http://www.jal.co.jp/dom/service/pet/
〜〜〜〜〜〜airplane〜〜〜〜〜〜airplane〜〜〜〜〜〜airplane〜〜〜〜〜〜

旅行のついでに、自分のペットとして手続きしていただくだけで、
1匹のワンコがより安全に里親さんの所へ移動できます。

うちの預かり犬ひな太も28日に、親切な方のご厚意で、ペット犬として旅立ちます。
貨物でいくか、ペットで行くか、で航空会社の扱いがちがいます。
万一到着地の天候によって、引き返すとか、他の空港へ降りるとかなると、
貨物だとそのままになってしまい、どうすることもできません。
去年6月の保護犬マミーの移動時に、この可能性があり、私は心配しすぎて神経がおかしくなりました。(今だから言うけど)→その時の話

この時期の神戸ー石垣間なら、よほど大丈夫とは思いますが、できればペット扱いで、と願うウリウリさんの気持ちはよくわかります。





 

| | コメント (7)

2009/01/24

あら、ナツが!

今朝の海
124
1/18の記事と同じ場所。
朝からどんどん温度が下がっていきました。
今日は最高で13度ぐらい。室内で15度。湿度60%。

こんなドップーンザッパーンな海でも、ナツのやることは同じ。
124_2
何度も海へ飛び込んで、ザブンザブンと棒を取ってきました。
(投げる方の身にもなれよ!)

ところが、突然、右後ろ足をあげて、ピョコンピョコンし始めました。
足をつくと痛いらしい・・・shockshock
あわてて、右足をあちこち触っても痛がらないし、嫌がりもしない・・・
歩けるうちに帰らないと!ナツを抱っこできない。
一人の時に限って、こんなことが!
幸い、何とか歩いて、車にも乗れて無事帰宅。

ヒザ横ぐらいに傷があるらしくペロペロなめてる。
ケガか・・・と見たら小さな傷。少し出血してるぐらい。
ホッとして、傷を消毒して、終わった。と思った。

数時間後、突然「ヒャン!」とナツが鳴いた。
見ると、立ち上がった姿勢で右足をあげてオロオロしている。
寝ようとしても、そこから腰を落としていくのがツライらしい。
やはり右足に力をかけるのがイヤみたいだ。
「ナツ!どうしたの!どこが痛いの!」と私もオロオロ。
再びナツの右足を上から下まで触ってみる。
特に腫れても、熱くもなってない。
触って痛がる場所もない。わからんぞ!
傷からはポタッポタと水っぽい出血が少しある。
124_3
(右足だけつま先立ち)

すぐ獣医さんに電話して「レントゲンの機械はありますか?」
(この確認から始まるのが島の獣医事情)
前はなかったけど、移転して機械一式を揃えたのでOK。
「1時間後ぐらいにナツをつれていきますので、よろしく」

さて、残り3匹は留守番だ。
ひな太は繋いでいかないと。
テキパキと(?)準備して、20分後ぐらいにナツを連れて出発。

さんざん引っ張って、何ですが、結論は骨はなんともなかった。happy01
ヒビもないし、関節がずれてもいない。
じゃあ、なんで右足が痛いのか?

獣医さんの見立てでは、
「傷は今日した怪我ではなく、古い怪我。深い穴状の傷なので、奥の方で化膿して炎症を起こしている可能性がある。それが水っぽい出血と痛がる理由では。お薬を飲ませて様子を見ましょう。」
抗生物質と炎症止めを5日分もらってきました。

とりあえずよかった〜〜〜〜。

ナツの場合、毎日、いつ怪我してもおかしくないことばかりしているので、自己申告(キャンと鳴くとか、ペロペロなめるとか)がないと、こちらにはいつ怪我したかわかりません。
出血してれば別ですが、黒毛なので、にじんでいるぐらいではわかりにくい。
特に、最近はベタベタ甘えるひな太に手がかかり、サバサバさっぱり系のナツには目が行き届いていなかったかも。
反省。weep

124_4
ナツが少しでも長く、大好きな棒取りができるように、もうちょっと気をつけます。

でもね、ナツ、全力疾走で取りに行かなくても、棒は取れるよ。
歩いて取りに行くワンコもたくさんいるよ。
せめて小走りぐらいにすれば、怪我するリスクも減るんだけどな・・・



| | コメント (3)

2009/01/23

駅伝とニイニイ

先週の土曜日ぐらいから、暖かい(暑い)日が続き、ついにきのうは、厚着の私も長袖Tシャツで夕方まで過ごせたぐらいでした。
それが今朝から、冷たい雨にどんどん強くなる風。
またまた冬の嵐で、どんより気分たっぷりの冬にもどってしまいました。shock

そんなこの前の日曜日(18日)の話。

恒例の八重山毎日駅伝が開催されました。
八重山中の町・村単位で選手を出して行われる大会で、そりゃあもう皆さん必死。

石垣島ではマラソンやトライアスロンも開催されますが、うちのあたりはコースに入ってないので、新聞見なければ、やってることもわからないぐらい。
唯一、家の前で応援できるのがこの駅伝大会。

Photo 毎年、我が家の出入り口は応援団によって、通過1時間前ぐらいから封鎖sign01されます。
わかってることなので、早めに出る用事をすませます。
監督車からかかる「ホイサホイサ」の声が聞こえてきたら、道ばたに出て応援します。
うちの前は、若い女性が走る区間で、距離は短いけど、アップダウンが厳しい。

応援団はこんな感じ。
1_2
今年は竹富島応援団。まさに鉦や太鼓をうち鳴らしての応援。
距離的には、後半に入った所で、既に十数組のトップから最後まではすごく差がついていて、全部通過するのに、何十分も間があいてました。

応援を終えて、家に戻ると
2
みんな、じとっと、窓にへばりついて見てました。
日頃、人通りも少ないので、外で話し声が聞こえただけで吠え出すうちの子達。
それがこの日は次々と人や車が来るので、最初は吠えまくってましたが、さすがにキリがないことに気づいたのか、じきに黙りました。happy01

この日はこれで終わりませんでした。
近所の公民館で、環境省による、天然記念物の展示・講演会がありました。
村でこういう催し物はめったにないので、ちょっと出かけてきました。
3
びっくりするぐらいの人が集まってました。
近くのヤシ林の中だけに生息するという「イシガキニイニイ」というセミの話が中心。
ニイニイとは、ニイニイゼミのことですが、沖縄では「ニーニー」というとオニイチャンの意味。
講演終了後、子供対象のクイズが出ました。

mobaq「イシガキニイニイに最も近い種類は、次のどれでしょう?」
1. ヤエヤマニイニイ  2. ミヤコニイニイ   3. となりのニイニイ

講演のスライドに出ただけの内容(系統図)からの出題。
子供相手に難しいだろう!と内心思いました。
で、「1番だと思う人?」と、順に挙手させました。

まあ、1番と2番に数名ずつ手を挙げたのは当然として
3番の明らかなオヤジギャグに、ちゃんとつきあって手をあげた子が数名いました。
「やさしいなぁ〜」と思っちゃいました。(女子中学生もあげましたから)

(ちなみに答は2番でした)

この辺には1年を通して10種類のセミが順番に現れるので、ほぼ1年中セミの声が聞けるそうです。


| | コメント (2)

2009/01/22

今日はケンの日

わんわんクラブカレンダーをお持ちの皆様はご存じですが

今日はケンの日shine

カレンダーをお持ちじゃない方も、こちらでご覧いただけます。

「いつもこのブログで見てるわよ!」なんて野暮なことはいいっこなしですよ。wink

〜〜〜〜club〜〜〜〜club〜〜〜〜club〜〜〜〜club〜〜〜〜

今日は近所のびりびりんとこで、野菜をもらってきました。
ケンだけ連れて行ったのですが、写真はないです。wobbly
野菜をもらうことと、ケンにひっぱられる(!)ことで頭がいっぱいで、カメラを思いつかなかった・・・

畑にいっぱい育っている菜っぱ類を、その場で抜いてもらってきました。
チンゲンサイ、シロナ、水菜、ハンダマ、ラディッシュかな。
他にもあったのですが、食べきれるであろう量におさえてきました。(ホントか?)
Photo_2 (こんなに!)
もちろん土付きですから、外で根っこを落として、大雑把に洗いました。
びりちちさんが丹誠込めて育てた野菜です。

種別に分けて、ザバーっとゆがいて、細かくして犬達にはあげましょう。
びりははさんが、「ペースト状にしないと消化しない」と言ってましたが、
そうなんですか?
手作り食をやっていらっしゃる皆様?











| | コメント (8)

2009/01/21

インスタントおでん

晴れて暑い日が数日続きましたが、今朝はザーザー降りの雨。
ちょっとバテているので、雨幸いと、お散歩さぼって寝てました。


年末にゆかさんから送っていただいた秘密兵器。
(ゆかさんブログトップはすごいかわいい私好みワンコの里親募集紹介です)

Photo_2

レトルトじゃないんですが、なんと大根・ゆで卵とか5種類の具も入ってます。
鍋に出して温めるだけ!
賞味期限は長いし、常温保存可能なのに、保存料無添加・・・・sign02
なんでそんなことが可能なのか、紀文のお客様センターに電話しようかと思ったぐらい高機能。

いざいただこうと、鍋で温めて、添付の味噌ダレを入れて出来上がり。
簡単すぎる!
ちゃんと普通の具です。
お皿に出した後の画像ないです。
あまりにおいしそうなので、速やかに食べてしまいました。
大根なんか、牛スジの味がよくしみて、おいしいですdelicious
びっくり。
世の中便利になったもんです。

汁がたくさんあまったので、翌日ゆで卵を更に足して二日目のおでん。
ごちそうさまでした。おいしかったです。

| | コメント (7)

2009/01/18

変わりやすいのね

先週末は寒くて、灰色で、ブルブルでした。
今週末は暑くて、青色で、晴れ晴れでした。
今日は最高24度とからしい。
家の中はそれほどでもないけど、外は日射しが強くて暑かったです。
来週末はまた寒い灰色になるらしいです。


 

昨日今日と立て続けに夕方出かける用事があったので、散歩を早めにしました。
3時過ぎ。
はっきり言って、暑い。まぶしい。
涼しい所で、川にちょっと入ろうかな。

1182
ひな太は私が行けば、どこでもついてきます。
水の中をバシャバシャ歩きませんが、私と同じように石の上を上手に歩きます。
「ふぅ〜、気持ちいいね。みなみもおいで!」
118
weepweepweepweepweepweepweep

今朝の海です。
118_2
ザッパーンドッパーンの海と同じ海とは思えません。

最近、散歩のメンバーを毎回入れ替えてます。
1182_2

みなみがひな太に対して、キレやすくなってます。
難しいお年頃。

一方、ボーイズは散歩の後、日曜市へお供。
1183
2匹がニコニコかわいいので、運転中もバックミラーばかりのぞいてニタニタ。
(これは停車中に撮りましたよ)

118_3
ひな太の出発まで十日。
島の野菜をいっぱい食べさせてやろうと思って、島ニンジン・島カボチャ・普通のニンジンと大根を買ってきました(どれも100円)。
ニンジンの葉っぱもいっしょにゆでて、フードのトッピングにします。
(簡単きわまりないですが・・・)


ひな太と言えば、ついに○○をやってしまいました!



| | コメント (5)

2009/01/16

探検探検

天気がsunで、久しぶりに寒さがやわらいで暖かくなりました。
あちこちの窓を開けていられます。フリースも脱ぎました。
やはりホッとしますね。

さて、うちの近所には大雑把に言うとジャングルがあります。
そこへ探検隊がやってきました。
1
私も長靴に軍手で大急ぎで後を追います!
2 速っ!
3
地面にぽっかり空いた縦穴・・・
次々に入っていく探検隊
4
5
ほぼ真下に降りていきました・・・
ハッハッハ、ついていくのはここで止めました。
6
だって、ここですよ!
ヘッドランプがないと、何にも見えないって。
そんなとこ入ったら「暗いよ〜!せまいよ〜!こわいよ〜!sad」になっちゃいます。
4-50m行くと、けっこう広い所にでるらしいです。

で、ここは何かと言うと、貴重なコウモリの巣があります。
何て名前のコウモリか、何度聞いても忘れます。bleah
寒い間、コウモリは冬眠状態に近いらしいです。
エネルギー消費を減らすために体温を下げているので、人が入ってビックリして飛ぼうとしても、すぐ飛べずにボトボト落ちるそうです。(災難な〜)

もちろんこの探検隊は遊びではなく、正式な調査隊で何年も定期的に、ここのコウモリの調査を行っています。



〜〜〜〜〜penguin〜〜〜〜〜penguin〜〜〜〜〜penguin〜〜〜〜〜penguin

今日のブログペットミントの日記(右から2つめ?マークのとなりの本のアイコン)

「ハカセは日本海と同じぐらいすてき♪」だって

ハカセって私のことね。
最近、人にほめられることないから、なんかウヒャウヒャ笑って喜んでしまった。

もう、ミントったら、上手なんだから・・・うん?日本海??


| | コメント (5)

2009/01/14

寒い!!

毎年書きますが、石垣島の冬は寒い!!
Photo
空も海も灰色。
波打ち際は日本海のようですよ。ドッパーーン!ザッブーン!wavewave
風速10m以上の北風が吹き、ぼうしなんかピューと飛ばされちゃう。
全国と同じくこの冬一番の冷え込みで12度前後。
室内も14度ぐらい。

こうして数字だけ見ると、「こっちはヒトケタ!」「こっちは零下だ!」と突っ込まれる方々の声が聞こえます。

でも、多分、零下は別として、ヒトケタ地域の皆さんと変わらないぐらい厚着してます。
真冬モード。もうこれ以上着ると動けないぐらい来てます。
5枚6枚当たり前。靴下2枚重ね当たり前。セーターにフリースの重ね着。

観光客の方も、予想以上に寒いので、皆さん文句言われますね、大体。
気温は14度だったりするので、余計に納得できないです。
「こんなに寒いのに息白くないじゃん!」

なぜこうまで寒いかと考えると、まあ島中どこも暖房とか入ってないですからね。
スーパーなんて、1年中冷房入ってるし(よほど寒いと冷房を止めてくれる程度)
家も、いかに夏場涼しくするか!しか考えてないし。(1年の半分熱帯夜ですから)
コンクリートで床も壁も冷え冷え。
うちなんか犬が動きやすいように、自分達のスペースにドアないし。
全部スースーのツーツー。あったまらない・・・shock
家の中にいても、手がかじかんできます。ブルブルブルブル

エアコンで暖房入れれば、ガンガン暖まりますけど。
「じゃあ、つけろよ!」と突っ込んでまれると困るんですが・・・

これが微妙なんですよ。
夜なんか入れないと寒すぎるのでエアコンつけますが、
昼間動いている時は、入れるほどでもないか?でも寒い、の葛藤。
省エネの観点からも、何とか厚着で乗り切ろうと、着ぶくれしてます。

そんな島の冬。
沖縄は常夏じゃないですよ。絶対に。













| | コメント (4)

2009/01/13

そろそろなのか

ひな太が我が家に居候に来て、1ヶ月がすぎました。
3
こんなこともできるようになりました。
(これはみなみのベッドです。結局みなみが出ていくことが多い)

Img43919

Img16528
(クリックすると動きます)
水をこわがることはありませんが、最初は走ろうとはしなかった。
でも今は、走れることがうれしくてしかたないようです。
足腰がしっかりして来ましたから。
うちに来ると、どの犬もスポーツ系になるようで・・coldsweats01

2
ケンと朝から晩までガウガウレスリングで走り回ってます。
来客に吠えたりするようにもなりました。

よその預かりボラの方のブログを拝見していると、こうして先住犬達となじんで、いっしょに遊ぶようになると、里親さんが決まるとか。

ひな太もその例にならうことができるのかsign02
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・

その通り! 決まりました!!
ひな太を家族として迎えてくださる方が見つかりました。

大勢の皆様のご協力に感謝します。
今回もネットの力のおかげです。
ネットというメディアがあっても、その中で繋げていくのは人の好意。
本当にありがとうございました。

詳しくはひな太ブログで近々発表。

| | コメント (11)

2009/01/12

成人式

今日は成人の日だったみたいですね。
ほとんどの若者が島外にいる八重山では、成人式はお正月(3日か4日)にやります。

私が石垣島に来て驚いたのは、成人式の男子の衣装の派手さでした。
女子は振り袖か琉球風紅型衣装で、男子でいわゆる就職用黒っぽいスーツを着ている子は皆無で、派手な和装か原色のスーツ。

紫・水色・レモン色などのスーツを着ていて、なんか10年遅れの吉川晃司みたいでした。
(ちなみに私は吉川晃司ファンですからwink

それから10余年がたち、今では男子の半分近くがダークスーツになってしまいました。
原色スーツはいなくなったけど、原色羽織袴は健在!!

Photo
今年の成人式は、甲子園出場した八商工メンバーが出席するので、ミーハーとしては相当気持ちがゆらぎましたが、TVで見るのにとどめました。
大嶺君は渋く上等なダークスーツでしたが、それ以外のメンバーはほとんど羽織袴。
成人代表挨拶をした友利君(キャッチャー)は、写真にあるようなボタン色(紅?)、金城長靖君は水色の和装でした。

毎年男女ともに琉装も数名ずついます。
要は、みんな結婚式衣装ですよね。だから派手派手!happy01
島の伝統的祭とかでも、女より男の衣装の方が大体において派手ですね。

内地風ダークスーツなんかより、島らしくいつまでも派手派手にしていただきたい。






| | コメント (2)

2009/01/11

お年玉

気づけば、とっくにお正月は終わってますね。
かくして今年も着々と日々が過ぎ去っていく。平和な証拠。


思いがけずお年玉をいただきました。
Photo
大好きなチャイの素ですよ!それもポタンオリジナルブレンド。
インドのクリコさんからいただきました。
封筒とあけた途端にインドの香りが漂いました。早く飲みちゃい!wink


お次に届いたのが、これまたレア物。 Photo_3
Photo_4

ブログネタ宝庫の梅さんからいただきました。
なんかカレンダーなのに、存在感が重量級なので、かける場所を選びますねぇ。
すごい貴重な年のカレンダーになるかもしれないし・・・


今日から初場所ですね。
私が応援する朝青龍関ですが、休場すれば「止めろ止めろ」と騒ぎ、出場すると言えば「負けたらやめろ!」と騒ぐ、わけのわからないヤツらが多すぎて疲れます。
生の大相撲を見たのは、先日の巡業が初めてなんですが、驚いたことたくさんありました。

まず相撲取りは挨拶をしないangry
会場でスタッフ達は到着した力士に「おはようございます!」「こんにちわ!」「頑張ってください!」と次々に挨拶しました。
あいさつを返した人ナシ。
もちろん、いちいち「こんにちわ」と言うのは面倒でしょうが
どんな若いしたっぱ力士でも、全くムシ。
唯一、小さな会釈を返してくれたのは、新大関日馬富士だけでした。
相撲部屋では人への礼儀は教えてないようです。
(他にもいろいろ失礼なことあって、詳しくはこちらの22日の記事)

力士の中で、いちばんファンサービスをマメにしたのはダレだと思いますか?

ふっふっふ・・・横綱朝青龍ですよ。

むらがるファン(私もその一人)にサイン・写真・握手などなど時間の許す限り対応してくれました。

対照的なのがもう一人の横綱白鵬でした。
通路に出てくる前から、大勢の力士やスタッフを使って、しっかりガードして、サインどころか近づくことさえ許しませんでした。
若いお付きの力士が乱暴な声で「どいてどいて!」
出てくる横綱を撮ろうとカメラを構える人には「ダメダメ!」とはらいのけるように怒鳴りました。
見た目いちばんかっこよかったのが白鵬だっただけに、残念。
巡業の目的のひとつはファンサービスだと思うのですが・・・

「朝青龍のファンで良かった〜happy01」と感じたしだい。

マスコミがどんなに理不尽な朝青龍バッシングをしても
(絶対人種差別入ってるよ、アレ!
ハッキリ言って、モンゴル人のおかげで今の大相撲はもってるのに)
私は今日の初場所を見守りたいと思います。
結果がどうであれ、応援してます。


〜〜〜〜〜happy02〜〜〜happy02〜〜〜happy02〜〜〜〜〜〜
勝ちました!勝ちました!
ハァー、力はいったわ。

| | コメント (3)

2009/01/09

初もうで

初もうでと言っても、だいたい1月下旬ぐらいにしか行かない我が家ですが、
今年は早い!なんと1月初旬、きのう行ってきました。

2
うちは毎年、桃林寺。
雨降りでダレもいません・・・
のびのびとお参りができるってもんで。

今年はみんなの健康と、ひな太の良縁を願いました。

ここで毎年ほっとするのがこれ↓
Photo
賽銭箱の横に、お守り類を売っているのですが、ケースのフタ全開。
3
無人お守り売場happy01
これを見ると、まだまだ人の善意が前提で成り立っている世界があることが信じられます。

もっとも盗んだお守りに御利益があるとは、さすがにダレも思わないかな?

私達はお守りは買わず、毎年おみくじだけを買います。
今年は二人とも小吉でした。
まあまあな年になればそれでヨシです。



| | コメント (7)

2009/01/08

尾の身

いつ行ってもハズレのない刺身屋さん(島では魚屋ではなく刺身屋と言う)。
刺身に飽きても、マグロのカブトやシッポが「あるよ」という感じ。
目玉だけ集めたパックもある。

カブトがあれば、手頃なサイズに切ってあるので塩焼き。

今日は尾の身。
ぼくが若い頃、「尾の身」と言えば鯨でした。
手軽なぼくの寿司ネタでしたが、今は昔。
最近はマグロのこと。
Photo_2 「寒いから煮付けがおいしいよ」と言われたので、素直に熱湯をかけてから、しょうがと煮付けました。

「ぶりの照り焼き」みたいな甘い、アブラののった美味しさ!
骨もはずれやすく、皮の裏はゼラチンがとろり。
  Photo_3

これだけ(約1.5kg)あって○○○円!(競争率があがるとイヤなので教えない)
二人で二回に分けて食べました。

「マグロ1匹に1つしかない貴重品だよ。」とかは言いません。
どうやって食べるとおいしいかを聞けば言うだけ。
また、行きたくなる店です。





| | コメント (2)

2009/01/07

エスパーなの?

えー、イヌバナ(犬の話)が続きますが、おつきあい願いまして。japanesetea

前々から、ひょっとしてと思っていたのですが、もしかしてテレパシーが使えますか、そこのあなた?
Photo
そうそう、そこのカワイイぼくちゃんですよ。

いつも不思議に思ってたんですけど、テレビを見ようかな、とテレビの前に座ると、別室の見えない所で寝ているケンがすぐに走ってきます。
別に「どっこいしょ」と言うわけでも、ドサッとソファに座るわけでもなく
試すつもりで、ほんとに静かにひっそりとやっても、必ず走ってくる。
走ってきて「なぜてなぜてheart04」と甘える。

いったい何に反応してやってくるのか?

たまたまナツだけがおこぼれ狙いでテーブル近くに待機している時
指の先ぐらいの小さな物を、静かにないしょでナツにあげたとする。
ナツも私もアウンの呼吸で、明らかに声も何も出してない。
さりげなく、何事もないように。
しかし、ケンはすみやかに走ってくる。
「なになに?今なにあげた?」とばかりに。

ニオイに反応したのでは?という意見もあるでしょうが、そのニオイはその数分以上前からテーブル上にあったものです。
それがナツの口に移動した瞬間をケンは察知するわけ。

Photo_2 マッハで移動

なんか声とかニオイとか具体的なものでなくて、「やったー!」とか「ふぅー!」とか脳から発する何らかの信号/オーラ/脳波か、とにかく何かわからないけど、ケンにはわかるものを感じているのでは?

これを確信したのは、きのうですよ。
ソファにすわって、テレビtvを見てました。
ひな太が同じくソファの上で私の横で寝てsleepyました。
(最近ソファで寝るのがひな太のお気に入り)
私がほぼ無意識にひな太の体に触ったら、ひな太が「ビクッ!」として一瞬私の手を噛みそうな勢いで飛び起きました。
私も思わずビクッとしました。
どちらも別に声はだしませんでした。
その瞬間、別室(見えない所)からケンがスタスタスタと走ってきて
ビクッとした余韻にある私とひな太をフンフンと見較べて、ひな太の顔をペロペロとなめて、またタッタッタと戻っていきました。

ボーゼン。なんなの?
どうしてひな太が一瞬怯えたのがわかったの?
慰めるべきは私じゃなくて、ひな太だってわかったんだよね。

Photo_3
犬は人間より可聴範囲が広いらしいから、人間には聞こえない声を犬が出しているのか?
でも、みなみとナツは反応しないけど。。。。
ケンだけが反応する何かがあるんだよね。
それともケンは共感能力が強いのかな?

以前にアニマルコミュニケーションの練習台になったケンが言ったことに、最近合点してます。(内容はこちら
「束ねるのは向いてる〜」と言ったこと。

その時は、ダンナと二人で大笑いしました。
「ケンが束ねるってかぁ!ガハッハッハ!!」みたいな。
ケンをからかうネタになったりしてました。実際。coldsweats01

でも、ひな太が来て、明らかなのは、ケンがいなかったら、こんなに速く4匹いっしょにいられるようにならなかったこと。
ケンがアニキの自覚を持って、ひな太と遊び、ひな太に気を使いました。
みなみやナツがひな太に腹を立てると、文字通り間に割って入って、みなみやナツをペロペロなめてとりなしてました。
何とか4匹で丸くやっていけるように動き回ってました。
疲れて、吐くぐらい・・・

ケンが本当にみんなを束ねてくれました。
おかげで大体落ちつきましたよ。
すごくケンに感謝してます。ケンの優しさ、共感してくれる力に。
Photo_4
きっとケンはテレパスなんだね。





| | コメント (7)

2009/01/05

正月の犬達

年末年始は、天気予報通り、とても寒くて天気が悪かったです。
気の毒なことに、ほとんどの観光客の方が帰られた今日になって
ようやくsun。ぐっと暖かくなりました。
たまりにたまった洗濯物を一気に片づけました。

そんなわけで、年末年始は仕事が忙しいことも重なって、犬達はとっても退屈。
雨で散歩にいけなかったり、行っても短かったり
庭でもあまり遊べないし・・・イライラMAX。
01052「入れてよ!」

よつどもえガウガウimpactとなると、さすがに写真撮ってる場合じゃなくて
だれもケガしないように、ガウガウさばきに大わらわ。
でも、実際は犬達の方がちゃんとわかっていて、手加減してるんですよねぇ。
全員無傷で年越せましたよ(ホッ)。

01053


仕事が一段落した後、まともに散歩もできない天気なので
みんなで街までドライブしたり。
0105

今日はようやくのお天気で、海も静かになったのでビーチへ散歩
(雨でもナツ&ケンは連日海へ行ってましたがcoldsweats01
0105_2
年末年始の紆余曲折を経て、ようやくひな太も我が家の3匹となじんできました。

一番若くエネルギーをもてあますひな太の相手をするのは、人も犬も大変ですけどね。


「4匹でもよさそう!」とか「もう、うちのこ?」とかそういうのはナシ!でよろしく。wink
ムリですから!coldsweats02

ひな太は、ほんとにベタベタストーカー体質。
我が家の自主独立を重んじる家風?にはちょっと合わない。
できれば1匹だけで、ベタベタにかわいがってもらって、いつもいっしょにいられるようなお家にもらわれるのが幸せだと思います。
一途にこちらを見上げてくる瞳がたまらんですよheart04

そんな里親募集中犬ひな太の日記はこちらsign01
(ひな太のブログはそうとうカワイイですよbleah自画自賛)

今年は、まずはこのメンバーで開始。
犬との暮らしは楽しいです。confident
01051


| | コメント (7)

2009/01/03

我が家の正月料理

      皆様、新年あけましておめでとうございます。
        本年もよろしくお願い致します。

1
我が家の正月料理です。
沖縄なので豚の軟骨ソーキ(グスミチ)を煮て、角煮を昆布と大根で巻いたりなど。
何と言っても、おめでたい時に食べたいのがかまぼこ。
スーパーでは有名メーカーのものもありますが、石垣のかまぼこ屋さんのが断然おいしいです。
紅白かまぼことカステラかまぼこは、大晦日に買ってきます。
(3日ぐらいしかもたないので)

2 3

小鉢は、伊達巻き代わりの、鶏肉巻の蒸しもの。
大皿の焼き魚は、地魚(フエフキダイ科)クチナギ。

今年もみなみをいたわりながら、
ナツと棒文(?)を交わしながら、
ケンと笑い、
ひな太の幸福を願い、
今まで通り、夫婦楽しく過ごせたら、と思っています。
今年も何卒よろしくお願いいたします。

                    by ゆうゆう

| | コメント (8)

2009/01/01

3年目突入

2009

2009年がやってきました。
今年はいろいろなことが”危うい”年になりそうです。

私の望みはただひとつ。
平凡で何事もない一年が送れますように・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2
元旦の石垣島は、残念ながらcloud/時々sunで寒いです。
きのうまではひどい雨でした。

2007年元旦から始めたこのブログも、おかげさまで3年目。
移住ブームで、マスコミが勝手なイメージだけを垂れ流しているのに??を感じて、
実際の石垣島の暮らしの様子を紹介したいと始めたような気がしましたが、
自分達の興味のむくまま、自然、犬の話、食べ物の話などが多くなってしまいました。

幸い(?)移住ブームも一段落したらしく、楽園イメージだけで来る人は減ったようです。
今年はもっと自分達の趣味に走るかも・・・
何か新しい視点も見つけていかないと。
沖縄の抱える問題なども、とりあげたいと考えてます。

そんな指向性の定まらないブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


| | コメント (5)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »