« おみやげは? | トップページ | 秋の気配 »

2008/09/07

石垣犬の里親さん大募集

日本各地で前代未聞の豪雨による被害が相次ぎ、
被害者の皆様にお見舞い申し上げます。

一方、沖縄各地では、まるで雨が降らず、水不足の危機に陥っています。
沖縄本島では断水の話も出始めるぐらい。
石垣島でも、川の水量はガクッと減り、山の水をひく村の簡易水道も涸れ、
不滅の勢いで生い茂っていた雑草も、さすがに頭をたれ始めました。
農作物などには深刻な事態。
台風もまるで来ないし(来てほしいわけではないが)、
ギラギラsunの空を見てはため息をつく毎日。
皮肉なものです。

〜〜〜〜〜〜rain〜〜〜〜〜〜rain〜〜〜〜〜〜rain〜〜〜〜〜〜rain〜〜〜〜〜〜

さて、気分を変えて、またまたやってまいりました、このコーナー。
今回もよりすぐりのかわいい石垣犬をご紹介します。
詳細・問い合わせはわんわんクラブさんへ

one
2 Photo

1歳ぐらいのMixの男の子
体重 7.3kg
毛色 白と黒のコンビ
毛質 長毛の柔らかめ

とても人懐っこく、とにかくかまって欲しくて仕方がないといった感じの甘えん坊さん

※左目が保護した時点で白濁しており、先生に診て頂いた所すでに角膜がやられていて機能はしていないとの事
それ以外は、健康上に問題なし!
ワクチン接種・去勢手術済み

  • 仮名:いっきゅう(一丘)
  • 小さくて細い。
  • 最初は吠えますが、大きな声ではないし、すぐに黙ります。
  • 甘えっ子でも、節度があり、すぐに落ちつきます。

とてもスイートでカワイイ犬です。
だっこするとおとなしくしています。
ちょっと他の犬が苦手らしく、できれば一頭飼い希望。

two
2_2 Photo_4
1歳~2歳と思われるMixの男の子
体重 12.9kg
毛色 茶色に白が混じっている
毛質 中毛の部分と短毛の部分がある
性格 人懐っこく甘えん坊

ワクチン・去勢手術済み・フィラリア陰性

  • 仮名:ひな太
  • 近づくと、ピタッとひっついてくるのでアップしか撮れない。
  • 狼爪が地面につくほど下にあるので後ろ足の指が6本に見える。
  • そのせいか運動能力高し。

ものすご〜い甘えっ子さんで、今はせつない声でクークーと呼ぶ。でもうるさくはしない。
この美しくつぶらな瞳に見つめられると、ずっといっしょにいてあげたくなります。
マミーの色違いみたいな容姿・性格で惹かれます。
体の割に、頭と手足が大きく、画像で見るより実際は小さく感じます。

three
Photo_6
Photo_7
(↑こんなとこ撮ってごめん。Lovely!)
年齢 3~4歳?オス
体重 24~5kg(大型)
毛色 ゴールデンそのものの毛色
毛質 長毛で柔らかい
性格 人にもわんにも友好的で穏やか。

  • 仮名:文禄
  • 小さめのゴールデン。もしかしたらハーフかも。
  • とっても人なつっこい。
  • お散歩大好き・ドライブ大好き・水遊び大好き
  • オスワリ・お手ができ、手からオヤツをそっと食べるのも上手。
  • 保護当時はガリガリだったが、少しもどしてきたところ。
  • ワクチン接種済み・去勢手術予定

この犬はうちの近所のトンネル付近(ケンも捨てられた所)に捨てられたらしい。
何日もトンネル付近で行き交う車を見つめていたそうです。

車で捨てられて、ずっとその付近で車を捜している犬はよくいます。
捨てたヤツにその必死な姿を見てほしい。
ろくでなし飼い主を必死に捜す姿を見てほしい。
この子達は、こんなにもあなたを愛しています。
自分を捨てた非道なオオバカヤローでも、犬はあなたを愛しています。
もしかしたら世界中であなたを愛してくれるのはこの子だけかもしれないのに。。。

そんなオオバカヤローのことは忘れて、新しい家族を見つけましょう。
一生あなたといっしょにいてくれる、愛する価値のある人を見つけましょう。
あなた達はこんなにも人を信じて愛してくれる。
大喜びで初対面の私にもなついてくれる。

もう一度しつこく言います。

”成犬からでも大丈夫”ok (詳しくはこちら)
成犬はなつかない、なんて真っ赤なウソ・迷信。

虐待などで心の傷を受けて、人間におびえる犬はいるかもしれない。
でも本質的に犬は人間が好きです。
愛されているとわかれば、変わります。

Photo_8 遅ればせながらですがベネッセ発行の「いぬのきもち」誌で
わんわんクラブさんが紹介されました。
「犬のために”何”ができるのだろうか」というテーマ記事で。

私は何ができるのだろう・・・考えてしまいます。

今日紹介した3匹のうち1匹を預かろう、かと思いました。
でも、自分の体調や我が家の諸事情を考慮すると、やはり犬4匹は無理かもしれません。
せめて今日は、写真を撮ってブログで紹介することにしました。

わんわんクラブさんでは、これ以外にもたくさんの犬が里親さんを待ってます。
皆さんのブログなどでの紹介・リンク大歓迎です。どんどんお願いします。


〜〜〜〜〜〜〜cancer〜〜〜〜〜〜〜cancer〜〜〜〜〜〜〜cancer〜〜〜〜〜〜〜cancer

9月8日夜NHKスペシャルで
村の学校の子供達のサンゴ観察活動が紹介されます。




|

« おみやげは? | トップページ | 秋の気配 »

コメント

犬のきもち、読みましたよ!良い飼い主さんに恵まれますように…

投稿: ぽん母 | 2008/09/08 03:48

はしめまして!さっそく遊びに来ました!

すずママこと、み~すけです(^^)

いっきゅうちゃん、可愛いですぅ~~~~~(><)
わが家が一軒家だったら、わが家のコにしたいぐらいですぅ~~~~~(><)

3LDKの狭い我が家じゃなかったら・・・・・と悔やまれます・・・(><)
マジで、カワイイ・・・

投稿: み~すけ | 2008/09/08 14:50

捨てられた場所で、ずっと車を見つめている・・・
犬は捨てられたとは思わず、お留守番だとでも思っているのでしょうか。切ないですね。
預かりはしたいけれど、できない・・・でも、なんかできることがあるはず・・・ということを、考えてくださるかたがもっと増えるといいですよね。

預かりができなくても、例えば、何日か散歩に連れ出すシッターのようなことを手伝ってくれる・・・とかね。

うちが預かりをすると、きっと周りからは、ありゃ、またやっちゃってるよと見られるだろうなぁ・・・なんて、ちょっと世間体気にしちゃったりしますけれど、でも、そんなこと言っている場合じゃないんですよね。
助かる命のことを考えたら。

この子たちに、早く幸せがくることを祈ります。

投稿: ゆか | 2008/09/08 15:01

成犬からは懐かないなんてほんと嘘です!
私もれもんを迎える時に不安はありました。
懐いてくれるのか、躾はちゃんと入るのか、など。
心配したのがバカみたいです(=^▽^=)
子犬からより楽ですし、性格も決まっているのでわかりやすく、扱いやすかったです。
今、悩んでいる貴方!!成犬から迎えて下さい!
損はさせません(笑)
一緒に幸せになってくださいね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

投稿: かりんまま | 2008/09/08 17:06

>ぽん母さん
読まれましたか。けっこうイイ記事でしたよね。

>み〜すけさん
ようこそ!いっきゅう君は体がすずちゃんに似た牛柄で、とってもカワイイです。
それぞれおうちの事情がありますからしかたないですよねぇ。

>ゆかさん
自分の力不足で預かりができないのが残念です。でも何かできることがあるはず。お散歩の手伝いもしないといけないんですが・・・うちのこの散歩でいっぱいいっぱいが現状。くやしい。
出来る人から出来ることをひとつずつやっていくしかないです。

>かりんままさん
成犬からは楽ですよね!ね!
「成犬からでも大丈夫」キャンペーンをみんなでやりましょう(各自ブログで書くだけですが)。
あまりにも「成犬はなつかない」とすり込まれている人が多すぎます。

投稿: 藍mi-goro | 2008/09/08 20:41

こんにちわ
3月27日に愛犬(ゴールデン)プータが11歳でさよならし、現在すごく落ち込み熱を出したり、毎日毎日涙も止まらず悲しみの日々です。
どうしてもゴールデンに目がいってしまいますがひな太君はもう里親にでましたか。
西表島に住んでます。

投稿: ふうちゃ | 2012/04/21 11:53

>ふうちゃさん
まず愛犬プータちゃんとお別れになったばかりとか・・・
その悲しみ、心境お察しします。weep
まだ1ヶ月もたたないのですから、さぞやおつらいと思います。
でもこちらの記事に目を留めていただきありがとうございます。
しかし、この記事は4年前のものなので、ひな太はもう里親さんのもとに行きました。
現在募集中の子はこちらをご覧ください。
http://wanwanclubdiary.blog60.fc2.com/
ひな太に感じの似ているリリィという子もいます。
http://wanwanclubdiary.blog60.fc2.com/blog-category-10.html
私達も一昨年1匹亡くしました。
その喪失感を埋めてくれたのは、他の犬達や預かった保護犬達でした。
ふうちゃさんも、今すぐではなくても、新しい犬を迎えることで、また新しい扉が開くかもしれません。

投稿: 藍mi-goro | 2012/04/21 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみやげは? | トップページ | 秋の気配 »