« ケンの爪 | トップページ | 停電ナシ!とカレンダー »

2008/07/26

停電とよもちゃん

台風8号が接近していますtyphoon
最初は直撃か!と思ったものの、若干コースが変わり強風域で済みそうな雰囲気。
でも朝から雨が断続的に降ってはいるものの、まだ強風は吹いていない。

それなのに、断続的に停電 pout ナゼダーsign02

パソコンとかあるので、予測できない停電は本当に深刻に困ります。
雷雨だったり、暴風雨だったりすれば、停電やむなし(これもなんだかなぁ)と思って、最初からコンセント抜いておきます。
でも今日はハッキリ言って「まだ台風来てないよ〜coldsweats02

石垣島としては水不足・干ばつ解消の雨を期待しています。
新聞にも「慈雨を期待」。
被害が出ずに雨だけ降ればいいのですが、そう都合良く運ぶかどうか?

先行き思いやられるので、とにかく台風対策開始。

(1)家周りの飛びそうなものを片づける。(看板から植木鉢までほとんど全て)
(2)雨戸のない窓にネットを張る。
(3)冷蔵庫冷凍庫を最強にする(停電時に少しでも長く冷えているように)
(4)ランタン・懐中電灯・ろうそく・電池などの在庫確認

去年の台風停電で、携帯充電に困った私は、車か電池でする充電器を用意すると書いたのですが、結局買ってきたのは今日ですよ。
捜していたんですが、うちの携帯会社のが見あたらなくて。。。
今日は絶対に買う!と決めてTSUTAYAに。
これでいいかどうか店員さんが確認しようとしたら
Photo
TSUTAYA停電sign03
台風前はビデオとか借りに来る人で結構混んでいるのに、レジも使えない。
すぐに復旧するかどうかわからず、もうよそに行こうかとも思ったのですが
うちの携帯会社対応のはそれが最後の1個。
買うことに決めました。
結局レジはダメでも、手書き処理で思ったより早く5分後には買えました。
携帯にも対応したので、ひとつ解決。
近くのATMも停電で使えず、ひとつ未解決。

ホームセンターでランタンとろうそくを買い足しました。
それからパンとかの食料も買い足しました。
スーパーやホームセンターはどこも台風買い出しの人で駐車場はいっぱいでした。


その後、私達は空港に向かいました。

Photo_2 実は、このブログでも何度か紹介した”よもぎちゃん”がついに里親さんのもとへ旅立つことになったのです。
なるべく貨物ではなく、ペットとして送りたいというわんわんクラブさんの希望で、里親さんの空港まで石垣島から連れていってくれる人を捜していました。

ほんの1ヶ月前に(もっと前に思える)マミーを貨物として送って、神経消耗した私としては、その気持ちよーくわかります。

そういう奇特な方はいずこに?と捜したら、なんと!うちのお客様が快く引き受けてくださったのです。

急な展開でしたが、こんな台風接近の日ですから、貨物じゃなく乗客と一緒に送れることで、どれほど気が楽になることでしょう。
無事に里親さんにお渡しした、と先ほどお電話いただきました。

また、人の善意が繋がって、ひとつの命が新しい犬生に踏み出しました。

Tさんご夫妻様、本当にありがとうございましたairplane

Photo_3

空港で預かり母のふぇねっくさんからオヤツをもらって一瞬表情のほぐれたよもちゃん。

うちのみなみもそうですが、よもちゃんも人混みが恐いです。
わんわんクラブさんに保護される前の放浪時代に人間にひどい目に遭わされて心の傷があります。
でもティンカ君とふぇねっく家の 皆さんの暖かい愛情に包まれて、強く優しい心の犬へと回復しました。
人間達の心配をよそに、立派に空港の中に入って、暴れることも、キャンキャン吠えることもなくケージに入っていきました。

以前に二度ほど会った時は冷たかったのですが、初めて私と握手もしてくれました。

マミパピもそうでしたが、いざというときの犬達の前向きな姿勢には感動します。

新しい家族と、本当に幸せになってほしいです。

よもぎちゃんのことを心にかけていただき、
リンク・紹介などご協力いただいた皆様、長らくありがとうございました。


よもぎちゃんと里親さんに幸多かれshine


Photo_5 さて、空港から帰ってくると家の近所で沖縄電力の車が集結してる・・・

私達が昼過ぎに出かける前に既に3回停電していて、もう安定したかと思っていたのですが、まだだったの?

思わず「まだ停電ですか?」と聞きました。

「ようやく故障箇所がわかったので、これから修理します」だって。

おかげで、こうしてブログ更新ができたのです。
でも雨のせいかADSLのほうがしょっちゅう繋がらないですbearing

台風本番は明日からです・・・

|

« ケンの爪 | トップページ | 停電ナシ!とカレンダー »

コメント

うおぉぉ~台風ですか!
mi-goroさん地方の台風は半端なさそうですもんね!
バリ島は台風がないらしいです。
そういえば、6年バリに住んでるけど経験した事がないですよ~。
強風、豪雨、そして停電。。。 辛いとは思いますが
ファイト~~~~~!ですっ。

やった~!
よもぎちゃん! 良かったね~~~~~!
温かい人との繋がり。
本当に大切で嬉しい事ですね!
よもぎちゃん、強いね~!良い笑顔してる!!
おめでと!!!

投稿: SUCI | 2008/07/27 14:32

わぁ~い!送って下さる方も見つかったんですね。
よもぎちゃん、今は新しいご家族と一緒に、いつものあの笑顔見せてくれてるかな♪

台風はほんとにすごそうですよね。
気候の厳しいデリー周辺ですが、ハリケーンが来ないというのがせめてもの救いです(東の海沿いはほんとすごいから)。
mi-goro家は台風対策、もうバッチリですね。被害ができる限り少なく済みますように~。そして明日もバッチリブログ更新できますように♪

投稿: クリコ | 2008/07/27 14:53

>SUCIさん
よもぎちゃんの紹介ご協力本当にありがとうございました。今度こそ幸せになってほしいです!
きのうもうちのダンナが「バリは台風がないからいいなぁ」と言ってたところです。今日はうちから一歩も出ないでいます。

>クリコさん
よもぎちゃんのことをいつも心にかけていただいてありがとうございました。何度もご協力感謝します。
今回の台風はそれほどじゃなくてすみそうです。ブログ更新できるかな・・・

投稿: 藍mi-goro | 2008/07/27 16:40

先日はご夫婦そろって空港までお見送りにきてくださってありがとうございました!
おかげさまでよもぎも無事新しい家族の下へ行くことができました。そして、Tご夫妻、本当に旅の終わりに大変なお仕事を頼んでしまって申し訳なかったです。ありがとうございました!
本当に今回はmi-goroさんにたくさんご協力いただいて感謝感謝です!!!!!お世話になりましたdog

投稿: ふぇねっく | 2008/07/28 15:28

>ふぇねっくさん
無事に着いて何よりでした。あんな天気状況だと心配でしたよね。
新しい幸せをつかんだよもぎちゃん!よかったhappy01
うちは声かけしただけで、協力してくださった大勢の皆さんにほんと感謝感謝です。

投稿: 藍mi-goro | 2008/07/28 16:50

石垣空港からセントレア(名古屋)までよもぎちゃんのお供をさせていただきました。
セントレアでは手荷物受け取りカウンターでおとなしく待っていてくれたおりこうさんでしたので里親さんにとてもスムーズにお渡しできました。
帰ってきてからこちらのブログをゆっくり拝見したのですが、可愛いワンちゃんたちのお話にときには笑いを誘われ、ときにはしんみりとし、いろいろ考えさせられました。
滞在中、みなみちゃんナツちゃんケンちゃんに会えて楽しかったですし、なによりお二人には大変よくしていただきました。ありがとうございました。

よもぎちゃん頑張ったね、お幸せに!

投稿: MT ST | 2008/07/28 21:34

>MT STさん
この度はよもぎちゃんのために、本当にご親切にありがとうございました。
お二人の優しさに関係者一同感動しております。
犬をめぐってはいろいろなことがありますが、とても愛おしく思っているので、お客様にもかわいがっていただけるとうれしいです。
ぜひまたおいでくださいませ。次回はもっと犬達と海へ行きましょうhappy01

投稿: 藍mi-goro | 2008/07/29 14:19

はじめまして。愛知県のよもぎの里親です。
今回本当にいろんな方々の多大なご協力を頂き、よもぎが我が家の一員となりました。
セントレア空港の到着ロビーから遠くに見える大きなゲージ。
その中でゆらゆらうごめく黒い影…。
『よもぎだ~!!!!!』と皆で大興奮でした。

MT STさん、
お二人がよもぎと自分達との赤い糸を手繰り寄せて下さったこと、
心から感謝しております。有難うございました。

また、mi-goroさんのお声掛けが無ければこんなにも早くよもぎと一緒に暮らす事が出来なかったでしょう。
本当に有難うございました。

また、よもぎを温かく見守って下さっていた方々、
本当に本当に有難うございました!

投稿: よものはは | 2008/08/02 22:16

>よものははさん
ようこそおいでくださいました!
よもぎちゃんを家族に迎えてくださって本当にありがとうございます。このブログをご覧になってわかるとおり、うちにもよもちゃんと同じ、島の黒犬が2匹もいます。
2匹ともよもちゃんと同じく成犬になって捨てられました。だからよもちゃんは他人とは思えず、ずっと幸せになってほしいと祈っていました。
この度たまたまご縁あって、お手伝いができてうれしいです。よもちゃんには大勢の心の応援団がついてますから、きっと楽しく幸せな暮らしができること疑いなしconfident
すでにご家族には甘えているそうですから、これから絆を深めて、いっしょに遊んで、犬のいる暮らしをお楽しみ下さい。またこちらにも遊びにいらしてください。
たまに、ためになるお話(人の書いた)も紹介したりしています。

投稿: 藍mi-goro | 2008/08/03 11:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケンの爪 | トップページ | 停電ナシ!とカレンダー »