« 旬のパインで | トップページ | ケンの爪 »

2008/07/23

三つの気

先日来、犬やかんさんのブログでは、犬のトイレトレーニング法について懇切丁寧な説明が連載されています。
トイレがうまくできなくて、捨てられちゃう犬がたくさんいるそうです。shock

Img_3049 我が家は3匹とも外トイレで、どの子も庭でしてくれるので、忙しい時、体調の悪い時、台風の時など無理に散歩にいかなくてもよい(飼い主言い切り。もちろん行くに越したことはないですが)。
犬が窓の前に立って、私達の方を見てしっぽを振ったら「外に出たい」の合図。
これはみなみがやっていたのを、ナツもケンも覚えて同じようにします。

今の家は犬と暮らすのに都合が良いように建てたので、足腰が立つ限りは犬が自分で動けるように、家と外との段差を極限まで小さくしてあります(30cm以下)。
前の家で、庭と家との段差が50cmぐらいあり、みなみが足を痛めた時にそこが登れなくて困ったので、「敵は段差にあり!」と考えました。
本当は段差があっても、スロープをつければよかったんですよねcoldsweats01

話を元にもどして、犬やかんさんの記事に、トイレトレーニングに必要なのは
    ”根気、勇気、暢気の3つの「気」”
とありました。
これはトイレトレーニングに限らず、犬との暮らし全般に必要なものだと思います。

例えば、ナツがうちの建築現場前でへたり込んでいるのを見付けた時、連れ帰るのは勇気がいったし、同時にどこか「なんとかなるだろー」と暢気に考えていたからできたこと。
そしてナツに言葉を覚えさせるのには、そりゃ根気がいりました。

そんなこんなで、問題には勇気を持って根気よく向き合い、解決できなくても暢気に忘れたことにする、というアプローチが基本。(犬やかんさんの意味とは違うか)

「草むらでボール見付けたよ!行くよ!」
(落ちているボールはすべからくナツのものということで、よろしく)
Photo
Photo_2
Photo_3
ナツにかかれば、ボールだって瞬殺。
いくつのボールを最初の一くわえで「バーン!」と破裂させたことか。
でもナツは、歯をたててはいけないことを少しは学んだ。
そして「はなせ!」で、イヤイヤボールから口をはなす。
そしてもう一度ボールを投げる。
この時は3度ボールを投げることができた。
Photo_4
パンクするまでの所要時間わずかthree分。
でも、この3分に私とナツとの4年間の「勇気・根気・暢気」が凝縮されているのです。
4年前のナツを思えば、こうしてやり取りしながら遊べるのが夢のよう。
ナツは今でも新しくできるようになることがあります。
表情もどんどん豊かになります。
犬はいくつになっても成長していきます。

だから、成犬からでも大丈夫good
楽しい犬との暮らしは犬がいくつからでも始められます。
人間に「勇気・根気・暢気」があれば、犬がとびきりの元気玉をくれます。

そんな元気をくれるワンちゃん達が里親さん募集中です。
12_23453








460詳しくはこちら
ちょっと勇気をだして、かつ慎重に、犬との暮らしを考えてみてください。
←この2匹は何度か会ったことがありますが、ほんとにカワイイ性格の良い子です。
「○○さえいなかったら・・・」なんちゃって、フト頭をよぎるぐらい。



以前に紹介した、よもぎちゃんとアスキー君は里親さん見つかったそうです。scissors
めでたい!ご協力ありがとうございました。

|

« 旬のパインで | トップページ | ケンの爪 »

コメント

ナツちゃんとのこと、拝見しました。
感動しました。すごく勇気がいるよねぇ・・・
どんな性格の子なのかも分からないまま連れて帰る・・・。ナツちゃん、よかったですね。

ところで、うちも、ゴンの経験から、庭で済ませてくれるよう、トイレトレーニングしました。すごく楽なんだもの。
でもゴンはテリトリーでは絶対しないの。すごく頑固です(笑)

投稿: ゆか | 2008/07/23 22:19

リンクありがとうございますm(_ _)m

ナツさんの最初のころのようすって、姫と同じだ。ただひたすら下を向いて、食物命。飢えた経験のあるコって、最初は食べ物見るときしか目が輝かなくて哀しい。でも、そのうち食べ物より優先順位が高くなるものが出てくるんだよねぇ~

その一つが自分になるのが、たまらなく嬉しい。

ナツさん、ボール秒殺なら軟式野球ボール、良いっすよ。うちのデカ犬もたいてい5分以内に穴開けるけど、軟式の野球ボールだけはさすがに壊さない。

投稿: 犬やかん | 2008/07/24 02:27

>その一つが自分になるのが、たまらなく嬉しい。
う・・・うちのユウは、未だに食べ物命・・・(大汗)
私の優先順位なんて・・・(涙)
というより、うちの子、みんな食べ物命かも・・・(号泣)

投稿: ゆか | 2008/07/24 07:45

>ゆかさん
庭では絶対しない犬も結構いるみたいですね。悪天候の時、お気の毒です。うちは教えなくても、みなみがすれば、あとはマネしてくれるのでラクでした。
うちの3匹も全員食べ物が優先順位トップですよ〜crying


>犬やかんさん
食べ物より優先順位の高い、犬やかんさんを尊敬します。そりゃうれしいでしょうねぇ・・・(羨望の眼差し)
野球ボールはナツも持ってます(やっぱり拾ったの)。丈夫で長持ちしますね。ただよく弾むせいか、行方不明になります。今も不明中。テニスボールはすぐ解体されちゃいますよね。

投稿: 藍mi-goro | 2008/07/24 14:43

うちの団体の代表は
「うんち、おしっこを気にしてたら犬なんか飼えない!」という大胆なご意見の持ち主です。
でも最近は私も同意見。
全然気にならなくなりました。
もちろん、躾けするのはいいですが
失敗してもイライラしちゃ~いけませんよね。
ど~~~んと構えて躾けましょう!

投稿: かりんまま | 2008/07/24 20:18

なっちゃんがお家に来られた経緯は拝見していましたが・・・そんな事想像出来ない位お利口さんでしたよね^^なっちゃんの棒取りが見れなかったのが残念。。。

本当にワンコのトイレなんて気にしてたら犬なんて飼えません・・・我が家のワンコはおトイレに関しては賢くてお散歩でしかしない。雨の日は家の裏で新聞紙に、一度お留守番中にどうしてもトイレに行きたくなった時はお風呂場でしてました(それ以外は盗み食いに脱走、他だめだめでしたが・・・)そんなワンコも年をとって痴呆の症状が出てきてからはどこでもしちゃいましたから・・汗。

ただ・・・ワンコも子供もいない生活をしているせいか・・・時々必要以上に神経質になってしまう自分に気付きます。。。涙

投稿: ぶりぶり | 2008/07/24 21:34

>かりんままさん
その代表様のおっしゃるとおり!生き物なんですから、犬も猫も排泄物とは切り離せません。それがイヤな人はアイボでも買ってもらわないと。
万一、床にオシッコがあっても「アチャー」と思いながらもゾウキンで拭き拭き。ゾウキン沢山用意してありますから!

>ぶりぶりさん
やはりこれも慣れですね。(慣れたかないですけどcoldsweats02
ウンチを拾って「イイウンチだ!」「いい色だ!」「虫もいないぞ!」とかウンチをつらつらと見て喜んでいる私です。愛と慣れ。それでOK。

投稿: 藍mi-goro | 2008/07/25 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旬のパインで | トップページ | ケンの爪 »