« 不滅のルナちゃん | トップページ | 初めてのデート »

2008/05/22

きみ食堂

沖縄は今日梅雨入りrain。例年より2週間ほど遅い。
でも梅雨明けは例年通りだそうです。

〜〜〜〜〜sprinkle〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜sprinkle〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以前にも紹介したことありますが、今日は店としての紹介。
島では老舗のきみ食堂は現在2店舗あります。
本店はマックスバリュー石垣店前。
Photo 2号店はスーパーサンエー近くのパチンコ屋さんに。
(←2号店は新しいので、ちょっとおしゃれなつくり)
本店はマックスバリューの駐車場に車を止め、2号店はパチンコ屋さんの駐車場に。
客のほとんどが車の石垣では、これは優れた立地条件。
味にはずれがないし、急ぐ時や、迷う時はきみ食堂へrun

時々むしょうに”みそそば”が食べたくなります。
Photo_2 野菜がたっぷりのったみそそば(¥500)。
きみさんのお手製味噌味がさっぱりとしてコクがあり美味しい。
普通の八重山そばもおいしいです。
2号店では日替わり定食がそのガッツリ度で人気。
というのも、どちらのきみ食堂も、お昼時はお客の作業着率80%。
ガテン系の人達のお腹を満たさなければならないので、ボリュームは大切です。
そばには普通ご飯やおにぎりをみんなつけてます。

うちは2号店に行くことが多いのですが、先日、久しぶりに本店の方へ行きました。
ひとりカウンターでみそそばを食べていると
作業着のお客さんが次々と来るのですが、注文の仕方がおもしろい。

1.客「おばさん、みそ汁食べさせて・・・二日酔い・・・」
  おばさん「食べさせろっ? 自分で食べなさいブツブツ」 
  もくもくガツガツと食べる客を見て
  おば「はぁ、二日酔いのくせによく食べるねぇ」

2.客「うまいソバちょうだい」
  おば「うちはなんでもうまいよ。おばさんを含めてね!
     で、何にするの?」
  客「だから、うまいソバ!」
  おば「私を含めて、どれでもうまいって言ってるだろ!」
  客「じゃあ、スペシャル」
  私「エェ!スペシャルって・・・?」
壁に張り出された短冊メニューをみると、スペシャルそば、確かにありました。
作るのを見ていたら、トッピングに目玉焼き、ソーキ、三枚肉、野菜、ネギ。
・・・・これは凄いスペシャルだ、確かに・・・

3.客「・・・・・(無言で座る)」
  おば「・・・・(無言でみそそばを作る)」
  店員「はい、どうぞ(みそそば+ご飯を出す)」
  客「・・・・(無言で食べる)」
      常連さんで食べるものが決まっているのかな?

愉快なお客さんとおばさんのやりとりを見ながら、
汁も残さずみそそばをたいらげた私でした。
(そばだけではちょっと足りない。最初からご飯を付けるのが想定されているような)





|

« 不滅のルナちゃん | トップページ | 初めてのデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不滅のルナちゃん | トップページ | 初めてのデート »