« 刺身パーティ | トップページ | きみ食堂 »

2008/05/20

不滅のルナちゃん

Photo
ルナちゃんとは、ケンのまわりで咲いているスパティフィラムの名前です。
私達夫婦の一番古い家族で、ケンが一番新しく加わった家族。

ルナちゃんは、もともと名古屋にいる頃、夫の知人から鉢植えの観葉植物としていただきました。
都会のマンション暮らしを静かに彩ってくれたルナちゃん。
冬に1週間ほど留守にした時、たっぷりお水もあげておいたのですが、帰宅したら変わり果てた姿に。
園芸店を駆け回り「あきらめたら」と言われ続けながらも、一カ所で「バケツに水をはってつけおいたらひょっとして・・・」とアドバイスを。
言われたとおりにして1週間ほどすると、枯れ果てたかに思われたルナちゃんは復活しました。
そして石垣に引っ越す時も、車の助手席にルナちゃんの鉢を固定して
名古屋から4日間の船旅で、ルナちゃんは石垣島にやってきたのでした。

以来、水を得た魚のように、ルナちゃんはどんどん大きくなり、
鉢をいくら大きくしても、すぐいっぱいになってしまい、株分けして二鉢に。
庭のある家に越してからは、思い切って土に直接植えました。
増える、増える。どんどん株分け。
現在の家に引っ越した時も、すべての株を大事に抜いて、庭に移植しました。
カタツムリ大量攻撃により、ちょっとサイズ的には伸び悩んでいますが、
今年はたくさん花をつけてくれました。
(夫婦ともガーデニングが得意じゃないので、花壇としてなってないのは見逃してください)

石垣島の気候は、いわゆる観葉植物と言われているものにはピッタリなのでしょう。
スパティフィラムはよそのお庭でもよく見かけます。

Photo_2内地で鉢植えで売られているような植物が、雑草のようにそこら中に繁茂しています。
←クワズイモは「勘弁してくれ!」と言いたいぐらい、庭でもどこでも次々と生えてきます。

|

« 刺身パーティ | トップページ | きみ食堂 »

コメント

うちもサボテンを枯らしちゃうようなガーデニングだめだめ夫婦なのですが、石垣ではほったらかしていても、なんでもよく育ってくれるから嬉しいです!
しかしなぜにルナちゃん?

投稿: ふぇねっく | 2008/05/20 23:04

うちも以前1週間家を空けた時(しかも真夏)、枯れ枝みたいになっててもうダメかと思われたブーゲンビリアが、ダメもとで水をあげてたら蘇りました(ポタンによく葉ッパ食べられてるけど。笑)。

やっぱり暖かい所の方が、植物はどんどん育つのかな?
不滅のルナちゃんのそばで笑うケンちゃん、ルナちゃんパワーをもらって、最強ケンちゃんになるんだよ~♪

投稿: クリコ | 2008/05/21 02:29

ケンちゃん、いい笑顔ですね〜。思わずなごんぢゃいました。
熱帯のバリ島では、イヤっていっても植物がどんどん育ちます。雨季なんか気持ち悪いくらいの伸び率です(笑)。こないだも、ツタ系植物の根っこがテラスの床(タイル張り)を盛り上げて出て来ているお家を見かけました。おお、コワ。でも、きっと石垣ではここまでではないんでしょうね。うらやましいです。
ルナちゃんもそれだけ大事にしてもらったら、ホントに本望ってヤツぢゃないですか? ものすごく喜んでいると思いますよ〜。

投稿: 田尾たんぼ | 2008/05/21 03:27

>ふぇねっくさん
私は何でも名前を付けるのが好きで、最初に鉢でもらった時に、じーっと見つめていたら「ルナ」という名前が浮かんだのです。二鉢にした時は、新しいのをラムちゃんにしたのですが、今はどれがどれやらわかりませんcoldsweats01

>クリコさん
あのベランダで揺れていたブーゲンビリアですね。暑い所の植物はもともと丈夫なんじゃないでしょうか。
「最強ケンちゃん」てちょっとこわいかも・・・

>田尾たんぼさん
石垣でも確かに気持ち悪いぐらいのびてますよbearing。内地だとコンクリートを割って出るど根性○○とかニュースでやってますが、こっちではあまりにも当たり前すぎて誰も気付きません。
ルナちゃんは初めは楚々としたお嬢様風だったのに、今やどっしり大地に根を下ろしたオバア風情です。

投稿: 藍mi-goro | 2008/05/21 12:59

ケンくんの表情って、
ほんとにいつも幸せそうな笑顔でいいですね!

私まで嬉しくなります。

大切な大切な笑顔です♪

投稿: 都わすれ | 2008/05/21 13:47

>都わすれさん
そうでしょ〜heart この時は夫が「ルナちゃんとケンの写真を撮ろう!」と言って、ちょっと暑かったから、余計に大きな笑顔になりました。もうかわいくてね・・・happy02

投稿: 藍mi-goro | 2008/05/21 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 刺身パーティ | トップページ | きみ食堂 »