« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の投稿

2008/05/31

予告編

Photo
Kuro2
Img_4629
かっかわいいheart04
Photo_2
怪獣???

さて、これらの画像が何を物語るのかーsign02 こうご期待slate

| | コメント (6)

2008/05/29

暑さ本番近し

梅雨の最中ですが、今日もまるで雨が降らず暑い晴れの一日でした。
夜9時過ぎ、窓をあっちこっち開けはなった部屋でまだ30度あります。
湿度は少し低くて(!)70-80%ぐらい。
日射しのある昼間は、庭仕事や犬の散歩や、買い物に出るにも覚悟がいります。

Photo 基本はこのスタイル。(モデル:みなみ)
タオルでケーキのオマケに付いてくる小さな保冷剤を巻いて、首にあてます。
すぐにぬるくなってしまうけど、最初の暑さの衝撃が少し和らぎます。
もちろん、これにツバ広の帽子、サングラス、長袖などの装備もプラス。
タオルを首に巻いていると、汗も拭けるし、蚊に首をさされるのを防げるし、いろいろ便利。

Photo_2 来月ぐらいになると、家の中でも暑くて、四六時中タオル巻き。
うっかりして、タオルを首にぶらさげたまま街に買い物に行ってしまったこと数知れず。
さすがに手抜きすぎると思って、よそゆき用に可愛い手ぬぐいtulipをいくつか買いましたよ!
(結局、巻いていくわけですが)

犬達も散歩から帰った後、なかなかハァハァが止まらない時は、同じように保冷剤巻きをしてやります。
やはり高齢のみなみが回復が遅い。心配心配
この数日昼間は、みなみはほとんどタイル床の上でペタァーと寝てます。
タイルはいつでも冷たいので、家中で一番涼しい場所を知っているようです。

湿度が高くて暑いとなると、好都合なのは植物です。
Photo_3 特に、雑草と呼ばれるヤツラbud もう伸びたい放題、やりたい放題。
ここまで伸びると(足首より上ぐらい)、もうナツのボールが転がり落ちなくなります。
外で作業をするのはホントに厳しいのですが、草刈りをせざるを得ません。

こちらでビーバーと呼ばれる、ガソリン原動機付きの草刈り機で刈ります。(シェフ担当)
それでも全部で数時間かかりますが、一日2-3時間が体力的に限度でしょうか。

本当は午後6時半ぐらいになると日が傾いて影になり、ぐっと楽になるのですが、
その時間は蚊がたくさん出てくるので、ちょっと気になります。
どうしてもまだsunギラギラしてる5時過ぎぐらいに犬の散歩も行ってしまう私。

| | コメント (3)

2008/05/28

子犬&成犬里親募集中

「里親募集」などの語句検索で、このブログを訪問してくださる方が
毎日数名いらっしゃいます。なので最新情報をご紹介sign01
石垣島生まれの子犬・成犬の里親さんをどんどん募集しています。
まずは可愛い子犬
1 2 Img_4221











368

島の犬らしい人なつっこい元気な♀の子犬たち。
甘咬み・いたずら真っ盛り。コロコロ可愛い盛りです。
お問い合わせはわんわんクラブへ。

この犬達の詳しい情報はわんわんクラブHPの「里親募集」コーナーにあります。

先日ご紹介した牛柄ちゃんはトライアルに! 幸せをつかめよhappy01

おつぎは子犬より格段にお世話の楽な成犬達。
Tatti7 Imgp5148
優しくてお利口なよもぎちゃん。
(目玉オヤジはついておりません)

水遊びの大好きなラブ系。

詳しくはこちら(預かり日記)


        

418 1才前の男の子。
8kgの小型で飼いやすいサイズ。
うちのケンぐらい。
左目が見えません。
でもそんなの関係ネェ!よね。

捨てられても、わんわんクラブさんに保護された強運の持ち主。

その他にも成犬達が新しい家族を待っています。
詳しいこと・お問い合わせはわんわんクラブさんへ

 

「またかよ〜catface」と思ってる皆さん、まアまア、そうおっしゃらずにアクセス・クリック・リンク協力をお願いいたします。
この犬達が生き残るために、まだ見ぬ犬達が生き残るためには、大勢の人の協力・援助が必要です。

| | コメント (4)

2008/05/27

クサゼミ

石垣島では4月頃からセミが鳴き始めます。
Photo_2 イワサキクサゼミという名前で日本最小のセミ。
道ばたの草の上にいて、大きさはわずか1cmちょっと。
「ジーー」と鳴きます。
羽根の緑色がきれいと言えばきれいじゃないですか。
草の汁を吸うそうです。

私は名古屋にいた頃、すこぶるつきの虫嫌いでした。
でも石垣に来て、あまりに周りが虫だらけなので、嫌いと言っていると、どこにも行けないし、車も運転できない。
車(家)内に虫が入ったり、窓に虫がへばりついていたり日常茶飯事。
だから好きになれないにしても、興味を持つことにしました。
そうすると、結構色がきれいだったり、不思議な生態があったりしておもしろいです。
好きにはなれないにしても・・・

| | コメント (2)

2008/05/26

みなみの散歩

梅雨入りして、スゴイ雨rainか、スゴイかんかん照りsun、どちらかになってます。
朝からどしゃ降りで、止んだ所で急いで散歩に出たら、もういきなりギンギンsun
蒸し暑くて犬も人も倒れそうでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜fish〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜fish〜〜〜〜〜〜〜〜

これは昨日の話。
朝からカンカン照りで、とてもみなみの村内散歩ができる状況ではなかったので
「海行こう」とみなみに言うと「イヤ」と座り込み。
「みなみの好きな米原へ行こう。ヨ・ネ・ハ・ラ」
「じゃあイイわよ」と車に飛び乗ってくれました。
ホッとして、いざ米原ビーチへ。
525
来て良かった〜〜good 日射しの強さといい、凪いだ海といい、もう夏だね。
きれいだけど、クラクラするぐらい、眩しくて暑い・・・
Photo
みなみもすぐに何度も水に入っていく。なんかのんびりうれしそう。
まわりで走り回るヤツがいないから、静かで平和。
ぶつかってこられることもないし。
Photo_2
砂浜のグンバイヒルガオが満開。
ヒルガオとみなみを撮ろうと思って「おいで!」と呼んだら
Photo_3
ここまで来て止まった。いつもはここからずっと100mぐらい奥まで走っていくのに。
「行くな」といっても行くのに。
今日はここまで。ピタリとこれ以上来ない。coldsweats01
実はあまりゆっくりする時間なかったから、ここで引き返せるのはありがたい。
「わかったよ。戻ろう」と言うと、うれしそうに砂浜をかけてゆくみなみ。
Photo_4
久しぶりにちょっとだけ棒取りもしたね。
Photo_5

こんなうれしそうなみなみを見ると、しみじみ幸せな私です。
お互い老いていくのだから、いつまで続くことかわかりません。
だから今日は、こんな静かな散歩の様子を書き留めておくことにしました。

| | コメント (7)

2008/05/25

映画館

石垣島には映画館があります。
ほんの2−3年前まで、2館もありました。
ひとつはメジャー系映画(ハリウッド、東宝系)、もうひとつはマイナー系映画(ヨーロッパ、東映系)と特色を出し、1-2週間で上映映画が変わるので、意外に多くの映画を見る機会がありました。
でもやはり入場料は¥1600ぐらいですから、あまり大勢の観客は集まりません。
平日昼間に行く私は、常に一ケタ台の観客で映画を見ることに。
ほとんど貸し切りのことも。
贅沢というか申し訳なくて(出直しましょうか?みたいな)。

島では老舗映画館だったマイナー系の方は、再三の危機を乗り越えたものの、ついにつぶれました。
残ったメジャー系の方も、1館でシネコン形式(2−3本の映画を1日に上映する!)でがんばってました。
ところが今度はその映画館の入っているビルが改装のため、映画館は追い出されることに。
あわや島の映画館はこれでお終いか〜!と誰もが思いました。
ところが、ベンベベンnote(ややこしいのでよく聞いてearくださいね)、
映画館施設がそのままになっていた、閉鎖したマイナー系映画館を借りて、メジャー系映画館が存続することになったのです。

Photo 要は、力を合わせて島の映画の灯火を守ってくれたのですhappy01
私は、そんな頻繁に映画館に行く訳じゃないのに、映画館がなくなるのは淋しい、なんて勝手なことを言う客の一人ですが、やはりそういう人は多いと思います。
そして真に映画を愛する映画人がこの島にもいるんですよね。
そのおかげで、ビジネスを(多分)度外視して、映画文化の恩恵を島で受けられるのだと、感謝しています。

大きすぎない、ちょうどいいキャパの映画館「シネマ万世館」。
これ二つの映画館の名前を足したもの。そこがまた関係者の連帯感を感じる所。
前は上映映画の絵artの看板がかかってましたが、残念ながら最近は見ません。
時々ピントが甘くなるけどgawk、やはり大画面の迫力は自宅では得られない楽しみです。

今日は”ナルニア国物語第二章”を存分に楽しみました。
観客が20人ぐらいいたのでよかったです。
「イヤァ、映画って本当にイイもんですね。
それでは皆様、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。」

| | コメント (5)

2008/05/24

ちょっとグロいけど

Photo_2 村の公民館で工事がありました。
掲示板を作ったのですが、台風のことを考えると、ちょっと板でトントントン、というわけにはいきません。
型枠組んでコンクリート流して頑丈なのを作ります。
業者はコンクリート屋さんだけ。
後は全部村の人でやります。
戦後この村を開拓して、家もみんなで力を合わせて建て合った人達です。
Photo_3今日はうちにも召集がかかりました。
午後から慣れない工事を手伝いに行ったシェフゆうゆう。
私は3時のおやつを持って見物気分で行ったら、コンクリート流しは佳境に入っており、それどころじゃない。
おやつを置いて帰ろうとしたら、端っこの方でまたやってましたよ、鶏汁。
コンクリート流しはハードな仕事なので、その後は宴会、と島の相場は決まってます。

Photo_4 あわわ、鶏はまだこの状態。もう3時過ぎなのに。
見てしまったら、手伝わないわけにはいきません。
家からエプロンと包丁とハエ叩きを持ってきて参戦。
でも鶏さばくのはもっぱら男性陣にまかせて、私はハエ叩きと、ぶつ切りになった肉を、どんどん大きな鍋にいれました。
得意のアクと油取りをして、味噌と塩で大雑把に味付け。
捨てる鶏の頭と足を見て、ふと犬カタログで、鶏のトサカがおやつになっていたのを思い出しました。
コラーゲンがいっぱいらしい・・・
「これ犬用にもらっていいですか?」「持ってって、持ってって!」
間違いなく新鮮で、変なエサ食べてないし(これ重要)、烏骨鶏も混じっている栄養豊かな鶏だとわかってますから安心。
ちょっと(相当?)グロテスクだけど、足と頭だけもらって帰りました。
(私も本当にたくましくなったなぁ〜と我ながら感心)

Photo_5 Photo_6

鶏足とみなみ          鶏足とナツ  「これはナンダ??」という顔
Photo_7
そしてケンが切り口を迷わずペロッとなめた!
途端にみなみとナツも「これは食いもんだ!」と気付いてしまい、さぁ大変。
散歩で路上を歩く鶏に、しょっちゅう遭遇する犬達に、この鶏足(一度ゆでてあるが)をなめさせるわけにはいきません。
つい遊んでしまいました。

この後、トサカと取れる肉はきざんで足といっしょに鍋でぐつぐつと煮ました。
足はダシを取っただけで捨てました。
トサカは歯ごたえもあり、すごく犬達はうれしそうでした。
明日からしばらくフードはチキンスープがけになります。

| | コメント (6)

2008/05/23

初めてのデート

梅雨の止み間に、ケンは初めてデートをしました。
Photo お相手はまっちぃさんのところのニコちゃん。
いつも色黒のオバサン(みなみ&ナツ、ごめん!)にはさまれているケンは、同じ年頃の色白で清楚な美少女とドライブでドキドキheart04
もううれしくてしかたないようです。
一方、ニコちゃんは初めての車に乗せられて、初対面の犬になれなれしくされて、不安でいっぱい。


慣れない海でとまどうニコちゃんに、かまわず「あそぼー!」攻撃で走り回るケン。
完全にはしゃぎすぎてKYなヤツになってるcoldsweats01
Photo_2
Photo_3
ケンに「ナマコでも取ってアピールしたらどう?」と言ってたら
なんとニコちゃんが突然ガバッsweat01
Photo_4
Photo_5
アチャー!完全に後れを取ってしまったケン。しばし呆然。
この後、ケンは普段は目もくれないサンゴのかけらなどを取って来るも、ニコちゃんは見てなかった。
でもニコちゃんはこの勝利(?)で少し強気になったのか、だんだんケンのハイテンションにも慣れてきた。
Photo_6
Photo_7
だんだん気が合ってきたじゃないの。
やっぱり時間が必要よね。内気な女子の心を開くには。
Photo_8
「ほら、あそこにきれいな魚がいるヨ」・・・デートの定番水族館。
Photo_9
Photo_10
「ウフフ」「アハハ」shine ビーチに2匹の若い笑顔が広がる。
             ・
             ・
             ・   
飲み水を持っていくのを忘れた飼い主のせいで
はしゃいでノドが渇いた2匹は
雰囲気がとっても良くなった所で、帰らなくてはいけませんでした。残念。

またいっしょに遊んでやってね、ニコちゃん。

| | コメント (12)

2008/05/22

きみ食堂

沖縄は今日梅雨入りrain。例年より2週間ほど遅い。
でも梅雨明けは例年通りだそうです。

〜〜〜〜〜sprinkle〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜sprinkle〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以前にも紹介したことありますが、今日は店としての紹介。
島では老舗のきみ食堂は現在2店舗あります。
本店はマックスバリュー石垣店前。
Photo 2号店はスーパーサンエー近くのパチンコ屋さんに。
(←2号店は新しいので、ちょっとおしゃれなつくり)
本店はマックスバリューの駐車場に車を止め、2号店はパチンコ屋さんの駐車場に。
客のほとんどが車の石垣では、これは優れた立地条件。
味にはずれがないし、急ぐ時や、迷う時はきみ食堂へrun

時々むしょうに”みそそば”が食べたくなります。
Photo_2 野菜がたっぷりのったみそそば(¥500)。
きみさんのお手製味噌味がさっぱりとしてコクがあり美味しい。
普通の八重山そばもおいしいです。
2号店では日替わり定食がそのガッツリ度で人気。
というのも、どちらのきみ食堂も、お昼時はお客の作業着率80%。
ガテン系の人達のお腹を満たさなければならないので、ボリュームは大切です。
そばには普通ご飯やおにぎりをみんなつけてます。

うちは2号店に行くことが多いのですが、先日、久しぶりに本店の方へ行きました。
ひとりカウンターでみそそばを食べていると
作業着のお客さんが次々と来るのですが、注文の仕方がおもしろい。

1.客「おばさん、みそ汁食べさせて・・・二日酔い・・・」
  おばさん「食べさせろっ? 自分で食べなさいブツブツ」 
  もくもくガツガツと食べる客を見て
  おば「はぁ、二日酔いのくせによく食べるねぇ」

2.客「うまいソバちょうだい」
  おば「うちはなんでもうまいよ。おばさんを含めてね!
     で、何にするの?」
  客「だから、うまいソバ!」
  おば「私を含めて、どれでもうまいって言ってるだろ!」
  客「じゃあ、スペシャル」
  私「エェ!スペシャルって・・・?」
壁に張り出された短冊メニューをみると、スペシャルそば、確かにありました。
作るのを見ていたら、トッピングに目玉焼き、ソーキ、三枚肉、野菜、ネギ。
・・・・これは凄いスペシャルだ、確かに・・・

3.客「・・・・・(無言で座る)」
  おば「・・・・(無言でみそそばを作る)」
  店員「はい、どうぞ(みそそば+ご飯を出す)」
  客「・・・・(無言で食べる)」
      常連さんで食べるものが決まっているのかな?

愉快なお客さんとおばさんのやりとりを見ながら、
汁も残さずみそそばをたいらげた私でした。
(そばだけではちょっと足りない。最初からご飯を付けるのが想定されているような)





| | コメント (0)

2008/05/20

不滅のルナちゃん

Photo
ルナちゃんとは、ケンのまわりで咲いているスパティフィラムの名前です。
私達夫婦の一番古い家族で、ケンが一番新しく加わった家族。

ルナちゃんは、もともと名古屋にいる頃、夫の知人から鉢植えの観葉植物としていただきました。
都会のマンション暮らしを静かに彩ってくれたルナちゃん。
冬に1週間ほど留守にした時、たっぷりお水もあげておいたのですが、帰宅したら変わり果てた姿に。
園芸店を駆け回り「あきらめたら」と言われ続けながらも、一カ所で「バケツに水をはってつけおいたらひょっとして・・・」とアドバイスを。
言われたとおりにして1週間ほどすると、枯れ果てたかに思われたルナちゃんは復活しました。
そして石垣に引っ越す時も、車の助手席にルナちゃんの鉢を固定して
名古屋から4日間の船旅で、ルナちゃんは石垣島にやってきたのでした。

以来、水を得た魚のように、ルナちゃんはどんどん大きくなり、
鉢をいくら大きくしても、すぐいっぱいになってしまい、株分けして二鉢に。
庭のある家に越してからは、思い切って土に直接植えました。
増える、増える。どんどん株分け。
現在の家に引っ越した時も、すべての株を大事に抜いて、庭に移植しました。
カタツムリ大量攻撃により、ちょっとサイズ的には伸び悩んでいますが、
今年はたくさん花をつけてくれました。
(夫婦ともガーデニングが得意じゃないので、花壇としてなってないのは見逃してください)

石垣島の気候は、いわゆる観葉植物と言われているものにはピッタリなのでしょう。
スパティフィラムはよそのお庭でもよく見かけます。

Photo_2内地で鉢植えで売られているような植物が、雑草のようにそこら中に繁茂しています。
←クワズイモは「勘弁してくれ!」と言いたいぐらい、庭でもどこでも次々と生えてきます。

| | コメント (6)

2008/05/19

刺身パーティ

Photo石垣島では、正月だ、敬老会だ、母の日だ、人が集まればそこに刺身盛り合わせあり。
予算に応じて、各種スーパーの鮮魚売場には並んでいます。
さて、これは6種類で50切れ(!)の刺身盛り合わせ。
何人前でしょうか。

我が家では2人+3匹分です。

 

実は、これは昨日の刺身を加熱用として安く売っていたものです。(色が悪いでしょ)
形を変えてごまかして売るより、いさぎよくていいと思います。
買う方も「古い刺身だな」と百も承知ですから。

うちでは犬達のご飯はドライフードが主です。
それに島豆腐をちぎって入れたり、野菜や魚をゆでてスープごとかけます。(ない時はない)
犬には生食が良いという意見はよく知っていますが、うちの周りは生肉や生魚がたくさん生息しています。
生肉の味を覚えて万一にもよその家畜を襲ったり、釣り人の魚を狙ったりしないように、うちは加熱したものしかやらない方針です。
だからこういう安い魚は大歓迎。
最初は全部犬用と思って買ってきたのですが、広げてみたら案外よかった!smile

Photo_3 半分は人間用にお勧め通りバター焼きにすることにしました。
予想通りイカがおいしかった。
緑のはエンサイ。これもバター炒めがおいしい菜っぱ。
犬達はイカ以外のゆで魚をすごくおいしそうに食べてました。
スープもすごくおいしかったはず。

行事日の後はスーパーチェックが楽しみになりました。



〜〜〜〜dog〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜dog〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜dog〜〜〜〜

先日羽田でのお手伝いをお願いした子犬ちゃんですが
無事、八丈島へお引っ越しできたようです。
暖かいお申し出・リンク協力をいくつかいただきました。心からお礼申し上げます。

| | コメント (7)

2008/05/18

今日もまつり

やっぱり今日も行ってしまった産業まつり。
台風typhoon4号が近づいて、雨の予報だったけど、夕方までは降らずに持ちました。
今は衛星放送が入らないぐらいの大雨です。

Photo 今年から福引きがあって、千円で1回。
ハズレは塩ちんすこう(1袋に2個入ってます)→
くじ運の悪い私はこの二日で10回もガラガラ回したのに、全部ハズレ。
塩ちんすこう1箱分ぐらいたまりました。
ゲッ!ということはこの二日で1万円以上使ったんだshock
最後の方はせっかく千円以上買ったのに、福引きの景品がなくなったからもう福引き券なし!とか言われて。
なんか納得できない私でした。

ほとんどは1個何百円のものしか買ってないのですが、今回はちょっと大きな(?)買い物をしました。
Photo_2 小浜島の竹で、小浜島の名人が作った笛(三千円、まつり特価)。
縦に置いて写真撮りましたが、横笛です。
とても素朴な音がします。
民謡のバックで使われるのですが、これがなかなか良いのです。
我流でプープーするだけだと思いますが、月夜に外で笛を吹く、なんてすてきじゃないですか。
隣近所がないから遠慮なく吹けます。
でも、既に室内でプープー吹いて、犬達から白い目で見られています。coldsweats01 ガンバレ私!





今日は午後でかけたので、きのうとは違うものが見られました。
Photo_3 空手の演技。これは高校生です。
さすがにかっこよく複雑な型をこなし、今にもカメハメ波をうちそうでした。
そういえば、沖縄が空手の発祥地なのご存じですか?

本家本元というので、沖縄本島には世界中から空手を習いに来る人達のための施設もあるんです。

Photo_4 初めて見たカクテルショー。
ただカクテルを作る、というのは以前にもあったのですが、これはビンやシェーカーをジャグリングしながら作るショーです。
トム・クルーズみたいの、と言えばおわかりでしょうか?(古すぎる?)
石垣島なだけに、泡盛の一升瓶も飛ばしてました。
最後に七色のカクテルが7個のグラスにそれぞれできあがって、見物客もびっくり。拍手喝采happy01

Photo_6 実はもっと感動的なことがあったのです。
まっちぃさんの犬用クッキーが今回奨励賞を受賞したのです(パチパチ)。
おめでとうございます。
トロフィーと賞状がさっそく飾られてました。
この石垣島で犬用のものが商品として優秀と認められたのは画期的なことだと思います。
”いしがき・FUN・DOG”としても今回の目標を達成できたそうで何よりです。

石垣での楽しみは、やっぱり参加するに限る。二日間楽しかったです。



| | コメント (4)

2008/05/17

産業まつり速報

始まりましたよ、産業まつりsign03
毎年楽しみ。いっぱい買い込んじゃうのです。
そして今年はなんてったって”いしがき・FUN・DOG”ですよ。
Fundog
少しでも多くの人が足を止めて見てくれるとよいです。

二つ隣のブースには、あの「辺銀食堂」!
ラー油も売ってました。一人1個限定。

Photo

Photo_2
泡盛の大きなブース。
Photo_3
今年は織物体験・シーサー陶芸体験などもあり、他にも映画上映・マーチングバンド演舞とか人を集めるためのいろいろな催し物も多く、楽しめるイベントになっています。

屋外にもたくさん屋台がでています。園芸・飲食屋台は屋外。
Photo_4
食べ物は、精肉屋さんが直接出店の石垣牛丼、石垣牛焼き肉などを花形として
カレー、八重山そば、焼きそばなど、おなじみの食べ物が並びます。
中で、注目を集めたのが八重山高校男子生徒が出しているクレープ屋さん。
Photo_5
後ろ姿のメイドさんも男子(!) すごく可愛かったです。
一応イケメン軍団ということで、ネクタイなんかして微笑ましいのですが
クレープを食べるのは、できれば明日にしようかな、と。
まだ作業に慣れてないようでしたからcoldsweats01

で、我々のランチは何にしたかというと
Photo_6
ゴーヤそば、ソーキそば(各¥300)+ブラックじゅーしー
そばは安い分、量が普通より少ないです。
そばはスープもトッピングも同じで、ゴーヤ麺と普通の麺。
ゴーヤそばには”ゴーヤバジルペースト”がついていて(お肉の上のワサビみたいなの)
これをとかして食べるそうで・・・おいしーーーいlovely
どことなくエスニックな麺になりましたよ。
初めての味。オリジナルそばでした。

今回の産業まつりはエコイベントということで、
マイバッグを持参すると先着150名に粗品がもらえました。
その粗品が、なんとブラックじゅーしー1個 good
粗品じゃないですよ、ぜんぜん。豪華景品というべきかと。
どっちにしても、ブラックじゅーしーいくつも買いました。

明日も行ってしまいそうな予感がします。

| | コメント (2)

2008/05/15

春生まれ子犬の里親募集

現在、わんわんクラブさんには子犬がたくさんいます。(成犬もたくさん!)
春に子犬が生まれて、保健所に持ち込まれる子犬・母犬も後を絶ちません。
全部は無理でも、少しでも助けたいとわんわんクラブさんは孤軍奮闘中。
何匹かの子犬には無事里親さんが見つかりました(こちら)。
でもまだまだ半分ぐらい決まっていません。
先日、用事ついでに子犬達の写真を撮ってきました。
Photo 成犬達のお散歩をしてからだったので、ちょっと暗くなってあまりきれいに撮れなくて残念。
どの子も元気いっぱい。
近づくと「ボク!アタシ!さわって!さわって!」と大騒ぎlovely
兄妹と言えど、雑種独特の個性があって外見も違ったり、逆にそっくりだったり、飽きることがありません。
あとは好みですか。

私が気になったのは、1匹だけ牛柄の女の子。
この子は兄妹3匹で捨てられて、それをひろった人が保健所に持っていってしまったのですが、幸運にもわんわんクラブさんに引きだされました。
Photo_2 他の2匹は立ち耳で、茶色で鼻黒の女の子と、真っ黒の子(里親さん決定)。
で、白黒の牛柄ちゃんは耳も半垂れ耳で色もまざっている。
他の2匹より少し小さいので、いじめられるからと小さい子組に入ってました。
でも牛柄ちゃんの元気のいいこと!




Photo_3 「ごはんまだかなぁー」と背伸び。
Photo_4
              「きた!」喜んで跳ぶ・跳ぶ!

31匹だけ動き回って、どの写真を見てもブレブレ。
常に落ちたフードを捜して、動き回ってました。
その動き方を見ていると、普段からよく観察をしていることがわかり、頭の良い子だなぁと思いました。
そして運動能力もピカイチ。

やっぱり落ち着きのない子が好きなのかな、私はcoldsweats01

さて、そんなこんなで現在猛烈に大変なわんわんクラブさん。
子犬たちを獣医さんに連れていき、里親さんの見つかった子を空港に送り、成犬を散歩させて、ごはんあげて、人間用家事をして・・・・ほとんど寝る間がないのでは、と思うぐらいです。

貰い手の見つからない子達を、出会いの少ない島から出して内地で募集をかけるとしても、飛行機に載せるには、数が多いだけにものすごい出費となります。
で、皆様にお願いです。

どうか soonこちら をご覧下さい。

何か、できることがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
千円から援助を始められます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今度の週末17・18日は石垣市で産業まつりが開催されます。
T1 そこで”いしがき・FUN・DOG”として出店する都わすれさんまっちぃさんコンビ。
真っ赤なそろいのTシャツを作って、もうヤル気満々sign03
当日お店にわんわんクラブのための募金箱も置きます。
石垣在住の皆さん、どうか産業まつりにこぞってお出かけ下さい。
  
カレンダーの宣伝もしてくださるそうで感謝。
(来年のわんわんクラブカレンダーの登録は6月開始の予定です。)


| | コメント (8)

2008/05/14

やきむぎや

街中のおいしいパン屋さんのご紹介。
Photo やきむぎやさん。
店作りからパン作り・接客までをひとりでこなしています。
自家製酵母・国産小麦・手作りソースなど、すみずみまでこだわり、その日によって、パンが違ったりするので、いろいろなパンと出会えます。

場所は公設市場北側ゆいロードの高良靴店のところを北にあがって100mぐらいのところにあります。
石垣島冷菓のお向かい。(ここもお勧め店)
↑この小さな看板しかありませんので、見つけてくださいね。
2
手作り感満載の店内に、かわいく並ぶきれいなパン達。
(写っているのは半分です。この倍あります)
どれもこれもおいしいので、ついついたくさん買って冷凍します。
一番手前のザルにのってるピザパン(大きいの)は、昨日初めて出会った新食感でした。
サクサクした生地がとにかくおいしい。
中のトマトソースは半日もコトコト煮込んで作ったそうです。

最新情報としては、日・月の週休二日です。営業時間は午前11時から。

やきむぎやさんの周辺は宮良殿内(みやらどぅんち)を筆頭に、伝統的家屋がまだまだ残っていて、ぶらぶら散歩するのも楽しい地域です。

| | コメント (8)

2008/05/12

Coral Watch 08

去年に続いて、村の学校の児童生徒で地元のサンゴの継続観察をすることになりました。
今年はNHKTVの取材が入るそうで、校長先生まで参加して学校総出。
Photo 今日は晴れて暑いので、炎天下を歩くサンゴ観察は大変。
まずは説明を日影で受けます。
いちばん潮の引く時間より早かったので、今回はお尻まで水につかっての観察から始まりました。




Photo_2 サンゴ礁池は砂浜に近い所の方が沖より深いことが多いです。
砂浜に近い所から小学1年生のマイサンゴを見つけるのですが、まずは全員で見ているので、すごく時間がかかってます。
小学1年の時から「落ち着きがない」と先生に言われ続けた私は、当然つきあってられません。
浅い所を通って、さっさと一足先に沖の方へ進みました。
中学生用のマイサンゴに適したサンゴを捜しながらプラプラ海を歩きました。

Photo すごくきれいな青色をしたシャコ貝を見つけました。




Photo_2

風と潮でゆれる水面がまるで万華鏡のようです。

Photo_4 砂浜への帰り道では小さなウミヘビも見つけました。
人間の気配にびっくりして穴に隠れようとしてるんだけど、どの穴もすぐ頭が出ちゃうので、困ってぐるぐる回ってました。
咬まれたら死ぬほどの毒を持ってますが、こちらから手を出さず静かに離れれば大丈夫。
海には危険な生き物もいますから、それを覚えるのも学習の一部です。


| | コメント (2)

2008/05/11

母の日

今日、私は生まれて初めての経験をしました。
Photo
母の日のカーネーションをもらったのですheart01
うふふ、なんか照れくさいぜ。

自分の母親は20年も前になくなっているし、自分には子供がないし、母の日はずーーーーっと、縁のないものだと思ってました。
いくらうちの犬達がかわいくて賢いとしても(一応仮定形)、カーネーションはくれませんからねぇ。

まだパジャマでのんびり朝食をとっていたら、いきなり「ピンポーン!」。
誰?何?と思ったら、知り合いの若い女性がカーネーションを私に届けてくれたのでした。
なんかうれしいhappy01
同時に「あぁ、この人は私の娘ぐらい若いんだ〜」と思ったり。
どうも自分の年を忘れがちな今日この頃。いいきっかけでした。

きのうは天気が悪くて洗濯しなかったから、散歩に出かける前に洗濯機をまわして、散歩から帰ったら干すという美しい計画。
さて、散歩から帰り、洗濯機のフタを開け、干すだけなのに、そこから進まない。
掃除機かけてるうちにすっかり忘れてしまった。
1時間後ぐらいに「あっ、洗濯干すんだった」と思い出して向かった所に電話。
電話が終わった時点で、もうすっかり忘れてた。
お昼ご飯を食べて、さてブログ更新でもするか・・・というところで
「あっ、洗濯干すんだった」と再び思い出して、もうガ〜〜〜〜ン。私って何??
結局洗濯干したの午後1時。
年取ったのねぇ・・・catface で片づけてよいのか? 我ながら相当ショックでした。

さて、気を取り直して、沖縄の母の日はどんなかと言うと
Photo_2
(見にくいと思うので、クリックして拡大してくださいませ)
沖縄らしい母の日のプレゼントは、沖縄芝居(沖縄方言による沖縄の芝居)や民謡などの公演チケットです。
これはプレゼントの花形で、沖縄本島や石垣島などでは母の日前後に、次々と催されます。
市民会館のような場所だけでなく、ホテルでは民謡のディナーショーなども。
やはり歌って踊る母の日なんですね。
あとはホテルでのランチ&エステとか、家族みんなで外食とか。
そしてみんさー柄バッグも人気があります。

 

カーネーションをもらわなかったら、この母の日の記事はありませんでした。
他のことを書く予定でした。
人と人のつながりって不思議ですね。つくづくと思ったしだい。

| | コメント (3)

2008/05/10

もったいない?

有名な老舗料亭で「使い回し」がバレて、またまた謝罪会見。
普通に商売している多くの店には実に迷惑な話です。
ブランドとかステータスを多くの人が追求し、「大間の鮪」や「松阪牛」が夜8時に、全国の繁華街で一斉に食べられるのは「?」と思いますが。

今回の「使い回し」はタチが悪い。というか言葉がない。
「環境に優しい商売をさせていただいてます。使い回しですけど、どうぞ」なんて通用するわけもなく、田舎から出てきて板前修業している若い子が見てしまった。現場でこれをすりこまれてしまったことに、本当に心が痛みます。

Photo うちでは1組のお客様だけ。
お客様への礼儀として食品産地もわかる限り正直に説明しています。
(←石垣牛なら石垣牛と、NZ産ならNZ産と)

世相と共に、せちがらい問題でした。

       by ゆうゆう

       

| | コメント (4)

2008/05/09

ゴーヤの日

この前、ちらっと書いたのですが5月8日は「ゴーヤの日」
沖縄本島では「ゴーヤー」と伸ばして言うそうです。八重山では伸ばさない。
今日は9日ですから、ゴーヤの日はきのう。
でも今日、お気に入り海人食堂海鮮館に行ったら、いきなり入り口に張り紙が。

Photo_3 二日間の企画メニュー。
しかも「ゴーヤー」と伸ばしてるし。
知ーらないんだー知らないんだnotes。(口うるさいご老人とかに見つかると叱られるかも)

まあ私的にはどっちでもいいのですが、海鮮館でゴーヤ定食を食べる気はないので、ドン!と例の海鮮丼を注文。
Photo_4 そばが緑色です。(前に載せた画像と見比べてください。)
もしやこれは?
そうです。ゴーヤ麺でした。
食べてみると、別に苦みとかはなくゴーヤの味もしなくて、ふつうのそばより歯ごたえもよく、とてもおいしかったです。
小ライスで頼んだ海鮮丼も、相変わらずたっぷりでおいしかったです。

| | コメント (10)

2008/05/08

吹通川

普段買い物をする市街地は島の南の方にあるので、うちから南へはよく行きますが
北にはめったに行きません。
たまーにドライブかねて出かけてみます。

Photo まず、びっくりするぐらい高い塔が目に入りました。
携帯の通信塔でもないし、何?と思って近くまで行ってみたら、なんと温泉spa掘ってましたよ。
石垣島は火山性の島なので、掘れば出るらしいですが、相当深く掘らないと出ないので、投資額が回収できない、みたいな話を聞いたことがあります。
2本やぐらが立ってましたから、相当ヤル気ですね。
観光地としての石垣島は温泉が足りない!というのは日本人として思うことはあります。
でもここに温泉が出たら、海の見える温泉ですよ。当然周辺リゾート開発ですよね。投資を取り戻さないといけないから。
何もない場所に、森を切り倒して、一大温泉リゾートができるかと思うと複雑な気分です。

そんなことをうやむやと考えつつ、進むと
Photo_2 Photo_3
吹通川(ふきどおがわ)にでました。
橋の片方は海、もう片方はマングローブの川です。

Photo この川には西表ほどではないですが、マングローブ林が広がっています。
見渡す限り緑でしーんとして時間の流れが止まっているような感じです。
道沿いに駐車場があって、すぐ近くまで降りていくことができます。

この川でカヌーをやる人も最近は多いようです。
簡単にレンタルもでき、いつもカヌーが何隻かおいてあります。(盗まれないらしい)
水面ギリギリを動くカヌーから見る景色はまた全然違うので、いつかやってみたいです。

| | コメント (4)

羽田近辺の方へ

tulipわんわんクラブさんから緊急のお願いですtulip

1_2 ←この子犬に無事里親さんが見つかったのですが、なんと八丈島まで行くそうな。(詳しくはこちら
しかし、石垣からairplane行くには

石垣→那覇→羽田→八丈島と乗り換えて行かねばなりません。

人間の大人でも疲れるよね、これは。
生後2ヶ月の子犬が貨物扱いshockで送られていくのは過酷です。
それでわんわんクラブさんではなるべく経由地の空港で、ケージから出して、水分補給したり、トイレさせたり、遊んだりをボランティアさんにお願いしています。
今回羽田でのボランティアさんを急募しています。


来る11日(もしかして16,17日)に羽田まで行って、子犬ちゃんの休憩を手伝っても良いよ、という心優しい方がいらっしゃいましたら、どうかこちらへコメントを。
詳しいこともそちらに問い合わせてくださいませ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑10日現在、申し出て下さった方と調整が行われているようです。
とりあえずホッと。happy01 ご協力下さった皆様感謝します。

| | コメント (4)

2008/05/07

GW後の反省会

この辺では、何かイベントが終わると反省会という食事会をします。
二人だけでGWの反省会。と言っても食べながらですが。
Photo_4 それもまたまたネギ(長さ60cm)。
牛肉とネギだけのすき焼きで反省会。
すき焼きの具材は、シイタケ、春菊、焼き豆腐、しらたきなどいろいろで、食べ方もいろいろですが、ネギがおいしければ、それだけで”僕”は十分です。
うちはニンニク・ニラを食べないので、この種の野菜はネギだけ。
この上等ネギがあるとうれしいです。
Photo_5 肉はジョートーではないですが、石垣牛。
GWはいろいろなお客様にきていただきました。
反省というより楽しかったなぁ。
そしてうまい、です。

余談ですが、3代住まないと地元人として認められない、代表的な東京の下町で7年ぐらい勤めていた頃、有名な料理屋さんの常連の会に何度か出席しました。
当然下町の食通ぞろい
中でも変な人がいて、皆ですき焼きを食べれば、初めに肉を一口だけ食べ、あとは酒を飲み、最後の何もないけどおいしくなった鍋汁で少しの春菊を食べる、それだけ。
僕は食通にはなれないのを知りました。

                           byゆうゆう

| | コメント (5)

2008/05/06

文学全集

ある世代周辺の人に限られるのかもしれませんが
子供の頃、家に文学全集がありませんでしたか?
Photo 箱入りの立派な装丁で、何十巻もあるの。
昭和の一時期流行りだったそうです。
50巻ぐらいあるような百科事典とか、世界文学全集、日本文学全集などなど。
うちには全10巻の日本の歴史読み物と20巻余の現代日本文学全集がありました。
おかげで歴史好きになりました。
国語の授業で必要になった作家の作品を読むことができたので、日本文学全集も役に立ちました。(でもついに全巻は読まなかった)

先日、石垣市立図書館のリサイクルコーナー(読み終わった本などを置いて、ほしい人がもらっていくコーナー)で懐かしいものを見つけました。
箱入り世界文学全集の一部。「風と共に去りぬ 上下巻」。
中学の時に一度読んだのですが、見ていたら、まさにこれと同じ本を家庭教師の先生から借りて読んだのを思い出しました。
すごくおもしろくて、この分厚い本を学校に持っていって、休み時間に(多分授業中も)夢中で読んだのを覚えてます。
その翌年ぐらいに映画(リバイバル上映ね)を見て、もう完全にレット・バトラー=クラーク・ゲーブル=レット・バトラーにくらくら。
以来、映画は何回見たかわからないぐらい見ました。
でも、原作は人の本だったこともあってか、再読してなかったみたい。
今回、何十年ぶりに読み返して、あらためてそのおもしろさにハマリました。

1936年6月に出版されて空前の大ベストセラー。
1ヶ月後にはもう映画化決定。39年に映画公開だったそうです。
書かれたのは日本で言うと昭和初期ですが、今読むと結構大胆。
スピード感があって、中学生の自分にはわからなかったであろう大人の話もはっきり書いているし、何より主人公が良い人じゃない。
テーマがはっきりしていて、脇役も含めて「キャラがたってる」。
おもしろいsign03 まさに不朽の名作。

映画もいいけど、たまにはじっくり本を読むのもやはり楽しいですね。

| | コメント (5)

2008/05/05

みんさーの日

三日間続いたピーカン晴れsunも終わり、きょうはまたrain
地元新聞はきのうの朝刊が来て、これで7日朝まで来ない。
新聞も3連休。(記者の人は2日だけかな)

きのう5月4日は「みんさーの日」だそうな。
みんさーとは八重山に伝わる織物の柄。
五つ()の絣柄と四つ()の絣柄が特徴。
それで5月4日がみんさーの日。

八重山の代表的な柄ということで、何にでも使います。
伝統的帯はもちろんバッグ、タペストリー、フトンカバー、そして服などなど。
夏川りみが紅白に出た時は必ずミンサー柄のドレスを着てました。

Photo

うちのトイレの床、タイルでミンサー柄入れました。

最近はクールビズ用にみんさーウェア
いわゆる沖縄産のかりゆしウェアは、柄が派手で内地では仕事用にはならないと言われていますが、みんさーウェアはぐっとシックで高級感があります(実際に高いモノが多い)。

一般社員はかりゆしウェアで、部長さん以上はみんさーウェアぐらいのグレード感。
石垣市長も沖縄県知事もみんさーウェアをよく着てます。

↑これはミンサー柄首輪&リード。
5/17-18に石垣市で催される産業まつりで都わすれさんが販売するので(ただいま鋭意制作中)、石垣市在住犬猫飼いの皆さんは集合sign03 
島犬島猫の正装(?)として、ぜひどうぞ。
同じくFUN☆SHINEさんの石垣特産クッキーも販売されます。(こちらも通販有り)
産業まつりで愛犬へのおみやげ買いまくりかsmile

ミンサー首輪&リードは通販でも買えるので、こちらへ
(ただし現在、産業まつりに集中しているので通販はその後対応だそうです。)

沖縄にはいろいろ「○○の日」があります。
3月29日は「三枚肉の日」 5月8日は「ゴーヤの日」 6月9日は「ロックnoteの日」

で、うち的にはきのうは「スイカの日」ですね。
Photo_2 今年初スイカでした。
もちろん石垣産。
ちょっと前から出始めてます。
スイカ大好きで、死ぬ前に食べたいのはスイカの私ですから、スイカのある時期が長いこの島に来て本当によかったです。

| | コメント (11)

2008/05/03

晴れたGW

ようやくsunsunのGWになりました。
たくさん観光客の方がいらしてますから本当によかったです。

1
そのわりに誰もいないビーチでお散歩ができました。

Photo_2
暑いせいか、みなみはいつもよりたくさん水に入って歩き回り、アクアビクスしてました。
3kgも太りましたから、足腰に無理のない運動をしないとね。

ナツは連休スペシャルの特大棒取りに何度も挑戦。
Photo_3

 

Photo_4 そして最近はすっかりナマコ取りも板に付いたケンは新たなターゲット発見。
Photo_5 アオヒトデ

Photo_6 「あやしいヤツ発見!」と吠える吠える。
去年の今頃はナマコにも吠えてたっけ。
見慣れないモノが恐くて、そばに寄れない。
でも気になる、で吠える吠える。

このアオヒトデは数年前までこの海には普通にいたのに、今は滅多に見なくなりました。
サンゴ礁の生物は確実に減っています。
だからケンは手をださないほうがいいんだ。

Photo_7 「もうちょっとだけどな。。こいつめ。こわくないヤイ」

ケン、全然届いてないぞ。
ムッチャ、腰引けてるよ。





                     

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Sunadarake81 里親募集中のよもぎちゃんも、楽しく海であそびまわっているみたいだね。

よもちゃんとこのブログで紹介されていた目黒寄生虫館ショップの商品解説が最高。一例↓

       オリジナルデザインのTシャツは全7種類。
  中でもTシャツから浮き出る加工が施されたサナダムシのリアルさは格別です。また、小さな寄生虫の細かい体内を緻密に描かれた柄もシンプルながらインパクトがあります。

 GWにちょっとした癒しbleahをお求めの皆さんにおすすめ。


 

そして可愛い可愛い子犬ちゃんもいっぱい里親募集中

1 2
4

この子達の情報はこちらrun

| | コメント (5)

2008/05/01

緑の鳥

今日もrain/cloudで、北海道より寒い、避暑地石垣島からお送りします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜penguin〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜penguin〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Photo きれいな緑色の鳥は、ズアカアオバトです。
アカショウビンより少し早くから鳴き始めます。
その鳴き声のステキなことear
オカリナのような、尺八のようなと形容される声で、私は初めて聞いた時、小学生がリコーダーを吹きながらやってくるのかと思いました。
今、イメージするのは、雅楽で使われる笙の音です。
(あくまでイメージね)
なんで雅楽かというと、メロディが雅楽の独特な音階に似てて短調な感じなんです。
(あくまでイメージね)
文字で挑戦すると
「ぽーぽー、ぺぽー。 ぽおー、ぽおー。ぴぺーぽ。ぴぺーぽ。ぽおおーお。ぽおーーぉ」
一鳴きが長くて、メロディが決まっていて、微妙な半々音階ぐらいの上がり下がりがあって、聞こえてくると、神妙な気持ちがします。
私がつけた名前は「トウギバト」。
雅楽の王子(?)東儀さんから勝手にいただいた名前です。
この”うるずん”の季節はアカショウビンの明るい「キュロロロロー」とトウギバトの憂いを含んだ「ぽおーぽおー」が毎日を彩ってくれます。

| | コメント (6)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »