« チバリヨー | トップページ | 緑の鳥 »

2008/04/30

すてきなその後

rainで半袖では少し肌寒い(25度ぐらい)避暑地石垣島からお送りします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜yacht〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜fish〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Img_6971_2 去年の6月、里親さん募集をしていた石垣島生まれの2匹の子犬

今はそれぞれ新しい家族が見つかって、あみちゃん&ゆいちゃんとして幸せに過ごしています。

わんわんクラブカレンダーにご協力いただいて、あみちゃんが今日は「本日のわん」ブログに登場です。
あみちゃんの記事はこちら
その幸せぶりをぜひご覧下さい。

そして、その幸せにあやかって、ぞくぞく と続きたいのがいっぱいsign03 2 3_4
4_5 1_4

5

これはほんの一部。どんなこがいるのか気になる方はこちらdash


 


351 もちろんよもぎちゃんも、本当の家族との出会いを待ってます。

以前にも語ってしまいましたが、犬との出会いも人同士の出会いと一緒で、縁とタイミングと相性。

落ち着くべき所に落ち着くまでは、なかなか幸せがやってきません。

うちの子達もそうですが、バラバラにどこからやってきたかわからないけれど、今となっては、うちの子になるべくしてなったと思えます。
私達人間も含めて、「みんな今ここに一緒にいられてよっかたねshine」としみじみ思います。
全員でパズルのピースのように我が家という絵をうめているような。
そんな絆を結べるのが犬です。
雑種だろうと、成犬だろうと、絆はいつからでも築けます。
犬は値段を競う飾りじゃありません。
あきたら交換するようなものでもありません。

きのう、ケンと家の近くを歩いていたら、「犬変えたの?」と聞かれました。
一瞬???と思ってから「変えたんじゃありません。増えたんです。(キッパリ!)」
「黒いの2匹はいるの?」「もちろんいますよ(内心angry)。」
車じゃないんですから、モノじゃないんですから、変えませんよ!!
でも犬をモノのように変える人、捨てる人がたくさんいるからこの現状があるわけです。

沖縄県で1年に殺処分される犬猫の数は1万5千匹以上。
1日平均50匹殺されているそうです。
全国ワースト1punchbomb

犬種がわからなくたっていいじゃないですか。
成犬からでも大丈夫good。かわいいです。いくらでもなつきます。


|

« チバリヨー | トップページ | 緑の鳥 »

コメント

そうですとも!うちのぽん王子は家に来たとき生後8ヶ月〜1年半(連れて行った獣医によって言うことが違う…)だったけれども、今は母一筋のなつきようです。捨て犬は大きければ大きいほど心に傷を負っているけれど、それを少しずつ、ほぐして癒して、心を開いてもらって…それと同時に、人間の方の心もほぐされ、癒され、開いてゆく…。完全に心を開いてくれた時の感動は、とても深くて言葉では言いあらわせません。うちははじめからなつっこかったけれど、いつも寂しそうな目をして、悪さをするどころか遠慮ばかりして、完全に心を許していると思えるまで約1年かかりましたが、今では唯一無二のパートナー。出会い詳細はこちら→http://today.wanwan.pupu.jp/?day=20070207

今から犬を飼おうか(買おうか)と思っておられる方がいたら、是非一度里親を検討してみて欲しいと思います。…ってついついアツく語っちゃってすみませんcoldsweats01

投稿: ぽん母 | 2008/04/30 19:33

>ぽん母さん
何度でも、いつでも、どこでも熱く語りましょう。
前に書いたなぁ、と思っても、今日初めて見てくれる人もいます。
成犬で飼うのはどうかな、と迷っている人が今日このブログにたどりついてくれるかもしれない。そしてリンク先に行ってくれるかもしれない。ぽん王子の話に涙してくれるかもしれない。
だから、おたがい何度でも熱く語りましょう。

投稿: 藍mi-goro | 2008/04/30 21:45

るんが幼犬の頃、動物愛護センター主催のしつけ教室に行った事があり、その際に里親を募集している事を知りました。
住まいの事情で小型犬しか飼えませんが、もし、るんを見つける前に知っていたら、里親という選択肢もあったかもしれません。

1日平均50匹ですか。weep
1匹でも多く幸せになってもらいたいものです。

投稿: でぴょん | 2008/04/30 22:18

悲しい事ですが、これも現実なんですねweep
里親が必要なdogcatを増やさない・出さない社会にしにゃかんのだけどね、、、
でも、それも難しいのも現実か、、、impact

投稿: 梅さん | 2008/04/30 23:31

そんなにたくさんなんですね。。。
処分されてしまうくらいなら、インドのノラさんのように、いっぱい危険はあるしいつもお腹を空かせていたとしても、野生の犬として群れをなして生きていける方がいいですよね。。どっちの選択肢も奪ってしまうのは、ワンコ達が可愛そうです。

成犬幼犬、犬種にかかわらず、こんなに家族として大事な存在になれるんだってこと、もっとたくさんの方に知っていただきたいです。

投稿: クリコ | 2008/05/01 01:08

いつもよもぎの紹介ありがとうございます。よもぎも毎日新しい一面を見せてくれます。日に日にかわいくなってきますよ。

投稿: ふぇねっく | 2008/05/01 10:09

えええ~~~。 こんなに沢山いるんですね。。。ショックです。。。
バリでも、野犬のようなワンコが本当に沢山います。
インドネシアの宗教上の関係もあるけれど、不吉な生き物と言われたり・・・
名のあるワンコだから良い犬! ローカル犬はダメな犬!
と、決め付けたかのように言う人もいます。
はたまた、犬の肉を食べる人種もいます。。。
食べる為に、売る為に、犬の盗難も多いのです。
どんな子でも、ワンコは物ではない!
人間と同じように感情をもっている生き物。って
「心」を世界中の人たちに解ってもらいたいですね。

投稿: SUCI | 2008/05/01 12:36

>でぴょんさん
でぴょんさんとるんちゃんも運命の出会いだったと思います。今はかけがえのない家族ですよね。
もし近くで犬を捜している人がいたら、里親という手段のあることを知らせてあげてください。


>梅さん
何をどうしたら改善されるのか考えるのすら難しいですよね。とにかく最後まで飼う、でしょうか。これ以上増やさない、でしょうかdespair


>クリコさん
子供の頃は空き地で群れになってる野良犬たちがいましたが、それもどんどんいなくなりましたね。人間の不寛容が広がっているのだと思います。
沖縄で処分される犬で一番多いのがラブラドール系だそうです。人気があって数が増えるほど、捨てられる数も増えるのが日本の特徴crying
犬がどんなに愛しい存在かを、広く知らせていきたいですね。クリコさん、がんばって!!


>ふぇねっくさん
日に日に可愛くなっちゃうと、困ることもありますよね、きっと・・・
一日も早く里親さんが見つかるといいですね。


>SUCIさん
沖縄だけでこの数字ですから。日本全国ではどんな恐ろしい数かってことですよ!まったくもう。
今はブログというメディアで、広く語れますから、SUCIさんも、これからもどんどん可愛いフェブたんの様子やバリの犬事情を発信してくださいね。
犬達のためにscissors

投稿: 藍mi-goro | 2008/05/01 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チバリヨー | トップページ | 緑の鳥 »