« 赤い鳥 | トップページ | uliuliカフェ »

2008/04/16

極楽日和

あまりこういう無責任な記事は書かないようにしようと心がけてきたのですが
ほんとのことだからしかたない。
Photo はっきりしない日が続き、調子もいまいちだったのですが、今朝はなんかイイ感じ。
みなみと私の朝の散歩は村内巡回ですが、「今日は絶対海にいくんだ!」と私は決めてました。
いやがるみなみを車に乗せて、みんなでいつもの海へ。
海に降りる道の緑も初夏の明るさ。



 

      Photo_2
まあ、どうでしょう。。。ハァ〜〜〜
干潮時だけど今日はそれほどひかないので水もあるし、波はないし、空は晴れてるし
Photo_3
犬はうれしそうに水の中を走り回ってるし・・・もうなんと言ってよいのやら
安易に移住を進めるガイドブックに書いてある言葉を使いたくないけど
今、この瞬間、ここは楽園。。。(言っちゃったよ〜)

たまたま今日この時間にこの海に来られたのは犬達のおかげです。
犬の散歩がなければ、天気がいいからといって、ふらふらと海には来てないでしょう。
多分家で掃除洗濯草刈りやら仕事していると思います。

つい先日「どんなに景色がきれいで魅せられても〜ウンヌン」と自分で書いたばかりですが、
ぽん母さんにコメントで「それぞれの場所にそれぞれの問題や危機感があるとしても、目を上げればそれでも青い海があるってのはものすごく素敵だと思います」といただきました。
いやまったくその通りです。はい。
それは否定できない。

最大風速70m/sの猛烈な台風が何個も来ようとも
停電が連続5日間あっても
6cm大のゴキブリが出ても
1年中大きなハエ・蚊が飛んでても
民放TVが2局しかなくても
自分の能力を活かす仕事がなくても
あってもムチャクチャ給料が安くても
なんやらかんやら色々だけど、

Photo_4 まあいいや。これと引き替えられるものなどあるかしら・・・なんてこの瞬間は思ってしまいます。

この海にかわいい犬達がいるからこそ、より感じられる喜び。
犬が私達の島暮らしを完成させてくれたのは確か。


こんなこと言ってても、きっとそのうち、やれ台風だ、停電だとブータレてると思いますけどね。


*くどいようですが、こんな極楽日和は島でもそうそうありません。
冬は雨続きだし、もうじき梅雨だし、暑くなりすぎるし、台風来るし。
でもその中で、こんな日がひょこっとあります。
そしてたまたまその日が自分の休みにあたれば極楽です。

|

« 赤い鳥 | トップページ | uliuliカフェ »

コメント

新しい土地に入って行くと、不便なことや厳しいこともたくさんありますが、その中でコレダ!という心の拠り所みたいなものが持てたらいいですね♪海にワンコはまさにソレですね~。

私にとってはインドの夕日かな。
マンガみたいにでっかくてオレンジです。あれを見ると妙にウルウルしてしまい、「まぁここもいいところかなぁ」て思います。

投稿: クリコ | 2008/04/17 12:05

>クリコさん
うまいこと言わはるなぁ〜。まさにソレですね。
そこで生きていく生き甲斐みたいなもんかな。
ガンジス川に沈む夕陽みたいな、アレですね。でっかいんだぁ〜。
島の夕陽はキレイですが、小さいです。

投稿: 藍mi-goro | 2008/04/17 12:24

やっぱよいですって!
あ〜そんな穏やかな米原ビーチをみてみたい!
あ、でも一番最初に行った9月の時は洞窟までも行けたし、結構穏やかでしたよね!
いいなぁ〜〜〜。東京は晴れてもちょっとガスっぽくて、冷たい雨が二日にいっぺんは降る、だるーい春です。

カフェ!次回是非連れて行って下さいね。

投稿: ぽん母 | 2008/04/18 02:28

>ぽん母さん
私にとっては本当にいいんですよ。確かに。ただいいとこしか紹介しない無責任ガイドブックのようになりたくないので、ついついグチのようなことを意識的に書いてるんですけどね。
島生活も現実となると大変だよ、と。クギですね。

投稿: 藍mi-goro | 2008/04/18 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤い鳥 | トップページ | uliuliカフェ »