« 犬の心 | トップページ | 長雨の過ごし方 »

2008/02/08

カンムリワシ週間

今年はきのう2月7日が旧正月。
八重山ではカンムリワシの巣立ちを題材にした「鷲ぬ鳥節」という有名な民謡があります。
おめでたい歌で、正月やお祝い事の集まりの”座開き”歌です。
それで今年から、旧正月から1週間を「カンムリワシ週間」とすることになりました。

Photo記念行事のひとつとして、カンムリワシリサーチと環境省の協力で村の小学校でカンムリワシ観察を行いました。
2006年に学校の近くで交通事故にあった個体を治療・リハビリ後、校庭で放鳥したのが縁です。
生徒から「やしみ」と名付けられたメスのワシが学校のすぐ隣の森にそのまま住み着いています。

Photo_2 海から山の間に、水田と森。
こんな環境がカンムリワシの生息に適しています。
エサのカエル・ヘビなどがとりやすいからです。
←この中に、カンムリワシ2羽がいます。木々の保護色のようになっているので、目が慣れないと近くにいても気付きません。
(↓どこにいるかわかりますか?)


Photo_3 今日も地元TVや新聞が取材していたのですが、島内でも現在は見られる地域が限られるので、もっと島民全体にカンムリワシへの興味を持ち、生息環境保全にも理解を得られるようにしたい、というのがこのカンムリワシ週間の目的です。

10日にはカンムリワシ観察会と鷲ぬ鳥節舞踊鑑賞会を開催します。
踊りとセットなところが八重山らしいでしょ。

ちなみ今日も雨。観察をしている間だけ奇跡的に止んでました。
もう何日続いているのかわからない〜〜〜
日照不足で野菜があぶなくなってきたそうです。
サトウキビもハーベスター収穫がまったく進まないので、今日「手刈り」命令がでました。

 

〜〜〜〜〜石垣在住の皆さんへ〜〜〜〜〜〜〜〜
*10日午前8:30〜正午 観察会・舞踊鑑賞会をバンナ公園で開催します。
          申し込みは84-4135(白保サンゴ村)

*7日-13日 カンムリワシ写真展とカンムリワシ商品&アート展.(私も出品)
 総合体育館南側 HARUカフェ
展示準備で行ったら、とてもすてきなカフェでした。
Harucafe ケーキ注文したらこんなおしゃれに出てきた。内地のカフェみたい。
雑誌に出てくるようなカフェごはんメニューがあります。
ロッテ見学のついでにお寄り下さい。
(期間中お茶・ランチのお誘い大歓迎!)


☆私のつけているカンムリワシ目撃の記録はこちら

|

« 犬の心 | トップページ | 長雨の過ごし方 »

コメント

mi-goroさんはなにを出品されるのですか?
楽しみですね!
仕事の合間にお邪魔できたらいいな~。

投稿: ふぇねっく | 2008/02/09 11:36

以前、どなたかのブログでカンムリワシの動画を見たことがあります。
いつか本物を生で見たいと思っていますが、カンムリワシの住む環境もだんだん厳しくなってきて、なかなか見られなくなっているようですね。

投稿: でぴょん | 2008/02/09 12:15

>ふぇねっくさん
私は小さな写真を出品しました。お時間あったら一度行ってみてくださいね。

>でぴょんさん
石垣でもいる所にはいつもいるような気がしますが、全体で100羽ぐらいです。絶滅寸前ですね。
夏より冬の方がみやすいです。

投稿: 藍mi-goro | 2008/02/09 13:04

風邪の具合はいかがですか?
私の場合、今度の風邪は症状が次から次へと変わり、
今は鼻と咳が回復してません、いつになったら全快するのやら・・・

HARUカフェには最終日に寄らせていただきますね、

投稿: 都わすれ | 2008/02/12 14:25

>都わすれさん
ピークを超えた気はしますが、前回もぐずぐずと長引いたので今回も油断はできません。お互い早く治るといいですね。明日お茶をごいっしょにとはいきそうもありませんweep

投稿: 藍mi-goro | 2008/02/12 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬の心 | トップページ | 長雨の過ごし方 »