« 姉妹の再会 | トップページ | 紫山芋 »

2007/12/17

冬の風物詩

Photoあぁ、冬だな、12月だなあと八重山の季節を実感させてくれるのが、サトウキビの穂(花)。
これが出ると、収穫間近。
もうじき島中でサトウキビの刈り入れが始まります。
左隅で斜めにでているのがススキです。
似ているけど、色や角度や大きさが違います。

Photo_2 もうひとつの冬の風物詩が、強い北風と波で吹き寄せられてくるゴミ。
特に大型の発泡スチロールが集まります。
どんぶらこ、どんぶらこ・・・
中にハッポー太郎は入ってません。
奥の奥まで発泡スチロール。
なんで知ってるか?
犬がバリバリ噛みちぎって遊ぶからです(涙)。
後の掃除が大変なので、犬が遊ぶ前に片づけないと(汗)。

|

« 姉妹の再会 | トップページ | 紫山芋 »

コメント

北のほうは漂着ゴミがすごそうですね。
発泡スチロールには魅力を感じないらしいうちのわんこは、昨日も流れ着いたココナッツをあごを外しそうにしながら咥え、車に積んでいました。家でも楽しみたいらしい(^^;)

投稿: ふぇねっく | 2007/12/18 11:35

>ふぇねっくさん
うちの犬達もココナッツは大好きで、ビーチでどんどん噛んで遊んでます。幸い、お持ち帰りはありません(笑)。てぃんか君は自分で車に積むとはお利口ですね。

投稿: 藍mi-goro | 2007/12/18 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姉妹の再会 | トップページ | 紫山芋 »