« 変わりやすい天気 | トップページ | 揚げ物スキ »

2007/12/02

にゃんこのしっぽ♪

今日は、「第3回にゃんこのしっぽ♪展示会」に行って来ました。
にゃんこのしっぽ♪さんは、二人のアーティストのユニットです。
Photo 実物そっくりのトールペイントのワンコやニャンコを作るマユミさんと、カメラマンの美流さんが生み出す慈しみにあふれた写真や樹脂粘土でつくられた動物たち。

私が彼女と知り合ったのは8-9年前で、知人の一言がきっかけでした。
「近所に捨て犬や捨て猫を保護している人がいて、散歩のお手伝いでもしない?」
その頃、まだうちには犬がいなかったので、犬好きの私はさっそく行きました。
そして初めて知った、石垣島における、捨て犬・捨て猫のすさまじい現実。
彼女は保護活動がしたいわけでも、犬が好きなわけでもない。
でも、目の前に捨てられて衰弱していく動物を見捨てられない。
そしてネコをたくさん飼っている人がいるという噂が広がると、今度はわざわざ捨てに来る人まで!
見知らぬ人が「ネコを拾ったからなんとかして!」と駆け込んで来たこともあるとか。
うちがみなみを保護したときも、心のどこかに
「放置したら、また彼女のところに行ってしまう」というのもちょっとありました。
Photo_2
彼女が保護した犬が散歩中に釣り針を飲んで、大変なことになってしまったことも。
老犬で、針が難しい場所にささってしまったので、石垣島では手術できない。那覇の獣医さんなら対応できる、と聞いた彼女は犬を連れて那覇まで飛んでいきました。
幸い、針をはずしてもらうことができ、高齢ながら今も彼女のところにいます。
(この犬(サリー)は、みなみを飼いだした頃、みなみがお散歩でウンPをしないので、何度かいっしょにお散歩してもらって、「犬の散歩かくあるべし」と教えてもらった恩犬でもあります。)
以来、彼女は展示会のたびに、←この訴えをしています。

 



Photo_3 Photo_4
とってもかわいいので、拡大してご覧ください。
Photo_5
ワンコとニャンコの大きな(高さ1mぐらい)のツリーハウスです。
生き生きと遊ぶ犬や猫の姿がとらえられています。
圧巻でした。
通販で買える小物やオーダーできる作品もあるので、ぜひにゃんこのしっぽ♪さんのHPをご覧ください。
もっとたくさんのすばらしい写真をみることもできます。

|

« 変わりやすい天気 | トップページ | 揚げ物スキ »

コメント

私も今日行きましたよ、
デジカメなしで・・・大失敗です。

にゃんこ好きにはたまりません。

投稿: 都わすれ | 2007/12/02 21:04

>都わすれさん
タッチの差だったようです。時間あわせればよかったですね。ほんとかわいいニャンコだらけで、顔がずっとニヤニヤしてしまいましたね。

投稿: 藍mi-goro | 2007/12/03 11:07

ほどんどの針には「かえり」がついていて、外れにくくなっているから飲み込んでしまうと本当に怖いですよね。

たまに川原で散歩することがあるのですが、変なものをかじらないように注意しています。

ツリーハウス、味があっていいですね~♪

投稿: でぴょん | 2007/12/03 22:53

コンビニでポスターを見て、ちょっと気にはなっていたのですが行かずに終わってしまいました。
やっぱり行けば良かった・・と後悔してます。
うちのニコも捨て犬ですが、石垣の捨て犬・捨て猫の多さに私はまだ慣れません。
次から次へと捨てられていて・・・憤りを感じます。

投稿: まっちィ | 2007/12/04 14:04

>でぴょんさん
何が落ちてるかわからないから、怖いですよね。
海へ行くときは犬より早く、釣り針やガラス片などを見つけるようにしています。

>まっちィさん
次回(いつだ?)はぜひご覧くださいね。
現状でも以前よりは減っている!というのが驚きです。
石垣に限ったことではありませんが、動物も人間も命の尊厳が守られますように。

投稿: 藍mi-goro | 2007/12/04 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わりやすい天気 | トップページ | 揚げ物スキ »