« ケーキ、実食! | トップページ | 犬の時間 »

2007/11/08

石垣島のアパート事情

「移住ブーム」にあおられてか、島に移住してくる人があとをたたないようです。
数年前からその需要をあてこんで、次々とアパートができてます。
Photo 既に4〜5年前から、不動産屋のなかには「供給過多」という話もありましたが、アパート建設業者の努力の結果、建設ラッシュは続きました(3年間で180棟ほど)。
ついに空室率も高くなりました。
最近はオートロック付きなど内地のマンション並仕様の高級アパートも増え、家賃は沖縄では一番高いようです。
2LDKで6〜7万円ぐらいです。
都会と較べると「安い!」と思われるかもしれませんが、仕事の平均時給650円程度ですから、収支を考えたら、どうでしょうか。

Photo_2 移住を考える場合、家を建てるか、アパートに住むかの選択があります。
島では、コンクリートをはじめとして、建築資材は高騰しています。何でもここまで運ばなければいけないので、内地で入手できる割安品が使えるとは限りません。
また天候もきびしく、台風の最大風速は70mを超えるときもあります。
なんでもこちら仕様で建てないと、台風に耐えられませんから、どうしても鉄筋コンクリート造りがほとんどです。
Photo_3 土地は安いかもしれませんが、建築費を考えると、土地と建物に要する費用は、結局割安とは言えないと思います。

また石垣市は「風景づくり条例」を制定しました。
土地の造成・樹木の伐採など、場所によっては届け出も必要ですし、自然景観を守るために、好きなところに好きなように建物を建てることができないかもしれません。
島の条例に従わず、自分のやりたいようにやる、という移住者もいるようですが、せっかく石垣に移住してきたのに、島の決まりを無視するのは???です。

一方、アパートはとりあえず島生活を体験してみたい方には便利です。
我々が来た頃は、保証人になれるのは島の人(島で産まれ育った人)だけだったので、アパートを借りること自体がとても大変でした。
内地から来る人は信用ゼロだからです。
今は、保証人なしで入れるアパートがたくさんあるので、気軽に借りて住んで、気軽に帰る人も多いようです。
ただし、住民登録もせず、税金も払わず、ゴミや荷物やペットを放置したままいなくなる無責任短期移住者も後を絶たず、ますます内地から来る人の信用を落としています。

今日はちょっと辛口になってしまいました。(Y)

〜〜〜〜〜〜〜追記〜〜〜〜〜〜〜
石垣市では移住希望の方に以下の警告をだしています。
石垣島で土地売買、住宅等建築を
計画されている皆様へ
(ご注意)

|

« ケーキ、実食! | トップページ | 犬の時間 »

コメント

石垣島への移住はよくテレビでも特集され、どの番組も辛口でしめくくっています。沖縄の歴史などを考えると当然ですよね。実は我が家も今、マイホ-ムを検討中です。石垣だけではなく、こちらも建設資材が高騰していて、半年前のアバウトな計画から予算が大幅にアップしています。藍さんのおうちの話もいろいろと知りたいので、ぜひ、ちょっとずつこの場で教えてください。家を建てるってドラマですよね・・・

投稿: トトママ | 2007/11/08 15:26

私も石垣島永住に憧れる一人ですが現実的に考えるととても難しいと思います。ワンブログを通して石垣島の一年を拝見していると台風や停電等大変な事も沢山です・・・。それに今住んでいる所でうまくいかないから・・南の島でのんびり・・・なんてそんなに簡単に行かないとも思います。
最近安易なペットブームや移住ブームで・・迷惑を受けるのはいつも動物や地元の人達・・・。
移住が悪いとは思いませんが、やはりそれなりの覚悟や備え、そして島の生活や事情をある程度は勉強して、地元の方との交流を大切にするべきではないかと思います。

とはいえやはり南の島の生活にはやっぱり憧れます^^

投稿: ぶりぶり | 2007/11/08 17:27

>トトママさん
無責任な取り上げ方が減れば、無責任な人も減るかもしれませんねぇ。トラブルが多いので、それに焦点をあてた番組が増えているようです。
家を建てるのはほんと大変。寿命縮んだ気がします。

>ぶりぶりさん
「やはりそれなりの覚悟や備え、そして島の生活や事情をある程度は勉強して、地元の方との交流を大切にするべきではないか」
仰るとおり!まさにそうなんです。何度も違う季節に来島して、悪い面も見た上で「やっぱりそれでも」で引っ越せば、うまく適応できると思うんですが・・・

投稿: 藍mi-goro | 2007/11/08 20:32

そっかぁ~~、そっちも色々大変なんだ!
うちの界隈もマンション乱立状態で、どこも空室が目立ちます
いくら名駅に地下鉄乗り換え無しで行けるからといっても、、、こんだけできたら、、
やっぱりねぇ~、、って感じですわ!!

投稿: 梅さん | 2007/11/08 23:49

>梅さん
石垣島も楽園ではなく現実の島なので、いろいろ大変です。
あの静かな住宅地もマンションだらけでは、やはり地元の皆さんには問題もあることでしょうねぇ。

投稿: 藍mi-goro | 2007/11/09 15:59

石垣島なり沖縄に住むことにあこがれますが、その島の歴史を知った上での住民との交流が大事だと思いますね。人と人との交流で成り立っている人間社会ですから、自己満足・自己中心的な考えでの移住は失敗すると思いますね。田畑が多い我が市でも、マンションがたくさん立ちました。ポストをみると氏名の記載が無い。過剰な横の繋がりは否定しますが、心の連帯が切れつつある大和社会に不安を覚えますね。この「石垣島のアパート建築ラッシュ」も島の文化として変えてはならないものは、なにか。変えるべきものは、なにか。もし、その根幹議論がないと監視社会化つつある大和化して沖縄の良さが失われてゆくだろうと思います。

投稿: 仲沢 | 2007/11/11 10:25

>仲沢さん
都会での希薄な人間関係に慣れていると、田舎の濃密な人間関係には入りづらいし、入ろうとも思わない人が多いです。それがいろいろな問題の根っこにあると思います。
石垣市でも危機感はあるので、いろいろ始めています。追加した石垣市HPの記載などご覧ください。

投稿: 藍mi-goro | 2007/11/11 13:19

石垣市のHPで「土地の売買、住宅等建築を計画している人への注意」を読みました。HPで掲載する位だから問題が多発しているということでしょう。このハード的な警告のほかに、住民になる心構えのソフト的な指針も必要と思いました。いずれにしても開発は、人々の心を破壊する危険性があると思います。便利さゆえに、失うものも多いと言うことです。
話は変わって、「中村政夫さんのブログ」がここで見ることが出来て、感謝です。

投稿: 仲沢 | 2007/11/11 21:16

>仲沢さん
新聞とかにはぼちぼちソフト面も書かれたりしますが、心の問題はマニュアル化できないし、島の中でもいろいろな意見がありますから、「郷に入れば郷に従え」としかいいようがない面も。

投稿: 藍mi-goro | 2007/11/12 13:23

返事が遅くなりました。移住の心構えはマニュアル化は出来ないでしょうが、指摘のように郷に従えるかと言うことだと思いますね。住民として認められるには、約10年位かかると思います。移住前に市として面接することが無いのかなぁ。

投稿: 仲沢 | 2007/11/15 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケーキ、実食! | トップページ | 犬の時間 »