« 人間なんて・・la・la・lar・・・ | トップページ | ケンタンの冒険 »

2007/10/23

隠し味は?

Photo_3一見無視されそうなものですが、寄って見てください(笑)。

スーパーで「魚の切り落とし」を買ってきました。
中身はマンビカー、マチ、シビ・・・
魚をさばくときにでる血合いや、店員さんが刺身・切り身にできなかった部分です。
身にしがみつくような骨の始末が面倒ですが、それさえすれば問題なし、というより上等です。
細かく刻んで、塩・胡椒・オリーブ油でおいておきます。
同様にきざんだ生シイタケと一緒にバターで炒め、後はしょう油で適当に味付けします。
さて、ここで取りいだしますは「命のダシ」。
先日の魚まつりで入手した「伊勢エビのスープ」です。
これを使って、もち米を混ぜた炊き込みご飯にしました。
ダシが主役なのでシンプルながら、噛めば甘みもほのかに感じられ、「やはりダシが決め手」というご飯です。(Y)

|

« 人間なんて・・la・la・lar・・・ | トップページ | ケンタンの冒険 »

コメント

伊勢エビの出汁、、、なんと贅沢な!!
海のエキスたぁ~~っぷりの美味しそなご飯だ、、、
食わず嫌いの1品を除けば、、、!!

投稿: 梅さん | 2007/10/23 21:57

 やはり、全て海の物がよいですかね。
とにかく、バターと焦がし醤油だけでもよい位の
強い出汁でした。

投稿: 藍(ゆうゆう) | 2007/10/23 22:19

「お魚まつり」 行けばよかった。。。
伊勢えびのスープですかー、
ゆうゆうさんに弟子入りしたい私。

投稿: 都わすれ | 2007/10/24 16:08

  お魚まつりは、毎年楽しくなっています。
そこで、、、炊き込みご飯とかけて、秋祭りととく。
その心は、○しが決めて。
   

投稿: 藍(ゆうゆう) | 2007/10/24 20:08

オー! ゆうゆうさんに座布団2枚です。

では、お魚まつりとかけて、大晦日ととく。
その心は、毎年よくなる(鳴る、除夜の鐘)
どうでしゃろ?

投稿: 都わすれ | 2007/10/24 21:08

   『よっ!お見事。』
いやあ、もうすぐですよね、大晦日。
年々、月日の過ぎるのが速くなる気がします。


投稿: 藍(ゆうゆう) | 2007/10/24 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人間なんて・・la・la・lar・・・ | トップページ | ケンタンの冒険 »