« うれしいお中元 | トップページ | わんこコレクション »

2007/08/27

石垣自慢のアンガマは

石垣島でお盆限定の芸能が「アンガマ」です。
Photo わかりやすく言うと、「お盆で帰ってきたご先祖様の一団が、家々を回って、歌や踊りを披露して、子孫の幸福を祈ってくれる。」芸能です。(わかりやすいか?)
青年会担当芸能です。
本来は、石垣の古い街並みを、歩いて回るのについていって、家々の庭で見る、というのが正しい見方(?)ですが、最近はホテルなども呼んで、観光客の方も雰囲気が味わえるようになっています。
夜遅く出かけるのが苦手なので、私は順番の早いホテル(午後6-7時ぐらい)でしか見たことがありません。
実際の雰囲気はこちらで、くわしい説明はこちらでどうぞ。

今日は旧盆最終日の「ウークイ」で学校も休みの最重要行事日です。
今朝の地元新聞は「きょう27日は旧盆送り日で祖先供養のため新聞制作を休みます。よってあすの新聞は休刊となります。」
今日は休業の店も増え、営業していても午後2時までとか。
つまり、今日の夕食は家族全員うちそろって、ご先祖様と一緒に食事をして、それから送り火をたいてご先祖様を送るわけです。
昼間のスーパーではそこかしこで「あら、ひさしぶり」「元気?」「いつ帰るの?」と声が聞こえます。
帰省している人がいかに多いかですねえ。
夕方になると消防車がうちの前の県道をゆっくり往復します。
「ローソクや送り火の始末には気をつけましょう。」
送り火は夕食後のできるだけ遅い時間にやるお家が多いようです。

地域によっては、明日、あの世にもどれなかった霊を返す儀式を行うところもあります。
明日は運転・海水浴注意日です。(こわ〜い)

|

« うれしいお中元 | トップページ | わんこコレクション »

コメント

島独自の風習、色々あるんですね~。
八重山の島々でもそれぞれ違ったりするんでしょうか?

島のポチオ君のいいお話、嬉しいです。
もう8月も終わりだし…大丈夫かな。。て実は聞くのが怖かったです。どうかうまくいきますように♪

投稿: クリコ | 2007/08/28 10:34

八重山の中でも島ごとにちがうことたくさんあります。
言葉がちがいます。伝統行事も違います。やり方が違ったり、1年のうちでどの行事に重きをおくかが違ったり。

ポチオ君は90%決まりだそうです。ホッとしますね。このまままとまるように祈るのみ!です。

投稿: 藍mi-goro | 2007/08/28 21:36

アンガマでした。前回二つとも間違えてたから・・・。
昨日は海と運転、大丈夫でしたか?

ポチオ君、決まりそうなんですかー!良かった^^

投稿: みっちゃん | 2007/08/29 11:11

きのうは海には入りませんでした。運転も村の学校まで300m往復しただけなので、大丈夫でした。(300m車かよ!とつっこんでください)。

インターネットがなかったら救われない命がたくさんあります。皆さんの関心とご協力でまた1匹救われそうです。

投稿: 藍mi-goro | 2007/08/29 11:34

ポチオ君、よかった。。。島の方なのかな?
あと10%、きっとうまくいくことを、引き続き祈ってます♪

投稿: クリコ | 2007/08/29 20:50

>クリコさん
他府県の方なんですよ。その人のもとにたどりつくまでに、お手伝いするボランティアさんが何人も必要なんです。里親さんが空港から遠い場合、石垣から最寄りの空港へ連れていく人、空港へ引き取りに行く人、里親さんのもとへ届ける人などなど。大勢の方の善意が集まって、1匹の命が救われます。今その調整中だそうです。

投稿: 藍mi-goro | 2007/08/29 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うれしいお中元 | トップページ | わんこコレクション »