« ぜんざい | トップページ | サーフィン »

2007/07/18

アカショウビン

うるずんの季節(4月初めぐらい)の到来を告げるアカショウビン。
渡り鳥で、4月初めに来て、8月にはどこかへ行ってしまいます。
Photo_133 「ドシラソファミレド」の音階で、鈴をころがすようなきれいな声で夜明け時から鳴き始めます。
こんなふうに、開けたところ(?)にでてくることはあまりなく、大抵は森の中の木の枝などに止まっています。
大きさは雀より大きく、カラスより小さい。
(図鑑によると全長27.5cm)
虫やトカゲを捕って、木の枝にたたきつけて弱らせて食べます。
私のつけたニックネームは"赤い弾丸”。
飛び方が直線的で、ビッとすごいスピードで飛びます。
目に映るのは赤い残像。
その飛び方が災いして、時々車にはねられます。
ちょうどフロントグラスの高さで道を、ビッと横切ります。
もうそろそろ渡りを始めるかな、と思うのですが、
最近もまだまだ鳴いています。
夏休みで石垣島に来る方は、運転中の赤い弾丸にご注意を。

|

« ぜんざい | トップページ | サーフィン »

コメント

こんにちは。
鮮やかできれいな鳥ですね。
でも、事故に遭うのはかわいそうですね。

投稿: wind | 2007/07/18 15:24

windさん、おめでとうございます。このコメントがちょうど300個目のコメントでーす!パチパチパチ。
・・・・・すみません、それだけです。賞品はありませんので、あしからず。

この鳥だけでなく、天然記念物のワシやカメ、蝶などたくさんのものが交通事故で死んでます。道がすいているので、残念ながらスピードを出す人が多いようです。

投稿: 藍mi-goro | 2007/07/18 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぜんざい | トップページ | サーフィン »