« 夕陽 | トップページ | 沖縄の食ーグスミチ »

2007/05/29

ウミウシ

今日干潮時に海を歩いていたら数年ぶりにミカドウミウシを見つけました。
10cm以上あります。縁を広げると倍ぐらいになります。
普通は小さく縮こまってますが、体側部をフワッと広げて泳ぐことができます。

Photo_69 身体全体を上下にくねらせて泳ぎます。

2_1 その美しさから
Spanish Dancerの
別名を持っています。


ちなみになぜウミウシと呼ばれるかというと、
頭に牛のような角があるからだという話があります。
実際には角ではなく触覚です。
大ざっぱに言うと貝の仲間です。

みなみが来る前に、同種のウミウシを飼っていたことがあります。
目も耳もないのに、人が水槽をのぞき込むのを感知して縮こまりました。
でも1週間ほどで私には慣れて、私がのぞいても隠れなくなり、
しょっちゅう、泳いで美しい姿を見せてくれました。
訪問客に見せようと思っても、泳いでくれませんでした。
本当の話です。語ると熱くなります。
エサと思われるものを色々入れてみましたが、
どうも当たってなかったようで、痩せてきたので海に帰しました。
やはり野生のものをむやみに飼おうとしてはいけなかったのです。

その後、放したあたりを見に行ったら、

Photo_70 真っ赤な花が海の中に咲いてました。
ミカドウミウシの卵の塊です。
リボンの中に小さな卵がたくさん入ってます。
あのこが残していったんだなぁ・・・と思いました。

その翌年も同種のウミウシを見ましたが、
その後全然見なかったので、
今日はとてもうれしい再会でした。
(画像はすべて今日撮ったものです)

|

« 夕陽 | トップページ | 沖縄の食ーグスミチ »

コメント

ウミウシ・・・図鑑でしか見ないモノが・・・普通に泳いでる~~!
写真のウミウシくんは綺麗なウミウシですね~~^^
たまごの塊・・・リボンをバラの花にしたみたいです。キレイ~。
卵なのに、こんなに目立っていいのかしら?って・・・
なりより、一番驚いたのは~ウミウシを飼っていた事実!
え~~~っ!って衝撃受けました私・・・。フフフ。
再会できてよかったですね~~^^
(ウミウシと再会できて嬉しいって人を初めて聞きましたよ~)

投稿: みっちゃん | 2007/05/30 01:42

こっちでも珍しいんですよ。これだけ大きな派手なウミウシは。
寿命は短いらしいので、私が飼ってたことは別個体ですが、とってもうれしかったです。
実は10種類ぐらいのウミウシを飼ったことがあります。毎日のように海水を取りに行ったり、エサになりそうなものを集めたり。静かできれいで場所も取らない点は、いい鑑賞動物ですが、やはり世話が難しいのはウミウシにとってもかわいそうなので、あきらめました。

投稿: 藍mi-goro | 2007/05/30 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕陽 | トップページ | 沖縄の食ーグスミチ »