« ハーブガーデン | トップページ | 鯉のぼり »

2007/05/06

大変な草刈り

どんどん気温が上がって、雨が降る。
結果、植物がぐんぐん育つ。
それが"うるずん”から"若夏”と呼ばれる今の季節です。
庭の芝生もどんどんのびて、すぐに足首まで埋まるようになってしまうし、
いわゆる雑草は足首をさっさと越えてヒザまで越えそうに。
今日、草取りしてた近所の人が「ぞっとするほど生える」と言ってました。
まったく・・・
うちも敷地内は、足首丈を越えないようにせっせと原動機付き草刈り機で刈ります。
しかし敷地周りとなると、既にジャングルですから機械が使えません。
放置すると、どんどん侵食されます。
そこで下草だけでも鎌で手刈りです。
Sideこの日は雨上がりで、気温28度、湿度90%以上という、まさにジャングルな気候。
既に背丈ぐらいになっている草(木)を
ハブよけの長靴、虫除けの長袖長ズボンで、人一人分ぐらいのスペースを刈っていきます。

こんな時は南の島の暮らしも、ほんと楽じゃないや、と思います。

|

« ハーブガーデン | トップページ | 鯉のぼり »

コメント

この後姿は、ひょっとして、、、?
それにしても湿度90%とは、アンビリーバボー!!

PS:島らっきょう天ぷら、美味しかったです!
   アドバイスありがとうございました。

投稿: 梅さん | 2007/05/06 23:03

うちの庭の草ボーボーとはワケが違いますね~~~。実感!
危険な香もするし~~ハブとか、湿度の高さはどんだけ~!ですね。
ぞっとするほど生える・・・まさしくですね~~。

投稿: みっちゃん | 2007/05/07 02:24

 島らっきょうは、何にしてもおいしく、簡単に楽しめる優れものですね。

 今日の湿度は65%で快晴です。70%を下回ると体が軽く感じます。
最近、マッサージ屋さんが増えているのは、高湿度系肩こりの人がいるのかなあ。
 で、雑草も伸び方が半端じゃないです。
夜中に雨音に混じって、ぼっ、ぼっと草が伸びる音が聞こえるような感じです。
 雨の降った後は、草も抜きやすいのですが、草むらではハブと会う確率もあがります。
 犬のフェンスの周りで除草剤を使うこともできません。
これくらいはしょうがないですね。

投稿: 藍(ゆうゆう) | 2007/05/07 15:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハーブガーデン | トップページ | 鯉のぼり »