« カンムリワシ学習 | トップページ | 働くワンコ »

2007/03/07

山羊汁

山羊汁はヒージャー汁と言われ、食べたらグッタリして、十分睡眠でき、翌日は体力回復、元気な身体になります。
あまりに強力なので妊婦は食べるな、と言われることもあります。
見た目はビーフシチューとか、けんちん汁とかとあまり変わりません。
野菜と肉をいっしょに煮た汁です。
味付けは塩・醤油・味噌など好みでつけられます。
臭み消しに生のヨモギの葉をいっぱいのせて食べます。
こちらではお祝い事など、人が大勢集まる時に作られます。
(なんせ山羊1頭分ですから)

我が家の新築お披露目の際、集落の方々や学校の先生方、友人が大勢集まってくださいました。
Photo_8
知人の一人が大切に育ててきた山羊を1頭だしてくださいました。
近所の人達と3-4人がかりで朝早くから、つぶして解体して、昼前には肉・骨・内臓などパーツ別に分けられてました。
庭に作った即席のかまどに大きなシンメー鍋を置き、夕方までに50人分ぐらいの山羊汁ができました。
山羊の刺身、血で内臓をいためるチーイリチーとか山羊のコース料理のように何品もできます。
石垣に来て数年で、こんな沖縄的なお祝いをしていただいてとても感激しました。

今でもスーパーや肉屋のない離島では、特に貴重なタンパク源であり、大ごちそうです。
自分が手間暇かけて育ててきた山羊をお客さんに振る舞うというのは、歓迎や感謝の気持ちを表す、ということになります。
ある知人から聞いた話ですが、とある離島の夜の宴会で山羊汁がでたところ、
観光客の人が同席して「山羊がかわいそう。かわいそう。」と言いながら食べていたそうです。
知人が怒りながら言うには「あれじゃ、飼い主がただの野蛮人さー。感謝の気持ちもなしでヨー」。
もちろん食べたくないなら食べなければいいのです。
地元の人でも山羊汁が嫌いな人はいます。
でも食べるなら、山羊を世話してきた飼い主の身になって、感謝していただきたいものです。(Y)


|

« カンムリワシ学習 | トップページ | 働くワンコ »

コメント

そうだよねぇ~!
「いただきます」って、その命や作った(世話した)方へ感謝の意味を込めての言葉だと思います。
ちなみに香港で蛇汁食べた後1時間位顔と身体が火照ってました、、1人前を2人で食べてこれだから、もし1人で食べてさらに蛇酒まで飲んだら・・・・どんな効果が・・・???

投稿: 梅さん | 2007/03/08 00:01

やぎ汁はそんなに元気になるものなのですか。素敵な新築パ-ティだったのですね。今度行ったら写真見せてくださいね。食べ物への感謝の気持は、ス-パ-できれいにパックされている肉や切り身の魚を買っていると忘れがちになりますよね。うちの子供たちもあまりわかっていないのでは・・・なるべく尾頭付きの魚を出すようにはしてますけど..ものの真の価値をわかって、心豊かに育ってくれたらと思います。

投稿: トトママ | 2007/03/08 08:49

 こちらでは、感謝の気持ちを伝えるというのが、お付き合いのなかで特に大切です。
どこでもそうだと思いますが、、、。
 離島の農業関係の職員の話ですが、ヤギ汁の前日に有給休暇届けを出しておいて、
ガンガン飲んでヤギ汁食べて眠ると、定刻には起きられないけど、起きたときはスッキリ
していて疲労時の体力回復には、とても効果があるそうです。
 新築祝いの時は、完成予定日も大きく遅れアタフタと時間が過ぎて、写真もご期待に
そえますかどうか。
 とにかく、健康にはよく眠ると言うことで。

投稿: ゆうゆう | 2007/03/09 11:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンムリワシ学習 | トップページ | 働くワンコ »