« ナツの飛び込み | トップページ | 沖縄の食ーソウギナー »

2007/02/26

運の悪いカニ

ビーチで遊ぶ犬達のお楽しみのひとつがカニ堀り。

Photo_4
においでさがすようだが、けっこう深いところにいる。
カニの大きさはいろいろ。
今日みなみが掘り当てたのは、大きなカニ。
にぎりこぶしぐらい。
この大きさだとみなみもちょっとびびる。
少し離れて手でころがしたりする。
みなみが掘り始めると、たいていナツやケンがすっ飛んできて横取りする。
でも、この時はナツは棒取りに夢中で気づかなかった。

よろよろと表に出てきたカニとご対面したケン。
K_1
こんな大きなカニは初めて見たよう。
カニは足を1本失いながらも、必死で立ち、はさみをふりあげて威嚇。
ケンはまんまと威嚇されて周りをグルグル。
近づきたいけど恐い、の葛藤で
カニに向かって「ワンワン!」吠えだした。

やがてみなみもケンも興味を失い、カニもきっと助かったと思ったその矢先、
ナツがどこからかダッシュしてきて、バクッ!と体を一噛み。
そしてまた棒に向かって走り去っていった。
呆然とする私とカニ(即死だったか?)。

|

« ナツの飛び込み | トップページ | 沖縄の食ーソウギナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナツの飛び込み | トップページ | 沖縄の食ーソウギナー »